Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2019/10/10
Update

【2019年10月11日〜12日公開】Cinemarcheおすすめ映画情報

  • Writer :
  • Cinemarche編集部

あなたと映画の結び目。
すこしだけツウ好みな映画WEBマガジン「Cinemarche」


映画『WELCOME TO JAPAN 日の丸ランチボックス』主演の藤田恵名さん(C)Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト「Cinemarche(シネマルシェ)」で掲載している最新情報をまとめてご紹介!

今週末10月11日(金)・12日(土)に劇場公開を迎える新作映画のオススメ情報

注目の映画人インタビューは『テルアビブ・オン・ファイア』で演出を務めたサメフ・ゾアビ監督の創作の秘密に迫ります。

☆今回のプレゼント応募は多数掲載!

『ザ・レセプショニスト』と『ぼくと、彼と、』の劇場鑑賞券プレゼント、東京国際映画祭コンペ部門の当日座席交換券プレゼント、劇場版アニメ映画『HUMAN LOST 人間失格』のプレスシートプレゼント、『だれもが愛しいチャンピオン』の一般試写会の情報も。

Cinemarche編集部のつぶやきは「日本でも観られるシッチェス映画祭!」など、盛りだくさんの内容でお届けします。

スポンサーリンク

今週末【10月11日(金)公開】のおすすめ映画

『細い目』(ムヴィオラ)

2009年に51歳で急逝したマレーシアの名匠ヤスミン・アフマド監督

映画『細い目』は彼女が2004年に手がけた長編第2作であり、オーキッドという名の少女が登場する“オーキッド3部作”の第1作にあたります。

マレー系少女と中華系少年の恋を描いた本作は、マレーシア・アカデミー賞でグランプリ、最優秀監督賞、最優秀脚本賞をはじめ6部門を独占。第18回東京国際映画祭では「アジアの風」部門の最優秀アジア映画賞を受賞しています。

監督のファンはもちろんのこと、まだヤスミンを知らない方は必見です!

映画『細い目』(2004)は10月11日(金)より、アップリンク渋谷、アップリング吉祥寺他にて全国順次公開!

映画ライター:西川ちょりイチオシ感想レビュー!

『英雄は嘘がお好き』(松竹)


(C)JD PROD – LES FILMS SUR MESURE – STUDIOCANAL – FRANCE 3 CINEMA – GV PROD

19世紀初頭のフランス・ブルゴーニュ、ナポレオン戦争の時代を舞台にフランスを代表する人気俳優たちが共演を果たしたロマンチックコメディ『英雄は嘘がお好き』

主演を務めたのは、『アーティスト』でアカデミー賞を受賞したジャン・デュジャルダンと、『イングロリアス・バスターズ』『オーケストラ!』のメラニー・ロラン。2人の豪華スターが共演します。

監督・脚本はローラン・ティラール。芸能ジャーナリストとして活躍後、映画監督としてデビュー。『モリエール 恋こそ喜劇』ではセザール賞のオリジナル脚本賞にノミネートされました。

同じく監督・脚本を務め、フランスで愛される人気絵本を映画化した『プチ・ニコラ』は本国で大ヒットを記録。フランス映画界を代表するヒットメーカーとして活躍しています。

映画『英雄は嘘がお好き』は10月11日(金)より、新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ渋谷、丸の内TOEIほか全国ロードショー公開!

映画ライター:映画屋のジョンイチオシ感想レビュー!

『WELCOME TO JAPAN 日の丸ランチボックス』(ブラウニー)


(C)2019 キングレコード

シッチェス映画祭で上映された選りすぐりの作品を日本で上映する、シッチェス映画祭が公認した映画祭「シッチェス映画祭ファンタステック・セレクション」が、東京と名古屋、大阪で開催されます。

『シン・ゴジラ』などで特殊造形プロデューサーを務め、特殊メイクアップアーティストとして知られる映画監督の西村喜廣が、「今一番脱げるシンガーソングライター」として話題の藤田恵名を主演に迎えたバイオレンス作品

『RE:BORN』など数々の作品で本格アクションを披露してきた屋敷紘子、カルト的な人気を誇る女性芸人の鳥居みゆきもキャストとして参戦しています。

また、Cinemarcheでは主演を務めた藤田恵名さんにインタビュー取材を行いました。

シッチェス映画祭ファンタステック・セレクション」は10月11日(金)より、全国3か所で開催!

