Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

海外ドラマシリーズ

ストレンジャーシングス 未知の世界シーズン1|あらすじネタバレと感想。ラスト結末も

  • Writer :
  • 糸魚川悟

世界で数多くのオリジナルドラマが制作され、その数は既に数十にものぼるNetflix。

そんな、Netflixオリジナルドラマの中でも根強い人気を持ち、常にランキング等で上位をマークするドラマ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』。

今回は、『ストレンジャー・シングス 未知の世界』の始動の物語であるシーズン1の物語と、その魅力について紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

海外ドラマ『ストレンジャー・シングス 未知の世界 シーズン1』の作品情報

【公開】
2016年(Netflix限定)

【原題】
Stranger Things

【キャスト】
フィン・ヴォルフハルト、ウィノナ・ライダー、デヴィッド・ハーバー

【作品概要】
『ビートルジュース』(1988年)や『シザーハンズ』(1990年)など、子役の頃から確かな実績を持つウィノナ・ライダーを中心に、『エンド・オブ・ウォッチ』(2012年)や『イコライザー』(2014年)などに出演したデヴィッド・ハーバーなど映画界でも活躍する俳優が集った話題作。

海外ドラマ『ストレンジャー・シングス 未知の世界 シーズン1』の登場人物紹介

マイク(フィン・ヴォルフハルト)

失踪した友人ウィルを学友のダスティン、ルーカスと共に探す男子中学生。

映画や創作に詳しく、未知のものに対して飲み込みが早い。

ジョイス(ウィノナ・ライダー)

失踪したウィルの母親。

酒浸りで借金まみれの前夫と離婚し、女手1つで息子2人を育てている。

仕事が忙しく、息子たち面倒を見切れていなかった後悔から、失踪したウィルを取り戻そうと必死になる。

ナンシー(ナタリア・ダイアー)

マイクの姉で成績優秀な女子高生。

学内でも有名な不良スティーヴと恋仲になるも、友人のバーバラが失踪しその行方を探す。

ジョナサン(チャーリー・ヒートン)

失踪したウィルの兄。

弟と母親を愛し、陰ながら様々な部分で支えていると同時に父のことを毛嫌いしている。

弟のウィルを探すため、失踪現場をカメラで撮っているうちに、失踪したバーバラを探すナンシーと協力することになる。

ホッパー(デヴィッド・ハーバー)

ホーキンスの警察署長。

娘を病気で失った経験から酒浸りな毎日を過ごすが、事件に対する熱意は強く、ウィルの失踪から研究所の陰謀に近づいて行く。

ブレナー(マシュー・モディーン)

ホーキンス研究所の筆頭科学者。
かつてから公に出来ないような研究に携わっており、研究対象の超能力イレブンの研究を進めていた。
研究所から脱出したイレブンの行方を追い、時には部下に目撃者の始末を行わせている。

スティーヴ(ジョー・キーリー)

ホーキンスの高校に通う、学内でも有名な不良。

金持ちの両親がいて自由気ままに過ごすも、恋仲であるナンシーに本気で恋をしており、彼女の様子を気にかけている。

イレブン/エル(ミリー・ボビー・ブラウン)

ウィルの失踪現場でマイクが出会った坊主頭の少女。

言葉や一般常識の知識は少なく、マイクとの出会いが彼女の見識を広げていく。

スポンサーリンク

海外ドラマ『ストレンジャー・シングス 未知の世界 シーズン1』のあらすじとネタバレ

1983年11月、インディアナ州の郊外の町ホーキンス。

マイクの家で遊ぶダスティン、ルーカス、ウィルは夜も遅くなり、それぞれの家に帰ることします。

ホーキンス国立研究所付近に住むウィルは、研究所の近くで人ではない「何か」に遭遇し、自宅に駆けこみます。

しかし、家には母も兄もおらず、納屋に逃げ込んだウィルはそのまま姿を消してしまうのでした。

翌朝、ウィルの母ジョイスと兄のジョナサンは朝になってもウィルが起きてこないことに疑問を覚えます。

ベッドを確認してもウィルはおらず、マイクの家に電話をかけても20時に家を出てから会っていないと告げられたジョイスは、警察署を訪れ、署長のホッパーにウィルの失踪を訴えます。

