Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2020/05/20
Update

韓国映画『ディヴァイン・フューリー/使者』あらすじ/キャスト/公開日。パク・ソジュンがアクションで新たな魅力を発揮!

  • Writer :
  • 石井夏子

若き格闘家とベテラン神父が悪に挑む
新次元エクソシズム・アクション・エンターテイメント。

本国で大ヒットを記録し、日本でもテレビドラマ『未満警察 ミッドナイトランナー』としてリメイクされた大ヒットポリスアクション『ミッドナイト・ランナー』、そして日本でもNetflixで配信され話題沸騰中のドラマ『梨泰院クラス』の主演俳優パク・ソジュン。

(C)2020 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.

パク・ソジュンが『ミッドナイト・ランナー』のキム・ジュファン監督と再びタッグを組み、大きな話題を呼んだ映画『ディヴァイン・フューリー/使者』(原題:『使者』)。

2020年7月の公開を予定されていましたが、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い公開を1ヶ月後ろ倒しし、2020年8月14日(金) よりシネマート新宿ほか全国ロードショーとなりました。

スポンサーリンク

映画『ディヴァイン・フューリー/使者』について

参考映像:『ミッドナイト・ランナー』(2017)

本作の主演を務めるのはパク・ソジュン。主演を務めたテレビドラマ『花郎<ファラン>』『キム秘書はいったい、なぜ?』『梨泰院クラス』などが立て続けにヒットし、映画『ミッドナイト・ランナー』(2017)も本国で動員550万人の大ヒットを記録。

新たなライジングスターとなったパク・ソジュンが本作で挑むのは、悪と戦う力に目覚めていく格闘技チャンピオン。『ミッドナイト・ランナー』で瑞々しいケミストリーを発揮したキム・ジュファン監督のもと、激しい格闘はもちろん、説得力十分の鍛え上げられた肉体美も披露しています。

(C)2020 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.

脇を固めるのは『シルミド/SILMIDO』『光州 5・18』の国民的俳優アン・ソンギ、『MASTER/マスター』のウ・ドファン、『パラサイト 半地下の家族』のチェ・ウシクら新旧の名優たち。

手に汗握るダイナミックなアクション、スタイリッシュな映像、スロヴァキア・ナショナル交響楽団が奏でる荘厳なスコア、そして細部にまでこだわり抜かれた悪魔祓いアイテムの数々――。ここにエクソシズム・アクションの新たな傑作が誕生しました。

映画『ディヴァイン・フューリー/使者』の作品情報

(C)2020 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.

【日本公開】
2020年(韓国映画)

【原題】
사자(英題:THE DIVINE FURY)

【監督・脚本】
キム・ジュファン

【音楽】
ウグ・ジャワン

【キャスト】
パク・ソジュン、アン・ソンギ、ウ・ドファン、チェ・ウシク

【日本語字幕】
福留友子

スポンサーリンク

映画『ディヴァイン・フューリー/使者』のあらすじ

(C)2020 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.

総合格闘技の若き世界チャンピオン・ヨンフ。彼は幼少期に事故により父を亡くし、神への信仰を失ったまま成長しました。

ある日、ヨンフは右手に見覚えのない傷ができていることに気がつきます。彼は傷について調べるうち、何かに導かれるかのようにバチカンから派遣されたエクソシストのアン神父に出会い、自身に正義の力が隠されていることを知りました。

一方、街にはびこる悪が密かに彼らの前に迫っていて…。

まとめ

今まで演じてきた人物とは正反対の魅力があるキャラクター」と、主演を務めたパク・ソジュンが本作で自身が演じた役柄を振り返っている通り、これまで演じてきた陽気で明るいイメージとは真逆の、影のあるキャラクターを演じきった彼のスクリーンでの活躍をぜひご期待ください。

また、特製チケットホルダー付きムビチケカードも、メイジャーのサイトにて絶賛発売中。

今、一番ホットな俳優パク・ソジュンの魅力MAXの映画『ディヴァイン・フューリー/使者』は2020年8月14日(金) よりシネマート新宿ほかにて全国ロードショーです。



関連記事

新作映画ニュース

映画『仮面病棟』キャストの速水秀悟役は坂口健太郎【演技評価とプロフィール】

映画『仮面病棟』は2020年3月6日より全国公開! 『屍人荘の殺人』の木村ひさしが監督をつとめ、現役医師でもある作家・知念実希人のミステリー小説を実写映画化した『仮面病棟』が2020年3月6日より全国 …

新作映画ニュース

映画『過去はいつも新しく、未来はつねに懐かしい 写真家森山大道』上映館/公開情報。三沢の犬がポスタービジュアルに!

写真界最後のカリスマ・森山大道に迫るドキュメンタリー。 2020年7月3日(金)より新宿武蔵野館、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国順次公開予定だったドキュメンタリー映画『過去はいつも新 …

新作映画ニュース

映画『タッチ・ミー・ノット ローラと秘密のカウンセリング』あらすじ/キャスト/公開日/予告動画。女性監督がマイノリティの性にカメラを向けた衝撃作

第68回ベルリン国際映画祭金熊賞(最高賞)受賞作品。 カンヌ、ベネチアと並ぶ世界三大映画祭のひとつ、ベルリン国際映画祭2018 無名の女性監督が脚光を浴びました。 ルーマニア出身のアディナ・ピンティリ …

新作映画ニュース

映画『護られなかった者たちへ』あらすじ/キャスト。佐藤健が連続殺人事件の容疑者役で阿部寛と共演!

映画『護られなかった者たちへ』は2020年内に全国公開。 中山七里のミステリー小説『護られなかった者たちへ』を瀬々敬久監督が実写映画化します。 (C)2020映画『護られなかった者たちへ』製作委員会 …

新作映画ニュース

夏帆映画『ブルーアワーにぶっ飛ばす』あらすじとキャスト。イベントリポートも

2016年に行われた『TSUTAYA CREATORS’ PROGRAM FILM 2016』で審査員特別賞を受賞した、箱田優子監督の『ブルーアワー』。 このたび、映画『ブルーアワーにぶっ …

U-NEXT
架空映画館 by ReallyLikeFilms Online
【Cinemarche】今週のおすすめ映画情報
凱里(かいり)ブルース|2020年6月6日(土)よりシアター・イメージフォーラムほかにて全国順次ロードショー予定!
映画『異端の鳥』TOHOシネマズ シャンテほか近日公開予定
映画『朝が来る』TOHOシネマズ 日比谷ほか近日公開予定
ドラマ『そして、ユリコは一人になった』
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学
国内ドラマ情報サイトDRAMAP