Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2019/02/26
Update

アカデミー賞オスカー授与はシリーズ初。映画『スパイダーマン:スパイダーバース』が快挙

  • Writer :
  • 中村綾子

『スパイダーマン:スパイダーバース』長編アニメーション賞受賞!!

全米初登場第1位を獲得し、各国メディアから「スパイダーマン映画史上、最高傑作!」と空前の大絶賛を受けた新たなるスパイダーマンの誕生を描く『スパイダーマン:スパイダーバース』

アメリカ現地時間2019年2月24日(日)に発表された第91回アカデミー賞の長編アニメーション賞を受賞しました!!

スパイダーマン映画において、“作品”としてのアカデミー賞の受賞は初となります!

スポンサーリンク

映画『スパイダーマン:スパイダーバース』受賞に喜びの声!

アカデミー賞発表の壇上に上がったプロデューサーで脚本家のフィル・ロードは次のように喜びのスピーチを行いました。

「プロデューサー、キャスト、スタッフ、そして800人以上の映画作家たちがリスクを背負いながら努力しました。この作品を観た誰かが、“これは自分の映画だ”と言ってくれたら嬉しい」

受賞にスパイダーマンたちも喜んでいますね!

たくさんの関係者の努力が実を結び、こうして“賞”という目に見える形になるのは感慨深いことでしょう。

そして受賞を知った人々が本作を観に行き、“自分の映画だ”と言ってくれるはずです。

アカデミー賞と「スパイダーマン」シリーズについて

『スパイダーマン:スパイダーバース』が受賞したアカデミー賞長編アニメーション賞は2001年に設置された賞です。

2017年のルール改正に伴い、作品賞と同様に、すべてのアカデミー会員がノミネート作品を決める段階から選べるようになりました。

2012年から2017年にかけての過去6年は、ディズニー/ピクサー作品が連続受賞しています。

今回もディズニー/ピクサー作品の『シュガー・ラッシュ:オンライン』と『インクレディブル・ファミリー』がノミネートされていました。

さらに、過去のスパイダーマン映画作品におけるアカデミー賞受賞とノミネートは『スパイダーマン』(2002)の視覚効果賞と録音賞ノミネート、『スパイダーマン2』(2004)の視覚効果賞受賞、音響賞と音響編集賞ノミネートです。

そんななか、世界各国で批評家・観客両方から大絶賛を受けたこの作品の受賞は、アカデミー賞史上においても快挙と言えるでしょう!

これまで受賞とノミネートされた賞

受賞を果たしたアカデミー賞のほかに、続々と各賞に名乗りを上げた『スパイダーマン:スパイダーバース』。

これまでに受賞とノミネートされた賞の一部をご紹介します。

受賞
・アカデミー賞 長編アニメーション賞
・ゴールデン・グローブ賞 アニメーション作品賞
・BAFTA英国アカデミー賞 アニメーション作品賞
・アニー賞 長編作品賞ほか計7部門
・全米製作者組合賞

など35の賞で52部門受賞

ノミネート
・全米映画批評家協会賞
・サンディエゴ映画批評家協会賞
・トロント映画批評家協会賞
・ワシントンDC映画批評家協会賞
・ダラス・フォートワース映画批評家協会賞

など15の賞で15部門ノミネート

アメリカ国内はもちろん、海外からも高い評価を受けていますね。

スポンサーリンク

映画『スパイダーマン:スパイダーバース』の作品情報


【公開】
2019年(アメリカ映画)