映画ライター:糸魚川悟イチオシ感想レビュー!

映画ライター:金田まこちゃイチオシ感想レビュー!

『WALKING MAN』(エイベックス・ピクチャーズ)


(C) 2019 映画「WALKING MAN」製作委員会

ラップ、ヒップホップ界ではカリスマともいえる存在のANARCHYが映画監督に初挑戦した作品

貧しい母子家庭に生まれ育った一人の少年が、ラップとの出会いに生きる希望を見出していく姿を描きます。

漫画家の高橋ツトムが企画・プロデュース、女優・脚本家の梶原阿貴が脚本を担当し、ANARCHY監督の作品制作を強力にバックアップしています。

また主人公アトム役を「ちはやふる」シリーズなどの野村周平、アトムの妹ウラン役を優希美青が務めるほか、柏原収史、渡辺真起子、石橋蓮司といった個性派・ベテランが脇を固めます

本作はANARCHY自身の映画に対する情熱と、自身の発したいメッセージが合致して作られた、思いの強く感じられる作品です。

映画『WALKING MAN』は、10月11日(金)より全国ロードショー公開!

映画ライター:桂伸也イチオシ女優インタビュー!

今週末【10月12日(土)公開】のおすすめ映画

『天才たちの頭の中~世界を面白くする107のヒント~』(アルバトロス・フィルム)


(C) 2018 Emotional Network

“Why are you creative?”「あなたはなぜ、クリエイティブなのですか?」

様々な分野で創造的に活躍する人々に、“クリエイティブ”とは何かを訊ねて回り、貴重な証言の数々を集めたドキュメンタリー映画

製作・監督のハーマン・ヴァスケは、ロンドンの名門広告代理店に入社。“BMW”“フォルクスワーゲン”などの一流企業のコマーシャル製作に携わり、現在はドキュメンタリー作家として活躍している人物です。

大学時代に“クリエイティビティ”の意味を研究し始め、広告代理店では“クリエイティブ・ディレクター”の下、“クリエイティブな案件”を産み出す“クリエイティブ部門”で働いたハーマン監督。

しかし彼の“クリエイティブ”のへ謎は、ますます深まるばかりでした。

ハーマン監督は、この疑問を解明するヒントを得ようと、世界の様々な“クリエイティブ”な人々を尋ね歩きます。

本作へに登場するのはデヴィッド・ボウイ、クエンティン・タランティーノ、ジム・ジャームッシュ、スティーヴン・ホーキング、ジョージ・ブッシュ、ミハイル・ゴルバチョフほか多数。日本からも北野武荒木経惟が参戦…。

映画『天才たちの頭の中 世界を面白くする107のヒント』は、10月12日(土)より新宿武蔵野館ほか全国順次公開!

映画ライター:出町光識イチオシ監督インタビュー!

スポンサーリンク

注目の映画人【サメフ・ゾアビ監督インタビュー】

映画で見つけた、ありのままの自分で生きる道とは?

映画『テルアビブ・オン・ファイア』は、イスラエルとパレスチナの問題の深刻な課題を、あえてユーモア満載に描いた貴重なコメディ作品

本作は米アカデミー国際長編映画賞(旧:アカデミー外国語映画賞)ルクセンブルク代表に選ばれ、既に第75回ヴェネチア国際映画祭の作品賞(InterFilm部門)と男優賞(オリゾンティ部門)の受賞や、2018年には、第31回東京国際映画祭「コンペティション」部門にも出品されています。

本作は11月22日(金)より新宿シネマカリテ、ヒューマントラストシネマ渋谷ほかで全国順次公開されますが、日本公開に先立ちサメフ・ゾアビ監督にインタビューを行いました

『テルアビブ・オン・ファイア』の劇中で重要な役割を果たした「検問所」のことや、スタッフと一緒に作り上げた演出法。また、サメフ監督の学生時代の秘話など、映画への価値観を伺うことができました。

10月劇場公開の掲載インタビュー

ラッパーとしての“衝動”が作品を完成させた映画とは?

