Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2022/10/18
Update

香取慎吾×草彅剛×稲垣吾郎《新しい地図》による「NAKAMA to MEETING Vol.2」会員限定イベントを全国5都市で開催決定!

  • Writer :
  • 大塚まき

東京、大阪、福岡、愛知、北海道、全国5都市で開催決定!
有観客イベントは3年8カ月ぶり

稲垣吾郎・草彅剛・香取慎吾による、新しい地図会員限定イベント「NAKAMA to MEETING Vol.2」が、2022年12月14日の東京、国立代々木競技場第一体育館を皮切りに各地で開催されることが決定しました。

ただし、新型コロナウイルス感染拡大に備え、公演は約1カ月ごとに開催、チケットのお申込も各公演ごとになります。

有観客で会員限定イベントが行われるのは、2019年2月16日から4月18日まで、全国5都市で行われた、「NAKAMA to MEETING_vol.1」終了以来、3年と8カ月ぶりとなりました。

スポンサーリンク

「NAKAMA to MEETING Vol.2」の公演概要

【名称】
「NAKAMA to MEETING Vol.2」 

【日程】
東京・国立代々木競技場第一体育館
2022年12月14日(水)17:30
2022年12月15日(木)13:00 / 17:30

大阪・大阪城ホール
2023年1月18日(水)17:30
2023年1月19日(木)13:00 / 17:30

東京・国立代々木競技場第一体育館
2023年2月25日(土)13:00 / 17:30
2023年2月26日(日)13:00

福岡・福岡国際センター
2023年3月28日(火)17:30
2023年3月29日(水)13:00 / 17:30

愛知・日本ガイシホール
2023年4月11日(火)17:30
2023年4月12日(水)13:00 / 17:30

北海道・真駒内セキスイハイムアイスアリーナ
2023年5月27日(土)16:00
2023年5月28日(日)13:00

【料金】
全席指定 NAKAMA会員限定 8,000円(記念品付)
車イス席 NAKAMA会員限定 8,000円(記念品付)
※全席着席での観覧となります。
※新型コロナウイルス感染拡大に備え、公演の開催は約1ヶ月ごと、チケットのお申込も各公演ごとに行います。お申込の詳細は、「新しい地図」公式サイトで発表しますのでもう少々お待ちください。

※詳細は、新しい地図公式サイトをご覧ください。

まとめ

全国5都市で展開される新しい地図会員限定イベント「NAKAMA to MEETING Vol.2」。

稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾の3人を応援してくださるNAKAMAの皆さんと3年8カ月の月日を経てやっと会えます!

新しい地図会員限定イベント「NAKAMA to MEETING Vol.2」は、2022年12月14日の東京、国立代々木競技場第一体育館を皮切りに各地で開催します。

関連記事

新作映画ニュース

森山未來映画『アンダードッグ』アキラ役でボクサーの真の肉体改造を見せる【演技評価とプロフィール】

東京国際映画祭「TOKYOプレミア2020」オープニング作品『アンダードッグ』。 『全裸監督』の武正晴監督が、『百円の恋』以来6年ぶりにボクシングをテーマに、森山未來、北村匠海、勝地涼をキャストに迎え …

新作映画ニュース

【映画公開記念プレゼント】バイオレンス・ボイジャー特製トートバック&宇治茶監督サイン入りプレスシート。抽選10名様にガクブル((((;゚Д゚))))贈答

映画『バイオレンス・ボイジャー』は2019年5月24日(金)より全国ロードショー! 劇画とアニメーションを融合した表現技法「ゲキメーション」によって宇治茶監督が描く、バイオレンスそしてグロテスクに満ち …

新作映画ニュース

ジョエル・エドガートン監督の映画『ある少年の告白』日本公開日決定!ルーカス・ヘッジズ初主演の作品とは

俳優のジョエル・エドガートンが『ザ・ギフト』(2016)に続き監督し、『マンチェスター・バイ・ザ・シー』(2017)で一躍その名を世界に知らしめたルーカス・ヘッジズが初主演を飾る、映画『ある少年の告白 …

新作映画ニュース

映画『ピーターラビット2』あらすじ/キャスト/公開日。実写続編「バーナバスの誘惑」は都会で暴れまわる⁉︎

今度のピーターは“悪”に染まる!? 湖水地方を飛び出したピーターが都会で出会ったのは…。 イギリスで最も美しいと称えられる湖水地方を舞台に、世界で一番愛されるウサギを主人公にした、ビアトリクス・ポター …

新作映画ニュース

映画『キャラクター』殺人鬼の両角を演じるのはセカオワのFukase (SEKAI NO OWARI)【演技評価とプロフィール紹介】

映画『キャラクター』は2021年6月11日よりロードショー 菅田将暉と本作が俳優デビューとなる人気バンド「SEKAI NO OWARI」のボーカル・Fukaseの共演によるダークエンタテインメント。 …

U-NEXT
タキザワレオの映画ぶった切り評伝『2000年の狂人』
山田あゆみの『あしたも映画日和』
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
【連載コラム】光の国からシンは来る?
星野しげみ『映画という星空を知るひとよ』
編集長、河合のび。
映画『ベイビーわるきゅーれ』髙石あかりインタビュー
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【KREVAインタビュー】映画『461個のおべんとう』井ノ原快彦の“自然体”の意味と歌詞を紡ぎ続ける“漁師”の話
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学