Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

サスペンス映画

Entry 2017/09/02
Update

三度目の殺人|若手弁護士・川島輝役は満島真之介!演技評価と感想

  • Writer :
  • シネマルコヴィッチ

是枝裕和の最新映画『三度目の殺人』が、2017年9月9日(土)に公開。

弁護士が殺人犯の心の奥底に潜む真意を、弁護する立場から見つめる姿によって、新たな真実を想像する法廷サスペンス。

キャストは是枝監督と2度目のタッグとなる福山雅治が弁護士を演じ、同僚の若手弁護士には大注目の若手俳優の満島真之介も出演!

1.映画『三度目の殺人』の作品情報


(C)2017 フジテレビジョン アミューズ ギャガ

【公開】
2017年(日本映画)

【原案・脚本・編集・監督】
是枝裕和

【キャスト】
福山雅治、役所広司、広瀬すず、斉藤由貴、吉田鋼太郎、満島真之介、松岡依都美、市川実日子、橋爪功

【作品概要】
『そして父になる』の是枝裕和監督と福山雅治が、ふたたびタッグを組んだ作品で、是枝監督自らオリジナル脚本で挑んだ法廷心理ドラマ。

第74回ヴェネツィア国際映画祭のコンペティション部門に正式出品。

是枝組には初参加となる役所広司が殺人犯の三隅役で福山雅治と初共演を果たしました。また、『海街diary』の広瀬すずが重要な鍵を握る被害者の娘役を演じています。

2.『三度目の殺人』の満島真之介(川島輝 役)

福山雅治演じる重盛朋章と、同じ弁護士事務所に所属する若手弁護士の川島輝を演じた満島真之介

重盛は容疑者の抱えた真実にはまったく興味がなく、自分の担当する裁判の勝利のみにこだわっている人物。

一方でそんな重盛に「無駄な命なんてどこにもない」と反発するかのように、弁護に対して熱い心を持った川島輝は、重盛とはしばしば主張がすれ違いを見せます。

そんな好感の持てる人物を満島真之介は演じています。

また、彼にとって2017年は映画の当たり年。

『無限の住人』(2017)にも出演!

今作『三度目の殺人』の他にも、木村拓哉主演の『無限の住人』には凶戴斗として出演、大野智主演の『忍びの国』では下山次郎兵衛役を演じています。

もちろん、あなたもご存知とは思いますが、満島真之介の姉は女優の満島ひかりです。

演技派女優の姉と同様に、俳優としての活躍が今後期待される満島真之介にとって、重盛役の福山雅治、三隅役の役所広司との共演は大きな俳優として軌跡になるでしょう。

さらには、今作は第74回ヴェネチア国際映画祭コンペ正式出品も決まり、現地時間の9月9日には映画賞の発表もあります。

満島真之介の俳優人生にとって今後大きな夢とを描く作品になりそうですね。

3.映画『三度目の殺人』のあらすじ

法廷の弁護の勝訴にこだわりを持つ弁護士の重盛が、弁護を担当することになってしまったの容疑者の三隅。この容疑者には30年前にも殺人前科がある人物でした。

仕事を解雇された工場の社長を殺めて、その死体に火をつけた容疑で起訴された三隅。彼は犯行も自供し、死刑はほぼ確実でした。

しかし、調査を進めるにつれ、弁護士の重盛には違和感のようなものが芽生えていきます。

三隅と会うたびに動機が曖昧に変わり、なぜ殺したのか…?本当に彼が殺したのか…?謎の多い三隅に呑まれているのか…?

他人の弁護に真実などは必要ないと信じていた弁護士の重盛が、初めて容疑者の心の真実を知りたいと願うようになります。

やがて、三隅と被害者の娘の咲江に接点があることが明らかになるのです…。

まとめ

弁護士重盛役に福山雅治、対峙する容疑者に役所広司、物語の鍵を握る被害者一家の斎藤由貴と広瀬すずと演技派俳優の共演が見どころな作品となっています。

その重盛の事務所に所属する若手弁護士に満島真之介です。満島ファンのあなたなら、ぜひ大きなスクリーンで映画を堪能したいですね。

容疑者三隅の口から語られる人間模様の糸口を一つ一つ解いて先に、それまで見えていた事実が次々と変容していくこととは何か?

熱く正義感のある満島真之介演じる川島輝は何を見たのか?

是枝裕和監督の映画『三度目の殺人』は、2017年9月9日(土)より全国公開です。

ぜひ、お見逃しなく!

関連記事

サスペンス映画

韓国映画『スティール・レイン』あらすじ感想と考察解説。潜水艦ミリタリーサスペンスはNetflix鋼鉄の雨の“姉妹編”

韓国公開7日連続興行収入No.1大ヒットのミリタリーサスペンス! 韓国にて「公開7日連続興行収入No.1」という大ヒットを記録した映画『スティール・レイン』が、2021年12月3日(金)よりシネマート …

サスペンス映画

映画『聖なる鹿殺し』あらすじネタバレと感想。ラスト結末も【ヨルゴス・ランティモス監督作品】

映画『聖なる鹿殺し』は、ヨルゴス・ランティモス監督が観客のあなたに見せる“死のメタファー”。究極の選択を前に、あなたならどうしますか? 自尊心の強い心臓外科医のスティーブンは幸せに家庭とともに暮らして …

サスペンス映画

『ファーストラヴ』映画原作小説ネタバレ感想と結末解説。事件の真相も調査

映画『ファーストラヴ』は 2021年2月11日(木・祝)ロードショー。 第159回直木賞を受賞した島本理生の同名小説『ファーストラヴ』が映画化。2021年2月11日(木・祝)にロードショーされます。 …

サスペンス映画

映画『ブレインゲーム』あらすじネタバレと感想。ラスト結末も

映画『ブレイン・ゲーム』は10月6日から新宿武蔵野館ほか全国順次上映中です。 完全犯罪と思われた連続殺人事件に、FBIが捜査協力を依頼したのは、特殊能力を持つ医師のジョン・クランシー博士でした。 主人 …

サスペンス映画

映画『守護教師』ネタバレあらすじと感想。マ・ドンソクの魅力と巧妙なストーリーが際立つエンタメ作品

行方不明の女子高生をなぜ誰も探そうとしないのか!? 韓国映画で今最も注目を集める俳優、マ・ドンソクが今回扮するのは、元ボクシング・チャンピオンで女子校に体育教師として赴任した男。 学費を滞納している生 …

【坂井真紀インタビュー】ドラマ『家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった』女優という役の“描かれない部分”を想像し“元気”を届ける仕事
【川添野愛インタビュー】映画『忌怪島/きかいじま』
【光石研インタビュー】映画『逃げきれた夢』
映画『ベイビーわるきゅーれ2ベイビー』伊澤彩織インタビュー
映画『Sin Clock』窪塚洋介×牧賢治監督インタビュー
映画『レッドシューズ』朝比奈彩インタビュー
映画『あつい胸さわぎ』吉田美月喜インタビュー
映画『ONE PIECE FILM RED』谷口悟朗監督インタビュー
『シン・仮面ライダー』コラム / 仮面の男の名はシン
【連載コラム】光の国からシンは来る?
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
星野しげみ『映画という星空を知るひとよ』
編集長、河合のび。
映画『ベイビーわるきゅーれ』髙石あかりインタビュー
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
日本映画大学