Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2019/09/06
Update

【2019年9月6日〜7日公開】Cinemarcheおすすめ映画情報

  • Writer :
  • Cinemarche編集部

あなたと映画の結び目。
すこしだけツウ好みな映画WEBマガジン「Cinemarche」


(C)Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト「Cinemarche(シネマルシェ)」で掲載している最新情報をまとめてご紹介!

今週末9月6日(金)・7日(土)に劇場公開される新作映画のオススメ情報。

また、⑵「プレゼント応募のお知らせ」では、邦画『WALKING MAN』試写会プレゼント、また「ルーキー映画祭」のオリジナルグッズのプレゼント情報も。

注目の映画人インタビューは『王様になれ』で主演を務めた岡山天音さんへのインタビューなど盛りだくさんでご紹介します。

スポンサーリンク

今週末【9月6日(金)公開】のおすすめ映画

『フリーソロ』(アルバトロス・フィルム)


© 2018 National Geographic Partners, LLC. All rights reserved.

全世界を興奮と熱狂の渦に巻き込み、第91回アカデミー賞長編ドキュメンタリー賞受賞をはじめ、2018トロント国際映画祭観客賞、2019英国アカデミー賞を受賞(共にドキュメンタリー部門)など、世界で45賞ノミネート、20賞受賞の快挙を成し遂げた映画『フリーソロ』

ナショナルジオグラフィックドキュメンタリーフィルムズ製作による本作は、稀代のクライマー、アレックス・オノルドによるカリフォルニア州のヨセミテ国立公園にそびえる巨岩エル・キャピタンにフリーソロで挑む一部始終を臨場感と舞台裏を描いています。

演出は2015年の山岳ドキュメンタリー『MERU/メルー』で絶賛を博したエリザベス・チャイ・ヴァサルヘリィ&ジミー・チンのコンビ

人類史上最大の偉業に挑む姿を臨場感あふれるカメラワークで見事に撮影し、クライミング映画の枠を超えた人間の極限に迫る作品を作り上げました。

映画ライター:出町光識がイチ推し監督のインタビュー取材!

今しばらくお待ちください

『スタートアップ・ガールズ』
(プレシディオ)


(C) 2018 KM-WWORKS Ltd., All rights reserved

ある破天荒な一人の起業家と、ことなかれ主義の堅実な起業支援者。そんな2人の女性がビジネスパートナーとなって、一つの起業案件に誠実に向き合う姿を描いた映画『スタートアップ・ガールズ』

自由奔放な大学生で天才肌の起業家・小松光役を、『ちはやふる』『君の名は。』で知られる上白石萌音

また大企業勤務で起業家に投資する業務を担当しているOL、南堀希役を、『神さまの言うとおり』の山崎紘菜が演じています。

東宝シンデレラオーディション出身の2人がダブル主演を務め、共演に山本耕史、渡辺真起子、宮川一朗太、神保悟志らベテラン俳優陣が脇を固めています

演出は『先輩と彼女』『東南角部屋二階の女』の池田千尋監督。脚本は『坂道のアポロン』『凶悪』の高橋泉が執筆しました。

映画ライター:桂伸也のイチ推しW主演のインタビュー取材!

今しばらくお待ちください

『台風家族』(キノフィルムズ)


(C)2019「台風家族」フィルムパートナーズ

ファン待望の公開!草彅剛主演の『台風家族

映画『僕らのごはんは明日で待ってる』『ハルチカ』の市井昌秀監督が長く温めてきた企画をオリジナル脚本で映画化。

主演に草彅剛を迎え、共演にMEGUMI、中村倫也、尾野真千子、藤竜也らが演じる、ちょっとクセある家族たちを描いたヒューマン・コメディ

本作『台風家族』は、2018年7月、39.2度という県内史上最高気温を記録した栃木県佐野、藤岡でロケが行われました。

スタッフが口を揃えて「脚本が面白い!」と称賛するこの映画には、長男役の草彅剛をはじめ、個性あふれるキャストが集結。鈴木家の次男・京介役は新井浩文、長女の麗奈役はMEGUMI、三男・千尋役は中村倫也。

市井昌秀監督の『ドラマW 十月十日の進化論』で主演を務めた尾野真千子が、『クソ野郎と美しき世界』に続いて草彅剛と2度目の夫婦役を演じました。

また、ベテラン俳優の榊原るみと藤竜也は両親役で初共演を果たしました。そのほかに甲田まひる、若葉竜也、長内映里香が出演します。

映画ライターの河合のびがイチ推し監督のインタビュー取材!

今しばらくお待ちください

『荒野の誓い』(クロックワークス)


(C)2017 YLK Distribution LLC. All rights reserved.