10月4日(金)より劇場公開『エンテベ空港の7日間』ジョゼ・パジーリャ監督

10月4日(金)より劇場公開『ヒキタさん! ご懐妊ですよ』主演の松重豊さん

10月4日(金)より劇場公開『LET IT BE -君が君らしくあるように-』主演の堀田竜成さん

10月4日(金)より劇場公開『ダウト 嘘つきオトコは誰?』主演の堀田茜さん

10月5日(土)より劇場公開『ホームステイ ボクと僕の100日間』パークプム・ウォンプム監督・W主演のティーラドン・スパパンピンヨーさん&チャープラン・アーリークンさん

10月11日(金)より「くにたち映画館 2019」特集上映される藤井道人監督

10月11日(金)より劇場公開『WALKING MAN』ANARCHY監督・出演の優希美青さん

10月11日(金)より劇場公開『WELCOME TO JAPAN日の丸ランチボックス』主演の藤田恵名さん

10月12日(土)より劇場公開『天才たちの頭の中 世界を面白くする107のヒント』ハーマン・ヴァスケ監督

10月19日(土)より劇場公開『愛の小さな歴史 誰でもない恋人たちの風景 vol.1』主演の瀬戸かほさん

10月25日(金)より劇場公開『スクールズ・アウト』セバスチャン・マルニエ監督

10月25日(金)より劇場公開『普通は走り出す』渡辺紘文監督

今後のインタビュー予定

『積むさおり』主演の黒沢あすかさん近日取材決定!


(C)「積むさおり」製作委員会

11月1日(金)より劇場公開『閉鎖病棟 それぞれの朝』平山秀幸監督

11月1日(金)より劇場公開『喝風太郎!!』柴田啓佑監督

11月2日(土)より劇場公開『積むさおり』主演の黒沢あすかさん

11月8日(金)より劇場公開『夕陽のあと』越川道夫監督・主演の山田真歩さん

11月22日(金)より劇場公開『テルアビブ・オン・ファイア』サメフ・ゾアビ監督

11月22日(金)より劇場公開『爆裂魔神少女 バーストマシンガール』主演の搗宮姫奈さん&花影香音さん

11月29日(金)より劇場公開『羊とオオカミの恋と殺人』出演の江野沢愛美さん

12月6日(金)より劇場公開『魔法少年☆ワイルドバージン』主演の前野朋哉さん

ほか、順次当サイトにて掲載予定。

10月おすすめ新着動画配信

2019年の上半期に公開された映画『半世界』、早くも動画配信!

ゆっくりのんびり、秋の夜長を「おうち映画」で楽しむには【U-NEXT】がおすすめです。

無料トライアル期間が31日間設定されており、この期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

また、U-NEXTをおすすめする最大の理由として、無料登録時に600ポイントをもらえることが挙げられます。

U-NEXTにラインナップされている作品は、「見放題作品」と「ポイントレンタル作品」の2パターンが存在します。

さらに、U-NEXTは映画だけではありません

海外ドラマ、韓流ドラマ、国内アニメ、さらには漫画や雑誌も提供されており、31日間は無料で使い放題なので、使い心地を試してみて、あなたのライフスタイルに合えば継続、合わなければ解約しちゃいましょう

なお、U-NEXTの場合はアカウントページの【解約】ボタンを押せば解約可能と非常に分かりやすい作りとなっているので、その点も安心ですね!

U-NEXTから10月新着おすすめの映画特集

稲垣吾郎×阪本順治監督のタッグ作品!自分たちは世界の半分でしかない…。

禁断のヒューマンドキュメント!“衝撃の向こう側”にあるものとは…。

ミステリーの女王と呼ばれるアガサ・クリスティーの最高傑作を初映画化!

