Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2019/08/28
Update

【2019年8月30日〜31日公開】Cinemarcheおすすめ映画情報

  • Writer :
  • Cinemarche編集部

あなたと映画の結び目。すこしだけツウ好みな映画webマガジン「Cinemarche」


(C)Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト「Cinemarche(シネマルシェ)」で掲載している最新情報をまとめてご紹介!

今週末8月30日(金)・31日(土)に劇場公開される新作映画のオススメ情報。

また、⑵「プレゼント応募のお知らせ」では、邦画『左様なら』の劇場招待券や草彅剛主演『台風家族』のオリジナルグッズ、そして「ルーキー映画祭」のオリジナルグッズ情報も。

注目の映画人インタビューは『火口のふたり』で演出を務めた荒井晴彦監督のインタビューなど盛りだくさんでご紹介します。

スポンサーリンク

今週末【8月30日(金)公開】のおすすめ映画

『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』
(ソニー・ピクチャーズエンタテインメント)

© 2019 Sony Pictures Digital Productions Inc. All rights reserved.

クエンティン・タランティーノ監督の9作目となる長編作品は、レオナルド・ディカプリオとブラッド・ピットの2大スター初共演!

舞台は1969年のハリウッド。テレビ俳優とそのスタントマンの友情を通して時代の潮流を鮮やかに映し出し、女優シャロン・テートに象徴される当時の寛容さや自由な風土を描写した笑い溢れる物語です。

監督・脚本を兼務したクエンティン監督は、1969年に惨殺されたシャロン・テートを物語に含めるのか当初かなり悩みましたが脚本を書き進めるうちに自信を持ち製作を開始。妹のデボラ・テートさんも脚本を読んで支持を表明しています。

クエンティン監督と組むのは、本作で3回目となる撮影担当のロバート・リチャードソンは、アカデミー賞を3度受賞している撮影監督。「アル・パチーノの出演作品は全部観ている。彼を撮るのが夢だった!」と話しています。

また、本作は『ビバリーヒルズ青春白書』で90年代初頭のアイコンと評されたルーク・ペリーの遺作です。

映画ライター:奈香じゅんのイチ推し解説!

『トールキン 旅のはじまり』(20世紀フォックス映画)


(C)2019 Twentieth Century Fox

『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズの原点『指輪物語』の作者として知られるJ・R・R・トールキンの自身の半生を描いた人間ドラマ『トールキン 旅のはじまり』

自身に強く栄光を与えた人々との出会いと別れの場面、それはまさしく自身が生み出す物語の、旅のはじまりでした。

本作の演出を務めたのは、『トム・オブ・フィンランド』などを手掛けたフィンランドのドメ・カルコスキ監督

また、「X-MEN」シリーズなどのニコラス・ホルトや、『あと1センチの恋』などのリリー・コリンズ、『ゲーム・オブ・スローンズ』のアンソニー・ボイル、『ダーケスト・マインド』『ネバーランド』のパトリック・ギブソン、『ダンケルク』のトム・グリン=カーニーらがキャスト陣に名を連ねています。

この映画では、母親や生涯の友となる学生時代の仲間との出会い、運命の女性との恋模様などを描いています。

映画ライターの桂伸也がイチ推し解説!

『ブルー・ダイヤモンド』(クロックワークス)


(C)2018 MARS TOWN FILM LIMITED

映画『ブルー・ダイヤモンド』は、ロシアを舞台に、ロシアンマフィアとの取引に挑む男の、危険な駆け引きを描いた作品

ダイヤモンドにだけ魅力を感じていた男が、愛情により内面が変化する様子を、丁寧に描いた人間ドラマが見どころとなっています。

主人公のルーカスを、「マトリックス」や「ジョン・ウィック」シリーズのキアヌ・リーヴスが演じ、ルーカスに恋する女性カティアを、2007年のフランシス・F・コッポラ監督作品、『コッポラの胡蝶の夢』で世界的な注目を集めたアナ・ウラルが演じています。

ルーカスを追い詰めるロシアンマフィアのボス、ヴォルコフ役に、2009年公開の『スター・トレック』や、2013年の『ダイ・ハード/ラスト・デイ』などの話題作に出演しているパシャ・D・リチニコフ。

そして演出を務めたのは、『フランク&ローラ 魔性のレシピ』(2016)のマシュー・ロス監督です。

映画ライター:金田まこちゃがイチ推し解説!

