Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2019/10/03
Update

韓国映画『8番目の男』あらすじ。キャストのヒョンシクが法廷で戦う予告編とポスタービジュアルが解禁!

  • Writer :
  • 石井夏子

2008年に韓国で初めて導入された国民参与裁判。
陪審員に選ばれた8人、事件は証拠も証言も揃っていたはずでした。

大人気若手俳優パク・ヒョンシクが華麗に長編スクリーンデビューを飾り、ベテラン女優ムン・ソリ共演で贈るリーガル・サスペンス・ストーリーがまもなく開廷です。

©2019 CJ CGV Co., Ltd., banzakbanzak Film, All Rights Reserved

原題『陪審員たち(原題) 』改め、『8番目の男』が2019年11月1日(金)よりシネマート新宿、シネマート心斎橋にて公開されます。

この度、予告編とポスタービジュアルが届きましたので、ご紹介致します。

スポンサーリンク

映画『8番目の男』について

©2019 CJ CGV Co., Ltd., banzakbanzak Film, All Rights Reserved

2008年に韓国に初めて導入された国民参与裁判の実際の事件に基づく本作

監督・脚本を務めたホン・スンワン自身が数人の判事に直接会って綿密なリサーチを行ったほか、50件もの類似した事件や、判決が交錯した裁判の判決文540件余りを参考にし、手に汗握るサスペンスフルな脚本を書き上げました。

©2019 CJ CGV Co., Ltd., banzakbanzak Film, All Rights Reserved

主演を務めるのはK-POPグループZE:Aのメンバーである一方、日本でも連続ドラマ化され大きな話題を呼んだ『SUITS/スーツ〜運命の選択〜』のほか、『花郎<ファラン>』『』力の強い女 ト・ボンスン』などTVドラマで次々と主演を飾り、アイドルから演技派俳優へと見事に変身を遂げたパク・ヒョンシク

粘り強く事件の問題提起をし続ける陪審員8号役として本作で華麗な長編スクリーンデビューを飾りました。

©2019 CJ CGV Co., Ltd., banzakbanzak Film, All Rights Reserved

一方、初めての国民参与裁判を担当し、論理と原則に基づき強い信念で行動する裁判官キム・ジュンギョム役にはムン・ソリ

イ・チャンドン監督の『ペパーミント・キャンディー』(2000)で鮮烈なスクリーンデビューを飾り、続いて出演した『オアシス』(2002)で重度脳性麻痺の障がい者を演じ、ベネチア国際映画祭、青龍映画賞など国内外有数の映画祭の新人賞を総なめにした韓国映画界を代表する名女優です。

映画『8番目の男』の予告映像

今回到着した予告映像は、初の国民参与裁判でパク・ヒョンシク演じるナムをはじめとした8人が陪審員に選ばれ、戸惑い緊張しながら入廷するところから始まります。

刑を量定するだけのはずが、被告人の否認により急きょ有罪無罪の決断を迫られることになった陪審員たち。

迅速に進めたいムン・ソリ演じる裁判長ジュンギョムの意に反して、ナムは「有罪だという確信が持てません」と粘り強く問題提起をし続け、事件の真相に迫っていきます。

裁判の判決が気になる予告映像をぜひご覧ください!

スポンサーリンク

映画『8番目の男』のポスタービジュアル

©2019 CJ CGV Co., Ltd., banzakbanzak Film, All Rights Reserved

そして、併せて解禁となったポスタービジュアルでは、8人の陪審員たちが事件の真相を探るような眼差しでこちらを見つめています。

その男が、“真実”を覆す――」というキャッチコピーから、波乱を呼ぶ裁判を予感させます。

映画『8番目の男』の作品情報


©2019 CJ CGV Co., Ltd., banzakbanzak Film, All Rights Reserved

【日本公開】
2019年(韓国映画)

【原題】
배심원들(英題:Juror 8)

