Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

プレゼント応募

Entry 2023/05/19
Update

【映画Blu-ray盤プレゼント】横須賀綺譚|大塚信一監督の劇場デビュー作品を抽選で1名様に進呈!

  • Writer :
  • Cinemarche編集部

映画『横須賀綺譚』Blu-ray盤を1名様にプレゼント!

忙しい日常を送る青年が、東日本大震災後に行方不明になった恋人の消息を追う旅に出たことから始まる、奇妙な物語を描いた映画『横須賀綺譚』

本作が劇場映画デビュー作である大塚信一監督は、日夜ラーメン屋の店長として働きながら家族を養い、深夜に自身の信念を失わない脚本を執筆。そんな背景のもと『横須賀綺譚』を5年の歳月をかけて完成させました。

主演の小林竜樹(現・小林リュージュ)のほか、しじみ、川瀬陽太をメインキャストに抜擢。また実力派の俳優である長内美那子、烏丸せつこも集結した映画『横須賀綺譚』がいよいよ、Blu-ray盤となって再び帰ってきました!

そして今回の映画『横須賀綺譚』Blu-ray盤の発売を記念し、Cinemarche読者様から抽選で1名様に『横須賀綺譚』Blu-ray盤をプレゼントいたします。

映画『横須賀綺譚』の作品情報


(C)Shinichi Othuka/Cinemago

【公開】
2020年公開(日本映画)

【脚本・監督】
大塚信一

【キャスト】
小林竜樹(現・小林リュージュ)、しじみ、川瀬陽太、長内美那子、湯舟すぴか、長屋和彰、烏丸せつこ

【作品概要】
主人公・春樹役には、映画『走れ、絶望に追いつかれない速さで』(2016)『菊とギロチン』(2018)などの映像作品の他、テレビ・舞台・CMなどに幅広く出演し、現在は「小林リュージュ」名義で活躍する小林竜樹。

春樹の恋人・知華子役を、映画『終わってる』(2011)でヒロインを務めるなど、映画や舞台を中心に活躍している女優しじみが、春樹が出会う謎の多い男・川島を映画『シン・ゴジラ』(2016)『AI崩壊』など、数多くの映像作品に出演する川瀨陽太が演じています。

監督の大塚信一は、20代前半に長谷川和彦に師事後、映画の現場から離れた時期もありましたが、5年の歳月をかけて、長編デビュー作となる本作を完成させました。

映画『横須賀綺譚』のあらすじ


(C)Shinichi Othuka/Cinemago

2009年3月、東京。知華子は、友達の絵里に手伝ってもらい、引越し作業をしていました。父親の介護のため、実家の福島に帰ることにした知華子と、今の仕事をそのまま続けようとする春樹は何度も話し合った上、別れを決めたのです。

9年後の東京。証券会社で働く春樹は、ばったり絵里に再会します。

知華子は東日本大震災で実家が津波で流され、行方知らずのままだというのです。春樹は休暇を取り、福島へと向かいます。

新しい堤防の上で海を眺める春樹の携帯電話が鳴りました。春樹が電話に出ると、「1回ぐらい遊びに来なよ」という知華子の声でした。

再び電話が鳴り、春樹があわてて出ると今度は絵里からでした。死亡届とは別に知華子の転移届が提出されていたことを知らせてきたのです。転移先は、横須賀ということでした。

春樹は半信半疑のまま、知華子を探すために横須賀へと向かい、知華子と再会しますが……。

Blu-ray情報と応募方法


(C)Shinichi Othuka/Cinemago

【収録内容】
Blu-ray/カラー/1層/1080p Hi-Defビスタサイズ/本編86分+特典DVD119分/2019年/日本映画(音声《1》日本語 DTS-HD Master Audio2.0ch)

【同梱特典】
大塚信一監督作『アメリカの夢』(*DVD)

【特典映像】
・インタビュー(大塚信一、小林竜樹、しじみ、川瀬陽太)
・劇場用予告編

【発売日】
2023年5月31日(水)

【当選者数】
1名様

【応募締切】
2023年6月1日(木)23時59分まで

【応募先】
たくさんのご応募ありがとうございました。当選は発送をもってさせていただきます。

*応募はお1人様1回に限り有効です。複数回の応募は無効となる場合がございますのでご注意ください。

【抽選・当選発表】
・厳正なる抽選のうえ、当選者を決定致します。また当選者の方にメールにて当選ご案内とさせていただきます。
・その他、メッセージ欄へのコピペでのご応募はご遠慮ください。

