Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2019/10/02
Update

少女時代ユナ映画『EXIT』あらすじとキャスト。韓国ヒット作の公開日が11月22日に決定!

  • Writer :
  • 石井夏子

今夏、韓国で940万人以上動員した大ヒットサバイバル・パニック映画!

韓国にて韓国で、2019年7月31日に公開され、あの『ライオン・キング』を抑え初登場第1位を記録、940万人以上を動員し、現在も大ヒット中のサバイバル・パニック映画『EXIT』が、なんと韓国公開から4か月の超最速スピードで日本上陸

ⓒ 2019 CJ ENM CORPORATION, FILMMAKERS R&K ALL RIGHTS RESERVED

2019年11月22日(金)より新宿武蔵野館ほかにて全国順次公開することが決定し、完成したポスタービジュアルとともに解禁されました。

主演は、『建築学概論』等に出演し、“千の顔を持つ男”と言われる実力派俳優チョ・ジョンソク、さらに本作が映画初主演となる少女時代のユナ。 

この記事では『EXIT』についてご紹介していきます。

スポンサーリンク

映画『EXIT』について

参考:主演・ユナのインスタグラム

今年7月31日に公開された韓国映画“EXIT”は、劇場公開前より大規模な試写会を実施し、SNSなどでその評判が拡散

公開後も口コミ効果抜群の中、動員数940万人(9/24時点)を超えた今夏大ヒットの話題作です。

主演は、『建築学概論』等に出演、ミュージカル俳優としても活躍し、“千の顔を持つ男”と言われる実力派俳優チョ・ジョンソク、さらに映画デビュー作『コンフィデンシャル/共助』での好演で注目を集め、本作が映画初主演となる少女時代のユナ

製作陣には『ベテラン』のリュ・スンワン監督が名を連ね、短編映画を多く手掛けてきたイ・サングン監督初の長編映画を大ヒット作品へと導きました。

映画『EXIT』のポスタービジュアル

ⓒ 2019 CJ ENM CORPORATION, FILMMAKERS R&K ALL RIGHTS RESERVED

また今回解禁となった日本版のポスタービジュアルには、高層ビル群を舞台に、どんどん上昇してくる白いガスに追われる主人公2人が走り抜けてく様子が。

加えて「登れ、跳べ、走れ!」というコピーがスピード感と迫りくる緊急事態を予感させるデザインとなっています。 

「アクション!スタント!アドレナリン全開映画!」(National Post)、「最高のサバイバル映画!」(HANCINEMA)と高い評価を受けている本作の公開が待ちきれませんね。

スポンサーリンク

映画『EXIT』の作品情報

【日本公開】
2019年(韓国映画)

【原題】
EXIT

【監督・脚本】
イ・サングン

【製作】
カン・へジョン、リュ・スンワン

【字幕翻訳】
根本理恵

【キャスト】
チョ・ジョンソク 、ユナ

映画『EXIT』のあらすじ

上昇してくる有毒ガス、逃げ場所は高層ビルの屋上のみ!命綱なしで逃げ切れるか‼

韓国のある都心部、突如原因不明の有毒ガスが蔓延しはじめます。

道行く人たちが次々に倒れ、パニックに陥る街。

そんな緊急事態になっているとも知らず、70歳になる母親の古希のお祝いをする会場では、無職の青年ヨンナム(チョ・ジョンソク)が、大学時代に想いを寄せていた山岳部の後輩ウィジュ(ユナ)との数年ぶりの再会に心を躍らせていました。

しかし、彼らにも上昇してくる有毒ガスの危険が迫ります。

地上数百メートルの高層ビル群を命綱なしで登り、跳び、走る‼

果たして2人は無事に街を脱出できるんでしょうか。

絶体絶命の中、決死の緊急脱出がはじまります。

スポンサーリンク

まとめ

2017年日本でも公開され大ヒットを記録した『新感染 ファイナル・エクスプレス』では新幹線の車中、追ってくるゾンビから逃れる人々を描いていましたが、本作『EXIT』は、上昇してくる有毒ガスに追われ、生き延びるためには高く登り続けなければならないという究極のサバイバルが展開。

命綱なしで地上数百メートルの高層ビル群を走り抜ける主演のチョ・ジョンソクとユナの奮闘に観客はハラハラ・ドキドキすること間違いなしです。

映画『EXIT』は2019年11月22日(金)より新宿武蔵野館ほかにて全国順次ロードショーです。

本作の主人公さながらの超最速スピードでの日本公開に乗り遅れのないよう!

関連記事

新作映画ニュース

【のむコレ2019】LGBTQ映画『虹色の朝が来るまで』あらすじとキャスト。上映館情報も!

ろう者の監督が描く、全編手話で綴られた ろう者×LGBTQの心温まる物語 制作時から地上波などのメディアに取り上げられ、国内外の映画祭で満席の上映を続けてきた本作『虹色の朝が来るまで』。 ©2018 …

新作映画ニュース

《動画で見る門脇佳奈子インタビュー》NMB48同期と再会して大人になったなと感じたことを語る【映画『ヤウンペを探せ!』】

『ヤウンペを探せ!』は2020年11月20日(金)より、シネリーブル池袋ほか全国順次公開 2019年第11回沖縄国際映画祭のTV DIRECTOR’S MOVIEで上映された、話題のスラッ …

新作映画ニュース

草彅剛と擬似親子役は新人女優の服部樹咲(みさき)!映画『ミッドナイトスワン』追加キャストとコメント紹介

片隅に追いやられて生きてきた二人が出会ったとき、命がけの愛が始まる。 切なき疑似母子(おやこ)のラブストーリー。 2020年9月25日に公開予定の映画『ミッドナイトスワン』。 2019年秋、都内・関東 …

新作映画ニュース

4DX上映の映画館情報『スカイスクレイパー』香港のザ・パールで大暴れ!パニックアクション超大作

超高層ビルからのスリル満点のアクションが4DXシアターで炸裂! 映画『スカイスクレイパー』の4DX版が、9/21(金)より公開です。 「4DXシアターが火の海になる」救出不可能!?な特別映像をお届けし …

新作映画ニュース

映画『ルース・エドガー』あらすじ。キャストはナオミワッツとティムロスで公開日は5月15日!

『ルース・エドガー』は2020年6月5日(金)より全国公開全国公開。 誰からも愛され、称賛される少年は何者なのか。完璧な優等生か、それとも恐ろしい怪物なのか。 (C)2018 DFG PICTURES …

U-NEXT
CINEMA DISCOVERIES【シネマディスカバリーズ】
架空映画館 by ReallyLikeFilms Online
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
【連載コラム】光の国からシンは来る?
映画『哀愁しんでれら』2021年2月5日(金)より全国公開
映画『写真の女』
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【KREVAインタビュー】映画『461個のおべんとう』井ノ原快彦の“自然体”の意味と歌詞を紡ぎ続ける“漁師”の話
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学