Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

押田岳映画『仮面ライダージオウNEXT TIMEゲイツ、マジェスティ』新たなフォームとキャラクター解禁!劇場公開は2020年初春

  • Writer :
  • 石井夏子

Vシネクスト『仮面ライダージオウ NEXT TIME ゲイツ、マジェスティ』オリジナル・新フォーム&新キャラクター解禁。

「仮面ライダージオウ」テレビシリーズ最終話のその後のお話となる本作『仮面ライダージオウ NEXT TIME ゲイツ、マジェスティ』

平成2号ライダーの力を集結させた新フォームや、平成ライダー10周年作「仮面ライダーディケイド」から新たな敵のアナザーライダーが誕生し、ファン必見の一作となります。

2020年初春に期間限定で上映され、2020年4月22日(水)に Blu-ray&DVD発売が決定している本作Vシネクスト『仮面ライダージオウ NEXT TIME ゲイツ、マジェスティ』新フォーム・新キャラクターが解禁されました。

スポンサーリンク

テレビシリーズ「仮面ライダージオウ」とは?

参考動画:「仮面ライダージオウ」最終話の予告編

2018年9月2日から2019年8月25日まで放送されていたテレビシリーズ「仮面ライダージオウ」は平成仮面ライダー20作記念作品であり、平成最後の仮面ライダーとなりました。

時計をモチーフとした本作には、「仮面ライダークウガ」から始まった“平成仮面ライダー”たちやその関連キャストが多数出演し、最期を飾るのにふさわしい、お祭り的な作品です。

「仮面ライダージオウ」の主人公は、2018年の現代を生きる高校生・常盤ソウゴ(奥野壮)。将来の夢は「王様になる」こと。

彼の現れた2人の未来人、ゲイツ(押田岳)とツクヨミ(大幡しえり)は、ソウゴが未来を支配する最低最悪の魔王“オーマジオウ”になると告げ、抹殺を試みます。

しかしソウゴは最高最善の魔王になることを宣言し、仮面ライダージオウへと変身。

敵対していたゲイツとツクヨミもいつしか仲間となり、歴史改変を企てるタイムジャッカーが生み出したアナザーライダーとの戦いに身を投じることとなっていきます。

ド派手なコスチュームと賑やかな変身音声、息もつかせぬテンポはまるでインド映画です。

『仮面ライダージオウ NEXT TIME ゲイツ、マジェスティ』新フォーム

(C)2020 石森プロ・ADK EM・バンダイ・東映ビデオ・東映 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

Vシネクスト『仮面ライダージオウ NEXT TIME ゲイツ、マジェスティ』に新登場する、仮面ライダーゲイツの新フォーム、そして敵キャラクターのビジュアルが公開されました。

今作オリジナルの新フォームとして登場するのは、ゲイツ(演:押田岳)が変身する「仮面ライダーゲイツマジェスティ」

歴代の平成2号ライダーのライダーウォッチを全身に点在させ、レジェンドライダーたちの力を集結させた新フォームは、仮面ライダージオウの最終フォーム、グランドジオウを思い起こさせます。

ゲイツマジェスティライドウォッチのデザインもグランドジオウライドウォッチと酷似しており、ゲイツとジオウのつながりを醸し出しています。

ゲイツの新フォームはいったいどのようにして生まれ、どのような戦いを見せてくれるのでしょうか。

スポンサーリンク

『仮面ライダージオウ NEXT TIME ゲイツ、マジェスティ』敵キャラクター

(C)2020 石森プロ・ADK EM・バンダイ・東映ビデオ・東映 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

そしてゲイツたちの前に立ちはだかる新たな敵、アナザーライダーの「アナザーディエンド」も解禁となりました。

仮面ライダーディエンドを模した青とストライプの黒、そして相手を威嚇するかのように、肩が広がりむき出しになった歯を見せたその姿は、まさに恐るべき化け物。

なぜアナザーディエンドが誕生したのか。アナザーディエンドに変身したのは誰なのか。そして彼を生み出した人物の目的とは一体何なのか。

TVシリーズで最後に立ちはだかり、ソウゴたちに苦戦を強いたのがアナザーディケイドだったぶん、ゲイツたちを翻弄する強さを持つアナザーディエンドにも目が離せません

Vシネクスト『仮面ライダージオウ NEXT TIME ゲイツ、マジェスティ』の作品情報

(C)2020 石森プロ・ADK EM・バンダイ・東映ビデオ・東映 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

【日本公開】
2020年初春(日本映画)

【Blu-ray&DVD発売】
2020年4月22日(水)

【原作】
石ノ森章太郎

【監督】
諸田敏

【脚本】
毛利亘宏

【キャスト】
押田岳、大幡しえり、渡邊圭祐、板垣李光人、紺野彩夏、兼崎健太郎、村上幸平、木ノ本嶺浩、岩永洋昭、戸谷公人、奥野壮、生瀬勝久

【概要とあらすじ】
祝え!新たなる物語の誕生を!

