Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2020/09/03
Update

『沈没家族 劇場版』が映画館で再上映!書籍版刊行を記念してポレポレ東中野にて2週間限定公開

  • Writer :
  • 石井夏子

能町みね子、寺尾紗穂他豪華トークも決定!

2019年4月より全国のミニシアターで公開され話題を呼んだドキュメンタリー映画『沈没家族 劇場版』。

本作がエッセイ『沈没家族 子育て、無限大。』として書籍化し、2020年8月31日(月)に筑摩書房から刊行されました。

加納土監督のエッセイ『沈没家族 子育て、無限大。』の発売を記念して、ポレポレ東中野にて2020年9月26日(土)より再上映が決定しました。

上映期間中は、能町みね子や寺尾紗穂らをゲストに招き、加納監督とのトークも開催されます。

スポンサーリンク

映画『沈没家族 劇場版』とは?

(C)2019 おじゃりやれフィルム

「沈没家族」とは、90年代半ば、東京の片隅で試みられた共同保育の試みのこと。

そこで育ったボク(監督:加納土)が、「沈没家族」とは何だったのか、“家族”とは何なのかと。当時の保育人たちや一緒に生活した人たちを辿りつつ、母の想い、そして不在だった父の姿を追いかけて、“家族のカタチ”を見つめなおしてゆくドキュメンタリー映画が本作『沈没家族 劇場版』です。

書籍『沈没家族 子育て、無限大。』について

(C)筑摩書房

監督である加納土の著作『沈没家族 子育て、無限大。』が筑摩書房より刊行されました。

映画本編では語られなかったもうひとつの“沈没家族”が綴られた渾身のエッセイです。

スポンサーリンク

出版記念再上映概要

(C)2019 おじゃりやれフィルム

【上映映画館】
ポレポレ東中野

【ポレポレ東中野までのアクセス】
JR東中野駅西口北側出口より徒歩1分・駅ホーム北側正面
地下鉄大江戸線東中野駅A1出口より徒歩1分

【上映日時】
2020年9月26日(土)~10月9日
連日15:00より上映。

【トークイベント情報】
期間中、トークイベントも開催。
9月26日(土)加納穂子(本作出演)
9月27日(日)ふくだももこ(映画監督/小説家)
10月1日(木)寺尾紗穂(ピアノ弾き語り、文筆家)
10月3日(土)能町みね子(文筆業)
※追加ゲストも調整中。

詳細はポレポレ東中野ホームページにて発表されます。

映画『沈没家族 劇場版』の作品情報

(C)2019 おじゃりやれフィルム

【製作】
2018年(日本映画)

【監督・撮影・編集】
加納土

【音楽】
MONO NO AWARE、玉置周啓

【キャスト】
加納穂子、山村克嘉、イノウエ、高橋ライチ、めぐ、佐藤公彦、藤枝奈巳絵、たまご、ぺぺ長谷川、沈没家族のみなさん、うれP家のみなさん

【劇場版構成】
大澤一生

スポンサーリンク

映画『沈没家族 劇場版』のあらすじ

90年代・東京、沈没家族という共同保育の試みがありました。

大人になった「僕」は、かつての保育人たちに出会いなおしていきます。

家族をめぐる、ちょっと変わった旅の記録——。

まとめ

(C)2019 おじゃりやれフィルム

上映期間中はトークイベントも予定。加納土とゲストによる、本作にまつわる深い話が期待できますね。

世界的なコロナウィルスの流行により、物理的に人と人との“距離”を保つことが必要とされ、ややもすると心まで離れそうになる昨今。

懐かしむだけでなく、あらためて生きる「場」を作ることを考えてみませんか?

『沈没家族 劇場版』は、ポレポレ東中野にて2020年9月26日(土)より2週間限定再上映です。

関連記事

新作映画ニュース

映画『デンジャー・クロース 極限着弾』あらすじ/キャスト/公開日。ベトナム戦争の実話をリアルに描く!

戦争映画に新たな歴史を刻む、50年封印された“伝説の戦闘”(ロングタンの戦い)を完全映画化。 オーストラリア映画界が総力を結集し、ベトナム戦争での知られざる激戦をリアルかつ臨場感満載に描く本格戦争映画 …

新作映画ニュース

映画『シュレーディンガーの猫』あらすじ/キャスト。無観客のエチュード劇を映像化した作品が製作決定!

休業中の誰もいない映画館で繰り広げられた無観客のエチュード劇から生まれた映画。 緊急事態宣言の自粛を経て、開業を待つ「横浜シネマ・ジャック&ベティ」のとある一日。 (c)映画『シュレーディンガーの猫』 …

新作映画ニュース

映画『爆裂魔神少女バーストマシンガール』劇場公開日は11月22日!小林勇貴監督プロフィール紹介

レジェンド・オブ・カルト『片腕マシンガール』が 令和元年リブート。 『全員死刑』の新鋭監督・小林勇貴が新たに放つ、クレイジー・パンク・バイオレンス・アクション! たった一人の弟を殺された女子高生の壮絶 …

新作映画ニュース

ドキュメンタリー映画『ぼくと、彼と、』あらすじと8月先行上映・11月劇場公開決定!マイノリティカップルの結婚式までを描く

日本に暮らすマイノリティカップルの日常と結婚式までを描いたドキュメンタリー映画『ぼくと、彼と、』。 ベトナム難民2世の青年と介護の必要な母親と暮らす日本人青年、ふたりの青年の日常と結婚式までを追ったド …

新作映画ニュース

石井裕也映画『生きちゃった』あらすじ。キャストに仲野太賀と若葉竜也を迎え2020年公開!

日本映画界を牽引する石井裕也監督の最新作 国内外の数々の映画賞を受賞してきた石井裕也監督待望のオリジナル脚本による新作『生きちゃった』。 映画『生きちゃった』 映画『生きちゃった』が2020年に全国公 …

U-NEXT
架空映画館 by ReallyLikeFilms Online
【Cinemarche】今週のおすすめ映画情報
凱里(かいり)ブルース|2020年6月6日(土)よりシアター・イメージフォーラムほかにて全国順次ロードショー予定!
映画『異端の鳥』2020年10月9日(金)よりTOHOシネマズシャンテほか全国公開
映画『朝が来る』2020年10月23日(金)より全国公開
ドラマ『そして、ユリコは一人になった』
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学
国内ドラマ情報サイトDRAMAP