『ザ・ネゴシエーション』(ツイン)


(c)2018 CJ ENM CORPORATION, JK FILM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED

韓流好きならお馴染みのドラマ『私の名前はキム・サムスン』『シークレット・ガーデン』で視聴者を夢中にさせ、『王の涙 -イ・サンの決断-』の苦悩する王、『コンフィデンシャル/共助』の北朝鮮刑事…。

どんな役でも魅力的に演じてきた人気俳優ヒョンビンが、初の悪役に挑戦しました。

また、映画『私の頭の中の消しゴム』やドラマ『よく奢ってくれる綺麗なお姉さん』の好演も話題となった演技派女優ソン・イェジンも共演しています。

彼らが初共演した『ザ・ネゴシエーション』は2019年8月30日(金)シネマート新宿ほかにて全国順次ロードショーとなります。

何と言っても見どころは、ヒョンビンとソン・イェジンの演技力の高さで見せつける究極の心理サスペンス描写です。

緊迫したサスペンスを描いたのは、2015年の『国際市場で逢いましょう』、2918年の『コンフィデンシャル/共助』、『それだけが、僕の世界』などのヒット作を手掛けるJKフィルムです。

映画ライター:石井夏子がイチ推し解説!

『ブラインドスポッティング』(REGENTS)

黒人男性射殺事件で揺れたカリフォルニア州オークランドを舞台にした映画『ブラインドスポッティング』。

小学生から一緒に育ってきた黒人のコリンと白人のマイルズを取り巻く人種の壁と個々のフラストレーションを、ユーモアたっぷりに等身大で描いた秀作です。

グラミー賞及びトニー賞を受賞しているマルチタレントにして『ワンダー 君は太陽』で知られるダヴィード・ディグスとラファエル・カザルが製作・脚本・主演を務めています。

実生活でも高校の時から親しい友人ダヴィード・ディグスとラファエル・カサルが10年以上掛けて温めその構想を練った物語で、2人はともにカリフォルニア州オークランド出身であり、2009年に起きたオスカー・グラント射殺事件を受けて脚本に反映しました。

映画ライター:奈香じゅんがイチ推し解説!

*今週末【8月31日(土)公開】のおすすめ映画は、30日公開される作品が力作揃えで、目白押しなのでで、そちらのみピックアップいたしました。

注目の映画人【荒井晴彦監督インタビュー】

自ら脚本、監督を務めた荒井流の映画論に迫る!

(c)Cinemarche

日活ロマンポルノ、角川映画、さらには文芸作品に至るまで多岐にわたり活躍し、海外でも高い支持を得ている日本を代表する名脚本家・荒井晴彦

そんな脚本家・荒井晴彦が3作目の監督を務める『火口のふたり』が劇場公開中です。

近年の震災を題材にした映画についての考えや、映画における三角関係。さらには話題作への言及まで、インタビューを行いました。

8月劇場公開の掲載インタビュー


(c)Cinemarche

8月23日(金)より劇場公開『VAMP』の小中和哉監督、同上作品主演の中丸シオン×高橋真悠の2ショットインタビュー

8月23日(金)より劇場公開『火口のふたり』の荒井晴彦監督

8月23〜9月12日開催「第6回夏のホラー秘宝まつり2019」田野辺尚人(別冊映画秘宝:編集長)×山口幸彦(キングレコード)
⑴「夏のホラー秘宝まつり2019」のインタビュー
⑵映画「怪談新耳袋Gメン」のインタビュー

