Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2019/09/05
Update

【一般試写会プレゼント】野村周平主演映画『WALKING MAN』25組50名様ご招待!10月2日(水)渋谷ユーロライブにて

  • Writer :
  • 石井夏子

映画『WALKING MAN』は2019年10月11日(金)より全国公開!

日本を代表するカリスマラッパーANARCHY(アナーキー)が、映画監督に挑みます。

主演は人気俳優野村周平。極貧生活のどん底からラップ一つで這い上がる気弱なラッパー役を演じました。

ANARCHYの初監督映画『WALKING MAN』は、2019年10月11日(金)より、全国ロードショーされます。

劇場公開に先立ち、東京渋谷のユーロライブで10月2日(水)に開催される一般試写会へ25組50名様をご招待いたします!

スポンサーリンク

映画『WALKING MAN』とは


(C) 2019 映画「WALKING MAN」製作委員会

本作『WALKING MAN』は、日本を代表する人気実力ともにナンバー1のカリスマラッパーANARCHYが初監督で挑む完全オリジナル作品です。

ANARCHYが主題歌「WALKING MAN」も担当し、印象的に作品を盛り上げ、内気な主人公・アトムがラップに出合う様子などが映し出されます。

人気漫画家の高橋ツトムが企画プロデュースを、ドラマ『民衆の敵』(2017)などの梶原阿貴が脚本を、プロデューサーは、『さくらん』(2007)、『ヘルタースケルター』(2012)、『くちびるに歌を』(2014)の宇田充が務めます。

ドラマ、映画といったエンタテイメントの枠にとどまらず、ファッションやカルチャーでも若者たちを牽引し、常に注目を浴び存在感を放ち続ける人気俳優野村周平が、不幸と極貧のどん底の中、ラップに出会うことで、“歩き出す”勇気をもらう気弱で心優しき主人公の青年役を担いました。

アトムの妹で今どきの女子高生・ウラン役にはNHK連続テレビ小説『あまちゃん』(2013)の優希美青、職場の先輩で良き理解者の山本に柏原収史、思いを寄せる美女キムに伊藤ゆみがそれぞれ扮し、冨樫真、星田英利、渡辺真起子、石橋蓮司といった個性派・実力派が脇を固めます。

一般試写会『WALKING MAN』のプレゼント


(C) 2019 映画「WALKING MAN」製作委員会

一般試写会の情報

【開催日時】
10月2日(水)
18:30開場/19:00開映/20:30ティーチイン舞台挨拶/21:00終了

【ティーチイン登壇予定ゲスト】
ANARCHY監督

【会場】
ユーロライブ(渋谷区円山町1-5 KINOHAUS 2F ユーロスペース内)

【アクセス】
・「渋谷駅ハチ公前」→「109」の右側の文化村通り→(約3分)→「東急本店」と「スターバックス」の間→「Bunkamura前交差点(松濤郵便局前)」を左折→60m先右側
・「渋谷駅」→「マークシティ内通路」を通り抜け→「道玄坂上交番前」信号を渡り→「セブンイレブン」の左側の道を下る→150m先左側

【ご招待の枚数】
・25組50名様

試写会の応募受付


(C) 2019 映画「WALKING MAN」製作委員会

【応募方法】
たくさんのご応募ありがとうございました。当選は発送をもって代えさせていただきます。

【応募締切】
2019年9月25日(水)の23時59分まで有効

【当選者数】
25組50名様

【抽選・当選発表】
厳正なる抽選のうえ、当選者を決定致します。また当選者の発表は個人情報の保護のため、当選者ご本人への発送をもって代えさせていただきます。

*応募はお1人様1回に限り有効です。複数回の応募は無効となる場合がございますのでご注意ください。

スポンサーリンク

映画『WALKING MAN』の作品情報

【日本公開】
2019年(日本映画)

【監督】
ANARCHY

【主題歌】
ANARCHY “WALKING MAN”(1% | ONEPERCENT)

