Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2020/04/29
Update

映画『ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷』あらすじ/キャスト/上映館。イーライロスと話題のホラー監督の最恐タッグ!?

  • Writer :
  • 石井夏子

ようこそ、殺人鬼がつくったお化け屋敷へ―

イーライ・ロスと『クワイエット・プレイス』脚本家が手掛けたホラー映画『HAUNT』。

この度、邦題を『ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷』としてTOHOシネマズ 日比谷ほか全国にて2020年6月12日(金)より公開されることが決定致しました。

併せて解禁されたビジュアルもご紹介します。

スポンサーリンク

映画『ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷』について

(C)2018 Danger House Holding Co., LLC. All rights reserved.

本作『ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷』の舞台は殺人鬼たちが作り上げた迷宮のようなお化け屋敷。その中に足を踏み入れてしまった者たちに待ち受ける絶望のスパイラルを描きます。

恐怖の仕掛け人は、『キャビン・フィーバー』『ホステル』などのガチ恐ホラーに加え『デス・ウィッシュ』などヒット作を世に放ち、プロデューサーとしても若い才能の台頭を積極的に後押ししている鬼才イーライ・ロス

そんなロスのプロデュースの下、監督を務めたのは『クワイエット・プレイス』で”音を立てたら即死”という衝撃設定を生み出して絶賛された気鋭の脚本家コンビ、スコット・ベックとブライアン・ウッズ

『クワイエット・プレイス』と同時に脚本執筆が進められたという本作は、過去のホラー映画へのリスペクトを表明しつつ、お化け屋敷という舞台装置を21世紀のホラーとして見事に機能させました。ホラー界の最重要人物たちのコラボレーションが開花した作品としても必見です。

出演は、人気ドラマ『NYガールズ・ダイアリー 大胆不敵な私たち』で主人公を演じ、 女性からの支持を得たケイティ・スティーブンスはじめ、今後のハリウッドを担う若手俳優たちが集結している。

映画『ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷』のビジュアル

(C)2018 Danger House Holding Co., LLC. All rights reserved.

この度解禁されたビジュアルは、真っ暗な闇の中からピエロのマスクを被った殺人鬼が顔をのぞかせ、こちらを見つめているもの。

廃墟となった倉庫を殺人の為のお化け屋敷に仕立て上げ、若者たちの来訪を待ち受ける不気味さを感じさせるビジュアルとなっています。

そんな緊迫感を体感させる映画『ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷』の公開が待ちきれませんね。

スポンサーリンク

映画『ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷』の作品情報

(C)2018 Danger House Holding Co., LLC. All rights reserved.

【日本公開】
2020年(アメリカ映画)

【原題】
HAUNT

【監督・脚本】
スコット・ベック、ブライアン・ウッズ

【プロデューサー】
イーライ・ロス

【キャスト】
ケイティ・スティーブンス、ウィル・ブリテン、ローリン・マクレーン

映画『ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷』のあらすじ

(C)2018 Danger House Holding Co., LLC. All rights reserved.

多様な仕掛けにドッキリさせられ、楽しませてくれるアトラクション・お化け屋敷。しかし、このお化け屋敷は“楽しい!”などとはしゃいではいられません。

そこにはお化けはいませんが、恐るべき殺人鬼たちが潜んでいました。そう、ここは一度足を踏み入れたなら、二度と生きては出られない惨劇の館だったんです。

スポンサーリンク

まとめ

(C)2018 Danger House Holding Co., LLC. All rights reserved.
解禁されたビジュアルが怖いのは、ピエロのマスクではなく、その奥から覗く殺人鬼の視線。

ホラー界最強タッグが放つ《生存率0%》のアトラクション・ホラーで、映画館が世界一怖いお化け屋敷になります。

映画『ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷』はTOHOシネマズ 日比谷ほか全国にて2020年6月12日(金)より公開です。



関連記事

新作映画ニュース

柳楽優弥映画『夜明け』あらすじとキャスト。東京フィルメックス2018開催情報の紹介も

第19回東京フィルメックスが、2018年11月17日(土)~11月25日(日)の9日間、有楽町朝日ホールほかで開催されます。 2018年のラインナップが発表され、東京フィルメックスならではの作品たちが …

新作映画ニュース

映画『レニ』アップリンク渋谷にて公開。初日トークショーのゲストに石坂健治(日本映画大学学部長)の登壇を予定

ドキュメンタリー映画『レニ』は、1月19日(土)よりアップリンク渋谷にて公開決定。 ©OMEGA FILM GmbH/NOMAD FILMS 1993 初日1月19日(土)午前10:15の回の上映終了 …

新作映画ニュース

インド映画『ガンジスに還る』あらすじ。評価が高くヴェネチア国際映画祭でも話題に

誰にでも訪れる「死」というテーマをユーモアと人情味溢れるタッチで描き、不器用な親子と個性的な人々が織りなす心温まる物語。 インド映画『ガンジスに還る』は10/27(土)より岩波ホールほか全国順次公開で …

新作映画ニュース

シルヴェスター・スタローン映画『大脱出2』あらすじとキャスト。2019年公開決定!

シルヴェスター・スタローン主演作!『大脱出2』は、2019年3月新宿バルト9ほか全国ロードショー。 あの脱獄のプロが帰ってきた!全世界待望のプリズン・ブレイク・アクション第2弾。 © 2018 GEO …

新作映画ニュース

映画『フェイクプラスティックプラネット』あらすじとキャスト。公開日は2月7日よりアップリンク渋谷にて

この世界は嘘でできている―。 2019年ゆうばり国際ファンタスティック映画祭のファンタスティック・オフシアター・コンペティション部門に正式出品された映画『フェイクプラスティックプラネット』。 (c)K …

U-NEXT
CINEMA DISCOVERIES【シネマディスカバリーズ】
架空映画館 by ReallyLikeFilms Online
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
【連載コラム】光の国からシンは来る?
映画『哀愁しんでれら』2021年2月5日(金)より全国公開
映画『写真の女』
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【KREVAインタビュー】映画『461個のおべんとう』井ノ原快彦の“自然体”の意味と歌詞を紡ぎ続ける“漁師”の話
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学