Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

ヒューマンドラマ映画

『チア男子!!』キャストの橋本一馬役は中尾暢樹(まさき)。プロフィールと演技力の評価

  • Writer :
  • YUMIKO

映画『チア男子!!』は2019年5月10日(金)ロードショー!

『桐島、部活やめるってよ』『何者』で知られる直木賞作家・朝井リョウが、実在する男子チアリーディングングチームをモデルに書き上げた『チア男子!!』がついに待望の実写映画化。

監督を務めるのは、期待の新鋭・風間太樹。大ヒット映画『帝一の國』のスピンオフドラマ『帝一の國~学生街の喫茶店~』で商業作品デビューし、『恋は雨上がりのように』などを手がけています。

主演は、映画『兄友』『虹色デイズ』、ドラマ『初めて恋をした日に読む話』の人気急上昇中の若手俳優・横浜流星。

ダブル主演を務めるのは、映画『一礼して、キス』、ドラマ『はんなりギロリの頼子さん』の新星・中尾暢樹(まさき)

瀬戸利樹、岩谷翔吾、菅原健、小平大智、清水くるみ、唐田えりかなど若手俳優たちに加え、伊藤歩、浅香航大といったベテランも共演。

この記事では、橋本一馬役を演じる中尾暢樹(まさき)について詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

映画『チア男子!!』の作品情報


(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT

【公開】
2019年(日本映画)

【原作】
朝井リョウ『チア男子!!』(集英社文庫刊)

【監督】
風間太樹

【キャスト】
横浜流星、中尾暢樹、瀬戸利樹、岩谷翔吾、菅原健、小平大智、浅香航大、清水くるみ、唐田えりか、山本千尋、伊藤歩

【作品概要】

個性豊かな7人の男子大学生が、男子チアリーディング部「BREAKERS」を立ち上げる青春ドラマ。

直木賞作家・朝井リョウの同名小説で、2011年にコミカライズ、2016年にアニメ化・舞台化された人気作品。

あまり例のない「男子チアリーディング部」への固定概念や冷たい視線、そこから生まれる葛藤。それらを乗り越えていく姿を熱く描いた、ノンストップ青春ストーリーです。

横浜流星、中尾暢樹、瀬戸利樹、岩谷翔吾、菅原健、小平大智、浅香航大、清水くるみ、唐田えりか、山本千尋、伊藤歩など、若手を中心とした人気俳優らが出演します。

監督は新鋭の風間太樹。

映画『チア男子!!』のあらすじ


(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT

柔道の道場の長男に生まれ、幼い頃から柔道を続けてきた晴希。

しかしやさしすぎる性格から強くなれません。常に勝ち続ける姉の晴子と比べて、自分に才能がないことに悩んでいます。

そんな中、試合中に肩をケガしたことをきっかけに柔道に距離を置く晴希。柔道仲間で、無二の親友・一馬は、「一緒に新しいことを始める」と宣言します。

なんとそれは、前代未聞の「男子チアリーディング部」の創設でした。

些細なことが大けがにつながるため、仲間を信頼することがチアの基本。

男子チア部「BREAKERS」はそれを守りながら練習に打ち込みますが、やがてメンバー内での歯車が狂い始め、決定的ともいえる亀裂を生んでしまい…。

スポンサーリンク

映画『チア男子!!』橋本一馬役は中尾暢樹(まさき)

参考映像:『一礼して、キス』(2017)

映画『チア男子!!』で橋本一馬役を演じる中尾暢樹(まさき)は1996年11月27日生まれ。埼玉県出身の俳優・タレントです。

所属事務所ワタナベエンターテインメントの俳優集団D-BOYSの最年少メンバー。

高校1年生の時にワタナベエンターテインメントスクールに入り、2013年開催の「D-BOYSオーディション10th」でファイナリストに選ばれました。

2014年より、アイドルユニットCHaCK-UPのメンバーとなり、2015年には阿久津愼太郎プロデュースの企画アイドルユニット・妖~AYAKASHI~のメンバーとしても活動。

2016年よりD-BOYSのメンバーとなりました。

2016年特撮ヒーロー『動物戦隊ジュウオウジャー』、風切大和役で主演を務めて注目されました。

2017年映画『一礼して、キス』で主人公の一途な後輩男子を好演。

2018年にはドラマ『はんなりギロリの頼子さん』『パフェちっく!』など数多くのドラマに出演しています。

2019年には原田知世・田中圭主演のドラマ『あなたの番です』に出演が決定しています。今、大注目の若手俳優です。

映画『チア男子!!』橋本一馬はどんな役?