【注意事項】
・転売目的でのご応募は、固くお断り致します。また、中古DVD店ショップ、ネットオークションへの売買行為は違法となります。

まとめ


(C)Shinichi Othuka/Cinemago

映画『横須賀綺譚』の序盤の春樹は、忙しい毎日に追われ、数字に追われた心がこもっていない仕事をこなし、ただ疲れて眠る日々を過ごしています。

そして愛していたであろう恋人・知華子からも愛想を尽かされ、心の無い日常を過ごしていた春樹は、“真の意味”で「生きている」と言えるのでしょうか?

そんな春樹ですが、震災で亡くなっていたと思われていた知華子の消息を聞き、1週間の有休を得て旅へ。行方不明になっていた知華子と再会したことで、これまで経験していない、非日常を過ごします。

失ったからこそ、日常の尊さを感じ、これまでの自分を見つめ直す。大塚信一監督は『横須賀綺譚』を5年の歳月をかけて完成させましたが、本作の春樹の心情は、日常が破壊された震災後の今を生きる、多くの人が理解できるでしょう。

2023年5月31日(水)の発売される映画『横須賀綺譚』Blu-ray盤を、Cinemarche読者様から抽選で1名様にプレゼントいたします。奮ってご応募ください。


関連記事

プレゼント応募

《新春特別マスコミ試写会へのご招待プレゼント》映画『コーンフレーク』抽選で10名様をご招待!【磯部鉄平監督作品】

磯部鉄平監督の映画『コーンフレーク』のマスコミ試写会へ10名様ご招待プレゼント! 2023年1月21日(土)より池袋シネマ・ロサにて全国順次公開される映画『コーンフレーク』。 映画『コーンフレーク』は …

プレゼント応募

【映画一般試写会プレゼント】『だれもが愛しいチャンピオン』15組30名様ご招待!12月10日(火)東京・千代田区にて

映画『だれもが愛しいチャンピオン』は2019年12月27日(金)より劇場公開。 プロのバスケットボール・コーチとハンディキャップ・チーム“アミーゴス”の出会いと絆を描いた映画『だれもが愛しいチャンピオ …

プレゼント応募

【特別マスコミ試写会プレゼント】映画『ストレージマン』抽選で10名様に!《2023年5月20日より池袋シネマ・ロサにて公開》

映画『ストレージマン』の特別試写会マスコミ10名様にプレゼント 福岡インディペンデント映画祭2022にてグランプリに輝き、 SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2022にて観客賞受賞した映画『ストレージマ …

プレゼント応募

【映画グッズプレゼント】ゴヤの名画と優しい泥棒|オリジナルポストカードを5名様に!劇場公開上映は2月25日より

映画『ゴヤの名画と優しい泥棒』はTOHOシネマズ シャンテほかにて2022年2月25日(金)より公開! ゴヤの名画で世界を救おうとした男、ケンプトン・バントン。ロンドン・ナショナル・ギャラリーで実際に …

プレゼント応募

【映画『ステップ』試写会中止のお知らせ】新型コロナウイルス感染症対策のため

Cinemarcheにて募集しておりました映画『ステップ』の一般試写会プレゼントですが、新型コロナウイルス感染症対策本部にて政府に要請された方針に従い、本試写会の実施が中止となりました。 それに伴い、 …

【坂井真紀インタビュー】ドラマ『家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった』女優という役の“描かれない部分”を想像し“元気”を届ける仕事
【川添野愛インタビュー】映画『忌怪島/きかいじま』
【光石研インタビュー】映画『逃げきれた夢』
映画『ベイビーわるきゅーれ2ベイビー』伊澤彩織インタビュー
映画『Sin Clock』窪塚洋介×牧賢治監督インタビュー
映画『レッドシューズ』朝比奈彩インタビュー
映画『あつい胸さわぎ』吉田美月喜インタビュー
映画『ONE PIECE FILM RED』谷口悟朗監督インタビュー
『シン・仮面ライダー』コラム / 仮面の男の名はシン
【連載コラム】光の国からシンは来る?
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
星野しげみ『映画という星空を知るひとよ』
編集長、河合のび。
映画『ベイビーわるきゅーれ』髙石あかりインタビュー
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
日本映画大学