Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2021/03/16
Update

韓国映画『めまい 窓越しの想い』あらすじ/キャスト/公開日/上映館。大人の“純粋な恋愛”ラブストーリーと“職場の向こう側”の出会いにチョンウヒ主演で贈る

  • Writer :
  • 大塚まき

息苦しい日々に揺れ動く30代OLと窓拭きの清掃員が高層ビルの窓越しに出会う……。
優しさに溢れたヒーリング・ロマンス

哭声/コクソン』のチョン・ウヒ主演で贈る韓国映画『めまい 窓越しの想い』。


(c)2019 FILM DOROTHY All Rights Reserved.

この度、映画『めまい 窓越しの想い』が、シネマート新宿ほかにて2021年6月4日(金)より公開されることが決定しました。

併せて日本版アートワークと予告映像が到着しましたので、ご紹介します。

スポンサーリンク

映画『めまい 窓越しの想い』について

参考:チョン・ウヒのインスタグラム

本作は、完璧な女性を求めるあまり、31歳まで恋愛経験のない小説家の前に理想の相手が現われることから起こる騒動を描いた、ハ・ジョンウとコン・ヒョジン共演で贈る2012年のラブコメ映画『ラブ・フィクション』をはじめ、多くの映画ファンが期待を寄せるチョン・ゲス監督が現代社会の生きづらさと希望を独自の視点で描きます。

2016年の『哭声/コクソン』で殺人事件の目撃者を演じ、強烈な存在感を示したほか映画とドラマの両方で活躍を遂げる若手演技派女優チョン・ウヒが本作の主演を務め、仕事・恋・家族関係のストレスから耳鳴りとめまいに苦しむOLソヨン役を繊細な感情表現と体当たりの演技を披露。

共演に第71回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に正式出品され、その他各国の映画祭で数々の受賞&ノミネートを果たした2018年のロシア・フランス合作による、ロシアの伝説的ロックバンドを描いた映画『LETO -レト-』で主役に抜擢されたドイツ出身の国際派俳優ユ・テオが、ソヨンと秘密の社内恋愛を繰り広げる上司役を演じ、第41回青龍映画賞で新人男優賞を獲得

そして窓越しにソヨンと心の交流を深めていく清掃員の青年に繊細な眼差しが魅力的な新星俳優チョン・ジェグァンが扮している。

息苦しい日々を高層オフィスビルの中で耐えるOLと、窓の外をロープで縦横無尽に移動する清掃員。予期せぬ出会いを果たした2人が紡ぐ、癒やしと優しさに包まれたロマンスが誕生しました。

映画『めまい 窓越しの想い』の予告編

この度解禁された予告編では、ソヨンが理想の相手だと信じていたジンスが離れていき、日常が崩れていく様子が映し出されています。

ある日、ソヨンが働いている高層ビルのオフィスで清掃員、グァヌと窓越しで出会います。

「大丈夫」「ちっとも怖くない」と励ますグァヌによって、息苦しい日々から解放されると予感させる予告映像となっています。

スポンサーリンク

映画『めまい 窓越しの想い』の作品情報


(c)2019 FILM DOROTHY All Rights Reserved.

【日本公開】
2021年(韓国映画)

【原題】
버티고

【監督・脚本】
チョン・ゲス

【キャスト】
チョン・ウヒ、ユ・テオ、チョン・ジェグァン

映画『めまい 窓越しの想い』のあらすじ

高層ビルにあるオフィスで働くソヨン。

約社員としての生活、誰にも打ち明けられないジンスとの社内恋愛、毎晩かかってくる母親からの電話。

安定した生活を求めるソヨンを取り巻く環境は、どれも不安定なものばかりです。

これ以上絶えることができないと、彼女の中で緊張の糸がぷつんと切れてしまいます。

そんな時、オフィスの窓の外からロープにぶら下がったままソヨンを見つめる清掃員のグァヌと出会い…。

スポンサーリンク

まとめ

息苦しい日々に揺れ動く30代OLと窓拭きの清掃員が高層ビルの窓越しに出会うことで動き出す『めまい 窓越しの想い』。

予期せぬ出会いによって紡がれた2人が辿り着いた先に期待が高まります。

映画『めまい 窓越しの想い』は、シネマート新宿ほかにて2021年6月4日(金)よりロードショーです。


関連記事

新作映画ニュース

映画『愛国者に気をつけろ!鈴木邦男』劇場公開日は2020年2月。異色の政治活動家の素顔に迫る

異色の政治活動家、鈴木邦男の知られざる顔とは―― ©️オンファロスピクチャーズ 型破りの右翼活動家・鈴木邦男に密着したドキュメンタリー映画『愛国者に気をつけろ!鈴木邦男』が、ポレポレ東中 …

新作映画ニュース

映画『1999年の夏休み』あらすじとキャスト。公開30周年記念の初日満席スタート!

映画『1999年の夏休み』公開30周年記念デジタルリマスター版が7月28日より新宿K’s cinemaにて公開され、満員御礼のなか、主演の宮島依里と金子修介監督が舞台挨拶に登壇。 上映後に …

新作映画ニュース

岡田准一映画『燃えよ剣』あらすじキャスト。司馬遼太郎の原作を原田眞人が実写化!

岡田准一主演の映画『燃えよ剣』2020年公開! 国民的作家・司馬遼太郎による伝説の幕末小説『燃えよ剣』が実写映画化されることになりました。 『関ヶ原』(2017)の原田眞人監督と岡田准一が再タッグを組 …

新作映画ニュース

映画『朝が来る』キャストの平原テツはひかりの父・片倉勝を演じる【演技評価とプロフィール】

辻村深月の原作を河瀬直美監督が映画化した『朝が来る』キャスト紹介 映画『朝が来る』は、2020年10月23日(金)よりTOHOシネマズ日比谷ほか全国公開。 世界で高い評価を受け、東京2020オリンピッ …

新作映画ニュース

『カゾクデッサン』神戸・元町映画館にて今井文寛監督がリモート舞台挨拶。家族の思いが交差する関係性において“人間臭い温かみ”を感じる

映画『カゾクデッサン』は2021年4月23日(金)より京都みなみ会館、4月24日よりシアターセブン(大阪)、元町映画館(神戸)にて公開!  交通事故に遭い意識が戻らない妻の身を案じる夫とその息子。ある …

U-NEXT
CINEMA DISCOVERIES【シネマディスカバリーズ】
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
【連載コラム】光の国からシンは来る?
タキザワレオの映画ぶった切り評伝『2000年の狂人』
映画『ベイビーわるきゅーれ』髙石あかりインタビュー
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【KREVAインタビュー】映画『461個のおべんとう』井ノ原快彦の“自然体”の意味と歌詞を紡ぎ続ける“漁師”の話
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学