Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2019/09/12
Update

【2019年9月13日〜14日公開】Cinemarcheおすすめ映画情報

  • Writer :
  • Cinemarche編集部

あなたと映画の結び目。
すこしだけツウ好みな映画WEBマガジン「Cinemarche」


(C)Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト「Cinemarche(シネマルシェ)」で掲載している最新情報をまとめてご紹介!

今週末9月13日(金)・14日(土)に劇場公開される新作映画のオススメ情報。

また、⑵「プレゼント応募のお知らせ」では、邦画『WALKING MAN』試写会プレゼント、また『家族のレシピ』再上映鑑賞券プレゼント情報も。

注目の映画人インタビューは『台風家族』で演出を務めた市井昌秀監督へのインタビューなど盛りだくさんでご紹介します。

スポンサーリンク

今週末【9月13日(金)公開】のおすすめ映画

『ある船頭の話』(キノフィルムズ)


(C)2019「ある船頭の話」製作委員会

俳優として世界的に活躍するオダギリジョー初の長編監督作にして、誰もが知る日本の名優・柄本明の11年ぶりの主演作である『ある船頭の話』。

近代化が進む日本の山村で、船頭を生業とする男の生活が崩れ滅びゆく姿を描いています。

撮影監督は『ブエノスアイレス』(1997)『恋する惑星』(1994)などで知られるクリストファー・ドイル、衣装デザインには黒澤明監督作『乱』(1985)で米アカデミー賞を受賞したワダエミ

そして世界を舞台に活躍するアルメニア出身のジャズ・ピアニスト、ティグラン・ハマシアンが映画音楽に初挑戦しました。

主人公の船頭トイチ役に日本を代表する名優、柄本明。主演映画は2008年公開の『石内尋常高等小学校 花は散れども』(新藤兼人監督)以来、11年振りです。

そして人懐っこい笑顔でトイチのもとに遊びに来る村人・源三役には、映画・テレビ・舞台と出演作が目白押し、映画『銃』(2018)での演技も印象深い、若手実力派・村上虹郎です。またヒロイン役には『望郷』(2017)の川島鈴遥が抜擢されています。

映画ライター:大窪晶イチオシの主演・柄本明インタビュー!

映画ライター:河合のびイチオシ感想レビュー!

『プライベート・ウォー』(ポニーキャニオン)


©2018 APW Film, LLC. ALL R

2018年ゴールデングローブ賞の主演女優賞&主題歌賞の2部門ノミネートされた映画『プライベート・ウォー』。

英国サンデー・タイムズ紙の“伝説の記者”メリー・コルヴィンの半生を描いた作品です。

黒い眼帯姿も特徴的な反逆精神溢れるメリー・コルヴィンを全身全霊で演じるのは、女優ロザムンド・パイク

2018年のゴールデングローブ賞ドラマ部門で主演女優賞にノミネートされ、オスカー候補にもなったロザムンド・パイクにとって、本作は『ゴーン・ガール』に続く代表作の一本といって過言ではありません。

さらに共演者には、『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』のジェイミー・ドーナン、『ボヘミアン・ラプソディ』のトム・ホランダー、『プラダを着た悪魔』『ラブリー・ボーン』のスタンリー・トゥッチといった実力派俳優たちが集結しました。

本作を手がけたのは、『カルテル・ランド』や『ラッカは静かに虐殺されている』など、これまで骨太なドキュメンタリーを制作してきたマシュー・ハイネマン監督

初の劇映画作品となる『プライベート・ウォー』も、単なる伝記ドラマに留まらず、戦場に魅了されてしまった女性の苦悩や葛藤、恐怖などを実にリアルに描いています

映画ライター:河合のびイチオシ感想レビュー!

