Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

サスペンス映画

Entry 2022/02/26
Update

【ネタバレ】ナイル殺人事件(2022)あらすじ感想と結末ラストの評価解説。犯人と船上で繰り広げられる殺人推理劇を映画監督としてケネス・ブラナーが見事に描く

  • Writer :
  • 糸魚川悟

愛と欲望が交差するトライアングルミステリー!

『オリエント急行殺人事件』や『アクロイド殺し』など、それまでのミステリ界の常識を何度も覆した推理作家アガサ・クリスティ。

そして2022年、数多くの名著を生み出したアガサ・クリスティの作品の中でも傑作として知られる『ナイルに死す』の3度目の映像化作品が、ついに日本に上陸しました。

2017の『オリエント急行殺人事件』に続き、俳優としても活躍するケネス・ブラナーが監督を手掛けた本作。

愛と欲望が渦巻く船上での推理劇を描いた映画『ナイル殺人事件』(2022)を、ネタバレあらすじを含めご紹介させていただきます。

映画『ナイル殺人事件』の作品情報


(C)2022 20th Century Studios. All rights reserved

【日本公開】
2022年(アメリカ・イギリス合作映画)

【原題】
Death on the Nile

【監督】
ケネス・ブラナー

【脚本】
マイケル・グリーン

【キャスト】
ケネス・ブラナー、ガル・ガドット、レティーシャ・ライト、アーミー・ハマー、アネット・ベニング、アリ・ファザル、ソフィー・オコネドー、トム・ベイトマン、エマ・マッキー

【作品概要】
架空の探偵エルキュール・ポアロを主人公としたアガサ・クリスティによる小説『ナイルに死す』の映像化作品。

TENET テネット』(2020)などの話題作に出演し俳優として活躍する傍らで、『シンデレラ』(2015)などを手掛け監督としても高い評価を受けるケネス・ブラナーが出演・製作した『オリエント急行殺人事件』(2017)の続編となる作品。

物語の中心人物となるリネットを『ワンダーウーマン』(2017)のガル・ガドットが演じたことでも話題となりました。

映画『ナイル殺人事件』のあらすじとネタバレ


(C)2022 20th Century Studios. All rights reserved

1914年の第一次世界大戦下、前線に配属されたポアロの所属する部隊は決死の作戦を遂行するように命令されますが、ポアロが風向きの変化を鳥の様子から見抜いたことで優位に立ち、部隊は最低限の死傷者で済みました。

しかし、上司が敵兵の仕掛けた罠に引っかかったことでポアロも重傷を負います。

医療テントに駆けつけたポアロの恋人であるカロリーヌは、顔面に大きな傷を負ったポアロに傷口を隠すようにヒゲを蓄えるように勧め、彼と共にいることを誓いました。

1937年、世界的な探偵となったポアロは著名なジャズ歌手サロメ・オッタボーンが歌手を務めるロンドンのナイトクラブで、ジャクリーンとその恋人サイモンを目にします。

2人は深く愛し合っており、ジャクリーンはその場に現れた彼女の親友であり大富豪として世界に名の知られるリネットにサイモンとの婚約を伝えました。

リネットは無職のサイモンに職を斡旋する代わりにナイトクラブでサイモンとダンスを踊りますが、初対面の2人はその場で強く惹かれあいます。

6週間後、エジプトで休暇を過ごすポアロは「オリエント急行」での殺人事件の際に同行していた友人のブークとその母ユーフェミアと出会います。

ブークは友人の新婚旅行を兼ねた結婚パーティへ参加するためにエジプトに来ており、ポアロをパーティへと招待しました。

パーティはリネットとサイモンの結婚を記念したものであり、参加者にはサロメとその姪ロザリー、リネットの元恋人であり医師のウィンドルシャム、リネットの幼馴染であり管財人として彼女に務めるアンドリュー、彼女専属の看護師のバワーズとリネットの名付け親であるマリー、そして使用人のルイーズが参加していました。

予定外の参加でありながらも世界的な有名人であるポアロはリネットに快く迎えられパーティは和やかに進みましたが、その場にジャクリーンが現れたことで空気が一変。

ジャクリーンからサイモンを奪った経緯を聞きリネットから協力を依頼されたポアロはジャクリーンに接触し、サイモンのことを忘れるようにと忠告しますが、彼女は22口径の銃を取り出し「共に死ぬ」ことを匂わせます。

