Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2020/03/18
Update

韓国映画『長沙里9.15』あらすじ/キャスト/公開日。朝鮮戦争の実話にミンホやミーガンフォックスが挑む!

  • Writer :
  • 石井夏子

歴史の闇に埋もれた死闘を描くミリタリーアクション超大作。

世界を席巻した傑作『友へ チング』のクァク・キョンテク監督。

クァク・キョンテク監督が満を持して朝鮮戦争を描き、本国週末興行収入ランキング初登場1位となったミリタリーアクション大作『長沙里9.15』(読み:ちゃんさり きゅういちご)が2020年5月1日(金)よりヒューマントラストシネマ渋谷、5月15日(金)よりシネ・リーブル梅田にて日本公開されます。

キム・ミョンミン、SHINeeミンホら人気を兼ね備えた実力派キャストに加えて、「トランスフォーマー」のハリウッド女優ミーガン・フォックスも出演し話題となっている本作のポスターアートワークと予告映像が解禁となりました。

スポンサーリンク

映画『長沙里9.15』について

(C)2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

朝鮮戦争で伝説の作戦とも言われたクロマイト作戦(仁川上陸作戦)の裏側で、事実上捨て駒となった学生兵たちとその指揮官の壮絶な死闘を描いた本作

悲壮な覚悟で部隊を指揮するイ・ミョンジュン大尉を演じるのは『V.I.P. 修羅の獣たち』を始め数々の映画に出演し、常に韓国映画界の最前線を走り続ける演技派俳優キム・ミョンミン

そして真っ直ぐな眼差しで若者たちを引っ張る元学生水泳選手の分隊長を演じるのが『アンダードッグ 二人の男』でマ・ドンソクを相手に抜群の存在感を見せた人気アイドルグループSHINeeのメンバー、ミンホ

(C)2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

更には「トランスフォーマー」「ミュータント・タートルズ」シリーズのハリウッド女優ミーガン・フォックスが、ニューヨーク・ヘラルド・トリビューン紙の従軍記者で、のちにその取材記事で女性として初めてピューリッツァー賞を受賞したマーガレット・ヒギンズを熱演するなど、傑作『友へ チング』で世界の喝采を浴びたクァク・キョンテク監督の下に豪華キャストが結集しました。

映画『長沙里9.15』の作品情報

(C)2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

【日本公開】
2020年(韓国映画)

【原題】
장사리: 잊혀진 영웅들(英題:BATTLE OF JANGSARI)

【監督】
クァク・キョンテク、キム・テフン

【脚本】
イ・マニ

【キャスト】
キム・ミョンミン、ミンホ(SHINee)、キム・ソンチョル、キム・イングォン、ジョージ・イーズ、ミーガン・フォックス

【字幕翻訳】
石井絹香

スポンサーリンク

映画『長沙里9.15』のあらすじ

(C)2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

北朝鮮の猛攻を受け敗走を続けた韓国軍は、戦況を打開するためマッカーサー将軍の指揮下で大規模な上陸作戦を計画していました。それが後に伝説とも言われるクロマイト作戦(仁川上陸作戦)です。

奇襲上陸をなんとしても成功させるべく、軍上層部は無謀とも言える陽動作戦を発動します。「長沙里(チャンサリ)に上陸せよ」と命じられたイ・ミョンジュン大尉(キム・ミョンミン)らが率いるのは、訓練期間わずか2週間、平均年齢17歳の772人の学生兵たち。

使い古された武器とわずかな弾薬、そして最小限の食料だけを支給された彼らはまさに「捨て駒」でした。それでも祖国のため、愛する者たちを守るため、土砂降りのごとく降り注ぐ銃弾を受けながら、部隊は決死の上陸を試みますが…。

まとめ

(C)2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

その日、愛する者のために命を賭した名もなき英雄たちがいました…。

名もなき英雄たちの実話を基に、ド迫力のアクションとエモーショナルなストーリーが見事に融合した新たな戦争映画の傑作が誕生。

映画『長沙里9.15』は2020年5月1日(金)よりヒューマントラストシネマ渋谷、5月15日(金)よりシネ・リーブル梅田にてロードショーです。



関連記事

新作映画ニュース

カンバーバッチ映画『エジソンズ・ゲーム』あらすじとキャスト。電流戦争を描くスコセッシ製作総指揮作品は4月3日公開!

勝つためならルール無用!天才エジソンをカンバーバッチが熱演。 世紀の発明王トーマス・エジソンほどの天才にも、最強のライバルがいました。彼の名前はジョージ・ウェスティングハウス。 “頭脳でトップに立つク …

新作映画ニュース

夏帆×シム・ウンギョン映画『ブルーアワーにぶっ飛ばす』がドイツや台湾の映画祭で上映決定!

世界各国の映画祭で上映決定! 箱田優子初監督作『ブルーアワーにぶっ飛ばす』が10月11日(金)よりテアトル新宿、ユーロスペースほか全国公開致します! 先日の第43回香港国際映画祭ヤング・シネマ・コンペ …

新作映画ニュース

今週おすすめ映画!上映される最新の洋画邦画の人気ランキング【2018/8/3より公開】

今週8月3日(金)より、劇場公開されるオススメの新作映画を、恒例の映画ライターさんイチオシまとめ! 「映画鑑賞するのに失敗したくない!」 「おすすめの動画配信サイトで何を見たらいいの?」などのお悩みを …

新作映画ニュース

ディカプリオ×タランティーノ来日!最新作映画『ワンハリ』記者会見リポート【ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド】

レオ×タランティーノ・タッグでの初来日 クエンティン・タランティーノ監督の9作目となる長編作品であり、レオナルド・ディカプリオとブラッド・ピットという2大スターを起用した話題作『ワンス・アポン・ア・タ …

新作映画ニュース

白石和彌監督がキノシネマにて『凪待ち』ティーチイン。来場者ファンからは“11凪目”が続出!

映画『凪待ち』は2019年6月28日より絶賛公開中! 2019年6月28日に全国ロードショー公開を迎え、その作品タイトルとは異なり公開から約1ヶ月が経った現在もその勢いが止むことがない映画『凪待ち』。 …

【Cinemarche】今週のおすすめ映画情報
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
映画『ある船頭の話』2019年9月13日(金) 新宿武蔵野館他 全国公開
【望月歩×文晟豪インタビュー】映画『五億円のじんせい』の公開に思いを馳せる
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【阿部はりか監督インタビュー】映画『暁闇』若さが抱える孤独さに共に“孤独”でありたい
【エリック・クー監督インタビュー】斎藤工との友情の映画制作とアジア発の若き映画作家たちの育成に努めたい
映画『凪待ち』2019年6月28日(金)TOHOシネマズ日比谷ほか全国公開【主演:香取慎吾/監督:白石和彌】
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学
FILMINK
国内ドラマ情報サイトDRAMAP