『みとりし』(アイエス・フィールド)


(C)2018「みとりし」製作委員会

自宅で最期を迎える事を望む人に寄り添い、サポートする実在の認定資格「看取り士」をモチーフに、2人の看取り士を通して、大切な人の旅立ちの瞬間に立ち会ったさまざまな家族の物語を描いた映画『みとりし』

主人公の柴久生を「浅見光彦」シリーズで知られる名優、榎木孝明が演じており、本作の企画も担当しています。

柴久生の指導を受けながらも成長する新人看取り士の高村みのりを、1200名のオーディションから選ばれた新人女優の村上穂乃佳が演じており、ほかに斉藤暁や宇梶剛士、櫻井淳子など、演技派俳優が多数出演しています。

そして演出は、サンセバスチャン国際映画祭でも上映された『ママ、ごはんまだ?』(2016)、『能登の花ヨメ』(2008)などの作品で知られる白羽弥仁監督です。

映画ライター:大窪晶イチオシの主演・榎木孝明インタビュー!

映画ライター:金田まこちゃイチオシ感想レビュー!

『僕のワンダフル・ジャーニー』(東宝東和)


(C)2019 Storyteller Distribution Co., LLC, Walden Media, LLC and Alibaba Pictures Media, LLC.

映画『僕のワンダフル・ジャーニー』は、愛する飼い主に再会を果たしたいと転生を繰り返した犬の姿を描く『僕のワンダフル・ライフ』の続編にあたる作品です。

前作では50年という年月の中で3度生まれ変わり、飼い主イーサンとの再会を果たした犬のベイリーがたどる、さらなる転生の様を描いています

イーサンとふたたび再会することができたベイリー。イーサンと妻ハンナたちと農場で幸せな日々を過ごしていました。しかしイーサンの孫娘CJが、母親のグロリアに連れられて出て行ってしまう…。

前作で演出を務めたラッセ・ハルストレム監督は本作では製作総指揮を務め、代わりにテレビドラマ『モダン・ファミリー』などを手がけたゲイル・マンキューソ監督が担当しています。

映画ライター:奈香じゅんイチオシ感想レビュー!

*今しばらくお待ちください。

『王様になれ』(太秦)


(C)2019『王様になれ』フィルムパートナーズ

ロックバンド「the pillows」結成30周年のアニバーサリーイヤープロジェクトの一つとして制作された作品にして、彼らの音楽の世界観と、カメラマンを目指す青年が成長していく過程を重ね合わせて物語を描いていく映画『王様になれ』

「the pillows」ボーカルの山中さわおによる原案を元に、舞台演出などに定評があり、本作が映画監督デビュー作となるオクイシュージが監督・脚本を担当

キャストには、近年、映画やドラマで幅広く活躍する岡山天音を主演に、舞台を中心に活動している後東ようこ、個性派俳優の岡田義徳らが脇を固めます

またオクイ監督、山中らのほか、ゲストミュージシャンとして「the pillows」の面々や「STRAIGHTENER」のナカヤマシンペイ、ホリエアツシ、日向秀和、「THE KEBABS」、「GLAY」のTERUやJIROらが名を連ねており、音楽ファン、「the pillows」ファンにもたまらない内容の作品となっています。

映画ライター:桂信也イチオシの主演・岡山天音インタビュー!

桂信也イチオシのオクイシュージ監督インタビュー!

桂信也イチオシ感想レビュー!

*今週末【9月14日(土)公開】のおすすめ映画は、13日に公開される作品が目白押しであることもあり、13日公開作のみピックアップいたしました。

注目の映画人【市井昌秀インタビュー】

主演・草彅剛の意外なNGシーンや、キャストとの隠れた逸話とは!


