Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2020/02/12
Update

映画『ANNA/アナ』あらすじ/キャスト/公開日。美人女優(モデル)のサッシャ・ルスがアクションスターへ!

  • Writer :
  • 石井夏子

5分で40人を倒す、新たな最強ヒロインが誕生。

『ニキータ』『レオン』『LUCY/ルーシー』など、強く美しいヒロインを撮り続けてきたリュック・ベッソン監督。


(C)2019 SUMMIT ENTERTAINMENT,LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

リュック・ベッソン監督が新たな<最強のヒロイン>を放つ、ノンストップ・アクション・エンターテインメント『ANNA/アナ』が2020年6月5日(金)よりTOHOシネマズ日比谷ほかにて全国ロードショーされることが決定しました。

シャネル、ディオール、ヴァレンチノなどのハイブランドのモデルを務めたロシア出身のスーパーモデル、サッシャ・ルスが最強ヒロインに扮します。

スポンサーリンク

映画『ANNA/アナ』の場面写真

本記事冒頭に掲載いたしました、今回解禁された場面写真は、ギャングの集会場所となっているレストランに乗り込み、一人で40人の猛者たちを相手に戦う主人公アナ(サッシャ・ルス)の姿を捕えたもの。

手に持つグロック拳銃の他、あらゆる武器を駆使して次々と大男たちをなぎ倒していく圧巻のシーンは本作の見どころのひとつ。

アナの活躍に期待が膨らむビジュアルとなっています。

映画『ANNA/アナ』について

参考動画:『LUCY/ルーシー』インターナショナルトレーラー

監督は『ニキータ』(1991)、『レオン』(1995)、『LUCY/ルーシー』(2014)で魅力的な<闘うヒロイン>を生み出し、「TAXi」「96時間」といったスーパーアクションシリーズの製作・脚本を手掛けたヒットメーカーのリュック・ベッソン

主人公のアナ役には、16歳でランウェイデビューを果たし、シャネル、ディオール、ヴァレンチノなどのハイブランドのモデルを務めたロシア出身のスーパーモデル、サッシャ・ルスを抜擢しました。

サッシャ・ルスは5分で40人を倒すリアル且つ壮絶なファイティングシーンを見事に完遂。

殺し屋としてアナを育てたKGBの上司オルガ役には『クィーン』でアカデミー賞を受賞したヘレン・ミレン

アナを支える同胞アレクセイ役には『ワイルド・スピード ICE BREAK』のルーク・エヴァンスCIA捜査官レナード役には『ダークナイト』のキリアン・マーフィと、独自の世界を切り開く演技派が顔を揃えました。

スポンサーリンク

映画『ANNA/アナ』の作品情報

参考:サッシャ・ルスのインスタグラム

【日本公開】
2020年(フランス・アメリカ合作映画)

【原題】
ANNA

【監督・脚本・製作】
リュック・ベッソン

【製作】
マーク・シュミューガー

【日本語字幕】
佐藤恵子

【キャスト】
サッシャ・ルス、ルーク・エヴァンス、キリアン・マーフィ、ヘレン・ミレン

映画『ANNA/アナ』のあらすじ

1990年、ソ連の諜報機関KGBによって造り上げられた最強の殺し屋、アナ(サッシャ・ルス)。

美しきファッションモデルやコールガールなどの複数の顔を持つ彼女の使命は、国家にとって危険な人物を次々と消し去ること。

その明晰な頭脳とトップクラスの身体能力を駆使して、アナは国家間の争いを左右する一流の暗殺者への進化を遂げます。

そんな中、アメリカのCIAの巧妙な罠にはめられ、捜査官レナードから成功確率0%の究極の取引を迫られるアナ。

最大の危機を前にしたアナは、さらなる覚醒を果たし、世界の命運を握る二大組織KGBとCIAの脅威へと化していき…。

スポンサーリンク

まとめ

参考:サッシャ・ルスのインスタグラム

この投稿をInstagramで見る

Looking into 2020 like…

Sasha Luss(@sashaluss)がシェアした投稿 –

成功率0%の究極のミッションに、アナが下した決断とは―!?

すべての予測を裏切るノンストップ・アクション・エンターテインメント『ANNA/アナ』

2020年6月5日(金)よりTOHOシネマズ日比谷ほかにて全国ロードショーです。






関連記事

新作映画ニュース

イーサンホークおすすめ映画『ストックホルム・ケース』予告動画/上映館。ボブディランの名曲がストーリーを加速させる!

世界が驚愕した銀行強盗事件の結末とは? ボブ・ディランの名曲と共にスリリングに描きだす予告編解禁。 イーサン・ホーク×『ブルーに生まれついて』ロバート・バドロー監督との再タッグで話題となっている『スト …

新作映画ニュース

森崎ウィン「東南アジア映画の巨匠たち」オープニングセレモニーに登壇!上映は7月10日まで開催

特集上映「東南アジア映画の巨匠たち」は2019年7月4日から7月10日にかけて開催中! 国際交流基金アジアセンターと公益財団法人ユニジャパン(東京国際映画祭)が共催し、躍進が目覚ましい東南アジア映画界 …

新作映画ニュース

【映画チケットプレゼント】斎藤工主演『家族のレシピ』に15組30名様をご招待!9月29日(日)赤坂にて再上映

映画『家族のレシピ』が2019年9月29日(日)に赤坂区民センター・区民ホールにて再上映! 刻々と開催が迫り続けている、第32回東京国際映画祭。 その開催に先立ち、赤坂区民ホールにて2019年10月2 …

新作映画ニュース

スタローン映画『大脱出3』あらすじとキャスト。人気シリーズ続編が2019年秋公開決定!

全世界待望のプリズン・ブレイク・アクション最新作が早くも登場! © 2018 GEORGIA FILM FUND 63, LLC All rights reserved. この度、原題『Escape …

新作映画ニュース

『未体験ゾーンの映画たち2020』の開催日は1月3日より!ヒューマントラストシネマ渋谷にて

2020年の年明けは、劇場で未知のエンタテインメント体験で決まり! 各国のあらゆるジャンルから厳選した作品を一挙上映。 この度、様々な理由から日本公開が見送られてしまう傑作・怪作映画を、映画ファンの皆 …

U-NEXT
架空映画館 by ReallyLikeFilms Online
【Cinemarche】今週のおすすめ映画情報
凱里(かいり)ブルース|2020年6月6日(土)よりシアター・イメージフォーラムほかにて全国順次ロードショー予定!
映画『異端の鳥』2020年10月9日(金)よりTOHOシネマズシャンテほか全国公開
映画『朝が来る』2020年10月23日(金)より全国公開
ドラマ『そして、ユリコは一人になった』
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学
国内ドラマ情報サイトDRAMAP