Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

4DX上映劇場情報『ボヘミアン・ラプソディ』と『刀剣乱舞 ~結びの響、始まりの音~』

  • Writer :
  • 石井夏子

伝説のバンド『クイーン』その意気様が世界を変えた感動の物語を描く映画『ボヘミアン・ラプソディ』4DX

そして全世界初となる2.5次元ミュージカルの4DX化という、圧巻の新次元コラボが実現したミュージカル『刀剣乱舞 〜結びの響、始まりの音〜』4DXが、大絶賛公開中です。

11月9日(金)からの公開初週、関東を中心とした4DXシアターに満席が続出するほど大ヒット中の2作品の4DX上映情報をお届けします。

スポンサーリンク

映画『ボヘミアン・ラプソディ』の4DX


© 2018 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.
映画『ボヘミアン・ラプソディ』は、伝説のバンド『クイーン』のフレディ・マーキュリーの華やかな成功と波乱万丈の人生を描いています。

クイーンのブライアン・メイとロジャー・テイラーが音楽総指揮を務め、28もの不朽の名曲がフレディの歌声で甦り、心臓に鳥肌がたつほどの感動を呼び起こします。

映画『ボヘミアン・ラプソディ』では、「Do not Stop Me Now」、「Bohemian Rhapsody」、「We Will Rock You」、「We Are The Champions」など、最高のヒット曲が流れる数々のシーンをはじめ、多くのファンの頭の中に生き続けている1985年ロンドンのウェンブリー・スタジアムで開かれた「ライヴ・エイド」のライヴシーンは4DXで必見のシーンです。

ドラムのリズム、キラキラと光るライトに併せてモーションチェアの動きやバイブ効果、光の効果が絶妙に演出され、目を離せない圧倒的な“ライヴパフォーマンス” はもちろん、ヒートアップした当時のライヴ会場にいるかのような体験ができるはず!

また、SNS上には絶賛のコメントが数多く寄せられています。

ライブでの生音を座席の振動として疑似体験。スネアやドラムなどで振動の仕方も違う。コンサート会場での風にも感動。派手さはないけど最良の演出だった!」

「4DXで観てきたけどめちゃくちゃ良かった!!!!! なんやこれ、アルバムとしてでもライブだとしても安過ぎやろ!!! ライブエイドの再現率が凄い…!!!また行くーー!!」

「体で感じる低音を4DX特有の椅子ブルブル効果で再現してて低音感凄かった…!」

などなど、4DXと音楽映画とのバツグンな相性について大絶賛の声が続々。

映画『ボヘミアン・ラプソディ』は、4DXでの鑑賞がおすすめです。

映画『ボヘミアン・ラプソディ』の作品情報


(C)2018 Twentieth Century Fox

【公開】
2018年(イギリス、アメリカ合作映画)

【原題】
Bohemian Rhapsody

【監督】
ブライアン・シンガー

【音楽プロデューサー】
ブライアン・メイ、ロジャー・テイラー

【キャスト】
ラミ・マレック、ルーシー・ボーイントン、グウィリム・リー、ベン・ハーディ、ジョセフ・マッゼロ、エイダン・ギレン、アレン・リーチ、トム・ホランダー、マイク・マイヤーズ、アーロン・マカスカー

スポンサーリンク

映画『ボヘミアン・ラプソディ』のあらすじ


(C)2018 Twentieth Century Fox

世界的人気ロックバンド「クイーン」のボーカルで、1991年に45歳の若さでこの世を去ったフレディ・マーキュリーを描いた伝記ドラマ。

「ボヘミアン・ラプソディ」「ウィー・ウィル・ロック・ユー」といった名曲誕生の瞬間や、20世紀最大のチャリティコンサート「ライブ・エイド」での圧巻のパフォーマンスといった音楽史に残る伝説の数々を再現するとともに、華やかな活躍の裏にあった知られざるストーリーを描き出していきます。

