Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

まとめ記事

Entry 2019/07/28
Update

【映画のつぶやき】Cinemarcheユーザーさんの声(2019年7月)

  • Writer :
  • Cinemarche編集部

映画感想レビュー&考察サイト「Cinemarche」のユーザーさんの声

Cinemarcheユーザーのみなさん、いつもご愛読いただき、誠にありがとうございます。

これまで編集部に寄せられた読者さんの声は、編集部とライターのグループチャット「ライティング道場」を経由して、執筆を行なっているライターたちと共有させていただきました。

数々の温かい応援の言葉を励みにライターは、日々、映画鑑賞後に独自の解説や考察レビューの記事にしております。

スポンサーリンク

【映画のつぶやき】について

このコーナーでは、映画を届けるライターと読者さんを結ぶ場として、言葉を留め置くことにいたしました。多くの寄せられたメッセージの一部を掲載させていただきます

心の元気の源となる言葉をいただき、ライター共々、感謝でいっぱいです。

読者の皆さんには、この場をお借りして御礼と代えさせていただきます

7月の読者さんからのメッセージ

7月26日。Aさん

今度はどの映画を見ようかな…というとき、いつも、参考にさせていただいています。これからも良い映画をご紹介ください。楽しみにしています!

7月26日。Yさん

いつも独自の視点で書かれたレビューを楽しみにしています。映画鑑賞の参考になります。

7月26日。Hさん

実際に観て良かったので「凪待ち」関連の記事があったのはうれしいです。

7月26日。Tさん

映画好きには最高に楽しみです。ライターさんの記事を読んで観に行こうと思う作品に出会える喜びは大きいです。

7月26日。Mさん

天気の子の聖地巡礼が面白かった。行ってみたい。

7月26日。Mさん

シネマルシェでもっと映画が身近になると嬉しいです 
シネマルシェ、ライターさんこれからも、お身体に気を付けて
頑張ってください

7月26日。Mさん

ネタバレも含めて記事が書かれているので、観終わった後に、ふんふん!そうそう!と楽しみながら読めます。
ただ、観てない作品の記事はここからネタバレってとこで止めときます。

7月27日。Rさん

映画が大好きなのでいつも、楽しく読ませていただいてます。
お休みの日や夜寝る前の癒やしとしていつも、活用させていただいてます。
ありがとうございます。

7月27日。Sさん

【天気の子】の聖地巡礼マップが地図付きで分かりやすくて、記事を読みながら巡ってみたくなりました。

7月27日。Kさん

いつも楽しい時間をありがとうございます。
実はこの方は必ずチェックするという共感できるライターさんがいらっしゃって嬉しい限りだったりします。

7月27日。Hさん

凪待ちの白石監督インタビュウーは何度も読み返しています。今後の人生のためのヒントになると確信しています。もちろん本編をより楽しむ、理解するためのテキストとしてもとても参考になりました。

7月28日。Aさん

知人(家族)に勧められて、週末は、一気読みさせていただいてます。
文章を書く大変さについては、私自身、かなり苦しんでいるんですが、さらに、ここまで書き上げるために、プレスリリース開催等に目を光らせるなど、いろんなところに出掛けていらっしゃる、その、フット・ワークの深さやスピード感に、びっくりしています。

7月28日。Yさん

「今週のおすすめ映画!」の記事をまた読みたいです。

*こちらの「今週おすすめ記事」のご要望が多いので少し形を変え、復活をさせますね。(編集部

7月28日。寅さん

7月28日。Mさん

エリック・クー監督の映画業界全体の将来を見つめる目に心を打たれました。

7月28日。Aさん

天気の子を観た後、それに関する記事を読みました。分かりやすく内容がまとめられていて、新しく気づくことも多かったです。

7月28日。Tさん

試写会の招待人数を増やしてください。

7月28日。Aさん

チャンイーモウ 待ってました

7月29日。Jさん

独占試写会を開いてください。

*秋頃に配給さんとイベント付きの単独試写会を検討しております。お楽しみに。(編集部

7月29日。Hさん

最近は中国映画が元気だと思っています。テレビでは華流として先行していますが、映画でどのくらいの質・量感を感じられるか、自分の目で確かめてみたいと思います。

7月29日。Keさん

7月29日。Sさん

Cinemarcheを初めて知りました。
映画情報のほか、ドラマの情報もたくさん掲載されていたので、海外ドラマ好きにはありがたいと感じました。

また、ライターさんの記事もさることながら、読者さんのメッセージが面白くてつい読み込んでしまいました。こんな風に感じるんだ~、とか、この記事が面白かったという記事を検索して読んだり…

また気になる映画があったら記事を探しに来たいと思います!