必死の訴えを聞き入れ、ウィルの友達であるマイクたちを取り調べるホッパーは、マイクの家からウィルが帰るために好んで使う道を聞き出します。

その後、ウィルの家を捜査するホッパーは納屋が荒れていることから事件性を嗅ぎ取り、捜索隊を募り本格的に捜索を始めます。

一方、町離れのハンバーガー屋では山から下りてきたような、汚い格好の坊主頭の少女がキッチンのフライドポテトをつまみ食いし、店主に捕まっていました。

店主のベニーと打ち解け始めた少女は自身のことをイレブンと名乗り、扇風機を遠隔で止めるなど不思議な能力を持っているようです。

福祉課に連絡し、イレブンを保護してもらおうとするベニーでしたが、電話を盗聴する研究所の博士ブレナーによって嗅ぎつけられ、射殺されてしまいます。

イレブンを確保しようとする研究員たちでしたが、イレブンは能力を使い逃走します。

ウィルの失踪現場付近まで逃走したイレブンは、親に止められながらもウィルを探そうとする少年マイクと出会い、マイクの家へと身を寄せます。

イレブンと言う名前を略して「エル」とあだ名をつけるマイクは、親に打ち明け、しかるべきところに通報しようとしますが、エルは命を狙われていて危険だと伝え、エルの存在を秘密にしておくことになりました。

ウィルの捜索を続けるホッパーでしたが、依然進展が無く、更にハンバーガー屋でベニーの自殺体が発見され、この町で何かが起きていることを悟り始めます。

エルを部屋に置くのは危険だとマイクに諭すダスティンとルーカスは、マイクの母親に告げ口をしようとしますが、エルが3人に念動力を見せ、3人を驚愕させます。

超能力を使い、ウィルの居場所を探すように頼まれたエルは、マイクたちが遊びに使用していた架空の地図を裏返し、ウィルと呼んだ人形を中心に置くのでした。

ベニーの自殺を調べるホッパーは、ベニーが死ぬ前に、店内で子供を見かけたと話す客の情報から、坊主頭にしたウィルなのではないかと考えます。

マイクの姉で、成績優秀のナンシーは学内の中でも有名な不良のスティーヴの家でパーティをして盛り上がっていました。

ジョナサンがウィルの失踪現場の写真を撮っていると、その現場からスティーヴの家が近く、物音で気になったジョナサンはスティーヴのパーティの様子を撮っていました。

ナンシーは生真面目な友人バーバラをスティーヴの家に連れていましたが、バーバラはその空気に馴染めず、うっかり手を切ってしまった後に1人でプールにいましたが、「何か」に襲われ姿を消してしまいます。

ベニーの店が比較的近い事と、敷地内に繋がる排水溝のような小さいトンネルから服の端切れが見つかったことを機に、ホーキンス研究所内の調査を要請するホッパーでしたが、研究所で見せてもらったカメラには何も映っていませんでした。

数日前の大雨すら映っていないことから偽の映像を見せられたと考えるホッパーは、研究所が何かを隠していることを確信。

調査を進めるうちに、過去の新聞のアーカイブから研究所はブレナー博士を筆頭に非人道的実験を繰り返していたことを知ります。

一方、ジョイスのもとにはウィルの息遣いに似た声の電話が幾度となくかかり、更に誰もいないはずのウィルの部屋から音楽がかかります。

電気の異常が、どこかにいるウィルのメッセージだと考えるジョイスは、クリスマスの電飾を使い壁に文字を書き、伝えたい部分をウィルに光らせることでコンタクトをとり始めます。

ウィルが生きてはいるが危険な状態であることを聞いたジョイスでしたが、ウィルの次の言葉は「逃げて(RUN)」でした。

近くの壁を「何か」が突き破り、ジョイスは一目散に外へと逃げます。

採石場でウィルの遺体を見つけたと言う報告を受けたホッパーは、ジョイスにウィルの遺体が見つかったことを告げます。

電飾を通じて会話をしたことからウィルの死亡を信じないジョイスでしたが、ホッパーはかつて娘を癌で亡くした経験からジョイスの精神状態がかなり衰弱しているのだと考えるのでした。

