Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

【Vシネマ】仮面ライダーライブ&エビル&デモンズ|公開日が決定!リバイス最終回/映画の“その後”の物語を描く予告編/ポスターも解禁

  • Writer :
  • Cinemarche編集部

表裏一体。信頼か、裏切りか──

2023年2月10日(金)より新宿バルト9ほかにて期間限定上映を開始後、2023年5月10日(水)よりDVD/Blu-rayが発売されるVシネクスト『リバイスForward 仮面ライダーライブ&エビル&デモンズ』。

2022年8月28日に最終回を迎えた人気テレビシリーズ『仮面ライダーリバイス』(テレビ朝日系)、さらに12月23日(金)より公開される『仮面ライダーギーツ×リバイス MOVIEバトルロワイヤル』の「その後」を描いた作品です。


(C)2023 石森プロ・ADK EM・バンダイ・東映ビデオ・東映(C)2021 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

このたび、本作のポスタービジュアルと予告編が解禁

本記事ではそのポスタービジュアルと予告編の内容、そしてDVD・Blu-rayの発売情報をご紹介いたします。

映画『リバイスForward 仮面ライダーライブ&エビル&デモンズ』とは?

2022年8月28日に最終回を迎えた人気テレビシリーズ『仮面ライダーリバイス』(テレビ朝日系)、さらに12月23日(金)より公開される『仮面ライダーギーツ×リバイス MOVIEバトルロワイヤル』のその後を描いたVシネクスト『リバイスForward 仮面ライダーライブ&エビル&デモンズ

2023年2月10日(金)より映画館での期間限定上映を行ったのち、2023年5月10日(水)にリリースされるBlu-ray&DVDでは通常版のほか、作中で登場する変身アイテム「DXジャイアントスパイダー&メガバットバイスタンプ」が付属した「DXジャイアントスパイダー&メガバットバイスタンプセット版」も同時発売となります。

このたび解禁されたポスタービジュアルでは、中央の仮面ライダーライブマーベラス(本作オリジナル新フォーム)、仮面ライダーエビルマーベラス(本作オリジナルライダー)、仮面ライダーインペリアルデモンズ(本作オリジナルライダー)の3ライダーが目を惹きます。

しかし背後には異形の怪人に支配されているかのようなムラマサ(演:小松準弥)とカゲロウ(演:日向亘)の姿と、新たな組織「ブルーバード」として奮闘する五十嵐大二(二役:日向亘)と門田ヒロミ(二役:小松準弥)の不安げな表情が、不穏な空気を感じさせるポスターとなっています。

さらに同じく解禁された予告編は、大二の叫びと「ヒロミが指名手配」のニュース映像から始まります。真相を追う大二のほか、花やヒロミの同期・竜彦、不敵にほほ笑むジョージ・狩崎が映し出され、さらにカゲロウと大二が決裂してしまうシーンも見受けられます。

謎の少女と逃走するも、自分と同じ顔を持つ人物・ムラマサに追い詰められるヒロミ、そしてカゲロウとムラマサと組む場面も!再びバディの絆が試される予告となっています。

映画『リバイスForward 仮面ライダーライブ&エビル&デモンズ』の発売情報

通常版

【販売価格/発売日】
DVD:4,500円+税/Blu-ray:5,500円+税
2023年5月10日(水)より発売開始

【特典(予定)】
映像特典:TRAILER、DESIGNGALLERY、POSTERGALLERY
音声特典(Blu-rayのみ):オーディオ・コメンタリー

DXジャイアントスパイダー&メガバットバイスタンプセット版(初回生産限定)

【販売価格/発売日】
DVD:13,500円+税/Blu-ray:14,500円+税
2023年5月10日(水)より発売開始

【特典(予定)】
封入特典:DXジャイアントスパイダー&メガバットバイスタンプセット、ライナーノート、主題歌CD
映像特典:TRAILER、DESIGN GALLERY、POSTER GALLERY
映像特典(Blu-rayのみ):MAKING
音声特典(Blu-rayのみ):オーディオ・コメンタリー

