Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2018/07/18
Update

オゾン監督と池松壮亮の映画対談。NHKスイッチインタビューで作品を語る

  • Writer :
  • シネマルコヴィッチ


NHK Eテレ『SWITCHインタビュー 達人達』より、フランソワ・オゾン監督と池松壮亮

2018年6月に『2重螺旋の恋人』の日本公開に合わせて来日した、フランスの⻤才フランソワ・オゾン監督。

また上手で嬉しそうにグラスを傾けるのは、『君が君で君だ』や『万引き家族』、『斬、』など、映画に引っ切りなしに俳優としての活躍を見せる池松壮亮。

仏日のふたりの映画人が、7月21日(土)の夜22:00〜22:59に放送予定されている、NHK Eテレの『SWITCHインタビュー 達人達 (たち)』の番組に出演して、それぞれ映画観などを語り合います。

(再放送*7月28日(土)0:00〜0:59)

フランソワ・オゾン監督の2018年6月の来日

世界三大映画祭の常連でありフランスを代表する映画作家フランソワ・オゾン監督は、6月21日〜24日まで横浜で開催された「フランス映画祭2018」に合わせて、4年ぶりの来日を果たしました。

フランス映画祭で先行上映された心理サスペンスのオゾン作品『2重螺旋の恋人』 (本作公開は8/4(土)より)の400席の前売り券は即完!

サイン会の整理券を求めて、朝から⻑い行列が見られるなど、オゾン監督は日本でも人気を誇る健在ぶり。

フランソワ・オゾン監督作品『2重螺旋の恋人』(2018)

そんな忙しく活躍される中、来日期間中に、NHK Eテレ『SWITCHインタビュー 達人達 (たち)』の収録が行われました。

夢の日仏映画人の対談が実現!

今回収録された、NHK Eテレ『SWITCHインタビュー 達人達 (たち)』は、各界で活躍する達人たちがゲストで登場するテレビ番組。

番組の前半と後半でゲストとインタビュアーが“スイッチ”、各々の「仕事の極意」を語り合うことで、新たな視点を“発見”し合う、独自性が魅力となっているクロス・インタビュー番組です。

同番組に海外の“達人”が出演するのは、今回が番組史上初!

そしてオゾンの対談相手の“達人”として、日本の映画界を若手俳優として、独自な道を模索し続ける実力派の池松壮亮が登場

2日間に渡って横浜と都内で、約2時間づつの収録を敢行しました。

オゾン監督の『2重螺旋の恋人』や、池松壮亮が塚本晋也監督の作品に主演する時代劇『斬、』についてなど、映画制作の仕事術について監督と俳優それぞれの立場から意見を交感しました。

また、フランスと日本の映画事情の違いについてもトークを繰り広げました。

映画に携わる立場や年齢、また国籍、文化を超えて打ち解けた2人の、映画愛に溢れたお喋りは必見です。

オゾンファン!池松ファン!

どちらも満足するに違いないスペシャルなインタビュー番組です。

お見逃しなく!

NHK Eテレ『スイッチインタビュー達人達』番組概要(OA予定)の情報

【放送時間】
7月21日(土)22:00〜22:59 <再放送> 7月28日(土)0:00〜0:59

【出演】
フランソワ・オゾン、池松壮亮

【語り】
吉田羊、六角精児

【番組HP】
http://www4.nhk.or.jp/switch-int/

まとめ

『2重螺旋の恋人』のフランスの鬼才フランソワ・オゾン。

塚本晋也監督の時代劇『斬、』で注目を集める実力派の若手ナンバーワン、池松壮亮。

仏日のふたりの映画人が映画の愛と未来を語り合うインタビュー番組です。

7月21日(土)の夜22:00〜22:59、NHK Eテレの『SWITCHインタビュー 達人達 (たち)』は、ぜひ、お見逃しなく!

