Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2019/07/02
Update

フランス映画界のおじさん俳優のキャラが立つ!『シンク・オア・スイム イチかバチか俺たちの夢』本編場面映像が解禁

  • Writer :
  • 加賀谷健

映画『シンク・オア・スイム イチかバチか俺たちの夢』が、2019年7月12日(金)より新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ渋谷ほかにて全国ロードショー!

フランスで動員400万人を動員し、冴えないおじさんシンクロチームが巻き起こす奮闘を描いたヒューマンドラマ『シンク・オア・スイム イチかバチか俺たちの夢』

「フランスのアカデミー賞」と言われるセザール賞にて最多10部門にノミネートされ、作品の基になったスウェーデンでの実話もドキュメンタリーとして公開されるなど、大きな話題を呼んでいます。

今回は、スパルタコーチによる猛練習に負けじと食らいつくおじさんたちの姿が切り取られた本編映像が解禁されました。本作の見どころとともにご紹介していきます。

映画『シンク・オア・スイム イチかバチか俺たちの夢』の本編場面映像

解禁された本編場面映像では、車椅子に乗った鬼コーチから「ロクデナシ!」と罵られても愚痴ひとつこぼさず必死に食らいつくおじさんたちの姿が捉えられています。

心優しいたティエリー(フィリップ・カトリーヌ)がコーチの車椅子を補助しようとすると、「誰が頼んだ?」と初対面でいきなり頬を平手打ちされ「汚い手を引っ込めて戻れ」と怒鳴られしまう始末。

何をするにも罵声を浴びせられ、小言を言えば殴られるという壮絶なスパルタ訓練が始まります。

日課のランニングから呼吸器の解説まで、慣れないことを叩き込まれるおじさんたちですが、一度は金メダルを目指した彼女のスパルタ指導に食らいついていきます。

何だか滑稽な姿であるものの、冴えないおじさんたちが冴えない人生をどうにか変えていこうとする強い意志を、映像からひしひしと感じることが出来るのです。

映画『シンク・オア・スイム イチかバチか俺たちの夢』の見どころ

©2018 -Tresor Films-Chi-Fou-Mi Productions-Cool industrie-Studiocanal-Tf1 Films Production-Artemis Productions

鬼コーチによる基礎訓練に耐えるおじさんたちの個性豊かなキャラクターが本作最大の魅力です。

主人公である引きこもりニートおじさん・ベルトラン(マチュー・アマルリック)の不安げな様子から、不満だらけの短気おじさん・ロラン(ギョーム・カネ)、会社が倒産寸前の中二病おじさん・マルキュス(ブノワ・ポールヴールド)、ミュージシャンを目指し続けるも娘から才能が無いと一刀両断される夢追いおじさんシモン(ジャン=ユーグ・アングラード)、いつも一人ボッチな童貞おじさん・ティエリー(フィリップ・カトリーヌ)などなど、どのおじさんも愛くるしく、ついつい応援したくなってしまいます。

そして本作の監督ジル・ルルーシュは、『君のいないサマーデイズ』(2010)で第36回セザール賞助演男優賞にノミネートされ、2017年の大ヒット作『セラヴィ!』にも俳優として出演している人物

2012年の映画『プレイヤー』では出演のほか、共同監督・共同脚本も務め、多才ぶりを発揮しています。

本作に登場するおじさんたちのキャラクターがこれほど輝いているのは、ルルーシュ監督のこうした俳優業で培った経験があったからでしょう。

映画『シンク・オア・スイム イチかバチか俺たちの夢』の作品情報

©2018 -Tresor Films-Chi-Fou-Mi Productions-Cool industrie-Studiocanal-Tf1 Films Production-Artemis Productions

【日本公開】
2019年

【監督】
ジル・ルルーシュ

【キャスト】
マチュー・アマルリック、ギョーム・カネ、ブノワ・ポールブールド、ジャン=ユーグ・アングラード、フィリップ・カトリーヌ、ビルジニー・エフィラ、レイラ・ベクティ、マリナ・フォイス、フェリックス・モアティ、アルバン・イワノフ、バラシンガム・タミルチェルバン

【作品概要】
監督はフランス公開1週目で興行収入25億円を突破した大ヒット作『セ・ラ・ヴィ』(2017)にも俳優として出演した、多彩な才能を持つジル・ルルーシュ。

主演を務めるのはフランスを代表する演技派俳優、マチュー・アマルリック。『潜水服は蝶の夢を見る』(2007)でアカデミー賞にノミネート、2017年カンヌ国際映画祭「ある視点」部門ポエティックストーリー部門を受賞。

彼の元パートナーのジャンヌ・バリバールが伝説の歌姫に扮した『バルバラ〜セーヌの黒いバラ』では監督・脚本・出演を務めるなど才能あふれる彼が、劇中ではうつ病を患い引きこもりがちの中年男性を演じます。

