Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2023/02/01
Update

『ユー・アー・ノット・マイ・マザー』上映日/あらすじ。日本初上陸のウルトラ級フォークホラーのポスター&予告編が解禁!

  • Writer :
  • 星野しげみ

ホラー映画『ユー・アー・ノット・マイ・マザー』は2023年2月3日(金)よりヒューマントラストシネマ渋谷“未体験ゾーンの映画たち”にて公開決定!

ミッドサマー』(2019)で注目された、「その土地に根付く古き信仰と遭遇し、自身たちが育んできたものとは全く異なる価値観への恐怖」を描くフォークホラー。

このたび、新たなフォークホラー映画『ユー・アー・ノット・マイ・マザー』がついに日本上陸。2023年2月3日(金)よりヒューマントラストシネマ渋谷にて開催される“未体験ゾーンの映画たち2023”にて公開が決定し、シネ・リーブル梅田でも近日公開予定です。

動画配信サービス「U-NEXT」でも2月10日(金)~3月9日(木)の期間でのオンライン上映も実施される本作。

上映決定のニュースが続々と集まる中、『ユー・アー・ノット・マイ・マザー』の日本版ポスタービジュアルと予告編が解禁。ぞくぞくする恐怖いっぱいの場面写真もあわせて解禁となりました。

スポンサーリンク

映画『ユー・アー・ノット・マイ・マザー』について


(C)Fantastic Films 2021

ヒューマントラストシネマ渋谷にて開催される“未体験ゾーンの映画たち2023”で公開の『ユー・アー・ノット・マイ・マザー』。

本作はトロント国際映画祭のほか、世界中の映画祭でトラウマ級の最高傑作と称された『ミッドサマー』(2019)に続く、注目のフォークホラー映画です。

解禁された日本版の予告編の映像では、少女の母親が不可解な失踪を遂げます。母はその後無事に帰って来ますが、失踪前とはどこか違うおぞましい様子の一端を垣間見ることができます。

さらに日本版ポスタービジュアルには、「帰ってきたのは私の知らないママ」と恐怖を煽るコピーとともに、母親が何者かに取り憑かれているかのような様子が描かれています。

少女の母親には、いったい何が起きたのでしょうか。謎めいた予告編とポスタービジュアルに興味をそそられます。

映画『ユー・アー・ノット・マイ・マザー』の作品情報


(C)Fantastic Films 2021

【日本公開】
2023年(アイルランド映画)

【原題】
YOU ARE NOT MY MOTHER

【監督・脚本】
ケイト・ドーラン

【プロデューサー】
ディアドラ・レヴィン

【キャスト】
ヘーゼル・ドゥープ、キャロリン・ブラッケン、ポール・リード、イングリッド・クレイギー

スポンサーリンク

映画『ユー・アー・ノット・マイ・マザー』のあらすじ


(C)Fantastic Films 2021

ハロウィンの前週、少女チャーの母アンジェラが不可解な失踪をします。残されたのは放置された車だけ。

翌日の夜、アンジェラは何事もなかったように帰宅しましたが、何故いなくなったのか何も話しません。そんな母を見て、チャーと祖母のリタは何かがおかしいと感じます。

アンジェラは見た目や声は変わりませんが、まるで悪意のある力に取って代わられてしまったかの様でした。

そして、アンジェラは次第に常軌を逸した恐ろしい行動を取る様になり、チャーはこの母は“別モノ”と思い始めます。

まとめ


(C)Fantastic Films 2021

ミッドサマー』(2019)に続く注目のフォークホラー最新作と称される映画『ユー・アー・ノット・マイ・マザー』。

2023年2月3日(金)よりヒューマントラストシネマ渋谷にて開催される“未体験ゾーンの映画たち”にて公開が決定し、シネ・リーブル梅田でも近日公開予定です。

あわせて、動画配信サービス「U-NEXT」にて2月10日(金)~3月9日(木)の期間、オンライン上映も実施されます。

ホラーファンをはじめとする皆様、ぜひウルトラ級の恐怖を味わってください。



関連記事

新作映画ニュース

実話を基にした映画『リチャード・ジュエル』の30秒予告編紹介!爆弾犯にされた男がアメリカと戦う

爆弾犯にされた男と無謀な弁護士が反撃開始。 2人が敵に回したのは、巨大国家アメリカとメディアでした。 実在した市井のヒーローを描いてきたイーストウッドが新たに目を向けたのは、いったんは英雄とされながら …

新作映画ニュース

西田尚美映画『青葉家のテーブル』あらすじ/キャスト。ドラマから監督も続投で市川実和子も出演決定!

西田尚美主演『青葉家のテーブル』は2021年春劇場公開。 追加キャストも解禁。 「フィットする暮らし、つくろう」をテーマに日々の暮らしに寄り添った様々なコンテンツを発信する「北欧、暮らしの道具店」。 …

新作映画ニュース

角田光代原作映画『愛がなんだ』 本予告映像&本ビジュアル&主題歌解禁!【岸井ゆきの×成田凌】

好きと言えない、全ての人へ。 直木賞作家、角田光代のみずみずしくも濃密な片思い小説を“正解のない恋の形”を模索し続けてきた恋愛映画の旗手、今泉力哉監督が映画化した『愛がなんだ』。 主演に岸井ゆきのを迎 …

新作映画ニュース

【Cinemarcheへの広告掲載の問い合わせ】映画ファンや観客の手元にダイレクトな情報を届ける

映画感想レビュー&考察サイト「Cinemarche」への広告掲載 邦画・洋画を愛する観客ユーザーさんが、映画をより楽しむための感想情報を得たいと、アクセスする「Cinemarche:シネマル …

新作映画ニュース

『宵闇真珠』映画監督クリストファー・ドイルをオダギリジョーらキャスト語る。世界的巨匠の映画制作の舞台裏は⁈

『ブエノスアイレス』『恋する惑星』など、映画史に燦然と輝く傑作を多数撮ってきた世界的撮影監督クリストファー・ドイル。 彼が監督を務めた映画『宵闇真珠』(よいやみしんじゅ)が12月15日(土)にシアター …

U-NEXT
タキザワレオの映画ぶった切り評伝『2000年の狂人』
山田あゆみの『あしたも映画日和』
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
【連載コラム】光の国からシンは来る?
星野しげみ『映画という星空を知るひとよ』
編集長、河合のび。
映画『ベイビーわるきゅーれ』髙石あかりインタビュー
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【KREVAインタビュー】映画『461個のおべんとう』井ノ原快彦の“自然体”の意味と歌詞を紡ぎ続ける“漁師”の話
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学