(C)Cinemarche

市井昌秀監督と、主演を務めた草彅剛が魅せる、笑いあり、皮肉あり、そして涙ありの一筋縄ではいかないファミリーコメディ『台風家族』

一時は公開が危ぶまれたものの、原作同名小説の発表を機に上映を望む声が高まり、ついには2019年9月6日(金)より3週間限定での全国ロードショー公開が決定され、現在も絶賛公開中です。

先の劇場公開にあたり、市井昌秀監督にインタビューを行い、『台風家族』の構想に至ったきっかけや、キャスト陣の演技に対する演出、自身が俳優経験のなかで学んできたことなど、たっぷりと貴重なお話を伺いました

9月劇場公開の掲載インタビュー

上白石萌音&山崎紘菜の同期W主演作『スタートアップ・ガールズ』


(c)Cinemarche

9月6日(金)より劇場公開『フリーソロ』エリザベス・チャイ・ヴァサルヘリィ監督

9月6日(金)より劇場公開『スタートアップ・ガールズ』W主演の上白石萌音さん&山崎紘菜さん

9月13日(金)より劇場公開『王様になれ』オクイシュージ監督・主演俳優の岡山天音さん

9月13日(金)より劇場公開『ある船頭の話』主演の柄本明さん

9月13日(金)より劇場公開『みとりし』企画・主演の榎木孝明さん

9月20日(金)より劇場公開『アイネクライネナハトムジーク』今泉力哉監督

9月21日(土)より劇場公開『セカイイチオイシイ水~マロンパティの涙~』出演のミエル・エスピノーザちゃん

9月28日(土)より劇場公開『お嬢ちゃん』二ノ宮隆太郎監督・主演女優の萩原みのりさん

10月以降掲載予定のインタビュー

バイプレイヤー松重豊の主演作『ヒキタさん! ご懐妊ですよ』近日掲載!


(C)2019「ヒキタさん! ご懐妊ですよ」製作委員会

10月4日(金)より劇場公開『エンテベ空港の7日間』ジョゼ・パジーリャ監督

10月4日(金)より劇場公開『ヒキタさん! ご懐妊ですよ』主演の松重豊さん

10月5日(土)より劇場公開『ホームステイ ボクと僕の100日間』パークプム・ウォンプム監督(予定)

10月11日(金)より劇場公開『WALKING MAN』ANARCHY監督・出演女優の優希美青さん2ショットインタビュー

10月19日(土)より劇場公開『愛の小さな歴史 誰でもない恋人たちの風景 vol.1』主演の瀬戸かほさん(予定)

11月1日(金)より劇場公開『閉鎖病棟 それぞれの朝』平山秀幸監督(予定)

11月2日(土)より劇場公開『積むさおり』(予定)

11月8日(金)より劇場公開『夕陽のあと』主演女優の山田真歩さん

11月22日(金)より劇場公開『テルアビブ・オン・ファイア』サメフ・ゾアビ監督(予定)

ほか、順次当サイトにて掲載予定。

スポンサーリンク

9月おすすめ新着動画配信

2019年上半期の劇場公開から間もない新作邦画作品がずら〜り!


(C)2019 映画「翔んで埼玉」製作委員会

ゆっくりのんびり、秋の夜長を「おうち映画」で楽しむには【U-NEXT】がおすすめです。

無料トライアル期間が31日間設定されており、この期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

また、U-NEXTをおすすめする最大の理由として、無料登録時に600ポイントをもらえることが挙げられます。

U-NEXTにラインナップされている作品は、「見放題作品」と「ポイントレンタル作品」の2パターンが存在します。

さらに、U-NEXTは映画だけではありません

海外ドラマ、韓流ドラマ、国内アニメ、さらには漫画や雑誌も提供されており、31日間は無料で使い放題なので、使い心地を試してみて、あなたのライフスタイルに合えば継続、合わなければ解約しちゃいましょう

なお、U-NEXTの場合はアカウントページの【解約】ボタンを押せば解約可能と非常に分かりやすい作りとなっているので、その点も安心ですね!