ミュージカル『刀剣乱舞 〜結びの響、始まりの音〜』の4DX


Ⓒミュージカル『刀剣乱舞』製作委員会

ミュージカル『刀剣乱舞 〜結びの響、始まりの音〜』は、“刀剣男士”たちが歴史を守る戦いへと身を投じていく姿を描いた作品です。

ミュージカルとライブによる二部構成となっており、オリジナルの衣裳を纏った刀剣男士たちが煌びやかに歌い踊るライブでは、ペンライトなどの応援グッズの使用も可能となっています。

モーションチェアの効果や環境効果といった4DXならではの効果によって新しく表現したミュージカル『刀剣乱舞 〜結びの響、始まりの音〜』の4DX版についても、大好評の声が続き、「4DXで二度観!」という推奨の声が相次いでいます。

スポンサーリンク

ミュージカル『刀剣乱舞 〜結びの響、始まりの音〜』の作品情報

【演出】
茅野イサム

【脚本】
御笠ノ忠次

【原案】
「刀剣乱舞-ONLINE-」より(DMM GAMES/Nitroplus)

【キャスト】
大和守安定(やまとのかみやすさだ) …鳥越裕貴
和泉守兼定(いずみのかみかねさだ) …有澤樟太郎
陸奥守吉行(むつのかみよしゆき) … 田村 心
堀川国広(ほりかわくにひろ) … 阪本奨悟
長曽祢虎徹(ながそねこてつ) …伊万里 有
巴形薙刀(ともえがたなぎなた)…丘山晴己

ミュージカル『刀剣乱舞 〜結びの響、始まりの音〜』のあらすじ

西暦2205年、歴史修正主義者による過去への攻撃が始まりました。

物に眠る“想い”を目覚めさせる力を持つ「審神者」と、審神者によって励起された「刀剣男士」たち。

彼らは歴史を守る戦いへと身を投じていきます。

某年某月某日、審神者より、新たな出陣の命が下ります。

出陣先は時代の終わりが目前に迫った大政奉還後。

編成されたのは⻑曽祢⻁徹、大和守安定、堀川国広、和泉守兼定、巴形薙刀、そして、陸奥守吉行。

敵の狙いは新撰組の生き残り隊士たちを率い、新政府軍と戦っていた土方歳三でした。

体感型プレミアムシアター4DXとは

4DX(フォー・ディー・エックス)は、いま映画業界で最も注目を集める最新の体感型上映システムです。

映画のシーンに完全にマッチした形で、モーションシートが前後・上下・左右に動き、頭上からは雨が降り、水や風が吹きつけ、閃光が瞬く、など全20種類の特殊効果が稼働し、まるで映画の主人公になったかのような感覚で映画を鑑賞できます。

さらに、 演出を盛り上げる香りや、臨場感を演出する煙など、様々な特殊効果で映画を“観る”から“体感する”へと転換します。

2018年10月まで全世界年間2,000万人を動員し、爆発的に成長している体感型のプレミアムシアター4DX。

特にヨーロッパや北米20〜30代を中心とし、“観る映画の代案”として若い層に人気のトレンドになっています。

全世界59カ国、575スクリーンで運営中、日本国内では55劇場に導入中。(※2018年11月現在)

まとめ

伝説のバンドクイーンの伝記的映画『ボヘミアン・ラプソディ』と、2.5次元ミュージカル『刀剣乱舞 〜結びの響、始まりの音〜』4DXが、11月9日(金)から大絶賛公開中です。

4DXシアターで音楽をテーマにした映画を楽しむことや、ペンライト等の応援グッズを持ち込みができるなど新しい4DXの鑑賞・体験文化も切り開いています。

盛り上がる4DX体験にSNSでは「4DXで二度観!」推奨の声も続々挙がっています。

ぜひ音楽を体感しに4DX上映劇場へお出かけください!

