Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

SF映画

Entry 2018/01/12
Update

『黒い箱のアリス』あらすじとキャスト。未体験ゾーンの映画たち2018にて

  • Writer :
  • シネマルコヴィッチ

映画『黒い箱のアリス』は、2018年1月14日(日)より、ヒューマントラストシネマ渋谷「未体験ゾーンの映画たち2018」ほか順次公開

“美しく、奇妙で、そして恐ろしい”…新世代感覚のSFスリラー誕生!

プチョン国際ファンタスティック映画祭にて審査員賞受賞した、『黒い箱のアリス』とは?

スポンサーリンク

1.映画『黒い箱のアリス』の作品情報


(C) 2017 ASALLAM FILMS, ALL RIGHTS RESERVED.

【公開】
2018年(スペイン映画)

【原題】
BLACK HOLLOW CAGE

【脚本・監督】
サドラック・ゴンザレス=ペレジョン

【キャスト】
ロウェナ・マクドネル、ジュリアン・ニコルソン、エデ・リサンデル、マーク・ピゲネル

【作品概要】
事故で母親と右腕を失った少女の身に起きる奇妙な出来事を鮮烈な映像で描き、ジャンル系映画を多数上映するシッチェスやプチョンなどの国際ファンタスティック映画祭で評価されたスペイン製SFスリラー。プチョン国際ファンタスティック映画祭にて審査員賞受賞。

ヒューマントラストシネマ渋谷、シネ・リーブル梅田で開催の「未体験ゾーンの映画たち2018」上映作品。

2.映画『黒い箱のアリス』のあらすじ


(C) 2017 ASALLAM FILMS, ALL RIGHTS RESERVED.

父親が起こした事故で母親と右腕を失い、心を閉ざした少女アリス。

人間の言葉を話せる装置を首に下げた愛犬を「ママ」と呼び、周囲に心を閉ざしたアリスは、ある日森で巨大な黒い立方体と遭遇します。

その立方体の中からアリスが見つけたのは、不思議なことに彼女自身の筆跡で「彼らを信じないで!」と書かれた一通の手紙でした。


©2017 ASALLAM FILMS, ALL RIGHTS RESERVED.

やがて、父親が森で倒れていたという姉弟を連れ、家に帰ってきます。

手紙にあった“彼ら”とは、この2人のことなのか?

手紙はいったい誰が書いたのか?黒い箱の正体は?

やがて訪れる恐怖と惨劇…、その先でアリスを待ち受ける運命とは?


©2017 ASALLAM FILMS, ALL RIGHTS RESERVED.

スポンサーリンク

3.映画『黒い箱のアリス』の感想と評価


©2017 ASALLAM FILMS, ALL RIGHTS RESERVED.

機械の義手をつけた美少女と喋る犬、そして森の中に佇む謎の黒い立方体。

ミステリアスかつ魅力的なガジェットに彩られた本作で、監督を務めたのはスペインの新鋭サドラック・ゴンザレス=ペレジョン。

残酷なヴァイオレンスでさえも、美しく描ききる鮮烈な映像世界は、世界最高峰のジャンル映画祭とも称されるシッチェス・カタロニア国際映画祭ほか数々の映画祭で上映されました。

また、プチョン国際ファンタスティック映画祭では審査員賞を受賞するなど大きな称賛を浴びました。

解禁された予告編では、まるで先が読めない映像が次々に登場します。

いったい?ストーリーはどのようなラスト結末をむかえてしまうのか…。刮目せよ!

まとめ

映画『黒い箱のアリス』の公開は、特集上映「未体験 ゾーンの映画たち2018」にて、2018年1月14日(日)より上映!

ぜひ、お見逃しなく。


©2017 ASALLAM FILMS, ALL RIGHTS RESERVED.

スポンサーリンク

関連記事

SF映画

伊藤峻太監督のSF映画『ユートピア』あらすじと感想レビュー。作品制作10年越しの力作とは

来たる4月28日(土)、下北沢トリウッドにてロードショーされる映画『ユートピア』をご紹介します! 太陽嵐、空間鎖国、黒い災い…、『虹色☆ロケット』の伊藤峻太監督が10年の年月を掛けて完成させたSFファ …

SF映画

映画『十年』の太賀主演『美しい国』感想レビュー。是枝裕和監修で突きつけた問題定義とは【十年Ten Years Japan】

映画『十年Ten Years Japan』は2018年11月3日(土)テアトル新宿、シネ・リーブル梅田ほか全国順次公開。 是枝裕和監督が才能を認めた、5人の新鋭監督たちが描く、十年後の日本の姿。 高齢 …

SF映画

映画The Witch魔女|ネタバレ感想。ラスト結末までノワール・SFサイキック・バイオレンスが作り込まれた秀作

『新しき世界』パク・フンジョン監督の下に、実力派俳優たちが集結した『The Witch 魔女』。 謎の組織に追われる少女。決してその正体を暴いてはいけない…! 本国にて観客動員数300万人を突破した超 …

SF映画

オクジャ感想とあらすじネタバレ!ラスト結末考察も【Netflix映画】

第70回カンヌ国際映画祭コンペティション部門出品作品に選ばれ、ネット公開と劇場公開の大論争を巻き起こしたNETFLIX配信の話題作! 韓国の名匠ポン・ジュノ監督による『オクジャ/okja』をご紹介しま …

SF映画

映画『美しい星』あらすじネタバレと感想!ラスト結末も

三島由紀夫が1962年に発表した小説『美しい星』。三島文学でも異色のSF小説として空飛ぶ円盤や宇宙人を取り入れ、三島自身も愛した作品と言われています。 この原作に大胆な脚色を加えたのが、『桐島、部活や …

最新映画を観るならU-NEXT
【Cinemarche独占】映画『ウスケボーイズ』公開記念・橋爪功インタビュー|役作りと2018年の今を語る
【Cinemarche独占】映画『薄墨桜 -GARO-』公開記念・朴璐美インタビュー|役作りと2018年の今を語る
映画『斬、』塚本晋也監督インタビュー|時代劇で現代を描いた真意とは
【Cinemarche独占】映画『キラキラ眼鏡』主演・池脇千鶴インタビュー|役作りや撮影現場での思い出を語る
日本映画大学
ニューシネマワークショップ
東京国際映画祭|Tokyo International Film Festival
国内ドラマ情報サイトDRAMAP