7月29日。Mさん

インタビュー記事楽しく拝見しています。

7月29日。Tさん

『よこがお』のインタビューを特に興味深く拝見させていただきました。
非常に寡黙で良い感じの閉塞感の漂う映画ではあったのですが、ところどころに「なぜ?」となるような要素の映画で中々消化できなくもありました。しかし、インタビュー中で深田監督もまた人間について「わからないことだらけだから描く」というスタンスだと知れたことで、この疑問を大事に育てていくことが大切なのだなと思うことができました。こんなにも人間を真摯に見つめて作品に込める方がわからないのだから、私もまたこの感情を大切にずっと向き合っていく。その考え方自体が大事と知れたのです。
筒井さんを見つめる深田監督の「よこがお」を見ながら、私も映画を観てなにか大切な気持ちを育てていこうと思います。

7月31日。Aさん
ギレルモ・デル・トロ監督のインタビューとても興味深く読みました。幼少期の経験が作品に反映されているんですね。

7月31日。Mさん
単館上映情報も詳しく知りたいです☆

*最近は単館上映は見つけにくいですよ。了解しました。(編集部)

7月31日。Sさん
命綱を一切使用せずに絶壁を登るフリーソロのクライマー:アレックス・オノルド米カリフォルニア州ヨセミテ国立公園にそびえる巨岩エル・キャピタンへの挑戦ドキュメンタリー。ロッククライミングに興味があるので、緊迫感あふれるドキュメンタリーはとても気になる作品です。

7月31日。Cさん
チャン・イーモウ監督の作品の大ファンです!
最新作をいち早く見たいです!

スポンサーリンク

Cinemarcheユーザーのみなさんへ

勇気いただく言霊を耳の底にコロンと置いて、本日も映画鑑賞と記事作成に勤しみます。

ユーザーさんの声は「心のフルーツ」であり、執筆の「ビタミン剤」です。

心より御礼申し上げます、ありがとうございました!(Cinemarche編集部&ライター)

関連記事

まとめ記事

SFドラマおすすめ5選!宇宙人や超能力者との戦いからタイムスリップまで【糸魚川悟セレクション】

Cinemarche内で連載コラム「SF恐怖映画という名の観覧車」を担当連載させていただいている、糸魚川悟です。 新年が始まり1ヵ月が経過し、徐々にエンジンのかかってきた2月。 しかし、寒い日もまだま …

まとめ記事

小説を映画化したオススメ邦画5選。原作との違いはここ!

人気のベストセラー作家として知られる東野圭吾や角田光代など、彼らが執筆した原作を基に映画化された作品はいくつもあります。 今回は動画配信サービスで、今すぐ見られるオススメの邦画を5作品ピックアップして …

まとめ記事

コリン・ファース映画おすすめ5選!最新作を見る前にチェック!

(C)2015 Twentieth Century Fox Film Corporation ハンサムでスラリと背が高く、気品があふれるイギリスの人気俳優、コリン・ファース。 『恋におちたシェイクスピ …

まとめ記事

大杉漣映画おすすめ5選!代表作は北野作品だけじゃない名脇役を調査

公開が待ち遠しい、大杉漣の主演映画で遺作となった『教誨師』 劇場公開日は2018年10月6日 (C)「教誨師」members 2018年2月21日に惜しまれつつ、お亡くなりになられた名バイプレーヤーと …

まとめ記事

レオナルド・ディカプリオ映画おすすめ5選!若い時も今もイケメン!

(C)2013 Paramount Pictures. All Rights Reserved. 日本ではレオ様という愛称で親しまれているレオナルド・ディカプリオ。 主演を務めた『タイタニック』が世界 …

【Cinemarche】今週のおすすめ映画情報
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
映画『ある船頭の話』2019年9月13日(金) 新宿武蔵野館他 全国公開
【望月歩×文晟豪インタビュー】映画『五億円のじんせい』の公開に思いを馳せる
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【阿部はりか監督インタビュー】映画『暁闇』若さが抱える孤独さに共に“孤独”でありたい
【エリック・クー監督インタビュー】斎藤工との友情の映画制作とアジア発の若き映画作家たちの育成に努めたい
映画『凪待ち』2019年6月28日(金)TOHOシネマズ日比谷ほか全国公開【主演:香取慎吾/監督:白石和彌】
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学
FILMINK
国内ドラマ情報サイトDRAMAP