19世紀末、西部開拓とインディアン戦争の終了した時代を描く、新たなマスターピースとなる西部劇映画

監督と脚本を担当したのはスコット・クーパー。長編映画デビュー作『クレイジー・ハート』で、カントリー・ミュージシャンを演じたジェフ・ブリッジスにアカデミー主演賞を獲得させ、一躍注目を集めた映画監督です。

その後『ファーナス 訣別の朝』『ブラック・スキャンダル』と、現代アメリカを舞台にした骨太なテーマを持つ、社会派作品を発表。

スコット・クーパーが、『ファーナス 訣別の朝』に主演したクリスチャン・ベールと共に、フロンティア終焉の時代を舞台に、魂を揺さぶるドラマを描きます

インディアン戦争を戦い抜いた男、誇り高いシャイナン族の長、インディアンに家族を殺された女、様々な思いを抱えた将兵が、荒野で旅を共にします。

アリゾナ、ニューメキシコ、コロラド。西部劇でお馴染みの、そしてアメリカの原風景でもある荒野で撮影された映像が、重厚なストーリーと共に胸を打つ作品です。

映画ライター:映画屋のジョンがイチ推し解説!

『SHADOW/影武者』(ショウゲート)


©2018 Perfect Village Entertainment HK Limited Le Vision Pictures(Beijing)Co.,LTD Shanghai Tencent Pictures Culture Media Company Limited ALL RIGHTS RESERVED

中国映画界の巨匠チャン・イーモウ監督が『HERO』(2002)、『LOVERS』(2004)以来となる歴史活劇に再び挑みます。

チャン・イーモウ監督と主要スタッフが再タッグを組み「三国志」の“荊州争奪戦”をダイナミックにアレンジ

武侠アクションの新時代を切り開く、エンターテイメント映画『SHADOW/影武者』が誕生させました。

主演は、『戦場のレクイエム』(2007)での演技で高い評価を受けて以来、『人魚姫』(2016)、「ドラゴン・フォー 秘密の特殊捜査官」シリーズなどに出演する中国を代表する唯一無二の俳優・ダン・チャオ。

観るものを魅了するダン・チャオが本作で演じるのは、頭脳明晰で武芸の達人でもある沛(ペイ)国の重臣・都督(トトク)とその影武者の一人二役。筋骨隆々な影武者から20kg減量し病んだ都督役に挑み、鬼気迫る演技で圧倒します。

都督の大輪の華のように優美な妻には、ダン・チャオと私生活でも夫婦であるスン・リー。歴史ドラマ『宮廷の諍い』(2011)で国際エミー賞女優部門ノミネート、歴史ドラマ『月に咲く花の如く』(2017)で主演を務め、第31回飛天奨で優秀女優賞に輝いている実力派です。

映画ライター:西川ちょりがイチ推し解説!

今しばらくお待ちください

*今週末【9月7日(土)公開】のおすすめ映画は、6日に公開される作品が目白押しのため、6日公開作のみピックアップいたしました。

注目の映画人【岡山天音インタビュー】

主演オファーで気づいたthe pillowsとの縁とは?


(C)Cinemarche

大人気ロックバンド「the pillows」のデビュー30周年プロジェクトの一環として製作された、オクイシュージ監督の映画『王様になれ』

カメラマンとしての夢を追いかけながら、目の前に立ちはだかるさまざまな壁にもがき苦しむ主人公・祐介役を演じたのが、俳優・岡山天音さんです。

このたび映画の公開を記念し、近年登場する若手俳優のなかでも、その柔軟な演技力によってより多くの注目を集めている岡山さんにインタビューを敢行。

映画『王様になれ』のコンセプトやストーリーに対する印象、主人公の役柄と重ねた自身の思いなどをお聞きしました。

9月劇場公開の掲載インタビュー

オクイシュージ監督が「映画監督」を経験して感じた思いとは?


(c)Cinemarche

9月6日(金)より劇場公開『フリーソロ』エリザベス・チャイ・ヴァサルヘリィ監督

9月6日(金)より劇場公開『スタートアップ・ガールズ』W主演の上白石萌音さん&山崎紘菜さん

9月13日(金)より劇場公開『王様になれ』オクイシュージ監督・主演俳優の岡山天音さん

9月13日(金)より劇場公開『ある船頭の話』主演の柄本明さん

9月13日(金)より劇場公開『みとりし』企画・主演の榎木孝明さん

9月20日(金)より劇場公開『アイネクライネナハトムジーク』の今泉力哉監督

9月28日(土)より劇場公開『お嬢ちゃん』の二ノ宮隆太郎監督・主演女優の萩原みのりさん

10月以降掲載予定のインタビュー

ブラジルが生んだ社会派監督ジョゼ・パジーリャ監督の映画制作の秘密・近日掲載!


