Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2019/09/20
Update

スティーヴン・キング生誕祭!映画『ドクター・スリープ』特別映像にはシャイニングの痕跡が

  • Writer :
  • 石井夏子

72歳の誕生日を迎える巨匠S.キング、圧巻の筆力に絶賛の声が続々と。

1974年の『キャリー』を皮切りに、『シャイニング』(1980年)、『デッドゾーン』(1983年)など、ベストセラー小説が続々と映画化され、全世界、老若男女にその名を知られるスティーヴン・キング。

その名の通りホラーの帝王として作家界のトップに立ち続けるキングが、9月21日に72歳の誕生日を迎えます。

これを祝い、「ドクター・スリープ」出版時のスティーヴン・キングの貴重な写真と、2019年11月29日(金)より公開される映画『ドクター・スリープ』の恐怖を凝縮した特別映像が解禁されましたのでご紹介します。

スポンサーリンク

スティーヴン・キングの貴重な写真公開


picture alliance/ゲッティイメージズ

全世界で大ヒット&ベストセラーを連発!!映画化すれば大ヒット!!世界のキング!!その名の通り、キングを欲しいままにするスティーヴン・キングは、2019年9月21日、72歳の誕生日を迎えます。

40年以上作家としてトップを走り続け、数多くのベストセラー小説で世界から愛されるスティーヴン・キングの写真が公開されました。

2013年の「ドクター・スリープ」出版時に撮られた貴重な写真です。

圧巻の筆力で描かれる最新の映画化作品となる原作に、SNSには読者から絶賛のコメントが続々到着していいます。

「後半、息をもつかせぬ展開であっという間に読めてしまった!」「ドクター・スリープおもしろすぎてやばいー。明日朝早いのに寝たくないわ。」「クライマックスはやはり一気読み!」「ちょっとだけ、と思って読み始めたらアッという間に80ページ。スティーヴン・キング小説巧過ぎ。」といった、あまりの面白さに一気読みしてしまったという、キングの描写の巧みさに惹きこまれる読者たち。

また、「キングらしい仔細な描写で『シャイニング』の登場人物たちのその後を知る至福を味わえる」「あのダニーが…というのは最初ショックだったが、シャイニング同様に最後は愛で包まれた物語。キング、続編を出してくれてありがとう!」「『シャイニング』のファンへのボーナストラック的側面もありつつ、久々の純キング」という、「シャイニング」のファンからの声も。

さらに「キング先生の傑作がまたひとつ誕生した。そしてキング先生の傑作がひとつ、完璧に幕を閉じた。」「読んでいて本当に気持ちいい。物語の快感ってこれだ。意識が吹っ飛ぶくらいの楽しさ。」「面白い! 面白いよ、キングさん!」などの、まさにキングにふさわしい絶賛コメントが続々。

「『ドクター・スリープ』の監督はマイク・フラナガンなんだ!同監督作の『怨霊鏡』が大好きなので期待してしまう。」と、映画化に期待するレビューもあります。

スティーヴン・キング原作の映画たち

参考画像:『スタンド・バイ・ミー』より

© 1986 COLUMBIA PICTURES INDUSTRIES, INC. ALL RIGHTS RESERVED.

1974年の『キャリー』を皮切りに、『シャイニング』(1980)、『デッドゾーン』(1983)など、ベストセラー小説が続々と映画化され、全世界、老若男女にその名を知らしめたスティーヴン・キング。

1986年には、ベン・E・キングの曲に乗せて少年期の冒険を描いた『スタンド・バイ・ミー』、キャシー・ベイツにオスカーをもたらした『ミザリー』(1990)、刑務所を舞台にした短編をヒューマンドラマに昇華した傑作『ショーシャンクの空に』(1994)、トム・ハンクス主演の『グリーンマイル』(1999)など、ホラーの枠を超えて、全世界に感動と衝撃を与え続けてきました。

2000年代に入っても、『ドリームキャッチャー』(2003)、ジョニー・デップ主演の『シークレット ウィンドウ』(2004)、フランク・ダラボン監督による3作目の映画化作品『ミスト』(2007)、クロエ・モレッツ主演のリブート『キャリー』(2013)と映画化が続き、2017年公開の『IT/イット“それ”が見えたら、終わり。』は、ホラー映画史を塗り替える空前の大ヒットを記録しました。

72歳を迎えても尚、精力的に新作を発表し続けるキングですが、2019年も映画化作品が目白押し

9月6日に全米公開された『IT2 /イット THE END“それ”が見えたら、終わり。』(11/1日本公開)は、全世界興収1億8,500万ドルを突破する驚異的な大ヒット。

そして伝説の最高傑作『シャイニング』の新たな恐怖が解き放たれる『ドクター・スリープ』が、11月29日(金)に日本公開を迎えるんです。

スポンサーリンク

映画『ドクター・スリープ』の特別映像

同時解禁された映像は、『ドクター・スリープ』が描く新たな恐怖を凝縮した特別編

呪われたホテルの廊下に現れる双子の姉妹、ドアの亀裂から顔を出す成長したダニー、謎のメッセージREDRUM、特別な力で物語の鍵を握る少女アブラ、謎の集団が登場します。