ポアロからジャクリーンの精神状態を聞いたリネットとサイモンは新婚旅行の予定を変更し、関係者を客船「カルナック号」に乗せ、クルーズ観光に切り替えます。

ポアロはリネットから富豪ゆえに誰も信用が出来ないと告白され、旅行の間の警戒を求められ引き受けます。

ブークがロザリーと恋仲であることを見抜いていたポアロはそのことを彼に問い詰めると、彼は自身が無職であることと身分違いの恋であることから母親であるユーフェミアに結婚を許可されないと悩んでいました。

ポアロはサイモンがルイーズを叱責している様子を目撃し、絵を趣味とするユーフェミアは赤色の絵の具が無くなったことを不可思議に思っていました。

2日目、「アブ・シンベル神殿」を観光する一行でしたが、リネットとサイモンが2人でいる際に何者かによって落石が引き起こされます。

一行が客船へと戻るとジャクリーンが船に乗っており、リネットは取り乱し始めます。

サイモンと相談し明日に旅行を切り上げイギリスへと戻ることを決めたリネットは、ポアロに仕事の終了を伝えシャンパンを勧めます。

誘いを断れず酒を飲みふらつくポアロは、自室に戻る間にジャクリーンと再会します。

彼女に「愛」について聞かれたポアロは、かつて愛した女性が迫撃砲で死んだことを告白し、第2の人生を歩むようにとジャクリーンに忠告し部屋へと戻りました。

夜、1人で部屋に戻るリネットを見届けたサイモンはジャクリーンを罵倒すると、彼女は持っていた銃でサイモンの脚を打ちます。

動転し自殺を試みるジャクリーンを止めたブークとロザリーは彼女をバワーズに預け、ウィンドルシャムを呼ぶためにその場を離れます。

ブークがサイモンをウィンドルシャムに預ける頃、ポアロは完全な眠りの中にいました。

3日目、ルイーズがリネットの部屋を訪ねると、こめかみを22口径の銃で撃たれたリネットの死体がベッドに横たわっていました。

ジャクリーンを疑うポアロでしたが彼女はバワーズの監視のもとに夜を明かしており完璧なアリバイがありました。

憤慨するサイモンから事件の解決を依頼されたポアロは早速聞き込みを始めます。

以下、赤文字・ピンク背景のエリアには『ナイル殺人事件』のネタバレ・結末の記載がございます。『ナイル殺人事件』をまだご覧になっていない方、ストーリーのラストを知りたくない方はご注意ください。


(C)2022 20th Century Studios. All rights reserved

ポアロはリネットの部屋から真珠の首飾りが紛失していることに気づきます。

リネットによって婚約していた彼氏と破局させられたと語るルイーズは終始挙動不審であり、「タバコを外で吸っていれば犯人に気づけた」と言い、サイモンは長年リネットに奉仕した彼女をいたわりました。

次々と尋問を重ねるポアロは、ウィンドルシャムがリネットに一方的に婚約を破棄させられた過去を持っていること、管財人であるアンドリューがリネットの金を横領していること、バワーズとマリーが恋人同士でありバワーズの父親の会社をリネットの父親が破産に追い込んだことを見抜いていきます。

幼少期のリネットに差別的言葉を投げかけられたことを覚えているサロメが、銃を隠し持っていることを見抜いたポアロのもとに、ユーフェミアの部屋で無くなった真珠の首飾りが見つかったと知らせが入ります。

ポアロとユーフェミアは口論となり、ポアロは弾みからエジプトに来た目的が、ユーフェミアからの依頼でブークの恋人であるロザリーの人格調査であったことをブークとロザリーに話し、ロザリーはポアロを強く叱責。

そのタイミングで船の機関部分から、海に投げ捨てられたルイーズの死体が発見されます。

ルイーズの死を元婚約者に伝えると話すブークに対し疑問を覚えたポアロはサイモンの立会いのもとにブークを尋問。

「なぜサイモンが撃たれたことをリネットに知らせなかったのか」と言う疑問点から、ポアロは「ブークが誰よりも早くリネットの死を知りながらも報告せずロザリーとの結婚資金のために真珠の首飾りを盗んだこと」を推理し、追求します。