安置所でウィルの遺体を見せられたジョイスとジョナサン。

遺体をウィルでないと言い張るジョイスと、母が現実を見れないことに動揺するジョナサンは決裂してしまいます。

ウィルの遺体が見つかったことにショックを受けるマイクたちは、エルが能力を使った状態でトランシーバーを使うことで、ウィルの声が聞こえることに気が付きます。

訝しがるルーカスとは対照的に、ウィルの声であると確信するダスティンとマイクはウィルの生存を信じ始め、より強力な無線を使うため、女の子らしく変装させたエルを連れ、学校へと向かうのでした。

どこを探してもバーバラがおらず、スティーヴの家に行く際に運転したバーバラの車がそのままであることを確認したナンシーはバーバラに何かが起きたことを知り、警察に通報します。

隠し撮りをしたことを激怒するスティーヴによって、ジョナサンのカメラが壊されたのを見るナンシーでしたが、バーバラが失踪する寸前に撮られたと思われる写真に「ひずみ」のようなものを発見し、ウィルの葬式の準備を進めるジョナサンに話しを聞きに行きます。

そこで、バーバラを探していた際に、顔の無い「何か」を見たことをジョナサン話すと、ジョナサンは母のジョイスが同じことを言っていたことを思い出します。

その頃、ホーキンス研究所では壁に出来た奇妙な裂け目に人を入れる実験を行っていましたが、裂け目に入った軍人は「何か」に襲われていると言い残し出てくることはありませんでした。

ウィルの遺体の検視や解剖に州の警察が介入し、地元の子供が事故死しただけにしては大げさすぎる上層部の動きから普通ではないものを感じ取っていたホッパーは、遺体の第一発見者である州警察の人間を締めあげ、その疑惑を確信へと変えるのでした。

ジョイスはウィルの声が壁から聞こえ、壁紙を剥がすとウィルが壁の向こうで助けを求めている姿を見て、実際に会話することが出来ました。

学内の無線機でエルの力により、ウィルとの交信を試みるマイクたちはジョイスがウィルと話している様子を聞き取ることに成功します。

一方、ナンシーとジョナサンが「ひずみ」の写った写真を拡大してみると、そこにはナンシーとジョイスが見たという顔のない「何か」がはっきりと写っているのでした。

以下、赤文字・ピンク背景のエリアには『ストレンジャー・シングス 未知の世界 シーズン1』ネタバレ・結末の記載がございます。『ストレンジャー・シングス 未知の世界 シーズン1』をまだご覧になっていない方、ストーリーのラストを知りたくない方はご注意ください。

スポンサーリンク

安置所に押し入り、ウィルの死体の腹をさいたホッパーは、ウィルの死体が精巧に作られた人形であることを知ります。

その後、ホッパーは研究所に侵入し、研究所の奥で壁に出来た裂け目を発見しますが研究所の職員たちに眠らされてしまうのでした。

自宅で目を覚ましたホッパーは盗聴器やカメラを探すため、自宅のあらゆるところを捜索すると照明から盗聴器を発見します。

ホッパーはジョイスの家に乗り込み盗聴器探しを終えると、ジョイスに安置所にあるウィルの遺体が偽物であったことを告げるのでした。

無線から聞こえたウィルの言葉と、かつてエルが地図を使い指し示したウィルの居場所から「裏側の世界」の存在に気がついたマイクたちは無線部の顧問であるクラークから、並行世界の存在が理論上実在することと、理論上「裏側の世界」へ行き来できるゲートの存在を知ります。

既にゲートが存在する場合、磁場が乱れている可能性があると聞きコンパスを確認すると、全てのコンパスが狂っていることに気がつきました。

コンパスの針は強力な磁場の方向を指していて、その磁場が「裏側の世界」へのゲートであることを確信したマイクたちは、コンパスの指す方へ向かうことを決断しますが、いつまでたってもゲートにたどり着きません。

ルーカスはエルがコンパスを操作していることに気がつき、マイクと喧嘩を始めてしまいますが、喧嘩を止めるため強力な念力を発動したエルがルーカスを吹き飛ばし昏睡させてしまいます。

