Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

映画『UGLY アグリー』キャスト主演に海道力也を起用。金本真吾監督が渾身作としてタッグで挑む【制作応援プロジェクト】始動!

  • Writer :
  • タキザワレオ

圧倒的な暴力と狂気の世界観で描く問題作!

某有名アニメのブラックパロディとして作られ、話題を呼んだ『ドスえもん』の金本真吾監督と海道力也主演コンビによる最新作長編映画『UGRY アグリー』の制作プロジェクトが開始されました。

制作中の金本真吾監督最新作『UGLY アグリー』は、現在クラウドファンディングMotion Gallery」での制作応援プロジェクトが実施中です。

スポンサーリンク

映画『UGRY アグリー』とは?

金本真吾監督のTwitterより

主演:海道力也×監督:金本真吾
海道力也が金本映画に16作品目にして長編映画の初主演!
ドスえもん以来の最強タッグを組む!!

金本監督は、本作の企画意図を次のように語ります。

ストレス社会の世の中で、何か色々とぶっ壊す様なものを作りたいと思いました。人間、頭の中では何を考えているか分からない怖さと面白さ。頭の中では法律や、ルールや、モラルなどその人の自由です。

だからこそ映画や芸術作品があります。そういう自由で、何か色々と吹っ切れるようなものを見て楽しんで頂きたいです。人間の「狂気」を内と外で描き出します。脳ミソがゾクゾクとするような、頭をハンマーで何度も殴られたような衝撃を与えたいと思います。

16作品僕の映画に最多出演して頂いてる海道さんと「ドスえもん」以上の作品を目指します!どうぞ皆様のご支援のほど、よろしくお願い致します。

主演:海道力也のプロフィール

1961年生まれ。兵庫県尼崎市出身。
50歳で俳優デビューし関西を拠点に全国規模で活動中。ほとんどが悪役や敵役 でついたあだ名が組長。強面ではあるがコミカルな役柄も演じる怪優。

代表作に石原貴洋監督作『レッドカプセル』(2018) 、金本真吾監督作『ドスえもん』(2020)、松本大樹監督作『極道系Vチューバー達磨』(2021)などがある。数多くのインディーズ映画に出演し、ついた異名は「インディーズ映画の帝王」。

監督:金本真吾のプロフィール

1994年生まれ。大阪府出身。

ビジュアルアーツ専門学校大阪放送映画学科を卒業。在学中から自主映画を制作し、これまでに30本以上の映画を制作。

映像制作集団GAGAGA FILMで精力的に作品作りに励んでおり、その作品は国内外問わず数々の映画祭で上映される。

2022年4月には大阪は十三にあるミニシアター、シアターセブンにて金本真吾監督特集が開かれた。

映画『UGLY アグリー』は現在クラウドファンディング実施中!

映画『UGLY アグリー』は現在、クラウドファンディングサービス「Motion Gallery」 にて制作応援プロジェクトが実施中です。

『UGLY アグリー』制作応援はコチラ→

実施期間:2022年8月1日10時00分~9月30日23時59分

スポンサーリンク

映画『UGLY アグリー』のあらすじ

閉鎖的な田舎町。ある町工場で働く無口な男(海道力也)は突然のリストラにより職を失います。

家に帰れば、いつも寝てばかりで、起きているときは口うるさく怒ってくる嫁。

みんな自分の事しか考えない嫌味で頭が狂ってる街の奴ら。男の狂気は頭の中で静かに蠢き出します。

まとめ

映画は『UGLY アグリー』はR18作品想定ですので、18歳未満の方はクラウドファンディングでの支援、作品をご視聴頂けません。

金本監督による海道力也さん主演映画とは、一体どれほど過激な内容になるのでしょうか。

閉鎖的な田舎町で繰り広げられるひとりの男の狂気がどのようにして画面に映し出されるのか、今後の展開に目が離せません。

『UGLY アグリー』は、現在クラウドファンディングMotion Gallery」での制作応援プロジェクトが実施中です。

関連記事

新作映画ニュース

映画『いつも月夜に米の飯』あらすじとキャスト。主題歌は吉澤嘉代子に決定

(C)2018「いつも月夜に米の飯」製作委員会 加藤綾佳監督×山田愛奈主演の映画『いつも月夜に米の飯』は、9月8日よりシネマカリテほか全国順次ロードショー。 新潟県を舞台にした、おいしそうでちょっぴ焦 …

新作映画ニュース

【世界のミフネと呼ばれた男】武蔵野館百周年を記念して三船敏郎の代表作品を上映!

武蔵野館100周年の記念企画 いつまでも心に輝き続ける名作を上映。 2020年6月に開館百周年を迎える新宿の映画館・武蔵野館。 百周年の記念企画として毎月テーマに合わせた記念上映が開催されます。 脇田 …

新作映画ニュース

映画『水を抱く女』あらすじ/キャスト/日本公開日/上映館。ペッツォルト監督が最新作でドイツ神話をモチーフに愛の叙事詩を描く

第70回ベルリン国際映画祭にて  銀熊賞(最優秀女優賞)・国際映画批評家連盟(FIPRESCI)賞受賞。 天才たちを惹きつけた魅惑的な”水の精“の神話について、名匠クリスティアン・ペッツォルトが、大胆 …

新作映画ニュース

山田裕貴の豪快カンフー決闘!齋藤飛鳥が見つめるキミオイのメイキング解禁【あの頃、君を追いかけた】

誰の心にも眠る“あの頃”の記憶を呼び覚まし、アジアで歴史的ヒットを記録した同名台湾映画のリメイク作品。 主演:山田裕貴×ヒロイン:齋藤飛鳥(乃木坂46)で贈る、珠玉のラブストーリー。 映画『あの頃、君 …

新作映画ニュース

少女時代ユナ映画『EXIT』あらすじとキャスト。韓国ヒット作の公開日が11月22日に決定!

今夏、韓国で940万人以上動員した大ヒットサバイバル・パニック映画! 韓国にて韓国で、2019年7月31日に公開され、あの『ライオン・キング』を抑え初登場第1位を記録、940万人以上を動員し、現在も大 …

U-NEXT
タキザワレオの映画ぶった切り評伝『2000年の狂人』
山田あゆみの『あしたも映画日和』
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
【連載コラム】光の国からシンは来る?
星野しげみ『映画という星空を知るひとよ』
編集長、河合のび。
映画『ベイビーわるきゅーれ』髙石あかりインタビュー
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【KREVAインタビュー】映画『461個のおべんとう』井ノ原快彦の“自然体”の意味と歌詞を紡ぎ続ける“漁師”の話
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学