8月24日(土)より劇場公開『米軍が最も恐れた男 カメジロー不屈の生涯』の佐古忠彦監督は近日掲載

8月24日(土)より劇場公開『無限ファンデーション』主演の南沙良インタビューは近日掲載

9月以降掲載予定のインタビュー


(c)2019『王様になれ』フィルムパートナーズ

9月6日(金)より劇場公開『フリーソロ』のエリザベス・チャイ・ヴァサルヘリィ監督

9月13日(金)より劇場公開『王様になれ』のオクイシュージ監督・主演俳優の岡山天音

9月20日(金)より劇場公開『アイネクライネナハトムジーク』の今泉力哉監督

9月28日(土)より劇場公開『お嬢ちゃん』の二ノ宮隆太郎監督

10月4日(金)より劇場公開『エンテベ空港の7日間』のジョゼ・パジーリャ監督

10月5日(土)より劇場公開『ホームステイ ボクと僕の100日間』のパークプム・ウォンプム監督

ほか、順次当サイトにて掲載予定。

スポンサーリンク

8月おすすめ新着動画配信

残り少ない夏休みはホラーざんまいで過ごす……。ふふふっ


(c)東映ビデオ

外に出かけず「おうち映画」を楽しむには【U-NEXT】がおすすめです。

無料トライアル期間が31日間設定されており、この期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

また、U-NEXTをおすすめする最大の理由として、無料登録時に600ポイントをもらえることが挙げられます。

U-NEXTにラインナップされている作品は、「見放題作品」と「ポイントレンタル作品」の2パターンが存在します。

さらに、U-NEXTは映画だけではありません

海外ドラマ、韓流ドラマ、国内アニメ、さらには漫画や雑誌も提供されており、31日間は無料で使い放題なので、使い心地を試してみて、あなたのライフスタイルに合えば継続、合わなければ解約しちゃいましょう

なお、U-NEXTの場合はアカウントページの【解約】ボタンを押せば解約可能と非常に分かりやすい作りとなっているので、その点も安心ですね!

U-NEXTの8月おすすめの超怖ホラー映画特集


(c)東映ビデオ

全てはこの「ビデオ版」から始まった。清水崇監督の最も恐ろしきホラー

瞳孔開きっぱなし!恐怖が緻密に張り巡らされたホラー

日本中を震撼させた傑作ホラー。貞子の恐怖はここから始まった

ラブストーリーは突如、痛くて怖いサイコホラーに⁈

ホラーの革命的作品!神隠しにあった女性が抱えた“闇の正体”?

映画プレゼント情報

①【劇場鑑賞ご招待券プレゼント】
映画『左様なら』(アルゴ・ピクチャーズ)


©2018映画「左様なら」製作委員会

映画『左様なら』は、2019年9月6日(金)よりアップリンク吉祥寺ほかにて公開

MOOSIC LAB 2018長編部門にて初公開され、観客の圧倒的な支持を集めた本作。新進気鋭の女性監督・石橋夕帆が、イラストレーター・ごめんのTwitterで発表した初期作品を芋生悠・祷キララ主演で映像化しました。

何が起こっても、当たり前のように続いていく日常を、儚く美しく描き出した青春群像劇です。

9月6日(金)の公開にあたり、特別鑑賞券を5組10名様にプレゼントいたします

②【オリジナルグッズプレゼント】
映画『台風家族』(キノフィルムズ)

©2019「台風家族」フィルムパートナーズ

映画『台風家族』は2019年9月6日(金)より3週間限定で全国公開

星野源主演の『箱入り息子の恋』(2013)で知られる市井昌秀監督が脚本も務め、映画・ドラマ・演劇と多岐に渡って活躍する草彅剛を主演に迎えた本作。

銀行にて現金強奪をしたのちに行方をくらましてしまった両親の仮想葬儀、そして財産分与のために実家へと集う家族の顛末をブラックユーモアたっぷりに描いたファミリーコメディです。

