Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2022/08/25
Update

『ナナメのろうか』あらすじ/キャスト/映画公開日/上映館。深田隆之監督最新作がサン・セバスティアン国際映画祭に出品決定!

  • Writer :
  • 星野しげみ

サン・セバスティアン国際映画祭サバルテギ・タバカレラ部⾨に
深田隆之監督の『ナナメのろうか』が正式出品に!

『偶然と想像』(2021)の助監督をつとめ、2022年6月に初劇場公開作となる『ある惑星の散文』が上映されて、話題になった深田監督。

この度、監督の最新作『ナナメのろうか』が、スペイン最大のサン・セバスティアン国際映画祭サバルテギ・タバカレラ部⾨に正式出品されることとなりました。

2022年9月16日(金)~24日(土)に開催される映画祭に伴い、『ナナメのろうか』は2022年9月10日(土)よりポレポレ東中野にてロードショー!!

予告動画や場面写真の情報も解禁となりました。

スポンサーリンク

サン・セバスティアン国際映画祭について

カンヌ、ベルリン、ヴェネチアに次ぐ重要な映画祭とされるサン・セバスティアン国際映画祭。

スペイン北東部の都市サン・セバスティアンで開催され、今年で70回目を迎える、スペイン最⼤の歴史ある映画祭です。

2021年、日本からは濱口竜介監督の『ドライブ・マイ・カー』や、杉田協士監督『春原さんのうた』等が出品され、話題を集めました。

2022年度『ナナメのろうか』が出品されるのは、サバルテギ・タバカレラ部⾨です。

この、“サバルテギ(Zabaltegi)”は、バスク語で“⾃由”を意味し、国、⾔語、⻑編・短編を問わない様々なジャンルの映画が出品される部⾨です。

同映画祭は、2022年9月16日(金)~24日(土)に開催されます。

映画『ナナメのろうか』について

2022年6月の公開された、深田隆之監督の『ある惑星の散文』は、作家性や芸術性の高さが評価され、上映されると大きな話題を呼びました。

それに続くようにして生まれた本作『ナナメのろうか』では、それぞれの”いま”を生きる姉妹の姿を描いています。

オルタナティブな映画表現を追求する深田監督が、本作でもユニークな映像世界を紡ぎ出します。

スポンサーリンク

深田隆之監督のコメント

44分、全フレームに記録された俳優とスタッフの仕事が、海外の観客の目に触れることを光栄に思います。とても小さなチームが毎日家に集まり、それぞれの役割を全うした豊かな日々を思い出します。遠く海を越えて、サン・セバスティアンという土地で新たな観客と出会えるのを楽しみにしています。

映画『ナナメのろうか』の作品情報

【日本公開】
2022年(日本映画)

【監督・脚本・編集】
深田隆之 

【撮影】
山田遼

【キャスト】
吉見茉莉奈、笠島智

スポンサーリンク

映画『ナナメのろうか』のあらすじ

改装される予定の祖母の家に来た姉妹、聡美と郁美。

妹の郁美は妊娠し、シングルマザーになる決意をしていました。

2人は家に残された物を片付け始めますが、昔遊んだおもちゃ箱を見つけ、こどもの頃のように遊び始めます。

しかし、お腹の子どもをめぐってお互いの溝が露わになり、2人は家の中ですれ違い、会えなくなってしまいました。

嵐の夜の中、姉妹は暗闇の中でお互いを呼び合います。

まとめ

「二人は家の中で迷子になる」。衝撃的なキャッチコピーのついた映画『ナナメのろうか』。

44分、驚きの映画体験が展開する本作には、世界の映画祭が注目する新たな才能との声があがりました。

期待が高まる深田監督の最新作『ナナメのろうか』は、スペイン最大のサン・セバスティアン国際映画祭サバルテギ・タバカレラ部⾨に正式出品が決定!

どのような内容なのか。本作は2022年9月10日(土)よりポレポレ東中野にてロードショー! 劇場でご覧ください。






関連記事

新作映画ニュース

ギャスパーノエの人生ベスト5映画『アングスト/不安』。ヤバイ最高のカルト作品のひとつと語る応援メッセージ!

ファン代表! ギャスパー・ノエ監督から異例のメッセージ動画到着。 2020年7月3日(金)よりシネマート新宿ほか全国にて順次公開される実録スリラー映画『アングスト/不安』。 本作は、『ヘンリー』『セブ …

新作映画ニュース

【一般試写会プレゼント】映画『SHADOW/影武者』15組30名様ご招待!8月22日(木)よみうりホールにて

映画『SHADOW/影武者』は2019年9月6日(金)よりTOHOシネマズシャンテほか全国公開! 中国映画界の巨匠チャン・イーモウ監督が『HERO』(2002)、『LOVERS』(2004)以来となる …

新作映画ニュース

イーストウッド映画『リチャード・ジュエル』あらすじとキャスト。日本公開日は2020年1月17日!

この映画で、アトランタ・オリンピック爆破事件の“真実”を知る。 この度、ワーナー・ブラザース映画配給により『アメリカン・スナイパー』クリント・イーストウッド監督最新作『リチャード・ジュエル』が、202 …

新作映画ニュース

映画『息をするように』あらすじ/キャスト/公開日/上映館。伊藤万理華が男の子役に挑んだ枝優花の最新作

主演:伊藤万理華が男の子役に初挑戦! 『浅田家!』『ナラタージュ』『夏への扉』などを数々の話題作の映画のプロデュースを担ってきた小川真司。 (C)2021 FAITH MUSIC ENTERTAINM …

新作映画ニュース

【親子試写会プレゼント】映画『藍色少年少女』5組10名様ご招待!7月22日(月)映画美学校試写室にて開催

映画『藍色少年少女』は2019年7月26日(金)より、アップリンク吉祥寺にてロードショー! 今後映画製作を予定しているシナリオを対象とする、2009年サンダンス・NHK国際映像作家賞のグランプリを受賞 …

U-NEXT
タキザワレオの映画ぶった切り評伝『2000年の狂人』
山田あゆみの『あしたも映画日和』
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
【連載コラム】光の国からシンは来る?
星野しげみ『映画という星空を知るひとよ』
編集長、河合のび。
映画『ベイビーわるきゅーれ』髙石あかりインタビュー
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【KREVAインタビュー】映画『461個のおべんとう』井ノ原快彦の“自然体”の意味と歌詞を紡ぎ続ける“漁師”の話
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学