劇場先行販売版

【販売価格/発売日】
DVD:4,500円+税
劇場上映初日:2023年2月3日(金)より発売開始

映画『リバイスForward 仮面ライダーライブ&エビル&デモンズ』の作品情報

【原作】
石ノ森章太郎

【監督】
坂本浩一

【脚本】
毛利亘宏

【音楽】
中川幸太郎

【キャスト】
日向亘、小松準弥、高橋良輔、芹沢凜、伊万里有、梶原颯、松田リマ、宇治清高、前田拳太郎、井本彩花、濱尾ノリタカ、浅倉唯、八条院蔵人、田邊和也

映画『リバイスForward 仮面ライダーライブ&エビル&デモンズ』のあらすじ

五十嵐大二(日向亘)は、フェニックスの後継組織「ブルーバード」で平和維持のため日々奮闘していた。

一方、同組織で隊長を務める門田ヒロミ(小松準弥)の肉体にも回復の兆しが。それは遺伝子工学の権威・市村博士(高橋良輔)の研究の成果だった。

そんなとき“ギフ亡き新時代のガーディアン”を自称する組織「アリコーン」が出現。彼らはある目的のために、少年少女たちを誘拐・監禁していた。

ブルーバードによる救出作戦が展開される中で、ヒロミが被害者のひとり・留美(芹沢凜)を連れ去ったと疑いをかけられ、なんと指名手配されてしまう。さらに、真相を追う大二たちの前には、ヒロミと同じ顔を持つ人物“ムラマサ”が現れ──。

新たな敵と謎の“悪魔”を前に揺らぐ大二。さらに、半身であるはずのカゲロウの裏切りも──!?

囚われていた少女・留美に隠された秘密……そして、ムラマサの真実とは。一年間魂のバディ関係を描いてきたリバイスの遺伝子を受け継ぐラストエピソード、開幕!!

まとめ

テレビシリーズ『仮面ライダーリバイス』の最終回、そして2022年12月23日(金)より公開される『仮面ライダーギーツ×リバイス MOVIEバトルロワイヤル』のその後を描いた『リバイスForward 仮面ライダーライブ&エビル&デモンズ

『仮面ライダーリバイス』という物語のラストを飾るエピソードとなる本作は、果たしてどのような結末を迎えるのでしょうか。
Vシネクスト『リバイスForward 仮面ライダーライブ&エビル&デモンズ』は2023年2月10日(金)より新宿バルト9ほかにて期間限定上映を開始後、2023年5月10日(水)よりDVD/Blu-rayが発売!



関連記事

新作映画ニュース

『アートなんかいらない!』あらすじ/公開日/上映館。ドキュメンタリー映像作家・山岡信貴が「日本における美術」を問う

日本におけるアートの意味を探るドキュメンタリー『アートなんかいらない!』公開決定! アートの発生から消滅までを問いかける、緊張と脱力のドキュメンタリー2部構成の『アートなんかいらない!』が公開されます …

新作映画ニュース

映画『孤狼の血LEVEL2』キャストの嵯峨大輔役は滝藤賢一。演技評価とプロフィール!

映画『孤狼の血LEVEL2』は2021年8月20日より全国ロードショー 白石和彌監督による『孤狼の血』の続編、松岡桃李主演の『孤狼の血LEVEL2』が2021年8月20日より全国公開されます。 『凶悪 …

新作映画ニュース

『典座-TENZO-』あらすじと映画監督 富田克也のプロフィール。曹洞宗青年会の3.11以降の仏教と信仰の意味を問う

2019年・秋に公開予定 富田克也監督の映画『典座-TENZO-』 曹洞宗の開祖・道元が遺した『典座教訓』を軸に、3.11以降の仏教と信仰の意義の探求を試みた富田克也監督の映画『典座-TENZO-』。 …

新作映画ニュース

映画『ミッドナイトスワン』キャストの服部樹咲(みさき)は草彅剛と同居する少女・一果役を熱演【演技評価とプロフィール】

2020年9月25日より公開予定の映画『ミッドナイトスワン』キャスト紹介。 主演・草彅剛(くさなぎつよし)、内田英治(うちだえいじ)監督によるオリジナル脚本作品『ミッドナイト スワン』。 (C)202 …

新作映画ニュース

映画『ホムンクルス』伊藤学役は成田凌。演技力の評価とプロフィール紹介

サイコミステリー『ホムンクルス』は2021年4月2日公開 山本英夫原作の国民的カルト漫画を、『呪怨』シリーズ、『犬鳴村』など国内外で活躍する日本ホラー界の巨匠・清水崇監督が綾野剛を主演に迎え実写化した …

【坂井真紀インタビュー】ドラマ『家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった』女優という役の“描かれない部分”を想像し“元気”を届ける仕事
【川添野愛インタビュー】映画『忌怪島/きかいじま』
【光石研インタビュー】映画『逃げきれた夢』
映画『ベイビーわるきゅーれ2ベイビー』伊澤彩織インタビュー
映画『Sin Clock』窪塚洋介×牧賢治監督インタビュー
映画『レッドシューズ』朝比奈彩インタビュー
映画『あつい胸さわぎ』吉田美月喜インタビュー
映画『ONE PIECE FILM RED』谷口悟朗監督インタビュー
『シン・仮面ライダー』コラム / 仮面の男の名はシン
【連載コラム】光の国からシンは来る?
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
星野しげみ『映画という星空を知るひとよ』
編集長、河合のび。
映画『ベイビーわるきゅーれ』髙石あかりインタビュー
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
日本映画大学