Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2020/02/27
Update

映画『イップ・マン 完結』上映館/公開日/予告編。シリーズ4作目でも宇宙最強の俳優が詠春拳の達人を演じる!

  • Writer :
  • 松平光冬

「イップ・マン」シリーズ、ここに完結

シリーズ完結。最後の闘いに挑む達人イップ・マン、有終の美

“宇宙最強”ドニー・イェンが詠春拳の達人イップ・マンを演じる「イップ・マン」シリーズ(2008~15)。

その第4作にして完結編となる『イップ・マン 完結』が、シリーズの聖地として知られる新宿武蔵野館ほかにて2020年7月3日(金)より公開されます。

映画公開に先がけ、新たに日本版本ポスタービジュアルと場面写真が到着しました。

スポンサーリンク

シリーズ最大のヒット!映画『イップ・マン 完結』

(c)Mandarin Motion Pictures Limited, All rights reserved.

本作『イップ・マン 完結』は、世界的アクションスター、ブルース・リーの師匠で、中国武術・詠春拳の達人として知られるイップ・マンの活躍を描いた、ドニー・イェン主演の人気シリーズの最終作です。

本国の中国では、2019年12月20日に公開されるや、『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』(2019)を押さえて初登場1位を記録し、シリーズ最大の世界興行収入を樹立

さらに、2月12日に香港にて発表された香港電影金像奨(香港アカデミー賞)では、9部門(監督賞、新人賞、撮影賞、編集賞、美術賞、衣装&メイクアップ賞、アクション監督賞、オリジナル作曲賞、音響効果賞)でノミネートされるなど、興行的にも批評的にも高く評価されています。

映画『イップ・マン 完結』の日本版ポスタービジュアル


(c)Mandarin Motion Pictures Limited, All rights reserved.

映画公開に先がけ、日本版ポスタービジュアルと場面写真も公開されました。

ポスタービジュアルでは、「さよなら、イップ・マン」のコピーとともに、ブルース・リーとの再会のため、息子の未来のため、渡米したイップ・マンを表現するアメリカ合衆国の地図、舞台となるサンフランシスコを象徴するゴールデンゲートブリッジがデザインされています。
 

スポンサーリンク

映画『イップ・マン 完結』の場面写真

(c)Mandarin Motion Pictures Limited, All rights reserved.

あわせて解禁となった場面写真では、イギリス人アクションスターのスコット・アドキンス演じる凶悪なアメリカ海軍曹バートンや、『SPL狼たちの処刑台』のウー・ユエが演じる太極拳の達人ワンと闘うイップ・マンの姿が。

(c)Mandarin Motion Pictures Limited, All rights reserved.

さらには、シリーズ3作目の『イップ・マン 継承』(2015)に続いて登場するチャン・クォックワン演じるブルース・リーが、おなじみの“あのポーズ”を披露すれば、最愛の息子が木人椿を打つ姿を見守るイップ・マンの表情をとらえたシーンなど、見ごたえのあるカットが盛りだくさんとなっています。

(c)Mandarin Motion Pictures Limited, All rights reserved.

映画『イップ・マン 完結』の作品情報

(c)Mandarin Motion Pictures Limited, All rights reserved.

【日本公開】
2020年(中国・香港合作映画)

【原題】
葉問4 完結篇(英題:IP MAN4)

【監督・製作】
ウィルソン・イップ(葉偉信)

【製作】
ドニー・イェン、レイモンド・ウォン

【アクション監督】
ユエン・ウーピン(袁和平)

【音楽】
川井憲次

【キャスト】
ドニー・イェン、スコット・アドキンス、ルシアン、チャン・クォックワン、ウー・ユエ、ヴァネス・ウー

スポンサーリンク

映画『イップ・マン 完結』のあらすじ


(c)Mandarin Motion Pictures Limited, All rights reserved.

1964年、愛する妻を亡くした詠春拳の達人イップ・マンは、弟子のブルース・リーが暮らすアメリカ・サンフランシスコに渡ります。

そこで彼は、リーとの再会や太極拳の達人ワンとの対立を経て、アメリカという異郷に生きる人々が直面する厳しい現実を知ることに。

やがて中国武術を敵視する海兵隊軍曹バートンとの激闘の果てにワンが倒れた時、イップ・マンは、宣告された病を隠し、人々の誇り未来のために立ち上がることを決意。

香港に残して来た息子にある思いを伝えた彼は、ただ一人、最後の闘いへ進みゆくのでした…。

まとめ


(c)Mandarin Motion Pictures Limited, All rights reserved.

今年2020年は、ブルース・リー生誕80周年という節目の年。

本作に先駆け、4月17日公開のディズニー映画『ムーラン』にも出演するドニー・イェンは、人生の終着点へと向かうイップ・マンの、武術家としての誇りと父親としての思いを演じ切っています

ウィルソン・イップやユエン・ウーピン、川井憲次といったシリーズを支えてきたスタッフたちも再集結し、壮大なドラマを完結に導きます。

10年以上に渡る“宇宙最強”ドニー・イェンの代表作「イップ・マン」シリーズの、ドラマティックで美しいアクションの集大成を、ぜひ劇場で!

映画『イップ・マン 完結』は、新宿武蔵野館ほかにて2020年7月3日(金)より公開

(c)Mandarin Motion Pictures Limited, All rights reserved.






関連記事

新作映画ニュース

しんゆり映画祭2019開催情報!10月27日から上映する第25回作品プログラムの内容紹介

全プログラム発表! キャッチフレーズは「Across the border~のり越える想い~」。 25回目となるKAWASAKIしんゆり映画祭が、川崎市麻生区の新百合ヶ丘にある川崎市アートセンターにて …

新作映画ニュース

映画『仮面病棟』キャストの東野良子役は江口のりこ【演技評価とプロフィール】

映画『仮面病棟』は2020年3月6日より全国公開! 『屍人荘の殺人』の木村ひさしが監督をつとめ、現役医師でもある作家・知念実希人のミステリー小説を実写映画化した『仮面病棟』が2020年3月6日より全国 …

新作映画ニュース

【2020年3月13日〜14日公開】Cinemarcheおすすめ映画情報

あなたと映画の結び目。 チョッとだけツウ好みな映画WEBマガジン【Cinemarche:シネマルシェ】 (C)Cinemarche 映画感想レビュー&考察サイト「Cinemarche(シネマ …

新作映画ニュース

映画『いつも月夜に米の飯』あらすじとキャスト。主題歌は吉澤嘉代子に決定

(C)2018「いつも月夜に米の飯」製作委員会 加藤綾佳監督×山田愛奈主演の映画『いつも月夜に米の飯』は、9月8日よりシネマカリテほか全国順次ロードショー。 新潟県を舞台にした、おいしそうでちょっぴ焦 …

新作映画ニュース

映画『左様なら』予告編公開!上映劇場限定の前売り特典は芋生悠と祷キララのポストカードなど

何が起こっても、当たり前のように続いていく日常。 彼女たちの毎日を儚く美しく描き出す青春群像劇。 新進気鋭の女性監督・石橋夕帆が、イラストレーター・ごめんのTwitterで発表した初期作品を芋生悠・祷 …

U-NEXT
CINEMA DISCOVERIES【シネマディスカバリーズ】
架空映画館 by ReallyLikeFilms Online
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
【連載コラム】光の国からシンは来る?
映画『哀愁しんでれら』2021年2月5日(金)より全国公開
映画『写真の女』
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【KREVAインタビュー】映画『461個のおべんとう』井ノ原快彦の“自然体”の意味と歌詞を紡ぎ続ける“漁師”の話
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学