(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT

横浜流星演じる晴希の幼なじみで無二の親友。柔道仲間でもあります。

晴希がケガをして柔道を続けるべきか迷っているのを見て、突然「柔道をやめて一緒に新しいことをやる」と宣言。

男子チアチーム「BREAKERS」の発起人となります。

スポンサーリンク

中尾暢樹(まさき)の演技力の評価は

参考映像:中尾暢樹が演じる風切大和役のジュウオウダンス『動物戦隊ジュウオウジャー』

ワタナベエンターテインメントの人気俳優ユニットD-BOYSの最年少メンバー・中尾暢樹

特撮ヒーロー『動物戦隊ジュウオウジャー』の主演を務め、今人気急上昇中の若手俳優です。

2017年には青春ラブストーリー映画『一礼して、キス』で銀幕初主演

先輩に一途に恋する年下の男子役。強引にキスするシーンや、壁に押し付ける胸キュンシーンの連続で、女性の心を鷲掴みにしました。

ワタナベエンターテインメントスクールで培った演技の評価も高く、大きく期待されているフレッシュな俳優です。

中尾暢樹(まさき)の公式SNSの紹介

中尾暢樹(まさき)の公式SNSをみつけましたのでご紹介させて頂きます。

View this post on Instagram

#平成 はあと1ヶ月 #令和 の時代くるぞ。 #よいしょ

中尾暢樹さん(@masaki_nakao_)がシェアした投稿 –

まとめ


(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT

直木賞作家・朝井リョウの人気小説原作で、アニメ化・舞台化もされている人気作品『チア男子!!』。満を持して待望の実写映画化となりました。

キャストには、横浜流星、中尾暢樹、瀬戸利樹、岩谷翔吾、菅原健、小平大智、清水くるみ、唐田えりか、山本千尋といったフレッシュな顔ぶれを中心に、浅香航大、伊藤歩というベテランまで人気俳優たちが集結。

新鋭監督として注目されている風間太樹監督が作り出す、「日本中を笑顔にする」ノンストップ青春エンターテイメント。公開を前に期待が大きく高まっています。

横浜流星と共にダブル主演を務めるのは、『ジュウオウジャー』の主役で注目された、これからブレイクが期待される新星・中尾暢樹(まさき)。

観る人をみんな笑顔にする作品『チア男子!!』は2019年5月10日より全国ロードショーです。


関連記事

ヒューマンドラマ映画

映画『ジャッキーファーストレディ』あらすじネタバレと感想!ラスト結末も

“彼女が史上最も有名な大統領を〈伝説〉にした…” 世紀のファーストレディの知られざる物語『ジャッキー ファーストレディ 最後の使命』をご紹介します。 スポンサーリンク CONTENTS映画『ジャッキー …

ヒューマンドラマ映画

映画『散り椿』あらすじネタバレと感想。ラスト結末も【岡田准一主演】

日本映画史に残る数多くの大作・話題作の撮影監督として名をはせた木村大作の監督三作目にして初の本格時代劇『散り椿』。 原作は『蜩ノ記』の葉室麟。主演はすっかり日本映画の顔になりつつある岡田准一。 共演に …

ヒューマンドラマ映画

ちはやふる続編結び新キャストとエキストラ情報!

大ヒット映画『ちはやふる』続編をキャストとスタッフ一丸となって、2018年公開に向けて現在撮影中のようです。 タイトルは『ちはやふる-結び-』に決定したようで、前作『下の句』から2年後の様子を描いた作 …

ヒューマンドラマ映画

『ビリーブ』ネタバレ感想と評価。実話映画どんでん返しの【未来への大逆転】で性差別撤廃のパイオニアとなったRBG

性差別撤廃に奮闘した女性弁護士ルース・ベイダー・ギンズバーグの伝記映画『ビリーブ 未来への大逆転』。 泣く子も黙る法曹界のレジェンドであり、女性解放運動のパイオニアでもある女性、ルース・ベイダー・ギン …

ヒューマンドラマ映画

映画『このまちで暮らせば』感想レビュー。考察【仕事と家族を超えた活動的次元】

映画『このまちで暮らせば』は、2018年7月14日(土)より、新宿K’scinemaにて1週間限定ロードショー。 熊本県にある林業の町・南小国町を舞台に、親子の絆と人々が未来に向かって歩む姿を、たくま …

【Cinemarche独占】映画『小さな恋のうた』試写会プレゼント【5/16(木) よみうりホール】
【Cinemarche独占】映画『初恋~お父さん、チビがいなくなりました』公開記念・小林聖太郎監督インタビュー|倍賞千恵子と藤竜也が夫婦を演じた映画『初恋~お父さん、チビがいなくなりました』の魅力を語る
【Cinemarche独占】映画『岬の兄妹』公開記念・片山慎三監督インタビュー|映画『岬の兄妹』での複雑な人間関係を上質なエンタメに仕上げた映像作家に迫る
【Cinemarche独占】アミール・ナデリ監督インタビュー|映画『山〈モンテ〉』に込めた黒澤明監督への思いとは
【Cinemarche独占】『洗骨(せんこつ)』公開記念・水崎綾女インタビュー|映画『洗骨』のキャストとしての思いを語る。自身の経験と向き合い深めた演技と死生観
【Cinemarche独占】『LOVEHOTELに於ける情事とPLANの涯て』公開記念・三上博史インタビュー|役者魂と自身の人生観を語る。
【Cinemarche独占】映画『ウスケボーイズ』公開記念・橋爪功インタビュー|役作りと2018年の今を語る
【Cinemarche独占】映画『薄墨桜 -GARO-』公開記念・朴璐美インタビュー|役作りと2018年の今を語る
日本映画大学
ニューシネマワークショップ
FILMINK
国内ドラマ情報サイトDRAMAP