Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2020/06/09
Update

実際に起きた犯罪実話の事件が元ネタの映画『アングスト/不安』。web限定ビジュアルと新場面写真紹介!

  • Writer :
  • 石井夏子

話題沸騰のトラウマ級ビジュアルに続き、別ビジュアル解禁。

あまりにも異様で危険な実録スリラー映画『アングスト/不安』が2020年7月3日(金)よりシネマート新宿ほか全国にて順次公開されます。

(C)1983 Gerald Kargl Ges.m.b.H. Filmproduktion

先日解禁されたトラウマ級のチラシビジュアルには、予想以上の反響がありました。

この度解禁となるのは、異様な雰囲気漂うポスタービジュアル、web限定別ビジュアルのほか、本作の芸術性の高さが垣間見える新場面写真の数々です。

映画『アングスト/不安』特集記事はこちら

スポンサーリンク

映画『アングスト/不安』のweb限定ビジュアル

(C)1983 Gerald Kargl Ges.m.b.H. Filmproduktion

これまで公開決定、予告編と情報を解禁するたび、Filmarks「話題の映画ランキング」で1位、映画.com「Check-in急上昇ランキング」で1位になるなど、旧作ながら異常なほどの盛り上がりを見せ、早くも話題沸騰の本作

当サイトCinemarcheでも、公開決定のニュース記事やレビュー記事が、連日サイトのランク入りを果たしています。

注目が集まる一方で、チラシビジュアルには「怖すぎて無理」「既にもうトラウマ」といった声が殺到。

この度解禁となるのは、ポスタービジュアル「不安連鎖」ver.、別ビジュアル「散歩狂人」ver.

(C)1983 Gerald Kargl Ges.m.b.H. Filmproduktion

恐ろしい主人公「K.」の顔が重なったデザインのポスタービジュアルに対して、別ビジュアルは、不安そうな主人公の表情から異様な雰囲気が漂うデザイン

話題のチラシビジュアル「異常全開」ver.と比較してみると、本当に同一人物なの?!と疑ってしまうほどです。

その多面性は、見ているこちらの不安を一層掻き立てます。

映画『アングスト/不安』の新場面写真

新場面写真は、カフェでたばこを嗜む若い女性の姿や、主人公がマッチとナイフを手に暗闇の階段を上る様子など全7枚

これらのビジュアルからは、怖いだけではなく、先進的なセンスに溢れた本作の新たな一面を垣間見ることができます。

照明やカメラワークへのこだわり箇所を見つけるのも、本作の楽しみ方のひとつといえるでしょう。

(C)1983 Gerald Kargl Ges.m.b.H. Filmproduktion

スポンサーリンク

映画『アングスト/不安』の作品情報

(C)1983 Gerald Kargl Ges.m.b.H. Filmproduktion

【日本公開】
2020年(オーストリア映画)

【原題】
ANGST(不安)
英題:FEAR(恐怖)/仏題:SCHIZOPHERENIA(統合失調症)

【日本VHS発売時題】
鮮血と絶叫のメロディー/引き裂かれた夜

【監督】
ジェラルド・カーグル

【キャスト】
アーウィン・レダー、シルヴィア・ラベンレイター、エディット・ロゼット、ルドルフ・ゲッツ

映画『アングスト/不安』のあらすじ

(C)1983 Gerald Kargl Ges.m.b.H. Filmproduktion

刑務所を出所した狂人が、とたんに見境のない行動に出ます。

スポンサーリンク

まとめ

(C)1983 Gerald Kargl Ges.m.b.H. Filmproduktion

ますます得体の知れない狂人「K.」にトリハダが止まりませんね。

恐ろしい映画でありながら、芸術性の高さにも注目いただきたい唯一無二な傑作映画『アングスト/不安』は2020年7月3日(金)よりシネマート新宿ほか全国にて順次公開です。

(C)1983 Gerald Kargl Ges.m.b.H. Filmproduktion

映画『アングスト/不安』特集記事はこちら




関連記事

新作映画ニュース

【2020年3月6日〜3月7日公開】Cinemarcheおすすめ映画情報

あなたと映画の結び目。 チョッとだけツウ好みな映画WEBマガジン【Cinemarche:シネマルシェ】 (C)Cinemarche 映画感想レビュー&考察サイト「Cinemarche(シネマ …

新作映画ニュース

勝地涼映画『アンダードッグ』崖っぷち芸人ボクサーのミヤギを熱演【演技評価とプロフィール】

東京国際映画祭「TOKYOプレミア2020」オープニング作品『アンダードッグ』 『銃』『全裸監督』『ホテルローヤル』の武正晴監督が、『百円の恋』以来6年ぶりにボクシングをモチーフに、森山未來、北村匠海 …

新作映画ニュース

石井裕也映画『生きちゃった』あらすじ。キャストに仲野太賀と若葉竜也を迎え2020年公開!

日本映画界を牽引する石井裕也監督の最新作 国内外の数々の映画賞を受賞してきた石井裕也監督待望のオリジナル脚本による新作『生きちゃった』。 映画『生きちゃった』 映画『生きちゃった』が2020年に全国公 …

新作映画ニュース

映画『37セカンズ』あらすじとキャスト。日本公開が2020年2月に決定した話題作とは

すでに海外で話題騒然。 第69回ベルリン国際映画祭観客賞・CICAE(国際アートシアター連盟)賞の2冠! 今や世界的映画作家の登竜門となっている「サンダンス・インスティチュート/NHK賞」の2016年 …

新作映画ニュース

映画『君がいる、いた、そんな時。』あらすじとキャスト。公開日は2020年初夏に決定した迫田公介作品のワールドプレミア上映情報も!

問題を抱えながらも不器用に生きる3人が織りなすハートウォーミングな物語 このたび、企画・脚本・監督を手がけた迫田公介監督の長編初映画『君がいる、いた、そんな時。』が完成しました。 ©とび級プログラム …

U-NEXT
架空映画館 by ReallyLikeFilms Online
【Cinemarche】今週のおすすめ映画情報
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【KREVAインタビュー】映画『461個のおべんとう』井ノ原快彦の“自然体”の意味と歌詞を紡ぎ続ける“漁師”の話
凱里(かいり)ブルース|2020年6月6日(土)よりシアター・イメージフォーラムほかにて全国順次ロードショー予定!
映画『異端の鳥』2020年10月9日(金)よりTOHOシネマズシャンテほか全国公開
映画『朝が来る』2020年10月23日(金)より全国公開
ドラマ『そして、ユリコは一人になった』
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学