ルイーズの殺害犯を目撃していることを自白するブークでしたが、証言することで窃盗犯として捕まってしまうことに逡巡している間に何者かに首を撃たれ死亡してしまいます。

射撃犯を急いで追跡したポアロでしたが追いつくことはできず、ブークの死はポアロの責任であるとユーフェミアから強く叱責されます。

ブークの死体にジャケットを被せたポアロは犯人の落とした銃を持ち、関係者をラウンジに集めると、出入り口をすべて封鎖させます。

ブークの死が犯人を教えてくれたと言うポアロは、遺跡での落石の一件がアンドリューの仕業ではあるものの、一連の犯人ではないと述べ、リネット殺害の真犯人がサイモンであると指摘。

サイモンはジャクリーンに銃で撃たれたフリをして、医師を呼ぶためにブークとロザリーがその場を離れた隙にリネットを殺害し、ブークが戻る前に自身の脚を銃で撃ち偽装していたのです。

銃創自体は本物であり、サイモンはルイーズとブークの殺人を否定しますが、すぐにポアロは共犯者がサイモンの銃撃の偽装に不可欠な人物であるジャクリーンであることを指摘し、犯人を見たルイーズとブークを殺害したと断定します。

証拠を求められたポアロは、海から見つかったサイモンの傷口を抑えたハンカチに血ではなく、赤色の絵の具が付着していたことを述べると、サイモンとジャクリーンは犯行を認め銃を取り出します。

サイモンがリネットと結婚した理由は、リネットを殺害し相続した遺産でジャクリーンと悠々自適な生活を送る為であり、2人はこの場を切り抜けようとしますが、ポアロとサロメが銃を向けていることから脱出を諦め、2人は抱き合いながら自分自身を撃ち死亡しました。

翌日、5人の死体とともに船を下りる乗客たち。

ポアロはひとりひとりに声を掛けますが、サロメに「あなたの仕事は見たくなかった」と言われ、悲痛な面持ちでブークの死体を見送りました。

半年後、ポアロは自身のヒゲを剃り落とした状態で、ロンドンのナイトクラブを訪れ、ただひとりサロメの歌声を聞いていました。

: Incorrect URL specification.

映画『ナイル殺人事件』の感想と評価


(C)2022 20th Century Studios. All rights reserved

船上で繰り広げられる殺人推理劇

船上という逃げ場のない密室空間での推理劇を描いた作品は、ミステリ用語で「クローズド・サークル」と呼ばれます。

クリスティは『そして誰もいなくなった』『オリエント急行殺人事件』など、多くの「クローズド・サークル」を用いた名作を作り出しており、中でも本作の原作となった『ナイルに死す』は高い評価を受けた1作です。

被害者に明確な殺意を持つ人間は鉄壁のアリバイによって守られ、徐々に明らかにされていく船内の人間の持つ愛と嫉妬の渦。

果たして犯人による凶行を名探偵エルキュール・ポワロは止めることが出来るのか。

あなたの番です 劇場版』など、世界の多くの船上ミステリ作品に影響を与えた至高の名作を原作にした本作は、ミステリー好きにオススメです。

最新の技術と莫大な予算による作品


(C)2022 20th Century Studios. All rights reserved

『ナイルに死す』はこれまで2度の映像化が行われました。

『スパルタカス』(1960)と『トプカピ』(1964)でアカデミー助演男優賞を受賞したピーター・ユスティノフがポアロを演じた1度目の『ナイル殺人事件』(1978)は、ナイル川で行ったロケによって生まれた広大な映像美が興行的にも成功を収め、『地中海殺人事件』(1982)や『死海殺人事件』(1988)の製作に繋がっていきました。

2度目の映像化はイギリスのドラマ『名探偵ポアロ』の第52話「ナイルに死す」(2004)で行われ、原作を研究し「最も原作に近いポワロ」と絶賛されるデヴィッド・スーシェがポアロを演じたこの作品は多少の改変を含めながらも、クリスティによる原作準拠な映像化と言える作品でした。

