Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2019/07/12
Update

クライミング映画『フリーソロ』あらすじ。アカデミー賞受賞ドキュメンタリーの予告編が解禁!

  • Writer :
  • 石井夏子

米アカデミー賞ほか、全世界で20賞受賞!

全世界を興奮と熱狂の渦に巻き込み、本年度アカデミー賞長編ドキュメンタリー賞受賞をはじめ、2018トロント国際映画祭観客賞、2019英国アカデミー賞を受賞(共にドキュメンタリー部門)など、世界で45賞ノミネート、20賞受賞の快挙を成し遂げた映画『フリーソロ』。

映画『フリーソロ』(原題:「Free Solo」)が2019年9月6日(金)より新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国公開されます。

この度、本作の予告編とサブ写真が解禁されましたので、作品の魅力とともにご紹介して行きましょう。

スポンサーリンク

映画『フリーソロ』について

© 2018 National Geographic Partners, LLC. All rights reserved.

ナショナルジオグラフィックドキュメンタリーフィルムズ製作による本作は、稀代のクライマー、アレックス・オノルドによるカリフォルニア州のヨセミテ国立公園にそびえる巨岩エル・キャピタンにフリーソロで挑む一部始終を臨場感溢れるカメラワークで捉えています。

全世界で45賞ノミネート、19賞受賞し、ロッテントマト驚異の99%フレッシュを獲得しました。

監督は2015年の山岳ドキュメンタリー『MERU/メルー』で絶賛を博したジミー・チン、エリザベス・チャイ・ヴァサルヘリィのコンビです。

人類史上最大の偉業に挑む姿を臨場感あふれるカメラワークで見事に撮影し、クライミング映画の枠を超えた人間の極限に迫る作品を作り上げました。

アレックス・オノルドのプロフィール

© 2018 National Geographic Partners, LLC. All rights reserved.

本作が追い続けるクライマー、アレックス・オノルドは1985年8月17日生まれ

10歳の時にカリフォルニア、サクラメントのジムでクライミングを始めました。

以後、世界で最も有名なクライマーの一人となったオノルド。

目が眩むほどの高い崖をロープなしで登る彼は、謙虚で控えめな性格でも知られています。

米ニュース番組「60ミニッツ」や米紙ニューヨークタイムズなどで取り上げられ、ナショナルジオグラフィック誌のカバーを飾ったこともあるんです。

2018年に初来日した際には、平山ユージ、中嶋徹と共に、クライミングセッションし話題となりました。

映画『フリーソロ』の本予告

解禁された本予告は、975メートルもの高さがある世界屈指の巨岩にしてクライミングの聖地エル・キャピタンを前に「絶対やる」と迷いなくコメントするオノルドの姿から始まります。

ロープや安全装置を一切使わず、素手のみでそこを登り切った者はいまだかつておらず、失敗=死を意味する挑戦です。

その後、そんな彼の身を案じ「何かあったら…」と大粒の涙を流す恋人サンニや、「滑落する彼を想像して、撮るべきか葛藤している」と語るジミー・チン監督が映し出されます。

本作がただクライミングを記録した映画というだけでなく、オノルドと同様に“死”を意識せざるを得なかった周りの人間たちとのドラマが詰まっていることが想像できる映像ですね。

スポンサーリンク

映画『フリーソロ』の作品情報


© 2018 National Geographic Partners, LLC. All rights reserved.

【日本公開】
2019年(アメリカ映画)

【原題】
Free solo

【監督・製作】
エリザベス・チャイ・ヴァサルヘリィ、ジミー・チン

【撮影監督】
ジミー・チン、クレア・ポプキン、マイキー・シェイファー

【音楽】
マルコ・ベルトラミ

【主題歌】
ティム・マッグロウ「Gravity(原題)」

【日本語字幕】
畑アヤ子

【字幕監修】
平山ユージ

【キャスト】
アレックス・オノルド、トミー・コールドウェル、ジミー・チン、サンニ・マッカンドレス

【作品概要】
ロープや安全装置を一切使わずに山や絶壁を登る「フリーソロ」と呼ばれるクライミングスタイルで世界的に知られるクライマー、アレックス・オノルドの緊迫感迫るクライミングに密着したドキュメンタリー。

オノルドが登攀する様子を臨場感あふれるカメラワークで収め、第91回アカデミー賞で長編ドキュメンタリー賞を受賞しました。

監督は、山岳ドキュメンタリー『MERU/メルー』(2015)も高い評価を得たエリザベス・チャイ・バサルヘリィとジミー・チンです。

映画『フリーソロ』のあらすじ

© 2018 National Geographic Partners, LLC. All rights reserved.