【原題】
Spider-Man: Into The Spider-Verse

【監督】
ボブ・ペルシケッティ、ピーター・ラムジー、ロドニー・ロスマン

【キャスト】
シャメイク・ムーア、ジェイク・ジョンソン、ヘイリー・スタインフェルド、ニコラス・ケイジ、キミコ・グレン、ジョン・モラニー

【作品概要】
「スパイダーマン」シリーズ最新作で全く新しいアニメ映画であり、全編が手書き風のCGアニメで制作されていています。

複数のスパイダーマンが存在する世界が舞台となっています。

シャメイク・ムーア演じる主人公マイルス・モラレスを中心に描かれ、共演はニコラス・ケイジ、ジョン・モラニー、キミコ・グレン、リーヴ・シュレイバー。

監督はボブ・ペルシケッティ、ピーター・ラムジー、ロドニー・ロスマン。

日本語吹替版のキャストは、小野賢章、宮野真守、悠木碧。

加えて、大塚明夫、吉野裕行、高橋季依、玄田哲章の豪華声優陣も日本語吹替に参加しています。

映画『スパイダーマン:スパイダーバース』のあらすじ

舞台はニューヨーク、ブルックリン。マイルス・モラレスは、頭脳明晰で名門私立校に通う中学生です。

実は彼はスパイダーマン。しかし、その力を未だ上手くコントロール出来ずにいました。

ある日、闇社会に君臨するキングピンによって時空が歪められる大事故が起きます。

その天地を揺るがす激しい衝撃により、歪められた時空から集められたのは、全く異なる次元=ユニバースで活躍する様々なスパイダーマンたち。

女性スパイダーマンのスパイダー・グウェンを含めた4人のスパイダーマンたちが、マイルスの世界に集結します。

果たして、マイルスはこの危機を救うことができるのでしょうか…。

スポンサーリンク

まとめ

『スパイダーマン:スパイダーバース』は全世界注目する映画の祭典アカデミー賞において、「スパイダーマン」シリーズ初の快挙を成し遂げました。

この受賞でさらに映画を観に行こうという人は増えるかもしれませんね!

映画『スパイダーマン:スパイダーバース』は3月8日(金)より全国ロードショーします。

さらに2019年3月1日(金)2日(土)3日(日)はIMAXにて先行上映決定!

ぜひ、お見逃しなく!

関連記事

新作映画ニュース

『ブラームスは好きですか?』あらすじと韓国ドラマのキャスト。キム・ミンジェ×パク・ウンビンが恋と友情の間で葛藤する恋人たちを演じる

キム・ミンジェ×パク・ウンビンが初々しい純愛を演じる青春ラブストーリー 天才ピアニスト×落ちこぼれバイオリニストが恋と友情の間で葛藤する韓国発成長ラブロマンス『ブラームスは好きですか?』。 キム・ミン …

新作映画ニュース

ヒロイン抜擢の川島鈴遥(りりか)とは。オダギリジョー映画『ある船頭の話』場面写真解禁

オダギリジョー初監督作のヒロインは川島鈴遥 オダギリジョー長編初監督作品『ある船頭の話』が2019年9月より新宿武蔵野館ほかにて全国公開となります。 © 2019「ある船頭の話」製作委員会 この度、ヒ …

新作映画ニュース

【石垣島ゆがふ国際映画祭】コンペティション応募を2020年2月より開始。ドキュメンタリーに特化した作品を広く募集

世界の映画祭と連携し、沖縄・石垣島から新たな才能を発掘! ドキュメンタリー映画に特化したコンペティションの応募を2020年2月より開始 2020年11月、沖縄・石垣島から世界に向けて映画を発信し、地域 …

新作映画ニュース

佳山明の演技力に注目!映画『37セカンズ』予告編とポスタービジュアル解禁

私の“時間”が刻みはじめる。映画『37セカンズ』 2019年2月に開催されたベルリン国際映画祭にて史上初の2冠となる、パノラマ部門の最高賞(観客賞)と国際アートシアター連盟(CICAE)賞を獲得したH …

新作映画ニュース

森崎ウィン「東南アジア映画の巨匠たち」オープニングセレモニーに登壇!上映は7月10日まで開催

特集上映「東南アジア映画の巨匠たち」は2019年7月4日から7月10日にかけて開催中! 国際交流基金アジアセンターと公益財団法人ユニジャパン(東京国際映画祭)が共催し、躍進が目覚ましい東南アジア映画界 …

U-NEXT
タキザワレオの映画ぶった切り評伝『2000年の狂人』
山田あゆみの『あしたも映画日和』
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
【連載コラム】光の国からシンは来る?
星野しげみ『映画という星空を知るひとよ』
編集長、河合のび。
映画『ベイビーわるきゅーれ』髙石あかりインタビュー
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【KREVAインタビュー】映画『461個のおべんとう』井ノ原快彦の“自然体”の意味と歌詞を紡ぎ続ける“漁師”の話
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学