その後、ルーカスは目を覚ましたものの、マイクたちから離脱してしまい、エルもまたその騒動の最中、どこかに消えてしまうのでした。

一方、ナンシーとジョナサンは全ての現場が近い範囲に集中していることを知り、これ以上の犠牲者を増やさないために「何か」の殺害を決意します。

夜になり、瀕死の鹿を見つけたジョナサンとナンシーは、拳銃で鹿にトドメを刺そうとしますが、「何か」によって鹿が連れ去られるのを目撃。

鹿を探すナンシーはジョナサンから離れた場所で木に不思議な空洞ができているのを見つけ、中に入ります。

空洞の先で「何か」が鹿を食べているのを見つけ、音を立ててしまったことから襲われてしまいますが、入ってきた木から戻ることによって難を逃れました。

ナンシーは「何か」が鹿を食べていたことから肉食であり、瀕死であった鹿と手を切ってしまったバーバラを攫ったことから、サメのように血の匂いに反応しているのではないかと言い、その推測を聞いたジョナサンは自身を囮にして「何か」を駆除するため、武器を揃え始めます。

しかし、2人の仲を浮気と勘違いしたスティーヴが仲間と嫌がらせを繰り返し、ナンシーは激怒。

スティーヴに殴りかかるナンシーを止めようとしたジョナサンでしたが、スティーヴに挑発され、スティーヴと喧嘩を始めてしまいます。

ジョナサンがスティーヴを殴る一方的な展開となり始めた頃、警察が到着し、ジョナサンは警察署へと連行されてしまうのでした。

ジョイスに研究所で見たものを話すホッパーは、研究所内に痕跡の残っていた子供はウィルではなく、数年前に世に公表された裏実験「MKウルトラ計画」の被験者だった可能性に行き着きます。

かつてホーキンス研究所に娘を奪われたとされるテリーと会うホッパーとジョイスでしたが、テリーは既に精神を衰弱させ切っており反応を伺うことが出来ませんでした。

十数年前に生まれたはずの娘が医者ぐるみで流産したことになっていて、その娘は超能力を持っていたと言うテリーの証言を聞いた2人は、その話しが真実であると確信します。

ダスティンと2人でエルを探すマイクは、自身をイジメる同級生に襲われます。

崖から落ち、あと一歩で死ぬところをエルの念動力によって救われ、マイクを襲った同級生は腕を折られ逃走しました。

エルと再会したダスティンとマイクは、友情を確かめ合い、家へと戻りますが、その様子を観察していたホーキンス研究所の人間が武装し、彼らのもとへと向かい始めます。

一方、ルーカスは1人でウィルを助けるため、コンパスの針が指すホーキンス研究所へと辿り着いていました。

研究員たちの動きに気が付いたルーカスは、マイクに研究所の人間が迫っていることを告げます。

エルと共に逃げるマイクはルーカスと合流、追ってくる車をエルの念動力で吹き飛ばして、逃げることに成功するのでした。

ジョナサンとナンシーに話しを聞くため警察署に戻ったホッパーとジョイスは2人から「何か」の話しを聞きます。

2人が同じものを追っていることに気が付くホッパーですが、マイクの同級生が超能力を持つ少女に腕を折られたと訴えるのを聞き、マイクたちにも危機が迫っていることに勘付くのでした。

何とかマイクの居場所を探そうとするジョナサンは、マイクたちがトランシーバーで連絡を取っていることを知っていたため、ウィルのトランシーバーを使い連絡を取ります。

研究員たちに見つかる寸前にホッパーがマイクたちを保護し、ウィルの家へと連れて行きます。

情報を交換し合い、エルにバーバラとウィルの居場所を探して貰おうと試みますが、疲労からか上手く探ることが出来ません。

エルはブレナーに実験された際に入れられた感覚遮断ポッドを思い出し、あの中に入ればウィルとバーバラを探すことが出来ると言います。

ダスティンはクラーク先生に連絡を取り、感覚遮断ポッドの作り方を聞きます。

全ての材料を学校の体育館に集めたマイクたちは簡易的な感覚遮断ポッドを作成し、エルにバーバラとウィルを探してもらいます。

「裏の世界」を垣間見たエルはバーバラが死んでいることと、ウィルが「裏の世界」で身を隠していることを皆に告げます。

そのことを知ったホッパーとジョイスは研究所に忍び込み「裏の世界」へ行くことを決意しますが、研究所で職員たちに確保されてしまいます。

ジョナサンとナンシーは、ホッパーたちが仮に「裏の世界」に辿りついても、自宅付近にいる「何か」に殺されてしまうと考え、当初の予定通り「何か」を殺すために行動を始めます。