スポンサーリンク

映画プレゼント情報

【劇場鑑賞券プレゼント】
『ザ・レセプショニスト』(ガチンコ・フィルム)

ロンドン在住のジェニー・ルー監督がクラウドファンディングで資金を集め、7年の歳月をかけて製作した、長編映画初監督作です。

主演は『ハロー、グッドバイ。』(2016)『トランスフォーマー/ロストエイジ』(2014)などで知られるテレサ・デイリー。

共演するチェン・シャンチーは、第51回金馬奨にて最優秀主演女優を受賞した名女優です。

映画『ザ・レセプショニスト』は10月25日(金)より、イオンシネマ板橋・名古屋茶屋・茨木をはじめ、順次全国の劇場で公開

話題作『ザ・レセプショニスト』の全国共通鑑賞券プレゼントに、たくさんのご応募をお待ちしております。

【劇場鑑賞券プレゼント】
『ぼくと、彼と、』(ガチンコ・フィルム)

ベトナム難民2世の青年と、介護の必要な母親と暮らす日本人青年。二人の青年の日常と結婚式までを追ったドキュメンタリー映画『ぼくと、彼と、』が、11月29日(金)より池袋HUMAXシネマズにて劇場公開

監督は、劇場公開作品として、短編『今を憂う君も春になれば』がドキュメンタリー映画『夢こそは、あなたの生きる未来』と併映された四海兄弟。今回が長編ドキュメンタリー初挑戦となります。

製作総指揮は飯塚冬酒。2014年に日米の宗教音楽を描いた『GOSPEL』(松永大司監督)、2018年にはミス日本コンテストを赤裸々に描いたドキュメンタリー『夢こそは、あなたの生きる未来』(小野篤史監督)をプロデュースしてきました。

ドキュメンタリー映画『ぼくと、彼と、』の全国共通鑑賞券プレゼントに、たくさんのご応募をお待ちしております。

【当日座席交換券プレゼント】
東京国際映画祭コンペティション部門(TIFF)

東京国際映画祭の目玉であるコンペティション部門

世界各国からの新作がグランプリを競いあい、“世界の今”が映し出されるその14本から、国際的な映画人で構成された審査委員たちが各賞を選出します。

2019年10月28日(月)~11月5日(火)の9日間で開催される、第32回東京国際映画祭コンペティション部門の作品が、どれでも鑑賞いただける、当日座席交換券を10名様にプレゼントいたします。

どうぞ奮ってご応募ください。

【一般試写会プレゼント】
『だれもが愛しいチャンピオン』(シンカ)

プロのバスケットボール・コーチとハンディキャップ・チーム“アミーゴス”の出会いと絆を描いた映画『だれもが愛しいチャンピオン』

スペイン中に“アミーゴス旋風”を巻き起こした感動作『だれもが愛しいチャンピオン』は2019年12月27日(金)よりヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館、YEBISU GARDEN CINEMAにて公開されますが、一般試写会が公開に先立ち開催されます。

12月10日(火)に千代田区にありますインスティトゥト・セルバンテス東京にて開催される一般試写会に、Cinemarche読者15組30名様をご招待

日本で6月に開催されたスペイン映画祭2019にて特別上映されるやいなや、会場は熱気に包まれ、映画ファンの心を掴んだ本作。

劇場公開より一足先に観賞するチャンスです。ぜひ奮ってご応募ください。

【プレスシート・プレゼント】
『HUMAN LOST 人間失格』(東宝映像事業部)

劇場アニメの公開を記念して『HUMAN LOST 人間失格』の貴重なプレスシートを抽選で10名様にプレゼント!

本作は太宰治の名著『人間失格』を、豪華クリエイター陣の手により大胆に翻案して描いた劇場アニメーション作品です。

また、プレスシートとは試写会などで、マスコミ向けに配布される宣伝用の小冊子。劇場鑑賞時には手に入らない、貴重なプレゼントです。

編集部のつぶやき「日本でも観られるシッチェス映画祭!」

去る8月にキネカ大森で開催された「夏のホラー秘宝まつり2019」のインタビュー取材をきっかけに、ホラー関連の取材が多く入っています。

そして今注目したいのが、今週末から開催される「シッチェス映画祭ファンタスティック・セレクション」。

本映画祭のコンセプトは、「シッチェス映画祭で上映された映画の中から厳選した作品を日本で上映する」というもの。しかも、シッチェス映画祭公認の映画祭なんです!