U-NEXTから9月おすすめの新作日本映画特集

池井戸潤の原作を豪華キャスト共演で実写化『七つの会議』


(C)2019映画「七つの会議」製作委員会

主演は存在感が定評ある野村萬斎!
原作・池井戸潤の企業犯罪エンターテイメント

精神的表現は『野火』の続編的作品!
国内外でカルト的人気が高い塚本晋也監督が挑んだ渾身の時代劇

主演・二階堂ふみが弾ける!
魔夜峰央原作による未完の埼玉ディス漫画がまさかの実写化『翔んで埼玉』

映画プレゼント情報

①【試写会プレゼント】
映画『WALKING MAN』(エイベックス・ピクチャーズ)


(C) 2019 映画「WALKING MAN」製作委員会

日本を代表するカリスマラッパーANARCHY。彼の初監督による映画『WALKING MAN』が、2019年10月11日(金)より全国ロードショーされます。

不幸と極貧のどん底のなか、ラップに出会うことで、“歩き出す”勇気をもらう主人公を演じるのは、若手人気俳優の野村周平

野村周平の役どころは、極貧の母子家庭で育ち、幼い頃から吃音症でコミュ障、さらに事故で重症の母親を抱え、思春期の妹を放っておけない気弱で心優しき不用品回収業のアルバイトで生計を立てる青年。

主人公の妹で今どきの女子高生・ウラン役にはNHK連続テレビ小説『あまちゃん』の優希美青、職場の先輩で良き理解者の山本に柏原収史、思いを寄せる美女キムに伊藤ゆみがそれぞれ扮しました。

そのほか、冨樫真、星田英利、渡辺真起子、石橋蓮司といった個性派・実力派キャストが物語をさらに盛り上げています。

10月11日(金)の劇場公開に先駆け、10月2日(水)の一般試写会へ25組50名様をご招待いたします

②【鑑賞券プレゼント】
東京国際映画祭プレイベントにて再上映『家族のレシピ』(エレファントハウス)


(C)Wild Orange Artists/Zhao Wei Films/Comme des Cinemas/Version Originale

映画『家族のレシピ』が2019年9月29日(日)に赤坂区民センター・区民ホールにて再上映!

第32回東京国際映画祭の開催に先立ち、赤坂区民ホールにて、2018年の同映画祭コンペティション部門の受賞作品をはじめ、数々の話題作を取り上げるプレイベント上映会が催されることとなりました。

そして、2019年3月に劇場公開された『家族のレシピ』の本上映会での鑑賞チケットを15組30名様にプレゼントさせていただきます。

日本を代表する人気俳優の一人・斎藤工とシンガポール映画界の重鎮であるエリック・クー監督がタッグを組んだ本作を、スクリーンで鑑賞できるチャンスです!

スポンサーリンク

今週の編集部のつぶやき

映画『ホテル・ムンバイ』は、2019年9月27日(金)よりTOHOシネマズ日比谷ほかにて全国公開


© 2018 HOTEL MUMBAI PTY LTD, SCREEN AUSTRALIA, SOUTH AUSTRALIAN FILM CORPORATION, ADELAIDE FILM FESTIVAL AND SCREENWEST INC

昨日はGAGAさんのマスコミ試写会にて、映画『ホテル・ムンバイ』を鑑賞。

本作は、凶悪なテロリストによって日常が一瞬にして地獄に化す物語

2008年にインドのムンバイで、実際に起きたイスラム武装勢力による同時多発テロ事件と、それに巻き込まれたホテルの従業員や宿泊者が様々な決断していく様を描いています。

事件当時、歴史のあるタージマハル・パレス・ホテルが燃え盛る映像は、日本のニュースでも報道され、世界中を震撼させたことは記憶にあるのではないでしょうか。

実はインド旅行に行った際に、舞台となったホテルに宿泊したことがあっただけに、映画で描かれた内容は、かなり衝撃的なものでした。

さすが『ボーダーライン』の製作スタッフと唸るリアルな映像さ、そしてに息がつまる攻防には緊迫感があります。

また、そのような状況下でも決して折れない、登場人物たちの信念に要注目です。


© 2018 HOTEL MUMBAI PTY LTD, SCREEN AUSTRALIA, SOUTH AUSTRALIAN FILM CORPORATION, ADELAIDE FILM FESTIVAL AND SCREENWEST INC