© 2017 STORYTELLER DISTRIBUTION CO.,LLC. All Rights Reserved.

10月4日(金)より劇場公開『エンテベ空港の7日間』のジョゼ・パジーリャ監督

10月4日(金)より劇場公開『ヒキタさん! ご懐妊ですよ』の主演キャストの松重豊さん

10月5日(土)より劇場公開『ホームステイ ボクと僕の100日間』のパークプム・ウォンプム監督(予定)

10月11日(金)より劇場公開『WALKING MAN』のANARCHY監督と優希美青さん2ショットインタビュー

10月19日(土)より劇場公開『愛の小さな歴史 誰でもない恋人たちの風景 vol.1』の主演の瀬戸かほさん(予定)

11月8日(金)より劇場公開『夕陽のあと』のキャスト山田真歩さん

ほか、順次当サイトにて掲載予定。


© 2017 STORYTELLER DISTRIBUTION CO.,LLC. All Rights Reserved.

スポンサーリンク

9月おすすめ新着動画配信

2019年上半期の劇場公開から間もない新作邦画作品がずら〜り!


(C)2019「夜明け」製作委員会

外に出かけずゆっくりのんびり「おうち映画」を楽しむには【U-NEXT】がおすすめです。

無料トライアル期間が31日間設定されており、この期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

また、U-NEXTをおすすめする最大の理由として、無料登録時に600ポイントをもらえることが挙げられます。

U-NEXTにラインナップされている作品は、「見放題作品」と「ポイントレンタル作品」の2パターンが存在します。

さらに、U-NEXTは映画だけではありません

海外ドラマ、韓流ドラマ、国内アニメ、さらには漫画や雑誌も提供されており、31日間は無料で使い放題なので、使い心地を試してみて、あなたのライフスタイルに合えば継続、合わなければ解約しちゃいましょう

なお、U-NEXTの場合はアカウントページの【解約】ボタンを押せば解約可能と非常に分かりやすい作りとなっているので、その点も安心ですね!

U-NEXTから9月おすすめの新作日本映画特集

秘密を抱えた青年と息子を亡くした男の交流を描いた人間ドラマ『夜明け』


(C)2019「夜明け」製作委員会

「キミスイ」の月川翔監督作品!
人々が前を向いて生きる意味を問いかける青春純愛映画

高橋一生と川口春奈が初共演!
時空を超える切ない嘘に涙するラブストーリー

精神的表現は『野火』の続編的作品!
国内外でカルト的人気が高い塚本晋也監督が挑んだ渾身の時代劇

是枝監督の愛弟子・広瀬奈々子監督デビュー作!
柳楽優弥と小林薫共演で描いた人間ドラマ

Kis-My-Ft2の北山宏光が初主演!
家族への愛情が深い駄目男と猫のトラさんの2役を演じたハートフルコメディ

映画プレゼント情報

①【試写会プレゼント】
映画『WALKING MAN』(エイベックス・ピクチャーズ)


(C) 2019 映画「WALKING MAN」製作委員会

日本を代表するカリスマラッパーANARCHY。彼の初監督による映画『WALKING MAN』が、2019年10月11日(金)より全国ロードショーされます。

不幸と極貧のどん底のなか、ラップに出会うことで、“歩き出す”勇気をもらう主人公を演じるのは、若手人気俳優の野村周平

野村周平の役どころは、極貧の母子家庭で育ち、幼い頃から吃音症でコミュ障、さらに事故で重症の母親を抱え、思春期の妹を放っておけない気弱で心優しき不用品回収業のアルバイトで生計を立てる青年。

主人公の妹で今どきの女子高生・ウラン役にはNHK連続テレビ小説『あまちゃん』の優希美青、職場の先輩で良き理解者の山本に柏原収史、思いを寄せる美女キムに伊藤ゆみがそれぞれ扮しました。

そのほか、冨樫真、星田英利、渡辺真起子、石橋蓮司といった個性派・実力派キャストが物語をさらに盛り上げています。

10月11日(金)の劇場公開に先駆け、10月2日(水)の一般試写会へ25組50名様をご招待いたします

③【オリジナルグッズプレゼント】
「ルーキー映画祭 ~新旧監督デビュー特集」(グッチーズ・フリースクール)

9月6日(金)から始まる『ルーキー映画祭』を記念して、オリジナルグッズをプレゼントいたします。

プレゼントの内容は、『ルーキー映画祭』パンフレット、京都みなみ会館リニューアル記念トートバッグ、ポストカードの3種類です。

・『ルーキー映画祭 ~新旧監督デビュー特集~』パンフレット:5名様
・京都みなみ会館リニューアル記念トートバッグ:5名様
・京都みなみ会館オリジナルポストカード:5名様

抽選でそれぞれ5名様ずつ、合計15名様にプレゼント!この機会にご応募してゲットして下さいね。

スポンサーリンク

今週の編集長のつぶやき

画像:『エンテベ空港の7日間』


© 2017 STORYTELLER DISTRIBUTION CO.,LLC. All Rights Reserved.