【脚本】
梶原阿貴

【企画・プロデュース】
髙橋ツトム

【キャスト】
野村周平、優希美青、柏原収史、伊藤ゆみ、冨樫真、星田英利、渡辺真起子、石橋蓮司

映画『WALKING MAN』のあらすじ


(C) 2019 映画「WALKING MAN」製作委員会

極貧の母子家庭で育ち、幼い頃から吃音症でコミュ障というアトム。

彼は、事故で重症の母親を抱え、思春期の妹を放っておけない気弱で心優しき不用品回収業のアルバイトで生計を立てています。

そんなアトムが、RAP音楽と出会い、最底辺の生活から抜け出すべくバカにされながらも、奮闘し成長を遂げていき…。


    

スポンサーリンク

まとめ

(C) 2019 映画「WALKING MAN」製作委員会

実力ナンバー1のカリスマラッパーANARCHY(アナーキー)が初監督を務め、野村周平が極貧生活のどん底からラップ一つで這い上がる気弱なラッパー役に挑戦した本作。

監督自身の実体験なども盛り込まれた本作は、半実話ともいえます。

映画『WALKING MAN』は、2019年10月11日(金)より全国ロードショーされますが、劇場公開に先立ち、東京渋谷のユーロライブで10月2日(水)に開催される一般試写会へ25組50名様をご招待

話題作を一足早く鑑賞できるチャンスです。ぜひ奮ってご応募ください。

関連記事

新作映画ニュース

佐野勇斗&本郷奏多映画『凜-りん-』あらすじとキャスト。又吉直樹の舞台を映画化

芥川賞作家・又吉直樹が、2007年に舞台用に書き下ろし、当時話題となった長編作品「凛」が映画化されました。 注目の若手俳優、佐野勇斗&本郷奏多のW主演で贈る映画『凜-りん-』。 5人組の高校生が物語の …

新作映画ニュース

映画『ライフ・イットセルフ 未来に続く物語』あらすじとキャスト。公開日は11月22日に決定!

ハリウッド実力派俳優総出演! エミー賞を始め142もの賞にノミネートされた大ヒットTVドラマシリーズ「THIS IS US/ディス・イズ・アス」(2016~2019)。 2019年5月にはシーズン6ま …

新作映画ニュース

映画『ナイブズ・アウト(Knives Out :原題)』あらすじ。キャストにダニエルクレイグとクリエヴァを迎えたミステリー

ライアン・ジョンソン(『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』)監督がミステリーの女王アガサ・クリスティーに捧げる最新作。 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』ライアン・ジョンソン監督がオリジナル脚本で、 …

新作映画ニュース

映画『帰れない二人』あらすじとキャスト。ジャ・ジャンクー監督が変わりゆく中国を描く【アッシュ・イズ・ピュアレスト・ホワイト】

第71回カンヌ国際映画祭コンペティション部門正式出品 第71回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に正式出品された、中国の名匠ジャ・ジャンクー監督作『アッシュ・イズ・ピュアレスト・ホワイト』の邦題が『 …

新作映画ニュース

下北沢映画祭2019開催!斎藤工や今泉力哉の特集上映など全プログラム紹介【10月12日から3日間】

第11回のテーマは、「SPARK FILM -きっとハジケル3日間-」。 ジャンルを問わないコンペティションをメインプログラムに、音楽や演劇、ファッション、グルメなど下北沢を彩るさまざまなカルチャーを …

【Cinemarche】今週のおすすめ映画情報
映画『天気の子』特集
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
映画『ある船頭の話』2019年9月13日(金) 新宿武蔵野館他 全国公開
【望月歩×文晟豪インタビュー】映画『五億円のじんせい』の公開に思いを馳せる
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【阿部はりか監督インタビュー】映画『暁闇』若さが抱える孤独さに共に“孤独”でありたい
【エリック・クー監督インタビュー】斎藤工との友情の映画制作とアジア発の若き映画作家たちの育成に努めたい
映画『凪待ち』2019年6月28日(金)TOHOシネマズ日比谷ほか全国公開【主演:香取慎吾/監督:白石和彌】
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学
FILMINK
国内ドラマ情報サイトDRAMAP