Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2020/01/15
Update

映画『グレート・ウォー』あらすじとキャスト。戦争アクション大作が未体験ゾーンの映画たち2020にて公開!

  • Writer :
  • 石井夏子

いまだ語られることのなかった戦場の真実。

2020年1月3日(金)よりヒューマントラストシネマ渋谷にて、2月7日(金)からはシネ・リーブル梅田にて開催される、劇場発の映画祭「未体験ゾーンの映画たち2020」。


(C)2019 SCHUETZLE COMPANY PRODUCTIONS LLC ALL RIGHTS RESERVED.

この度、本映画祭で上映される映画『グレート・ウォー』のポスタービジュアルと予告編が完成しました。

映画『グレート・ウォー』は、ヒューマントラストシネマ渋谷にて1月24日から1月30日まで上映、シネ・リーブル梅田にて近日上映となっています。

映画『グレート・ウォー』について


(C)2019 SCHUETZLE COMPANY PRODUCTIONS LLC ALL RIGHTS RESERVED.

休戦協定署名から発効までの数時間。残された同志を救うための知られざる激戦がありました。

“グレート・ウォー”とも呼ばれた第一次世界大戦末期、休戦協定が署名された後も、多くの前線では熾烈な戦闘が繰り広げられています。

そんな中、敵陣にて行方不明となった黒人兵士たちの小隊を救助すべく、自分たちの信念に基づき、最後の最後まで戦い抜いたアメリカ軍一団がいました。

本作は、人種の壁を越え同志を守り抜いた、そんな熱き男たちの物語です。

物語に説得力を与えたのは、「ヘルボーイ」シリーズのロン・パールマン、『タイタニック』のビリー・ゼイン、『シャッター アイランド』のベイツ・ワイルダーほか、豪華キャストたち。

乱れ飛ぶ“銃弾”と飛び散る“肉片”を息もつかせぬリアルさで描いたド迫力の戦闘シーンが見どころの一つです。

映画『グレート・ウォー』の予告編

この度解禁となった予告編では、ロン・パールマンが演じる部隊の上層部らが静かに作戦を練る様子と、激しい戦闘シーンが交互に映し出されます。

静と動のコントラストにより、戦争の凄惨さと、その中でも育まれる人間同士の絆に胸を打たれる映像となりました。

映画『グレート・ウォー』の作品情報


(C)2019 SCHUETZLE COMPANY PRODUCTIONS LLC ALL RIGHTS RESERVED.

【日本公開】
2020年(アメリカ映画)

【原題】
THE GREAT WAR

【監督・脚本】
スティーブン・ルーク

【キャスト】
ロン・パールマン、 ビリー・ゼイン、 ベイツ・ワイルダー、ハイラム・A・マレー、アーロン・コートー

映画『グレート・ウォー』のあらすじ


(C)2019 SCHUETZLE COMPANY PRODUCTIONS LLC ALL RIGHTS RESERVED.

第一次世界大戦末期。

敵陣にてアメリカ軍部隊を率いるウィリアム・リバーズ大尉は、行方不明となっていた黒人部隊“バッファロー・ソルジャース”の居所を突き止めました。

仲間である彼らを救い出すためには、人種の壁を越え兵士たちを団結させ、熾烈な塹壕戦を戦い抜かなければなりません。

終戦まであとわずか数時間。

果たしてこの激戦を生き延びることが出来るのでしょうか…。

まとめ


(C)2019 SCHUETZLE COMPANY PRODUCTIONS LLC ALL RIGHTS RESERVED.

終戦まであと数時間という時に、敵陣で行方不明となった黒人部隊。

彼らを救出すべく、限界に挑んだ男たちの熱き戦いを描く戦争アクション大作がついに日本公開です。

映画『グレート・ウォー』は、ヒューマントラストシネマ渋谷にて1月24日から1月30日まで上映、シネ・リーブル梅田にて近日上映となっています。


【連載コラム】『未体験ゾーンの映画たち2020見破録』記事一覧はこちら

関連記事

新作映画ニュース

映画『21世紀の女の子』橋本愛や日南響子ら出演。キャストと作品紹介

10月25日に東京・六本木ヒルズで開幕した第31回東京国際映画祭。 オープニングセレモニーで存在感をしめしたのが、映画『21世紀の女の子』です。 総勢39人の女性がセレモニーに参加し、レッドカーペット …

新作映画ニュース

映画『プラネティスト』キャスト/公開日/上映館。窪塚洋介が息子の愛流と訪れた小笠原諸島のドキュメンタリーとは?

最後の楽園・小笠原諸島を撮影した豊田利晃監督の1372日の奇跡。 6500万年前に誕生した原始の地球の風景が残る、“世界自然遺産“最後の楽園・小笠原諸島。 (C)プラネティスト製作委員会 世界でも類い …

新作映画ニュース

映画『そして、バトンは渡された』キャストの石原さとみは梨花役!演技力の評価とプロフィール

映画『そして、バトンは渡された』は2021年10月29(金)にロードショー 第16回本屋大賞を受賞した瀬尾まいこのベストセラー小説を映画化した『そして、バトンは渡された』が、2021年10月29日(金 …

新作映画ニュース

映画『バイオレンス・ボイジャー』あらすじとキャスト。宇治茶監督のアニメを超えた劇メーション逆輸入

全世界がガクブル((((;゚Д゚)))) 世界各国の映画祭から招待され、「この映画は、挑発的で良い意味で気味が悪い!」「名作カルトとなるべき運命の映画です」。 また「もっとも狂気的でオリジナリティあふ …

新作映画ニュース

『凱里ブルース』映画本編動画/上映館。注目のビーガン監督作から話題のワンシークエンスショットを紹介!

『ロングデイズ・ジャーニー』のビー・ガン監督がその名を知らしめた初長編が待望の日本公開。 2020年6月6日(土)よりシアター・イメージフォーラムほか全国順次公開予定の映画『凱里ブルース』。 中国新世 …

U-NEXT
【坂井真紀インタビュー】ドラマ『家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった』女優という役の“描かれない部分”を想像し“元気”を届ける仕事
【川添野愛インタビュー】映画『忌怪島/きかいじま』
【光石研インタビュー】映画『逃げきれた夢』
映画『ベイビーわるきゅーれ2ベイビー』伊澤彩織インタビュー
映画『Sin Clock』窪塚洋介×牧賢治監督インタビュー
映画『レッドシューズ』朝比奈彩インタビュー
映画『あつい胸さわぎ』吉田美月喜インタビュー
映画『ONE PIECE FILM RED』谷口悟朗監督インタビュー
『シン・仮面ライダー』コラム / 仮面の男の名はシン
【連載コラム】光の国からシンは来る?
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
星野しげみ『映画という星空を知るひとよ』
編集長、河合のび。
映画『ベイビーわるきゅーれ』髙石あかりインタビュー
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
日本映画大学