映画『2重螺旋の恋人』の作品概要


©2017 – MANDARIN PRODUCTION – FOZ – MARS FILMS – FILMS DISTRIBUTION – FRANCE 2 CINÉMA – SCOPE PICTURES / JEAN-CLAUDE MOIREAU 

主人公の女性が、容姿は同じで中身は正反対の双子の精神科分析医との禁断の関係にのめり込んでいく姿を、鮮烈かつ官能的に描き出す心理サスペンス。第70回カンヌ国際映画祭コンペディション部門正式出品作品。

8月4日(土)よりヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国公開。

映画『斬、』の作品概要


(C)SHINYA TSUKAMOTO/KAIJYU THEATER

塚本晋也監督が挑む初の時代劇。江戶時代末期を舞台に、時代の波に翻弄されるひとりの浪人と彼に関わる人々を通して生と死の問題に迫る衝撃作。

出演:池松壮亮、蒼井優ほか 11月24日(土)よりユーロスペースほか全国公開。

関連記事

新作映画ニュース

【若尾文子映画祭2020情報】日本女優としての代表作から隠れた名作まで劇場公開!鬼才・増村保造監督『刺青』も4K映像にて蘇る

数多の巨匠たちに愛された映画女優・若尾文子の代表作を一挙上映! この度、「若尾文子映画祭」の開催が2020年2月28日(金)より角川シネマ有楽町を皮切りに、全国順次上映を行うことが決定しました。 本映 …

新作映画ニュース

ネクストブレイク俳優のジョー・アルウィン!映画『ふたりの女王 メアリーとエリザベス』インタビュー動画も

あのイケメンは誰? シアーシャ・ローナンとマーゴット・ロビーというアカデミー賞ノミネート女優ふたりが、激動の16世紀英国を生きるふたりの女王を演じる映画『ふたりの女王 メアリーとエリザベス』が2019 …

新作映画ニュース

『台北セブンラブ』あらすじとキャスト。台湾の恋愛映画テーマした特集上映で日本公開へ

台湾映画『台北セブンラブ』は、「台湾巨匠傑作選 2019~恋する台湾~」にて日本初上映決定。 2018年末に日本公開に向けてのクラウドファンディングを実施していた台湾映画『台北セブンラブ』。 本作の上 …

新作映画ニュース

映画『Dinerダイナー』キャストの無礼図役は真矢ミキ。演技力の評価とプロフィール

店主も客も、全員殺し屋の<ダイナー(食堂)>を舞台に繰り広げられる衝撃のサスペンス映画『Diner ダイナー』が2019年7月5日に公開されます。 原作は平山夢明による人気小説。第28回日本冒険小説教 …

新作映画ニュース

「小原徳子映画祭」鶴田法男監督コメント×ポスター解禁!横浜シネマノヴェチェントで2024年3月20〜24日に開催決定

その女性(ひと)は、得体が知れない。 けど艶やかで、悲しげで、愛おしい── 『幸福な囚人』(2019)『窮鼠はチーズの夢を見る』(2020)『卍』(2023)などで知られ、2023年には『いずれあなた …

【坂井真紀インタビュー】ドラマ『家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった』女優という役の“描かれない部分”を想像し“元気”を届ける仕事
【川添野愛インタビュー】映画『忌怪島/きかいじま』
【光石研インタビュー】映画『逃げきれた夢』
映画『ベイビーわるきゅーれ2ベイビー』伊澤彩織インタビュー
映画『Sin Clock』窪塚洋介×牧賢治監督インタビュー
映画『レッドシューズ』朝比奈彩インタビュー
映画『あつい胸さわぎ』吉田美月喜インタビュー
映画『ONE PIECE FILM RED』谷口悟朗監督インタビュー
『シン・仮面ライダー』コラム / 仮面の男の名はシン
【連載コラム】光の国からシンは来る?
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
星野しげみ『映画という星空を知るひとよ』
編集長、河合のび。
映画『ベイビーわるきゅーれ』髙石あかりインタビュー
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
日本映画大学