9月6日(金)からの劇場公開を記念し、『台風家族』特製オリジナル扇子を抽選で10名様にプレゼント致します。

③【オリジナルグッズプレゼント】
「ルーキー映画祭 ~新旧監督デビュー特集」(グッチーズ・フリースクール)

9月6日(金)から始まる『ルーキー映画祭』を記念して、オリジナルグッズをプレゼントいたします。

プレゼントの内容は、『ルーキー映画祭』パンフレット、京都みなみ会館リニューアル記念トートバッグ、ポストカードの3種類です。

・『ルーキー映画祭 ~新旧監督デビュー特集~』パンフレット:5名様
・京都みなみ会館リニューアル記念トートバッグ:5名様
・京都みなみ会館オリジナルポストカード:5名様

抽選でそれぞれ5名様ずつ、合計15名様にプレゼント!この機会にご応募してゲットして下さいね。

スポンサーリンク

Cinemarcheユーザーさんの声

読者コーナー「つぶやき」への、ご意見、ご感想をお寄せください

*記事スペースの都合上、一部のみのご掲載となりますこと、ご理解いただければと思います。【編集部一同】

関連記事

新作映画ニュース

【映画グッズプレゼント】『ハミングバード・プロジェクト 0.001秒の男たち』の直記ペンを5名様に

カンザス~NY間1,600 kmを直線ネットワークでつなぐ実話プロジェクトが映画化! 0.001秒に一生を懸けた男たちの物語。 アメリカンドリームを掴むために0.001秒の短縮に一生を懸けた熱き男たち …

新作映画ニュース

実在の文豪の晩年を描いた映画『シェイクスピアの庭』予告編紹介!家族との絆を取り戻すまで

『シェイクスピアの庭』は3月6日より全国順次公開。 没後400年以上を経て、今もなお愛され続ける幾多の名作を世に送り出した英国の偉大な文豪、ウィリアム・シェイクスピア(1564年-1616年)。 (C …

新作映画ニュース

【映画(2020)の予告動画】新作おすすめサスペンス『ルース・エドガー』をケルヴィン・ハリソン・Jr.を主演で描く!

誰からも称賛される17歳の高校生ルース 彼は“完璧な優等生”か、それとも“恐ろしい怪物”なのか 注目の次世代スター・ケルヴィン・ハリソン・Jr.を主演に迎え、ナオミ・ワッツ×オクタヴィア・スペンサー× …

新作映画ニュース

映画『君がいる、いた、そんな時。』あらすじとキャスト。公開日は2020年初夏に決定した迫田公介作品のワールドプレミア上映情報も!

問題を抱えながらも不器用に生きる3人が織りなすハートウォーミングな物語 このたび、企画・脚本・監督を手がけた迫田公介監督の長編初映画『君がいる、いた、そんな時。』が完成しました。 ©とび級プログラム …

新作映画ニュース

【試写会プレゼント】インド映画『パドマーワト 女神の誕生』5月23日開催。10組20名をご招待!

インド映画『パドマーワト 女神の誕生』は、6月7日(金)より新宿ピカデリーほか全国順次ロードショー!。 500年の時を超え、インド映画史上最大級の製作費を掛け、究極の映像美で描かれた映画『パドマーワト …

U-NEXT
架空映画館 by ReallyLikeFilms Online
【Cinemarche】今週のおすすめ映画情報
凱里(かいり)ブルース|2020年6月6日(土)よりシアター・イメージフォーラムほかにて全国順次ロードショー予定!
映画『異端の鳥』TOHOシネマズ シャンテほか近日公開予定
映画『朝が来る』TOHOシネマズ 日比谷ほか近日公開予定
ドラマ『そして、ユリコは一人になった』
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学
国内ドラマ情報サイトDRAMAP