映画『ボヘミアン・ラプソディ』4DX上映劇場

※劇場により、対応している効果が異なります。
※上映劇場は変更となる場合があります。

イオンシネマ
アースシネマズ姫路
コロナシネマワールド
109シネマズ
ユナイテッド・シネマ

※上記に記載した情報は11月18日現在のものです。お近くの劇場をお探しの際は必ず公式ホームページをご覧ください。

ミュージカル『刀剣乱舞 〜結びの響、始まりの音〜』4DX上映劇場一覧

※劇場により、対応している効果が異なります。
※上映劇場は変更となる場合があります。

ユナイテッド・シネマ札幌
ユナイテッド・シネマ豊洲
シネプレックス旭川
ユナイテッド・シネマとしまえん
ユナイテッド・シネマ水戸
ユナイテッド・シネマ新潟
ユナイテッド・シネマ前橋
ユナイテッド・シネマ大津
ユナイテッド・シネマ春日部
ユナイテッド・シネマ枚方
ユナイテッド・シネマ入間
ユナイテッド・シネマ橿原
ユナイテッド・シネマわかば
ユナイテッド・シネマキャナルシティ13
ユナイテッド・シネマ新座
ユナイテッド・シネマ長崎
ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場
ユナイテッド・シネマ 熊本

(計18スクリーン)

※上記に記載した情報は11月18日現在のものです。お近くの劇場をお探しの際は必ず公式ホームページをご覧ください。

関連記事

新作映画ニュース

映画『モンスター・ハント 王の末裔』あらすじ/キャスト/公開日/上映館。人気シリーズ2作目はトニーレオンが主演!

豪華絢爛、空前絶後! 2015年に製作された、実写と3DCGアニメの融合したアクションファンタジー『モンスター・ハント』。 この度、シリーズ2作目である『モンスター・ハント 王の末裔』が、2020年1 …

新作映画ニュース

映画『ミッドウェイ』日本公開日/上映館。ローランドエメリッヒの新作は実話の歴史的海戦を鮮明に描く!

全米興行収入初登場No.1! 『インデペンデンス・デイ』の監督が、20年に及ぶリサーチを経て鮮明に描く“日本の命運を決した3日間”。 『インデペンデンス・デイ』のローランド・エメリッヒ監督が、日本の運 …

新作映画ニュース

【ミニシアター・エイド基金】深田晃司監督らと共に全国の映画館支配人も劇場中継を繋ぎ、発足記念無観客記者会見を4月13日に配信!

ジェームス・ブラウン主演ドキュメンタリー映画『ソウル・パワー』を DOMMUNEにて投げ銭方式でフリー生配信決定。 小規模映画館支援のためのクラウドファンディング「ミニシアター・エイド基金」が、202 …

新作映画ニュース

『マダムのおかしな晩餐会』の上映館情報と映画冒頭の動画解禁。パリで始まる大人のロマンチック・コメディとは

映画『マダムのおかしな晩餐会』は、2018年11月30日 TOHO シネマズ シャンテほか全国順次公開。 © 2016 / LGM CINEMA – STUDIOCANAL – PM – …

新作映画ニュース

『夏のホラー秘宝まつり2020』上映作品/公開日。東京・大阪・名古屋の映画館で同時開催決定!

今年で7回目!東京、大阪、名古屋で同時開催! 観客参加型 ホラー映画祭、今年も開幕。 「ホラー秘宝」は、ホラー映画の人気レーベル。そのセレクションの質は、ホラーファンや映画ファンから一目を置かれる存在 …

U-NEXT
CINEMA DISCOVERIES【シネマディスカバリーズ】
架空映画館 by ReallyLikeFilms Online
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
【連載コラム】光の国からシンは来る?
映画『哀愁しんでれら』2021年2月5日(金)より全国公開
映画『写真の女』
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【KREVAインタビュー】映画『461個のおべんとう』井ノ原快彦の“自然体”の意味と歌詞を紡ぎ続ける“漁師”の話
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学