このタージマハル・パレス・ホテルに滞在したのは、一泊のみですが、1番に記憶に残っているのは、とても食事が美味しかったこと。

はじめにインドのニューデリー到着し、そこから南下してムンバイまで辿り着いたのですが、その道中に食べたカレーのなかでもタージマハルでの食事が最高に自分には合っていました。

今でも、あの時に食べた何種類かのカレーは、カレーの味の美味しさの基本です。

映画『ホテル・ムンバイ』は、リアルに描かれた内容もさることながら、ホテルマンの誇りをかけて、宿泊客を救おうとした知られざる真実の描かれています。

個人的には、あの時に食べたカレーは彼らが作っていたのか…そんなことを感じていました。

もちろん、映画のなかで演じていたのは役者さんなのですが、それほどまでに頼もしい料理長や料理スタッフにも人にも目を向けてください。

また、一方のテロリストにも恐れ、怒りだけで終わらない様子や、ラストに見せた生き残った者たちの希望も噛みしめてください。ぜひ、劇場でご鑑賞ください!

映画『ホテル・ムンバイ』は、2019年9月27日(金)よりTOHOシネマズ日比谷ほかにて全国公開!

関連記事

新作映画ニュース

『マダムのおかしな晩餐会』の上映館情報と映画冒頭の動画解禁。パリで始まる大人のロマンチック・コメディとは

映画『マダムのおかしな晩餐会』は、2018年11月30日 TOHO シネマズ シャンテほか全国順次公開。 © 2016 / LGM CINEMA – STUDIOCANAL – PM – …

新作映画ニュース

大森立嗣映画『タロウのバカ』の予告編で菅田将暉らが疾走!メインビジュアルも解禁

タロウ、エージ、スギオ。 社会からはじき出された3人の少年たち。 フィクションであることを忘れるほどの生々しいリアリティとスリル溢れる映像世界を描き出す渾身の映画。 (c)2019 映画「タロウのバカ …

新作映画ニュース

『天気の子』DVD発売日やレンタル動画配信の開始はいつ?新海誠映画の過去作をリサーチ

2019年7月19日(金)より全国公開された映画『天気の子』。 新海誠監督の『天気の子』が2019年7月19日より全国一斉公開され、封切りから17日目となる8月4日時点で動員433万人、興行収入59億 …

新作映画ニュース

村上虹郎&武正晴監督の代表作となった映画『銃』。東京国際映画祭で監督賞とジェムストーン賞の快挙!

11月17日(土)よりテアトル新宿ほか全国ロードショーされる映画『銃』が、第31回東京国際映画祭の2部門にて受賞に輝きました。 モノクロームの映像表現により、人間を追及していく純文学性をもった質の高い …

新作映画ニュース

シャーリズ・セロン映画『タリーと私の秘密の時間』。作品秘話と運命の出会い画像解禁

かつて夢見た〈未来〉とは違う〈今〉にため息をつく大人たちに、目の覚めるサプライズを贈る、ミステリアスな人生のリフレッシュ・ムービー。 映画『タリーと私の秘密の時間』は、8月17日(金)TOHOシネマズ …

【Cinemarche】今週のおすすめ映画情報
映画『天気の子』特集
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
映画『ある船頭の話』2019年9月13日(金) 新宿武蔵野館他 全国公開
【望月歩×文晟豪インタビュー】映画『五億円のじんせい』の公開に思いを馳せる
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【阿部はりか監督インタビュー】映画『暁闇』若さが抱える孤独さに共に“孤独”でありたい
【エリック・クー監督インタビュー】斎藤工との友情の映画制作とアジア発の若き映画作家たちの育成に努めたい
映画『凪待ち』2019年6月28日(金)TOHOシネマズ日比谷ほか全国公開【主演:香取慎吾/監督:白石和彌】
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学
FILMINK
国内ドラマ情報サイトDRAMAP