Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2018/11/22
Update

映画『ふたりの女王 メアリーとエリザベス』あらすじとキャスト。日本公開が2019年3月に決定

  • Writer :
  • シネマルコヴィッチ

映画『ふたりの女王 メアリーとエリザベス』は、2019年3月TOHOシネマズ シャンテほか全国ロードショー!


(c)2018 FOCUS FEATURES LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

『レディ・バード』のシアーシャ・ローナンと『アイ、トーニャ 史上最大のス キャンダル』のマーゴット・ロビーというふたりのアカデミー賞ノミネート女優が共演。

激動の16世紀英国を生きるふたりの女王を演じています。

スポンサーリンク

映画『ふたりの女王 メアリーとエリザベス』の作品情報

【公開】
2019年(イギリス映画)

【原題】
Mary, Queen of Scots

【監督】
ジョージー・ルーク

【キャスト】
シアーシャ・ローナン、マーゴット・ロビー、ジャック・ロウデン、ジョー・アルウィン、デビッド・テナント、ガイ・ピアース、ジェンマ・チャン、マーティン・コムストン、イスマエル・クルス・コルドバ、ブレンダン・コイル、イアン・ハート、エイドリアン・レスター、ジェームズ・マッカードル

【作品概要】
16世紀英国王室に生きるふたりの女王を描いた英国王室のヒューマンドラマ。

メアリー・スチュアート役は『レディ・バード』のシアーシャ・ローナンが演じ、エリザベスI世役には『アイ、トーニャ 史上最大のスキャンダル』のマーゴット・ロビーが務めます。

ふたりのアカデミー賞ノミネート女優が共演。

舞台を数多く手がけた演出家ジョージー・ルークが監督を果たし、これが彼女の長編映画監督デビューとなりました。

映画『ふたりの女王 メアリーとエリザベス』のあらすじ


(c)2018 FOCUS FEATURES LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

16歳でフランス王妃となり、18歳で未亡人となったメアリーは、スコットランドで再び王位につきます。

しかし当時のスコットランドは、女王エリザベスI世の支配下にありました。

メアリーは自身のイングランド王位継承権を主張、エリザベスの権力を脅かします。

恋愛や結婚を経験し、気高く美しいメアリーに対して、複雑な想いを抱くエリザベス。

それぞれの宮廷内部で起こる裏切り、反乱、陰謀がふたりの王位を危険にさらします。

そんな歴史の流れを変えてゆく出来事のなか、2人はお互いに「従姉 妹」を恐れ抱きはじめます。

また同時に魅惑されていた若き女王たちは、男性社会の中で政治を司る女性として戦うのだが…。

スポンサーリンク

まとめ

シアーシャ・ローナンが演じたメアリー・スチュアートは、持って生まれた高潔さ、激情を鮮烈に体現したのに対して、マーゴット・ロビーは、エリザベスの気高さ、繊細さ、孤独をが緊張感をもって演じました。

16世紀の英国を揺るがしたふたりの女王の熾烈な戦いを、米国アカデミー賞にノミネートされた2人の女優の迫真の演技に観客は魅せられることでしょう。

また、これまでに語られてきたメアリーとエリザベスI世の常識を覆す、新しい英国王室の物語を目の当たりに描いています。

2019年の映画界と米国アカデミー賞を揺るがす、映画『ふたりの女王 メアリーとエリザベス』に、ぜひ、ご期待ください!

映画『ふたりの女王 メアリーとエリザベス』は、2019年3月TOHOシネマズ シャンテほか全国ロードショー!

関連記事

新作映画ニュース

2019年5月の4DXシアター上映劇場情報!新作映画ゴジラや貞子などラインナップ発表

4DXで未知の映画体験! SF、アドベンチャー、ホラー まで様々なジャンルの新作映画を取り揃えた、4DXの5月以降の新作ラインアップが発表されました。 『アベンジャーズ/エンドゲーム』 (4/26公開 …

新作映画ニュース

映画『jam』キャストの劇団EXILE。青柳翔×町田啓太×鈴木伸之らメンバーの舞台挨拶リポート

SABU監督、劇団EXILE全員登壇!EXILE HIROよりサプライズもありました! 2018年12月1日(土)初日を迎えた映画『jam』の舞台挨拶が、新宿バルト9で行われました。 スポンサーリンク …

新作映画ニュース

『バグダッド・スキャンダル』あらすじとキャスト。テオ・ジェームズの筋肉美も見られる⁈

実話に基づくベストセラー小説を英国イケメン俳優テオ・ジェームズ主演で映画化。 200億ドル(約2兆2000億円)が消えた史上最悪の汚職事件を描く! 映画『バグダッド・スキャンダル』は11月3日(土)シ …

新作映画ニュース

『ワイルド・ストーム』あらすじとキャスト。ロブ・コーエン映画新作ポスタービジュアル解禁

2014年『イントゥ・ザ・ストーム』、2018年『ジオストーム』、そして2019年新たなディザスターパニック大作が日本上陸!! ロブ・コーエン監督最新作、映画『ワイルド・ストーム』の公開が2019年1 …

新作映画ニュース

映画『ジュリアン』グザヴィエ・ルグラン監督がキャストに込めた名作へのオマージュとは

© 2016 – KG Productions – France 3 Cinéma Julien-movie.com 家族の関係を描いた繊細な人間ドラマでありながら、張り詰めた緊張感が観る …

U-NEXT
タキザワレオの映画ぶった切り評伝『2000年の狂人』
山田あゆみの『あしたも映画日和』
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
【連載コラム】光の国からシンは来る?
星野しげみ『映画という星空を知るひとよ』
編集長、河合のび。
映画『ベイビーわるきゅーれ』髙石あかりインタビュー
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【KREVAインタビュー】映画『461個のおべんとう』井ノ原快彦の“自然体”の意味と歌詞を紡ぎ続ける“漁師”の話
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学