Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2019/09/12
Update

伝説の車を作った男の伝記的映画『ジョン・デロリアン』予告編とポスター解禁!

  • Writer :
  • 石井夏子

“ジョン・デロリアンの激動の人生とは?

「バック・トゥ・ザ・フューチャー」3部作で使われ、爆発的に有名になった車“デロリアン(DMC-12)”。

© Driven Film Productions 2018

2019年12月7日(土)より、誰もが知る伝説の車“デロリアン”開発の裏側を描いた映画『ジョン・デロリアン』が新宿武蔵野館ほかにて全国順次ロードショーされます。

この度、本作の予告映像とポスター画像が解禁となりました。

スポンサーリンク

映画『ジョン・デロリアン』の予告編

伝説の車“デロリアン”のどアップが映し出された次の瞬間、象徴的なガルウィングドアが開かれる、カーマニア垂涎のシーンから始まる本映像。

80年代初頭のド派手はセレブカルチャーと共に描かれるのは、リー・ペイス演じるジョンが、“デロリアン”開発のお披露目パーティーで夢を語り、夢中でデッサンにペンを走らせ
る姿。

まさに人生を車にかけた一人の男の情熱が映し出される一方、映像内では、“デロリアン”開発の裏側に隠された一人の男の苦悩と、目的のためには手段を選ばず、犯罪にすら手を染める激動の人生が動き始める様子が描かれています。

デロリアンの信頼を得ながらも、麻薬取引に巻き込む友人のジム・ホフマン(ジェイソン・サダイキス)、ホフマンを情報提供者として働かせるFBIのベネディクト(コリー・ストール)や、麻薬密売人のモーガン(マイケル・カドリッツ)なども登場し、車、クライム、裁判、友情、FBIといった映画的エンタテインメント要素満載の映像に仕上がりました。

映画『ジョン・デロリアン』のポスタービジュアル

© Driven Film Productions 2018

また、あわせて解禁されたポスタービジュアルには、光り輝くライトを背に、堂々たる風貌で“伝説の車・デロリアン”に腰掛けるリー・ペイスが演じる、ジョン・デロリアンの姿が。

この男、詐欺師か天才か―」というコピーと相まって、1980台初頭、ド派手で破天荒な人生を送った男の人生を予感させるビジュアルです。

スポンサーリンク

映画『ジョン・デロリアン』の作品情報

【日本公開】
2019年(アメリカ映画)

【原題】
DRIVEN

【監督】
ニック・ハム

【日本語字幕】
種市譲二

【キャスト】
リー・ペイス、 ジェイソン・サダイキス、ジュディ・グリア、マイケル・カドリッツ、コリー・ストール

【作品概要】
ジョン・デロリアンを演じたのは、「ホビット」シリーズや『落下の王国』(2006)『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』(2014)など多くの作品に出演しその幅広い演技に定評があるリー・ペイス。

デロリアンを支え信頼を得ながらも、麻薬取引に巻き込む隣人であり友人のジム・ホフマン役に『モンスター上司』(2011)『なんちゃって家族』(2013)などで人気を博すジェイソン・サダイキス。

ジムを支える妻エレンを『15時17分、パリ行き』(2018)『トゥモローランド』(2015)など、映画やTVで125以上の役柄を演じ、常に高い評価を受けるジュディ・グリム。

ホフマンを情報提供者として働かせるFBIのベネディクトに『ファースト・マン』(2018)など存在感ある演技で注目されるコリー・ストール。

麻薬密売人には「ウォーキング・デッド」シリーズの人気キャラクター、エイブラハム役で注目されるマイケル・カドリッツなど、実力派俳優が集結しました。

監督は、ソーラ・バーチ、キーラ・ナイトレイが出演しカルト的人気を誇る『穴』(2001)などを撮り、英国アカデミー賞の受賞経験もあるニック・ハムが務めます。

映画『ジョン・デロリアン』のあらすじ

1977年、南カリフォルニア。

パイロットのジムは、麻薬密売の現場をFBIに押さえられ、罪を問われない代わりにFBIの情報提供者となります。

彼は引っ越した家の隣に住むのがゼネラルモーターズでポンテアック・GTOの開発に携わったジョン・デロリアンだと知り驚きます。

美しい妻子とともに素晴らしい家に住み、夢のために自らの会社を立ち上げ、革新的な車“デロリアン”を開発しているジョンの完璧な人生に憧れるジム。

しかしジョンの会社は新車開発で様々なトラブルが発生し、彼は資金繰りに窮していることを知ったジムは、友人となったジョンをFBIに麻薬密売の罪で売り渡す計画を立て…。

スポンサーリンク

まとめ

参考:主演俳優リー・ペイスのツイッター

車、クライム、裁判、友情、FBIといった映画的エンタテインメント要素満載に仕上がった本作の予告映像とポスター。

本作で初めて明かされる、ジョン・デロリアンの波乱万丈な物語とは?

映画『ジョン・デロリアン』は12月7日(土)より新宿武蔵野館ほか全国順次ロードショーです。

乞うご期待!


関連記事

新作映画ニュース

映画『アウシュヴィッツ・レポート』あらすじ/キャスト/公開日/上映館。実話の12万人の命を救った脱走者を描く

アカデミー賞国際長編映画賞<スロバキア代表>作品! 2021年(第93回)アカデミー賞国際長編映画賞のスロバキア代表作品である『The Auschwitz Report』。 (C)D.N.A., s. …

新作映画ニュース

齋藤飛鳥の可愛い小顔のネコ耳姿!『あの頃、君を追いかけた』の画像解禁

誰の心にも眠る“あの頃”の記憶を呼び覚まし、アジアで歴史的ヒットを記録した同名台湾映画のリメイク作品。 多感な10代を送った全ての人にささげる、可笑しくて切ない恋の記憶の物語。 『あの頃、君を追いかけ …

新作映画ニュース

【世界のミフネと呼ばれた男】武蔵野館百周年を記念して三船敏郎の代表作品を上映!

武蔵野館100周年の記念企画 いつまでも心に輝き続ける名作を上映。 2020年6月に開館百周年を迎える新宿の映画館・武蔵野館。 百周年の記念企画として毎月テーマに合わせた記念上映が開催されます。 脇田 …

新作映画ニュース

映画『ダーク・ウォーターズ』あらすじ/キャスト/公開日/上映館。トッド・ヘインズ監督がマーク・ラファロ×アン・ハサウェイ主演で衝撃の実話を基に描く!

トッド・ヘインズ監督×マーク・ラファロ×アン・ハサウェイ豪華タッグが実現! トッド・ヘインズ×マーク・ラファロ、アン・ハサウェイら世界的な鬼才と実力派キャストの豪華タッグで贈る『DARK WATERS …

新作映画ニュース

ガス・ヴァン・サント監督の来日決定!映画『ドント・ウォーリー』コメントも【ヒューマントラストシネマ渋谷】

ガス・ヴァン・サント監督3年ぶりの新作映画、ホアキン・フェニックス主演『ドント・ウォーリー』が2019年5月にヒューマントラストシネマ有楽町・ヒューマントラストシネマ渋谷・新宿武蔵野館他にて全国順次公 …

U-NEXT
CINEMA DISCOVERIES【シネマディスカバリーズ】
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
【連載コラム】光の国からシンは来る?
タキザワレオの映画ぶった切り評伝『2000年の狂人』
映画『ベイビーわるきゅーれ』髙石あかりインタビュー
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【KREVAインタビュー】映画『461個のおべんとう』井ノ原快彦の“自然体”の意味と歌詞を紡ぎ続ける“漁師”の話
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学