気がつけば彩月とも呼ばれる9月。弱小編集部にも秋は訪れ、春に大学を卒業した若手編集部のNさんも、すっかり頼もしくなりました。

また、専属ライターのJさんをはじめ、数名のライターさんにもインタビュー取材の機会を依頼したこともあり、Cinemarcheに関わっていいただいてる多くの面々がそれぞれに彩と実りの秋といった様相を見せはじめています。

「もはや、編集長はいらない」はそんな時期も、案外近いかもしれません(笑)。

さてさて…、先日、六本木のキノフィルムズにて、『エンテベの7日間』の監督を務めたブラジル出身のジョゼ・パジーリャさんに電話での取材を行いました

これまでお話をさせていただいた監督とは一味違った、社会派として知られる人物。流石にちょっと緊張しましたね。

何といっても2007年に『エリート・スクワッド』で初めて劇映画の監督を務め、第58回ベルリン国際映画祭では金熊賞を受賞した映画作家


© 2017 STORYTELLER DISTRIBUTION CO.,LLC. All Rights Reserved.

こちらも「エンテベ」に習って、当日はサンダーボール作戦ならぬ??、インタビュー作戦のシュミレーションを寝ずに行いましたしました。その甲斐あってか、かなり取れ高のあるインタビュー内容になったと自負しています。

1976年から何度もドラマや映画として映像化されてきた、エールフランスのハイジャック事件の新事実に基づいた『エンテベの7日間』

映画制作の過程の秘話や創作の秘密を中心に、また、賛否が分かれた“あの注目の演出”がどのように生まれたか?どんな意味があるのか?注目のョゼ・パジーリャ監督の証言です。ぜひ、インタビュー掲載をお楽しみに!

関連記事

新作映画ニュース

『マダムのおかしな晩餐会』の上映館情報と映画冒頭の動画解禁。パリで始まる大人のロマンチック・コメディとは

映画『マダムのおかしな晩餐会』は、2018年11月30日 TOHO シネマズ シャンテほか全国順次公開。 © 2016 / LGM CINEMA – STUDIOCANAL – PM – …

新作映画ニュース

押田岳映画『仮面ライダージオウNEXT TIMEゲイツ、マジェスティ』新たなフォームとキャラクター解禁!劇場公開は2020年初春

Vシネクスト『仮面ライダージオウ NEXT TIME ゲイツ、マジェスティ』オリジナル・新フォーム&新キャラクター解禁。 「仮面ライダージオウ」テレビシリーズ最終話のその後のお話となる本作『 …

新作映画ニュース

『鈴木家の嘘』あらすじとキャスト。映画主題歌はAkeboshi担当【点と線】

突然訪れた長男の死によって巻き起こる家族の混乱と再生を、ユーモアをまじえつつあたたかく描いた感動作。 映画『鈴木家の嘘』は、11月16日(金)より新宿ピカデリー、シネスイッチ銀座ほか全国公開です。 こ …

新作映画ニュース

『眉村ちあきのすべて(仮)』映画上映館ホワイトシネクイントにて舞台挨拶!続編とキャスト・ファンへの感謝を伝える

眉村ちあき、漸く迎えた主演作の劇場公開初日に登壇! 一緒に作り上げた「自慢のファン」たちに感謝。 2020年7月17日(金)に、映画『眉村ちあきのすべて(仮)』が当初の4月公開予定から3ヶ月遅れで漸く …

新作映画ニュース

映画『ロストベイベーロスト』あらすじ/キャスト/公開日/上映館。注目の若手監督柘植勇人の遺作を劇場で鑑賞!

夭逝した映画監督・柘植勇人による鮮烈なる劇場デビュー作。 松尾渉平、村上由規乃、鈴木卓爾ら出演作が奇跡の劇場公開されます。 この度、京都造形芸術大学(現・京都芸術大学)映画学科出身の映画監督・柘植勇人 …

U-NEXT
架空映画館 by ReallyLikeFilms Online
【Cinemarche】今週のおすすめ映画情報
凱里(かいり)ブルース|2020年6月6日(土)よりシアター・イメージフォーラムほかにて全国順次ロードショー予定!
映画『異端の鳥』2020年10月9日(金)よりTOHOシネマズシャンテほか全国公開
映画『朝が来る』2020年10月23日(金)より全国公開
ドラマ『そして、ユリコは一人になった』
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学
国内ドラマ情報サイトDRAMAP