その頃、裏の世界にいるウィルは「バイヤーズ城」と名付けた隠れ家に身を隠していましたが、隠れ家が壊され、彼の身に危険が迫っているのでした。

ブレナー博士に尋問されるホッパーは、危うく偽装死させられそうなところである取引を持ち掛けます。

それは、全てのことを黙っていることとエルたちの居場所を教える代償に、子供たちの安全の保証と、自分とジョイスを「裏の世界」に手引きすることを確約させることでした。

条件をのんだブレナー博士は2人を「裏の世界」に送ったあとにエルのもとへと向かいます。

ジョナサンとナンシーは、ジョナサンの自宅に罠をしかけ、武器の手入れと準備をし、手を切り血を流して「何か」おびき寄せます。

しかし、そこにはスティーヴがナンシーに謝罪をしに現れました。

何とかスティーヴを追い返そうとする2人ですが、最悪のタイミングで「何か」が出現します。

状況が呑み込めず動転するスティーヴを守りながら戦おうとする2人ですが、やがてスティーヴも持ち前の度胸から「何か」と対峙を始めます。

ナンシーが拳銃を撃ち、スティーヴが釘バットで殴り、罠にかかった怪物にジョナサンが火をつけ「何か」を倒したかに見えましたが、火を消すと「何か」は姿を消していました。

全てが終わった後のことをエルと語り、エルにキスをするマイクでしたが、そこにブレナー博士たちが現れます。

追い詰められたエルは超能力で研究員を殺し、その場で昏倒してしまいました。

ブレナー博士たちに確保されるエルとマイクたちでしたが、職員の死体から出た血が「何か」を引き寄せ、壁から出た「何か」にブレナー博士と研究員は殺されてしまいます。

満身創痍のエルと、スノーボールに一緒に行くことを約束するマイク。

その直後、マイクたちが逃げ込んだ部屋に「何か」が入り、ルーカスを筆頭に奮闘しますが、最終的にエルの超能力により怪物は消滅。

しかし、別れの言葉とともにエルも姿を消すのでした。

「裏の世界」に入ったジョナサンとホッパーは、巣のような場所で口に管のようなものを入れられたウィルを発見し、まるで生物のようなその管を引き抜きます。

娘を失った過去をフラッシュバックさせながらも息をしていないウィルに心臓マッサージを続けるホッパーによってウィルは息を吹き返します。

1ヶ月後、ウィルを含めた4人で昔のように遊ぶマイクたち。

ナンシーはスティーヴとの関係を修復し、2人は一緒にクリスマスを迎えます。

ホッパーは姿を消したエルのために、クリスマスの食事と彼女の好物であるワッフルを森の中の食料箱に置きます。

家族で過ごす幸せなクリスマスを迎えたジョイスとジョナサンとウィル。

しかし、ウィルは洗面所で体内から奇妙な生物を吐き出し、「裏の世界」の光景を目に映すのでした。

海外ドラマ『ストレンジャー・シングス 未知の世界 シーズン1』の感想と評価

今作はウィルと言う少年の失踪を中心に、大きく分けて3つのグループが真実に近づいて行く群像劇となっています。

ウィルの友人マイクと超能力少女のパートでは「冒険」や「友情」、ウィルの母親と警察署長のパートでは「陰謀」や「捜査」、そしてウィルの兄とマイクの姉のパートでは「恋愛」や「戦い」など、様々なジャンルが入り乱れています。

物語全体として「SF」や「ホラー」を展開させ、なおかつ様々なジャンルを含んだ全てのパートが1つに繋がる終盤は、連続ドラマにありがちな間延び感を一切感じさせません。