これまで2012年から2015年まで開催され、2018年には多くのホラー映画ファンから復活を望まれたことで、3年振りに復活。今年2019年でついに6回目の開催を迎えることになります。

海外から輸入された作品は、ソニー・ラグーナ&トミー・ウィクランド監督の『パペットマスター』をはじめ、デニソン・ラマーリョ監督の『死体語り』、セバスチャン・マルニエ監督の『スクールズ・アウト、ドロン・パズ&ヨアヴ・パズ監督の『ザ・ゴーレム』。

日本の監督作品では、“逆輸入”というカタチで梅沢壮一監督の『血を吸う粘土~派生』、西村喜廣監督の『WELCOME TO JAPAN 日の丸ランチボックス』が上映されます。

さて、『WELCOME TO JAPAN 日の丸ランチボックス』で主演を務めたのが、「今一番脱げるシンガーソングライター」で知られる藤田恵名さん

今一番脱げるシンガーソングライター・藤田恵名さん(1990年生まれ)


(C)Cinemarche

今回「シッチェス映画祭ファンタスティック・セレクション」の開催にあたり、藤田さんにはインタビュー取材をおこない、シンガーソングライターである彼女はどのようにして映画への出演を決めたのか?また、西村喜廣監督の作品の魅力とは?

そして何より、藤田さん自身の人柄に触れた貴重なお話も伺うことができましたので、ぜひご一読ください。(*藤田恵名さんインタビューはコチラ→

また、「シッチェス映画祭ファンタスティック・セレクション」上映される全6作品を、映画ライターの糸魚川悟が連載するコラム「SF恐怖映画という名の観覧車」で、順次掲載していきます。

さらに、映画ライターの金田まこちゃ&映画屋のジョンもファンタスティック・セレクションの作品を執筆していますので、こちらもお楽しみに!



関連記事

新作映画ニュース

【オーディションで女性キャスト募集!】新たなアイドルを生み出したい荻颯太郎監督がバラエティ番組に始動

荻颯太郎監督が映像バラエティ番組のキャスト募集! (C)Cinemarche 若手の荻颯太郎監督が、2019年11月より開設予定のYouTubeチャンネル内の動画番組「シネマゴ★Chinemago」の …

新作映画ニュース

映画『僕に、会いたかった』2枚でTAKAHIROになるティザービジュアル!板垣瑞生らキャスト写真も解禁

「EXILE」TAKAHIRO主演『僕に、会いたかった』 日本の音楽シーンをリードするダンス&ボーカルグループ「EXILE」。 そのヴォーカリストとして確固たる人気を誇り、俳優としても活躍するTAKA …

新作映画ニュース

映画『ファイブ・ウォリアーズ』あらすじと内容解説。アフリカ産ニューウェスタンに酔いしれる⁈「未体験ゾーンの映画たち2019」にて公開決定!

映画『ファイブ・ウォリアーズ』は、2019年3月29日よりヒューマントラストシネマ渋谷で、開催中の「未体験ゾーンの映画たち2019」で公開が決定しました! © 2017 Five Fingers Fi …

新作映画ニュース

ジュディ・デンチ映画『ヴィクトリア女王 最期の秘密』公開日情報。予告編とビジュアル解禁

©2017 FOCUS FEATURES LLC. ヴィクトリア女王と英領インドからイギリスへとやってきた若者アブドゥルとの交流を、壮観の映像美でユーモラスに綴る、愛すべき珠玉の人間ドラマ! ジュディ …

新作映画ニュース

オゾン映画『2重螺旋の恋人』クロエとルイの虚実の診察室シーン本編映像解禁!

フランソワ・オゾン監督の『2重螺旋(らせん)の恋人』は、8月4日(土)よりヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国公開。 本作は、アメリカの女性作家ジョイス・キャロル・オーツの短編小説を大胆に翻案、4年 …

【Cinemarche】今週のおすすめ映画情報
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
映画『ある船頭の話』2019年9月13日(金) 新宿武蔵野館他 全国公開
【望月歩×文晟豪インタビュー】映画『五億円のじんせい』の公開に思いを馳せる
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【阿部はりか監督インタビュー】映画『暁闇』若さが抱える孤独さに共に“孤独”でありたい
【エリック・クー監督インタビュー】斎藤工との友情の映画制作とアジア発の若き映画作家たちの育成に努めたい
映画『凪待ち』2019年6月28日(金)TOHOシネマズ日比谷ほか全国公開【主演:香取慎吾/監督:白石和彌】
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学
FILMINK
国内ドラマ情報サイトDRAMAP