Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2022/11/05
Update

ホラー映画『禁じられた遊び』中田秀夫監督最新作の劇場公開は2023年【清水カルマ原作小説を実写化でポスタービジュアル解禁】

  • Writer :
  • 星野しげみ

ジャパニーズホラー『禁じられた遊び』が2023年公開に!

「これぞホラー!」「新しいJホラーを期待したい!」と評判の『禁じられた遊び』。

日本では、2022年11月1日(水)から開催され、世界80ヵ国以上の映画配給会社が一堂に会する世界有数の映画見本市「American Film Market 2022」(通称:AFM)にて、2023年公開の『禁じられた遊び』の超ティザービジュアルが解禁されました。


(C)2023映画『禁じられた遊び』製作委員会

解禁直後から、早くもその不気味なデザインが海外映画関係者で話題となっているというホラー『禁じられた遊び』とはどんな映画なのでしょうか。

気になるその情報をお知らせいたします。

スポンサーリンク

映画『禁じられた遊び』について

映画『禁じられた遊び』の原作は、第4回「本のサナギ賞」大賞受賞の小説『禁じられた遊び』(ディスカヴァ―文庫刊 2019)。

著者の清水カルマのデビュー作である本作は、新人離れした恐怖の表現で大賞を受賞し、出版されると累計発行部数4万部を超えた人気ホラー小説です。

映画化にあたり監督を務めるのは、『リング』(1998)『スマホを落としただけなのに』(2018)『事故物件 怖い間取り』(2020)『‟それ”がいる森』(2022)など、ホラー、サスペンスなどのあらゆる怖さを追求し、世に送り出してきた中田秀夫監督

中田監督が監督を務めた、2018年公開の大ヒットミステリー映画『スマホを落としただけなのに』(2018)で、企画プロデュースを務めた平野隆と再び2年ぶりのタッグを組みます。

平野隆は、初のホラー映画プロデュースとなり、新人作家の純度の高い注目ホラー小説の映像化に挑みました。

映画『禁じられた遊び』のポスタービジュアルについて

今回解禁されたのは、作品の世界観を伝える超ティザービジュアル2種です。

顔の見えない子どもの下に生える不気味な根っこが作品タイトルになっているアーティスティックなビジュアルと、その子どもが一軒家の庭に指を埋めているドキっとする刺激的なビジュアル。

子どもは一体何をしているのでしょうか。

ストーリーも明かされていない中で、ビジュアルだけでもじわじわと何かが迫ってくるような、ジャパニーズホラー特有の雰囲気が感じられます

それぞれに不気味な世界観たっぷりのビジュアルの公開で、作品への期待がより一層高まります

スポンサーリンク

映画『禁じられた遊び』の作品情報


(C)2023映画『禁じられた遊び』製作委員会

【日本公開】
2023年(日本映画)

【原作】
清水カルマ『禁じられた遊び』(ディスカヴァー文庫)

【英題】
The Forbidden Play

【監督】
中田秀夫

【企画・プロヂュース】
平野隆

【キャスト】
未定

まとめ

映画見本市「American Film Market 2022」(通称:AFM)にて、解禁された2023年公開の『禁じられた遊び』の超ティザービジュアル。

ビジュアルを観た人たちからは、その不気味な雰囲気に『禁じられた遊び』に対する期待が高まっています

『The Forbidden Play』という英語タイトルも決定しており、世界的に注目されるジャパニーズホラー作品となりそうです。

注目のホラー作家の原作を、中田監督がどのようなホラー映画に仕上げるのでしょう

キャスト等の詳細情報は今後明らかにされる予定。

本作の続報にご期待ください。

関連記事

新作映画ニュース

映画『シークレット・ヴォイス』あらすじ。カルロス・ベルムト新作が「未体験ゾーンの映画たち2019」にて公開

映画『シークレット・ヴォイス』は、2019年1月4日(金) ヒューマントラストシネマ渋谷 “未体験ゾーンの映画たち2019”にてロードショー。 © 2018/ Apache Films, S.L. / …

新作映画ニュース

髙石あかり映画『ベイビーわるきゅーれ』あらすじ/キャスト/公開日/上映館。特報動画でおすすめアクションを見る!

異色の青春映画が誕生。 大学在学中に圧倒的な暴力描写で自主映画界を席巻した阪元裕吾監督。 阪元裕吾監督の最新作『ベイビーわるきゅーれ』が、テアトル新宿(東京)ほかにて2021年7月30日(金)より公開 …

新作映画ニュース

映画『レニ』アップリンク渋谷にて公開。初日トークショーのゲストに石坂健治(日本映画大学学部長)の登壇を予定

ドキュメンタリー映画『レニ』は、1月19日(土)よりアップリンク渋谷にて公開決定。 ©OMEGA FILM GmbH/NOMAD FILMS 1993 初日1月19日(土)午前10:15の回の上映終了 …

新作映画ニュース

塚本晋也監督『鉄男』30周年記念リレー上映!アップリンク吉祥寺にて8月9日より開催

鉄男30周年記念リレー上映『鉄男』『鉄男ⅡBODY HAMMER』 アップリンク吉祥寺にバトンが到着! 塚本晋也監督『鉄男』30周年記念特集上映がアップリンク吉祥寺にて2019年8月9日(金)より1週 …

新作映画ニュース

映画『エンドレス・ウォー』あらすじとキャスト。上映劇場情報【ワールド・エクストリーム・シネマ2018】

そこは果てしなき、殺戮の大地! コンゴの紛争地帯で行方不明となった妹を探すため、ひとり現地に向かった姉が見た地獄とは…。 ドキュメンタリー映画出身のノルベルト・ロペス・アマド監督が、コンゴの終わりなき …

U-NEXT
タキザワレオの映画ぶった切り評伝『2000年の狂人』
山田あゆみの『あしたも映画日和』
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
【連載コラム】光の国からシンは来る?
星野しげみ『映画という星空を知るひとよ』
編集長、河合のび。
映画『ベイビーわるきゅーれ』髙石あかりインタビュー
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【KREVAインタビュー】映画『461個のおべんとう』井ノ原快彦の“自然体”の意味と歌詞を紡ぎ続ける“漁師”の話
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学