全8話とコンパクトな話数も魅力的で、1つの映画を観るような気軽さと満足さが味わえる秀逸なドラマでした。

スポンサーリンク

まとめ

1980年代が舞台のこのドラマはスティーヴン・スピルバーグやスティーヴン・キングの作品から影響を受けたとされるように、様々な映画のオマージュが多く登場します。

『エイリアン』(1979年)や『スタンド・バイ・ミー』(1986年)など、似たようなシーンでのオマージュや『指輪物語』のように小ネタとしてで言及されたりする形でのオマージュなど、映画好きやアメリカのポップカルチャー好きにはたまらないシーンだらけのドラマです。

そのため、オマージュの元ネタを探すだけでも充分に楽しむことができ、何度リピートしても飽きることがありません。

そんな、世界中で大絶賛される理由が分かるこのドラマは、既にシーズン3の予告映像も公開され、ファンの期待が最高潮になっています。

シーズン3の公開が始まる前に『ストレンジャー・シングス』と言う「未知の世界」に、あなたも踏み込んでみてはいかがでしょうか。

関連記事

海外ドラマシリーズ

海外ドラマ『シャーロック シーズン2』2話ネタバレと動画無料視聴

コナン・ドイルの名作、シャーロック・ホームズを現代のイギリスを舞台した海外ドラマのシーズン2。 存在するはずのない「巨大な犬(ハウンド)」の正体を追います。 第2話、「バスカヴィルの犬」を紹介します! …

海外ドラマシリーズ

海外ドラマ『秘密のホテル』あらすじと放送日!いつどこで見られる?

メキシコ発の大ヒットミステリードラマ『秘密のホテル:シーズン1』が、2017年5月17日(水)昼12時より動画配信サービスHuluにて独占配信されます! メキシコといえば、“メキシコとの国境に壁を築く …

海外ドラマシリーズ

『ウェントワース女子刑務所』フル動画を無料視聴!PandoraやDailymotion紹介も

海外ドラマ『ウェントワース女子刑務所』は、もともとはオーストラリアの人気ドラマ『Prisoner Cell Block H』のリメイク作品として制作されました。 主なキャラクターはそのままにストーリー …

海外ドラマシリーズ

海外ドラマ『アウトランダー』動画無料視聴はこちら!あらすじと見所の紹介も

『アウトランダー』は、アメリカの作家ダイアナ・ガバルドンの小説を原作としたドラマシリーズです。 1940年代、従軍看護婦だった主人公クレア・ビーチャムが、夫フランクとの旅行中に訪れたストーンサークルで …

海外ドラマシリーズ

【プリズンブレイク.シーズン5】無料動画視聴方法。1話あらすじネタバレ

『プリズン・ブレイク』は2005年から放送が始まり、シーズン4がファイナルでした。 しかし、なんと!2017年にシーズン5であるファイナル・ブレイクがスタートしました。 かつて一緒に脱獄した仲間たちが …

映画『凪待ち』2019年6月28日(金)TOHOシネマズ日比谷ほか全国公開【主演:香取慎吾/監督:白石和彌】
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
【Cinemarche独占】映画『メモリーズ・オブ・サマー』映画監督アダム・グジンスキへのインタビュー【私のお手本となった巨匠たちと作家主義について】
【真宮葉月インタビュー】映画『最果てリストランテ』の女優デビューへの心がまえと学び続ける好奇心
【Cinemarche独占】映画『初恋~お父さん、チビがいなくなりました』公開記念・小林聖太郎監督インタビュー|倍賞千恵子と藤竜也が夫婦を演じた映画『初恋~お父さん、チビがいなくなりました』の魅力を語る
【Cinemarche独占】映画『岬の兄妹』公開記念・片山慎三監督インタビュー|映画『岬の兄妹』での複雑な人間関係を上質なエンタメに仕上げた映像作家に迫る
【Cinemarche独占】アミール・ナデリ監督インタビュー|映画『山〈モンテ〉』に込めた黒澤明監督への思いとは
【Cinemarche独占】『洗骨(せんこつ)』公開記念・水崎綾女インタビュー|映画『洗骨』のキャストとしての思いを語る。自身の経験と向き合い深めた演技と死生観
【Cinemarche独占】『LOVEHOTELに於ける情事とPLANの涯て』公開記念・三上博史インタビュー|役者魂と自身の人生観を語る。
日本映画大学
ニューシネマワークショップ
FILMINK
国内ドラマ情報サイトDRAMAP