Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2021/07/30
Update

ステイサム映画『キャッシュトラック』あらすじ/キャスト/公開日。ガイ・リッチー新作WRATH OF MANが日本上映決定!

  • Writer :
  • 石井夏子

ジェイソン・ステイサム×ガイ・リッチー。
16年ぶりにタッグを組んだクライム・アクション!

ジェイソン・ステイサムとガイ・リッチー監督が16年ぶりにタッグを組んだクライム・アクション映画『WRATH OF MAN』。

(C)2021 MIRAMAX DISTRIBUTION SERVICES, LLC ALL RIGHTS RESERVED.

邦題を『キャッシュトラック』とし、2021年10月8日(金)より全国公開することが決定しました。

併せてポスター・メインカットが解禁となります。

スポンサーリンク

映画『キャッシュトラック』について

「エクスペンダブルズ」「ワイルド・スピード」シリーズなどへの出演で、今やハリウッドを代表するアクションスターとなったジェイソン・ステイサム。

彼が今回挑んだのは目的のために手段を選ばない謎多きキャラクター

そして監督を務めるのは、ステイサムのデビュー作『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』以来、『スナッチ』、『リボルバー』と、共に作品を制作してきた盟友ガイ・リッチー

シャーロック・ホームズ』、『アラジン』などハリウッド大作を経て、16年ぶりにステイサムとのゴールデン・コンビを復活させました。

フランス映画『ブルー・レクイエム』を下敷きにステイサムの魅力が存分に生かされたアクションと、謎の男と大金強奪計画が絡み合うリッチー監督ならではの構成の妙が光ります。

さらにホルト・マッキャラニー、ジェフリー・ドノヴァン、スコット・イーストウッド、ジョシュ・ハートネットなど主演級俳優たちが豪華に脇を固め、新たなクライム・アクションの傑作が誕生しました。

映画『キャッシュトラック』のポスタービジュアル

(C)2021 MIRAMAX DISTRIBUTION SERVICES, LLC ALL RIGHTS RESERVED.

解禁されたポスターに映されたのは、神妙な面持ちで俯く、ステイサムが演じる“H”の姿。

彼の手には拳銃が握られ、その手は血に染まっています。

「英雄(ヒーロー)か、それとも悪党(ヒール)か」というキャッチコピー通り、“H”の正体が気になるポスターとなりました。

スポンサーリンク

映画『キャッシュトラック』の作品情報

【日本公開】
2021年(アメリカ・イギリス合作映画)

【原題】
WRATH OF MAN

【監督・脚本】
ガイ・リッチー

【キャスト】
ジェイソン・ステイサム、スコット・イーストウッド、ホルト・マッキャラニー、ジェフリー・ドノヴァン

【日本語字幕翻訳】
平井かおり

映画『キャッシュトラック』のあらすじ

LAにある現金輸送専門の警備会社フォルティコ・セキュリティ社。

日々、現金輸送車/キャッシュトラックを運転するのは、特殊な訓練を受け厳しい試験をくぐり抜けた強者の警備員たちです。

そこに雇われた新人パトリック・ヒル(ジェイソン・ステイサム)、通称“H”。試験をぎりぎりで合格した彼は、周りから特に気に留められる存在ではありませんでした。

しかし、彼の乗ったトラックが強盗に襲われた時、驚くほど高い戦闘スキルでそれを阻止します。

さらには、再びHの乗るトラックが強盗に襲われると、彼の顔を見た犯人たちはなぜか金も奪わずに逃げてしまう始末。

彼は一体何者なのか?

周囲が疑心暗鬼に陥る中、全米で最も現金が動く日“ブラック・フライデー”にフォルティコ・セキュリティ社へ集まる1億8,000万ドルの大金を狙う強奪計画が進行しており……。

スポンサーリンク

まとめ

ジェイソン・ステイサムとガイ・リッチーが16年ぶりにタッグを組んだ本作『キャッシュトラック』。

現金輸送の警備員として雇われた「凄腕の謎の新人」を、ステイサムがキレのあるアクションで演じます。

映画『キャッシュトラック』は、2021年10月8日(金)より全国公開です。






関連記事

新作映画ニュース

【一般試写会プレゼント】映画『いちごの唄』抽選で30組60名様ご招待!6月21日(金)にニッショーホールにて

映画『いちごの唄』は2019年7月5日(金)より、新宿ピカデリーほか全国ロードショー! 二度と会えない親友がいた。大好きな人ができた。ロックの曲を憶えた。超豪華キャスト・スタッフが集結! この夏最高の …

新作映画ニュース

劇場版『パラレルスクールDAYS』高橋ひかる&甲斐翔真ら舞台挨拶に登壇。完成披露試写会リポート

さらなる盛り上がりを目指して、登壇者全員が意気込み © SoftBank Corp. All rights reserved. YouTubeで配信中の人気ドラマを映画化、深い味わいを見せる純粋なラブ …

新作映画ニュース

映画『五億円のじんせい』キャスト。みらいくんのお母さん役は西田尚美【プロフィールと演技力評価】

ちょっとだけボクの話を聞いてくれませんか! 映画『五億円のじんせい』は、2019年7月20日(土)よりユーロスペースほかにて公開。 オリジナル企画、出演者、ミュージシャンをオーディションで選出しながら …

新作映画ニュース

映画『Dinerダイナー』キャストのオオバカナコ役は玉城ティナ。演技力の評価とプロフィール

店主も客も、全員殺し屋の<ダイナー(食堂)>を舞台に繰り広げられる衝撃のサスペンス映画『Diner ダイナー』が2019年7月5日に公開されます。 原作は平山夢明による人気小説。第28回日本冒険小説教 …

新作映画ニュース

永瀬正敏×窪田正孝映画『ファンシー』あらすじとキャスト。公開日が2020年2月7日と決定し特報予告も解禁!

元彫師の郵便屋と恋多き詩人の愛と暴力。 連合赤軍事件を題材にした『レッド Red』で第14回文化庁メディア芸術祭優秀賞を受賞した山本直樹の短編漫画『ファンシー』が実写映画化されます。 永瀬正敏Ⓒ201 …

U-NEXT
CINEMA DISCOVERIES【シネマディスカバリーズ】
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
【連載コラム】光の国からシンは来る?
タキザワレオの映画ぶった切り評伝『2000年の狂人』
映画『ベイビーわるきゅーれ』髙石あかりインタビュー
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【KREVAインタビュー】映画『461個のおべんとう』井ノ原快彦の“自然体”の意味と歌詞を紡ぎ続ける“漁師”の話
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学