Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2020/12/18
Update

韓国映画『白頭山大噴火』あらすじ/キャスト/上映館。イ・ビョンホン×ハ・ジョンウがアクションパニックムービーで初共演!

  • Writer :
  • 大塚まき

イ・ビョンホン、ハ・ジョンウ、マ・ドンソクという韓国最高の俳優陣が豪華共演。

韓国で観客動員数820万人超えの大ヒットを記録した『白頭山』(原題)が、ついに日本上陸します。


(c)2019 CJ ENM CORPORATION, DEXTER STUDIOS & DEXTER PICTURES ALL RIGHTS RESERVED

この度邦題を『白頭山(ペクトゥサン)大噴火』とし、2021年夏、TOHOシネマズ 日比谷ほかにて全国公開されることが決定しました。

あわせてティザービジュアルが解禁となりましたのでご紹介します。

スポンサーリンク

映画『白頭山大噴火』について

北朝鮮と中国の国境付近に位置し、朝鮮半島で最も高く、1000年に一度大噴火を起こすと言われる実在する山・白頭山が、もし大規模噴火を起こしたら一体、朝鮮半島はどうなってしまうのか!?

そんな大胆な発想で描いた韓国映画初の本格ディザスター・ムービーが誕生しました。

愛する家族を守るため、北朝鮮へ潜入し命がけの任務に就く韓国軍爆発物処理班チョ・インチャンを演じるのは、「神と共に」シリーズなど、いまや韓国きっての大ヒットメーカーであるハ・ジョンウ

そして作戦のカギを握る工作員リ・ジュンピョンには、韓国はもちろん世界で活躍するイ・ビョンホンが扮し、デビュー以来初めての北朝鮮側の人物を存在感たっぷりに演じました。

また、大噴火を予見する地質学者カンには、『新感染 ファイナル・エクスプレス』で日本でも大ブレークしたマ・ドンソク

さらに、『名もなき野良犬の輪舞』などで卓越した演技力を発揮するチョン・ヘジン、『建築学概論』が日本でも大ヒットした元missAのペ・スジなど演技派俳優が集結しました。
 
監督は『彼とわたしの漂流日記』のイ・ヘジュンと「神と共に」シリーズの撮影監督を務めたキム・ビョンソがタッグを組み、物語の深さに加え、リアリティある映像を実現

そして制作には『パラサイト 半地下の家族』、「神と共に」シリーズを始め革新的な技術力で数々の傑作を生みだしている、デクスタースタジオが参加し話題を呼びました。

映画『白頭山大噴火』のポスタービジュアル


(c)2019 CJ ENM CORPORATION, DEXTER STUDIOS & DEXTER PICTURES ALL RIGHTS RESERVED

この度解禁となったティザービジュアルでは、“半島が崩壊する”というコピーとともに、火の粉が舞うなかイ・ビョンホンとハ・ジョンウが並び立ち、本作で夢の初共演となる二人が史上最大の危機にどう対峙していくのか、期待が高まるビジュアルとなっています。

スポンサーリンク

映画『白頭山大噴火』の作品情報

【日本公開】
2021年(韓国映画)

【原題】
白頭山

【監督】
イ・ヘジュン、キム・ビョンソ

【キャスト】
イ・ビョンホン、 ハ・ジョンウ、マ・ドンソク、チョン・ヘジン

映画『白頭山大噴火』のあらすじ

白頭山大噴火まで、残された時間は75時間。

朝鮮半島存続の運命を握るのは、北朝鮮が隠し持つ核燃料と北の工作員。

韓国、北朝鮮、さらにアメリカ、中国の思惑が絡む半島救出ミッションが動きだし…。

スポンサーリンク

まとめ

いま考えられる、韓国最高峰のキャストとスタッフが夢のコラボレーションを果たした『白頭山大噴火』。

いまだかつてないブロックバスター・ムービーが日本を席巻します!

映画『白頭山大噴火』は、2021年夏よりTOHOシネマズ日比谷ほかにて全国ロードショーです。

続報にもご期待ください。






関連記事

新作映画ニュース

映画『ミセス・ノイズィ』あらすじとキャスト。12月劇場公開のサスぺンスが東京国際映画祭スプラッシュ部門に選出!

その熾烈な戦いは、1枚の布団から始まった―― 『フィガロの告白』(2012)の天野千尋監督の最新サスペンス映画『ミセス・ノイズィ』が、第32回東京国際映画祭日本映画スプラッシュ部門に選出、および202 …

新作映画ニュース

映画『悲しき天使(2020)』あらすじ/キャスト/公開日/予告編。水野勝と和田瞳がエロティックなラブストーリーに挑む

美しき遊女と遊郭に流れ着いた青年の悲しき純愛を過激に描く。 『純平、考え直せ』『夜明けまで離さない』など、これまで悲しい男女のエロスを追い求めてきた森岡利行監督。 映画『悲しき天使』 森岡利行監督の最 …

新作映画ニュース

河瀨直美映画『朝が来る』あらすじ。辻村深月の原作小説を映像化し2020年公開!

『あん』『光』の河瀨直美監督最新作、いよいよ始動! 樹木希林を主演に迎え、国内外でヒットとなった『あん』(2015)、第70回カンヌ国際映画祭コンペティション部門選出、同映画祭にてエキュメニカル審査員 …

新作映画ニュース

『私をくいとめて』原作文庫のネタバレあらすじと結末。綿矢りさの小説を映画化したキャストも劇場公開前に紹介!

映画『私をくいとめて』は2020年12月18日(金)より公開。 2017年に発刊された綿矢りさの著書『私をくいとめて』。 間も無く33歳を迎える主人公・みつ子と、彼女の脳内の相談役“A”、そしてみつ子 …

新作映画ニュース

今週おすすめ映画!上映される最新の洋画邦画の人気ランキング【2018/8/3より公開】

今週8月3日(金)より、劇場公開されるオススメの新作映画を、恒例の映画ライターさんイチオシまとめ! 「映画鑑賞するのに失敗したくない!」 「おすすめの動画配信サイトで何を見たらいいの?」などのお悩みを …

U-NEXT
架空映画館 by ReallyLikeFilms Online
【Cinemarche】今週のおすすめ映画情報
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【KREVAインタビュー】映画『461個のおべんとう』井ノ原快彦の“自然体”の意味と歌詞を紡ぎ続ける“漁師”の話
凱里(かいり)ブルース|2020年6月6日(土)よりシアター・イメージフォーラムほかにて全国順次ロードショー予定!
映画『異端の鳥』2020年10月9日(金)よりTOHOシネマズシャンテほか全国公開
映画『朝が来る』2020年10月23日(金)より全国公開
ドラマ『そして、ユリコは一人になった』
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学