身体を支えるロープや安全装置を一切使わずに山や絶壁を登るフリーソロ・クライミングの若きスーパースター、アレックス・オノルドには、途方もなく壮大な夢がありました。

それはカリフォルニア州のヨセミテ国立公園にそびえる巨岩エル・キャピタンに挑むこと。

この世界屈指の危険な断崖絶壁をフリーソロで登りきった者は、かつてひとりもいません。

幾度の失敗と練習を重ね、2017年6月3日早朝、アレックスは一人エル・キャピタンへと歩を進めていきます。

それは人類史上最大とも呼ばれる歴史的な挑戦の始まりでした…。

スポンサーリンク

まとめ


© 2018 National Geographic Partners, LLC. All rights reserved.

冒頭から目を疑うような光景が続出し、誰もが手に汗を握り、息をのまずにいられない驚異の傑作、その全貌がついに明らかになります。

映画『フリーソロ』は2019年9月6日(金)より新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国公開です。

スリリングな緊張感と熱い感動に世界が絶賛した傑作ドキュメンタリーにご期待ください。

© 2018 National Geographic Partners, LLC. All rights reserved.

関連記事

新作映画ニュース

ヴァンダム映画『ザ・バウンサー』あらすじとキャスト。予告編と上映スケジュール情報も【WEC2019】

男は愛する娘を救うため、危険な犯罪組織へ潜入する。 ジャン=クロード・ヴァン・ダムが挑むリアリスティック・アクション! 闇社会で生きる漢ヴァンダムの拳が唸る! この度、ジャン=クロード・ヴァン・ダム主 …

新作映画ニュース

【東京国際映画祭2019】斎藤工のホラー監督作含む東南アジア特集CROSSCUT ASIAを解説

2019年10月28日(月)~11月5日(火)の9日間で開催される、第32回東京国際映画祭。 国際交流基金は、2019年10月28日(月)に開幕する第32 回東京国際映画祭(Tokyo Interna …

新作映画ニュース

公開日が2020年1月31日に決定した映画『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』の海外版予告第2弾と場面写真が解禁!

殺したのは誰だ? この《騙し合い》に世界が熱狂。 ロングライド配給作品『KNIVES OUT』(原題)の邦題が、『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』に決定しました。 『ナイブズ・アウト/名探偵と …

新作映画ニュース

ミッション:インポッシブル/フォールアウト|映画公開直前!4DX360°動画解禁

トム・クルーズ主演、映画『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』は、いよいよ8月3日(金)公開!! 4DX版公開記念「無人4DX 360°動画」が到着しました!! “4DXエクストリーム版”で楽 …

新作映画ニュース

白石和彌映画『凪待ち』あらすじ。香取慎吾をキャストに迎えてロケ地(石巻)を舞台に撮る

人生につまずき落ちぶれた男の再生の物語 2019年6月28日(金)にTOHOシネマズ日比谷ほか全国ロードショーの映画『凪待ち』 。 香取慎吾が白石和彌監督と初タッグを組むことでも話題の本作に、西田尚美 …

U-NEXT
架空映画館 by ReallyLikeFilms Online
【Cinemarche】今週のおすすめ映画情報
凱里(かいり)ブルース|2020年6月6日(土)よりシアター・イメージフォーラムほかにて全国順次ロードショー予定!
映画『異端の鳥』TOHOシネマズ シャンテほか近日公開予定
映画『朝が来る』TOHOシネマズ 日比谷ほか近日公開予定
ドラマ『そして、ユリコは一人になった』
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学
国内ドラマ情報サイトDRAMAP