【監督・脚本】
ホン・スンワン

【キャスト】
パク・ヒョンシク、ムン・ソリ、ペク・スジャン、キム・ミギョン、ユン・ギョンホ、ソ・ジョンヨン、チョ・ハンチョル、キム・ホンパ

スポンサーリンク

映画『8番目の男』のあらすじ


©2019 CJ CGV Co., Ltd., banzakbanzak Film, All Rights Reserved

国民が参加する裁判が歴史上初めて開かれる日。

全国民が注目する中、年齢も職業も異なる8名の普通の人々が陪審員団に選定されました。

大韓民国初の陪審員になった彼らの前に置かれた事件は、証拠・証言・自白までそろった明白な殺害事件。

刑を量定するだけのはずが、被告人がいきなり嫌疑を否認したため、陪審員たちは急きょ有罪無罪の決断を迫られることになりました。

誰もが困惑する中、原則主義者の裁判長ジュンギョムは正確かつ迅速に裁判を進めようとします。

ですが質問と問題提起を繰り返す8番陪審員ナムをはじめとする陪審員たちの突発的な行動により、裁判は予期せぬ方向に進んでいき…。

まとめ

©2019 CJ CGV Co., Ltd., banzakbanzak Film, All Rights Reserved

『12人の怒れる男』『陪審員』『ニューオーリンズ・トライアル』『12人の優しい日本人』など陪審裁判映画にハズレなし!

本作は裁判員制度導入10年を迎えた日本にてこの秋公開されます。

映画『8番目の男』は2019年11月1日(金)より シネマート新宿、シネマート心斎橋にて開廷です。


関連記事

新作映画ニュース

『パラサイト』上映館にて草彅剛×ポンジュノ×ソンガンホと共に登壇!映画賞を熱烈祝福

『パラサイト 半地下の家族』は2020年1月10日(金)より全国ロードショー。 ポン・ジュノ監督と名優ソン・ガンホが4度目のタッグを組み、2019年の第72回カンヌ国際映画祭で韓国映画初となるパルムド …

新作映画ニュース

【オーディションで女性キャスト募集!】新たなアイドルを生み出したい荻颯太郎監督がバラエティ番組に始動

荻颯太郎監督が映像バラエティ番組のキャスト募集! (C)Cinemarche 若手の荻颯太郎監督が、2019年11月より開設予定のYouTubeチャンネル内の動画番組「シネマゴ★Chinemago」の …

新作映画ニュース

おすすめアニメ映画コンテンツを無料公開!ソニー・ピクチャーズのキッズコーナーで楽しめるお家遊び

歌って、踊って、英語の勉強にもなるアニメ映画コンテンツが盛りだくさん! ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントが、親子で楽しむことができる「ソニー・ピクチャーズ キッズコーナー」を2020年4月28 …

新作映画ニュース

映画『3人の信長』あらすじとキャスト。TAKAHIROと市原隼人出演作の公開日は9月20日に決定!

前代未聞の時代劇エンターテインメントが誕生! Ⓒ2019「3人の信長」製作委員会 数々の映画・ドラマの題材となった“織田信長”の新たな姿を描いた映画『3人の信長』が9月20日(金)より全国公開すること …

新作映画ニュース

【東京国際映画祭2018】上映話題作レビュー速報3弾!『銃』『ハード・コア』『GODZILLA 星を喰う者』

東京国際映画祭では一般の上映と同時進行で国内外マスコミ関係者・買い付けを検討する国内外の配給会社向けの試写が行われています。 会場にお越しいただいたことがあれば見たことがある風景かもしれませんが、明ら …

U-NEXT
架空映画館 by ReallyLikeFilms Online
【Cinemarche】今週のおすすめ映画情報
凱里(かいり)ブルース|2020年6月6日(土)よりシアター・イメージフォーラムほかにて全国順次ロードショー予定!
映画『異端の鳥』TOHOシネマズ シャンテほか近日公開予定
映画『朝が来る』TOHOシネマズ 日比谷ほか近日公開予定
ドラマ『そして、ユリコは一人になった』
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学
国内ドラマ情報サイトDRAMAP