「仮面ライダージオウ」テレビシリーズ最終話のその後を描くスピンオフ作品です。

スポンサーリンク

まとめ


(C)2020 石森プロ・ADK EM・バンダイ・東映ビデオ・東映 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

TVシリーズ最終話のその後を舞台にした今作。新たに登場する仮面ライダーゲイツマジェスティとアナザーディエンドのぶつかり合いも見どころとなっており、ジオウファン、平成ライダーファンには注目の一作となっております。

2020年初春、「仮面ライダージオウ」の面々がスクリーンにて再び活躍。

2020年4月22日(水)発売予定の初回生産限定ゲイツマジェスティライドウォッチ版Blu-ray&DVDは、特典としてDXゲイツマジェスティライドウォッチが封入とのことで、ファンにはたまりませんね!

Vシネクスト『仮面ライダージオウ NEXT TIME ゲイツ、マジェスティ』を劇場で、ご自宅で、ぜひご堪能ください

画像:初回生産限定ソフト特典のDXゲイツマジェスティライドウォッチ

(C)2020 石森プロ・ADK EM・バンダイ・東映ビデオ・東映 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映



関連記事

新作映画ニュース

ほぼ実話の映画『“隠れビッチ”やってました。』予告編とビジュアル解禁!現代女性の心に寄り添う物語

3年間で振った男の数は600人(ほぼ実話!!) “隠れビッチ”のモテテクニックに笑い、隠されたリアルな本音に思わず共感。 イラストレーターで漫画家のあらいぴろよが自身の体験をもとに描いたコミックエッセ …

新作映画ニュース

映画『君がいる、いた、そんな時。』あらすじとキャスト。公開日は2020年初夏に決定した迫田公介作品のワールドプレミア上映情報も!

問題を抱えながらも不器用に生きる3人が織りなすハートウォーミングな物語 このたび、企画・脚本・監督を手がけた迫田公介監督の長編初映画『君がいる、いた、そんな時。』が完成しました。 ©とび級プログラム …

新作映画ニュース

バウティスタがスタローンを称える映画『大脱出2』メイキング映像解禁!前作の同時視聴祭り情報も

あの脱獄のプロが帰ってきた シルヴェスター・スタローン主演、全世界待望のプリズン・ブレイク・アクション第2弾『大脱出2』。 2019年3月29日(金)の 全国ロードショーに向け、共演者およびスタッフが …

新作映画ニュース

韓国映画『82年生まれ、キム・ジヨン』あらすじ/キャスト/日本公開日。コン・ユとチョン・ユミが現代女性の生きづらさと向き合う

日本でも社会現象を巻き起こした大ベストセラー小説の映画化。 韓国で130万部突破し、社会現象を巻き起こした大ベストセラー小説『82年生まれ、キム・ジヨン』。 (C)2019 LOTTE ENTERTA …

新作映画ニュース

『アンノウン・ボディーズ』あらすじキャスト。【未体験ゾーンの映画たち2019】で日本公開が決定!

「未体験ゾーンの映画たち2019」情報! 現在ヒューマントラストシネマ渋谷で絶賛開催中の「未体験ゾーンの映画たち2019」で、映画『アンノウン・ボディーズ』が3月22日(金)から公開することが決まりま …

U-NEXT
架空映画館 by ReallyLikeFilms Online
【Cinemarche】今週のおすすめ映画情報
凱里(かいり)ブルース|2020年6月6日(土)よりシアター・イメージフォーラムほかにて全国順次ロードショー予定!
映画『異端の鳥』TOHOシネマズ シャンテほか近日公開予定
映画『朝が来る』TOHOシネマズ 日比谷ほか近日公開予定
ドラマ『そして、ユリコは一人になった』
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学
国内ドラマ情報サイトDRAMAP