Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

映画『仮面病棟』キャストの東野良子役は江口のりこ【演技評価とプロフィール】

  • Writer :
  • YUMIKO

映画『仮面病棟』は2020年3月6日より全国公開!

『屍人荘の殺人』の木村ひさしが監督をつとめ、現役医師でもある作家・知念実希人のミステリー小説を実写映画化した『仮面病棟』が2020年3月6日より全国公開されます。

ピエロの仮面を被った凶悪犯に占拠された病院。鉄格子で閉ざされた空間からの脱出を試みる医師・速水と、女子大生・瞳の決死の脱出劇が描かれます。

この記事では、看護師・東野良子役を演じる江口のりこについて詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

映画『仮面病棟』の作品情報


(C)2020 映画「仮面病棟」製作委員会

【日本公開】
2020年(日本映画)

【原作】
知念実希人

【監督】
木村ひさし

【キャスト】

坂口健太郎、永野芽郁、内田理央、江口のりこ、朝倉あき、丸山智己、笠松将、永井大、佐野岳、藤本泉、小野武彦、鈴木浩介、大谷亮平、高嶋政伸

【作品概要】
現役の医師でもある人気ミステリー作家・知念実希人の累計発行部数100万部を突破した「病棟シリーズ」から、『仮面病棟』が、坂口健太郎を主演に映画化。

監督は、昨年公開したばかりの『屍人荘の殺人』をはじめ、ドラマ「99.9刑事専門弁護士」などスピード感あふれる演出を得意とする木村ひさし。

ピエロの仮面を被る凶悪犯に占拠された病院を舞台に、当直医・速水(坂口健太郎)と、怪我を負った女子大生・瞳(永野芽郁)が、危険な密室と化した病院からの脱出劇を繰り広げます。

ピエロの正体、犯行の真の目的とは。そして、病院に隠された秘密とは。

究極のノンストップ脱出医療ミステリーです。

映画『仮面病棟』のあらすじ


(C)2020 映画「仮面病棟」製作委員会

先輩医師から頼まれて一夜限りの当直をすることになった速水秀悟。婚約者を事故で亡くした過去を持ちます。

その夜、ピエロの仮面をつけた凶悪犯が、鉄格子で閉ざされた病院を占拠し、身元不明の入院患者64人と職員たちと共に速水は閉じ込められてしまいます。

犯人に銃で撃たれて傷を負った女子大生・瞳を治療する速水。

瞳と共に脱出を試みるものの、かたくなに通報を拒む院長や、院長とともに何かを隠している様子の看護師、さらには身元不明の入院患者や隠された最新鋭の手術室など、次々と不可解な事態に直面し…。

スポンサーリンク

映画『仮面病棟』東野良子役は江口のりこ

参考映像:『お姉ちゃん、弟といく』(2006)

映画『仮面病棟』で東野良子役を演じる江口のりこは、1980年4月28日生まれの女優。本名および旧芸名は江口徳子(とくこ)。兵庫県出身。劇団東京乾電池、ノックアウト所属。

双子の姉と2人の兄、妹の5人兄妹の次女。

高校進学せずにアルバイトを始め、地元の神戸市の映画館に通う中で映画女優を志すようになります。

上京して、ファンだった岩松了がかつて所属していた「劇団東京乾電池」のオーディションを受けて入団。

2001年より、舞台『パック探偵団』『夏の夜の夢』などに出演。

2002年『金融破滅ニッポン 桃源郷の人々』で映画デビュー。

2004年、タナダユキ監督作品『月とチェリー』で主演に抜擢されました。

2006年主演の『お姉ちゃん、弟といく』では、数々の映画賞を受賞。

人気ドラマ『時効警察』で独特のキャラクターを演じるなど、名脇役としてじわじわと人気者に。

そのほか映画『愛がなんだ』『ソロモンの偽証』、ドラマ『わたし、定時で帰ります。』『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』など数々の話題作で活躍中。

映画『仮面病棟』東野良子はどんな役?

江口のりこ演じる東野良子は、坂口健太郎演じる主人公・速水が閉じ込められた病院の看護師。

高嶋政伸演じる田所院長と共に、何か秘密を隠している人物です。

スポンサーリンク

江口のりこの演技力の評価は

参考映像:『戦争と一人の女』(2012)

連ドラ常連の名バイプレーヤーとして、数多くの作品で大活躍中の江口のりこ。

2004年にタナダユキ作品『月とチェリー』で初主演。

2006年『お姉ちゃん、弟といく』でも主演し、第2回シネアスト・オーガニゼーション・大阪エキシビション(CO2)女優賞及び2008年ゆうばりファンタ審査員特別賞を受賞。