映画『シンク・オア・スイム イチかバチか俺たちの夢』のあらすじ

©2018 -Tresor Films-Chi-Fou-Mi Productions-Cool industrie-Studiocanal-Tf1 Films Production-Artemis Productions

2年前からうつ病を患い、会社を退職して引きこもりがちな生活を送っているベルトラン(マチュー・アマルリック)。

子供たちからは軽蔑され、義姉夫婦からも嫌味を言われる日々をどうにかしたいと思っていたある日、地元の公営プールで「男子シンクロナイズド・スイミング※」のメンバー募集を目にします。

途端に惹きつけられたベルトランはチーム入りを決意しますが、そのメンバーは皆、家庭・仕事・将来になにかしらの不安を抱え、ミッドライフ・クライシス真っただ中のおじさん集団でした。

シンクロ選手のコーチ、デルフィーヌ(ヴィルジニー・エフィラ)のもと、あらゆるトラブルに見舞われながらもトレーニングに励むおじさんたち。

そして無謀にも、世界選手権で金メダルを目指すことになりますが…。

まとめ

©2018 -Tresor Films-Chi-Fou-Mi Productions-Cool industrie-Studiocanal-Tf1 Films Production-Artemis Productions

冴えないおじさんたちが、人生の再生を賭けて挑むシンクロで起こす奇跡が思わぬ感動を呼んでしまう本作『シンク・オア・スイム イチかバチか俺たちの夢』。

俳優として長い経験を持つジル・ルルーシュ監督の多彩ぶりはさることながら、主演を務めるフランスを代表する演技派俳優マチュー・アマルリックの情けないニートおじさんっぷりも必見です。

映画『シンク・オア・スイム イチかバチか俺たちの夢』は、2019年7月12日(金)より新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ渋谷ほかにて全国ロードショー!


関連記事

新作映画ニュース

韓国映画『手紙と線路と小さな奇跡』あらすじ/キャスト/公開日/上映館。少女時代ユナ×パク・ジョンミンが世界で最も小さな駅作りに奮闘する感動作

韓国初の民間による駅舎の誕生秘話とは 観客動員数260万人を突破した映画『Be With You ~いま、会いにゆきます』で観客を魅了したイ・ジャンフン監督待望の3年ぶりとなる新作『手紙と線路と小さな …

新作映画ニュース

【Vシネマ】仮面ライダーライブ&エビル&デモンズ|公開日が決定!リバイス最終回/映画の“その後”の物語を描く予告編/ポスターも解禁

表裏一体。信頼か、裏切りか── 2023年2月10日(金)より新宿バルト9ほかにて期間限定上映を開始後、2023年5月10日(水)よりDVD/Blu-rayが発売されるVシネクスト『リバイスForwa …

新作映画ニュース

岸井ゆきの&成田凌『愛がなんだ』画像解禁!角田光代原作の新作映画化ポスタービジュアルも

直木賞作家、角田光代の同名小説を主演・岸井ゆきので映画化した『愛がなんだ』。 一途過ぎるアラサー女子の全力片思いラブストーリーを描いた本作の監督は“正解のない恋の形”を模索し続けてきた恋愛映画の旗手、 …

新作映画ニュース

映画『ガール・イン・ザ・ミラー』あらすじとキャスト。美少女の復讐劇がカリコレ2019にて公開!

“永遠の美少女”オリヴィア・ハッセーの愛娘インディア・アイズリー主演! 凄惨にして官能的。美しくも悲しい、ガール・リベンジ・スリラーが日本公開。 ©2017 ACE IN THE HOLE PRODU …

新作映画ニュース

フランクデュボスクのコメディアン資質が監督業にも。映画『パリ、嘘つきな恋』本編映像解禁

本国フランスで動員200万人超、NO.1大ヒット! フランス全土が恋をした、とびきり楽しくて、心ときめくラブストーリー『パリ、嘘つきな恋』が2019年5月24日(金)から新宿ピカデリーほかで全国公開さ …

【坂井真紀インタビュー】ドラマ『家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった』女優という役の“描かれない部分”を想像し“元気”を届ける仕事
【川添野愛インタビュー】映画『忌怪島/きかいじま』
【光石研インタビュー】映画『逃げきれた夢』
映画『ベイビーわるきゅーれ2ベイビー』伊澤彩織インタビュー
映画『Sin Clock』窪塚洋介×牧賢治監督インタビュー
映画『レッドシューズ』朝比奈彩インタビュー
映画『あつい胸さわぎ』吉田美月喜インタビュー
映画『ONE PIECE FILM RED』谷口悟朗監督インタビュー
『シン・仮面ライダー』コラム / 仮面の男の名はシン
【連載コラム】光の国からシンは来る?
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
星野しげみ『映画という星空を知るひとよ』
編集長、河合のび。
映画『ベイビーわるきゅーれ』髙石あかりインタビュー
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
日本映画大学