そして、名作と呼ばれる2度の映像化の後にケネス・ブラナーが映像化した、3度目の映像化となる2022年版『ナイル殺人事件』。

本作は舞台となる「煌びやかな豪華客船」が進化した映像技術と莫大な予算によって圧倒的な映像美で描かれており、現世とはかけ離れた異質な空間であることが映像のみで伝わるほどでした。

ポアロを象徴する「ヒゲ」の過去についても独自の解釈が行われ、さらに殺人劇の様相もポアロの親しい人物が関わるように変更されたことで、エキセントリックに描写されることの多いポアロというキャラクターに「人間性」を作り出していました

: Incorrect URL specification.

まとめ


(C)2022 20th Century Studios. All rights reserved

地上を離れ、現世から解き放たれた煌びやかな船上で明かされていく剥き出しの人間性。

殺人に至るほどの殺意の根源は「愛」なのか「欲望」なのか。

名探偵エルキュール・ポアロによる華麗な推理と、豪華絢爛な客船から見るナイル川の景色、そして映画を彩る名優たち

2020年代だからこそ生み出せた新たな形の『ナイル殺人事件』は、原作を未読な方にこそ鑑賞しミステリの世界にどっぷりとハマって欲しい1作です。

: Incorrect URL specification.



関連記事

サスペンス映画

映画『サンセット』あらすじ感想と考察。ネメシュ監督が誘う“解けない謎”とは

『サウルの息子』のネメシュ・ラースロー監督が贈るミステリー 映画『サンセット』は、2019年3月15日(金)よりヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほかで公開! 初の長編映画『サウルの息子』( …

サスペンス映画

映画『不都合な理想の夫婦』あらすじ感想と評価解説レビュー。ジュード・ロウが虚飾にまみれた野心家の夫を演じる極上心理スリラー

映画『不都合な理想の夫婦』は2022年4月29日(金)よりkino cinéma横浜みなとみらい他にて全国順次公開 『マーサ、あるいはマーシー・メイ』(2013)のショーン・ダーキン監督が描く、理想的 …

サスペンス映画

映画『インフェルノ』ネタバレあらすじと感想。ラスト結末も【トムハンクス主演のパンデミック作品】

地球にとって人類は疫病。特効薬は「地獄=インフェルノ」 ハーバード大学教授ロバート・ラングドンが歴史に秘められた謎を解き事件解決に挑む、ダン・ブラウン原作の大ヒットシリーズ映画化第3弾『インフェルノ』 …

サスペンス映画

三度目の殺人|広瀬すず(山中咲江)演技評価と感想。事件の真相も

是枝裕和の最新映画『三度目の殺人』が、2017年9月9日(土)に公開。 弁護士が殺人犯の心の奥底に潜む真意を、弁護する立場から見つめる姿によって、新たな真実を想像する法廷サスペンス。 キャストは是枝監 …

サスペンス映画

韓国映画『KCIA南山の部長たち』あらすじ感想と考察解説。イ・ビョンホンが実話の大統領暗殺事件を基に“実録サスペンス”に挑む!

『KCIA 南山の部長たち』は2021年1月22日(金)、シネマート新宿ほか全国ロードショー 1979年に発生した、真相は今も謎に包まれたままである”パク・チョンヒ(朴正煕)大統領暗殺事件 …

【坂井真紀インタビュー】ドラマ『家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった』女優という役の“描かれない部分”を想像し“元気”を届ける仕事
【川添野愛インタビュー】映画『忌怪島/きかいじま』
【光石研インタビュー】映画『逃げきれた夢』
映画『ベイビーわるきゅーれ2ベイビー』伊澤彩織インタビュー
映画『Sin Clock』窪塚洋介×牧賢治監督インタビュー
映画『レッドシューズ』朝比奈彩インタビュー
映画『あつい胸さわぎ』吉田美月喜インタビュー
映画『ONE PIECE FILM RED』谷口悟朗監督インタビュー
『シン・仮面ライダー』コラム / 仮面の男の名はシン
【連載コラム】光の国からシンは来る?
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
星野しげみ『映画という星空を知るひとよ』
編集長、河合のび。
映画『ベイビーわるきゅーれ』髙石あかりインタビュー
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
日本映画大学