2012年には『戦争と一人の女』では、ヌードもいとわず官能的な主人公を体当たりで演じきりました。

江口本人は「演じる役は周囲に決めてもらうのがいい。自分でやれる役ややりたい役だけやっていたら傷つかないから面白くない」と女優道を語っています。

主演の一方で、個性派バイプレーヤーとしても大活躍。

NHK連続テレビ小説『マッサン』、大河ドラマ『花燃ゆ』、『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』など数多くの作品でひっぱりだこの演技派です。

独特の世界観で大人気のドラマ『時効警察』シリーズでは、時効管理課の一員で、常に冷静でダメ出しするサネイエ役を好演し、話題となりました。

内村光良の『LIFE!~人生に捧げるコント~』にも準レギュラーとして出演。見事なコメディエンヌぶりをみせて、人気を博しています。

硬軟自在に演じ分けるカメレオン女優・江口のりこが、本作では疑惑を隠し持つ看護師役で出演。どんな怪演をみせるのか期待が高まります。

江口のりこの公式SNSの紹介

残念ながら江口のりこの公式SNSはみつけられませんでした。

まとめ


(C)2020 映画「仮面病棟」製作委員会

現役医師でもある知念実希人の人気ミステリー小説『仮面病棟』が、坂口健太郎と永野芽郁の共演で映画化。

繋がらない携帯電話、病院の鉄格子、秘密の倉庫、7人のカルテ、2つの手術台、65人の入院患者、撃たれた美少女。

散りばめられたピースがはまり、そしていくつかの仮面が剥がされた時、衝撃の真実が明らかとなります。

数多くの作品で活躍中の名バイプレーヤー・江口のりこが、疑惑を隠し持つ看護師・東野良子役で出演。コメディからシリアスな官能作まで演じ分ける演技派が作品を盛り立てます。

究極のノンストップ脱出ミステリー『仮面病棟』は、2020年3月6日公開です。



関連記事

新作映画ニュース

東京国際映画祭2018上映作品のリポート第1弾。『アリー/スター誕生』やアジア三面鏡の解説

10月25日から始まった第31回東京国際映画祭。 アンバサダーの松岡茉優のキュートさ、レッドカーペットに登場するや否や大騒ぎとなった稲垣吾郎、そして監督作を引っ提げて来日したレイフ・ファインズと華やか …

新作映画ニュース

映画『家(うち)へ帰ろう』あらすじとキャスト。公開トークイベントと各種タイアップ情報

アルゼンチンのパブロ・ソラルス監督作品『家へ帰ろう』は2018年12月22日よりシネスイッチ銀座ほかで全国順次公開。 ブエノスアイレスに住む88歳の仕立て屋が、祖国ポーランドへ70年前に別れた親友を探 …

新作映画ニュース

映画『TOKYO TELEPATH 2020』あらすじとキャスト。遠藤麻衣子監督作の劇場公開日は5月30日でイメフォにて上映!

第49回ロッテルダム国際映画祭正式出品。 鮮烈な映像と音の渦で独自の世界を描く遠藤麻衣子監督作。 『KUICHISAN』『TECHNOLOGY』で、日本映画界に彗星のようにあらわれ、高い評価を得ている …

新作映画ニュース

【映画公開記念プレゼント】バイオレンス・ボイジャー特製トートバック&宇治茶監督サイン入りプレスシート。抽選10名様にガクブル((((;゚Д゚))))贈答

映画『バイオレンス・ボイジャー』は2019年5月24日(金)より全国ロードショー! 劇画とアニメーションを融合した表現技法「ゲキメーション」によって宇治茶監督が描く、バイオレンスそしてグロテスクに満ち …

新作映画ニュース

映画『五億円のじんせい』あらすじキャスト。望月歩と山田杏奈プロフィール紹介と公開日情報

映画『五億円のじんせい』が7月20日より公開 オリジナル企画、出演者、ミュージシャンをオーディションで選出しながら作品を完成させるという挑戦的な取り組み「NEW CINEMA PROJECT」。 ©2 …

【Cinemarche】今週のおすすめ映画情報
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
映画『ある船頭の話』2019年9月13日(金) 新宿武蔵野館他 全国公開
【望月歩×文晟豪インタビュー】映画『五億円のじんせい』の公開に思いを馳せる
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【阿部はりか監督インタビュー】映画『暁闇』若さが抱える孤独さに共に“孤独”でありたい
【エリック・クー監督インタビュー】斎藤工との友情の映画制作とアジア発の若き映画作家たちの育成に努めたい
映画『凪待ち』2019年6月28日(金)TOHOシネマズ日比谷ほか全国公開【主演:香取慎吾/監督:白石和彌】
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学
FILMINK
国内ドラマ情報サイトDRAMAP