突然宙に浮くアブラ、そして、壁に押しつけられたダニーにいくつもの手が迫り…。

すべてが謎に包まれながらも、世界を恐怖に陥れた『シャイニング』の痕跡が“新たな恐怖”の到来を予感させます。

映画『ドクター・スリープ』の作品情報

©2019 Warner Bros. Ent. All Right Reserved

【日本公開】
2019年(アメリカ映画)

【原題】
DOCTOR SLEEP

【原作】
スティーヴン・キング「ドクター・スリープ」(文春文庫刊)

【監督・脚本】
マイク・フラナガン

【キャスト】
ユアン・マクレガー、レベッカ・ファーガソン、カイリー・カラン

【作品概要】
主演は「スターウォーズ」シリーズのオビ・ワン役などで知られるユアン・マクレガー。『シャイニング』で少年だったダニーの40年後を演じます。

共演するのは「ミッション:インポッシブル」シリーズや『グレイテスト・ショーマン』(2017)のレベッカ・ファーガソン。

そして期待の新星、カイリー・カランが特別な力を持った少女役で出演します。

監督と脚本はマイク・フラナガン。Netflixで配信された『ジェラルドのゲーム』(2017)でもスティーヴン・キングの原作を映像化し、キングのお墨付きです。

スポンサーリンク

映画『ドクター・スリープ』のあらすじ

©2019 Warner Bros. Ent. All Right Reserved

ダニーは、40年前の雪山のホテルの惨劇で、狂った父親に殺されかけたトラウマを抱えていました。

大人になった今も人を避けるかのように孤独に暮らす彼の周りで、児童ばかりを狙った不可解な連続殺人事件が起きています。

ある日、彼の前に謎の少女が現れました。

その少女は特別な力でその事件を目撃してしまったんです。

ダニーと少女はこの事件の謎を追う中で、あの惨劇が起きた『シャイニング』のホテルに辿り着きます。

亡霊たちが巣食い、人を狂わせる呪われたホテルで起きる新たな恐怖。

そしてふたりに待ち受ける想像を絶する結末とは…。

まとめ

©2019 Warner Bros. Ent. All Right Reserved

スティーヴン・キングの最高傑作『シャイニング』から『ドクター・スリープ』へ。

40年以上作家としてトップを走り続け、数多くのベストセラー小説で世界から愛されるスティーヴン・キングの歴史に“新たな恐怖”を刻む『ドクター・スリープ』は、2019年11月29日(金)より全国ロードショーです。




関連記事

新作映画ニュース

【映画チケットプレゼント】斎藤工主演『家族のレシピ』に15組30名様をご招待!9月29日(日)赤坂にて再上映

映画『家族のレシピ』が2019年9月29日(日)に赤坂区民センター・区民ホールにて再上映! 刻々と開催が迫り続けている、第32回東京国際映画祭。 その開催に先立ち、赤坂区民ホールにて2019年10月2 …

新作映画ニュース

『アーリーマン ~ダグと仲間のキックオフ!』あらすじ。本編特別映像解禁!

アニメ映画『アーリーマン ~ダグと仲間のキックオフ!~』は、2018年7月6日(金)より、TOHOシネマズ上野ほか全国ロードショー! 『ウォレスとグルミット』『ひつじのショーン』シリーズのアードマン・ …

新作映画ニュース

杉野遥亮×福原遥映画『羊とオオカミの恋と殺人』あらすじとキャスト。漫画『穴殺人』を実写化!

杉野遥亮が自殺志願の引きこもりに。 恋人役の福原遥は美しき殺人鬼。 ©2019「羊とオオカミの恋と殺人」製作委員会 ©裸村/講談社 この度、1,000万ダウンロードを突破している人気漫画アプリ『マンガ …

新作映画ニュース

『ふたりの女王 メアリーとエリザベス』実力派キャスト熱演を活かした衣装とメイクでアカデミー賞ノミネートへ

映画『ふたりの女王 メアリーとエリザベス』は、2019年3月15日(金)よりTOHOシネマズ シャンテ、Bunkamura ル・シネマほか全国ロードショー! ©2018 FOCUS FEATURES …

新作映画ニュース

インド映画『ガンジスに還る』あらすじ。評価が高くヴェネチア国際映画祭でも話題に

誰にでも訪れる「死」というテーマをユーモアと人情味溢れるタッチで描き、不器用な親子と個性的な人々が織りなす心温まる物語。 インド映画『ガンジスに還る』は10/27(土)より岩波ホールほか全国順次公開で …

【Cinemarche】今週のおすすめ映画情報
映画『天気の子』特集
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
映画『ある船頭の話』2019年9月13日(金) 新宿武蔵野館他 全国公開
【望月歩×文晟豪インタビュー】映画『五億円のじんせい』の公開に思いを馳せる
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【阿部はりか監督インタビュー】映画『暁闇』若さが抱える孤独さに共に“孤独”でありたい
【エリック・クー監督インタビュー】斎藤工との友情の映画制作とアジア発の若き映画作家たちの育成に努めたい
映画『凪待ち』2019年6月28日(金)TOHOシネマズ日比谷ほか全国公開【主演:香取慎吾/監督:白石和彌】
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学
FILMINK
国内ドラマ情報サイトDRAMAP