Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

『ドラゴンボール超ブロリー』4DX映画が全世界で大ヒット中!お得な体感型鑑賞の情報も

  • Writer :
  • 石井夏子

4DX、第1四半期歴代最高のグローバル興行成績を記録!

体感型プレミアムシアター4DXが、日本、中国、フランスなど、スクリーン数の増加とローカル作品の大ヒットにより、第1四半期歴代最高のグローバル興行成績を記録しました。

なんと全世界で4DX動員610万人突破!興行収入7千2百万ドルを記録!

本記事では4DXの魅力を改めてお伝えしていきます。

スポンサーリンク

4DX(フォー・ディー・エックス)シアターとは

4DXは、ヨーロッパや北米の20〜30代若い層を中心に人気の最新の体感型上映システムです。

映画のシーンに完全にマッチした形で、モーションシートが前後・上下・左右に動き、頭上からは雨が降り、水や風が吹きつけ、閃光が瞬く、など20個以上の4DXオリジナル環境効果や繊細なモーション効果で【観る映画の代案:目で映画を観る体験を超えて体験する経験を与える】として注目されています。

全世界63カ国、630スクリーンで運営中、日本国内では56劇場に導入中。(※2019年4月現在)

新記録をたたき出した4DX

4DXの運営会社であるCJ 4DPLEXは、2019年・第1四半期、全世界の4DXグローバル動員610万人を動員、興行収入7千2百万ドルを記録したと発表しました。

これは、全世界63カ国630スクリーンの4DX劇場にて成し遂げた成果であり、2009年の設立以来、第1四半期最高の実績です。

2018年の第1四半期では、全世界4DXグローバル動員540万人を動員、6千3百万ドルの興行収入を記録。

1年ぶりに前年比14%が増加した結果となりました。

特に、海外の興行・配給会社との継続的なパートナーシップを構築することで、2018年3月末に比べ132の4DXスクリーンを拡大したそうです。

スポンサーリンク

記録更新のわけは

参考映像:『アクアマン』キャスト4DXおすすめ映像

コンテンツ的には、ハリウッドの作品多数が大ヒットを記録し、最高記録更新に力を添えました。

2018年末に公開された『アクアマン 』4DXの大ヒットはもちろん、その後『アリータ:バトル・エンジェル』4DX、『キャプテン・マーベル』4DXによって約250万人の観客動員を記録し、全体の成績を引っ張っていく役割を果たしました。

特に日本では、『キャプテン・マーベル』4DXの場合、観客動員112万人を記録し、2019年の第1四半期4DX公開作のなかで最もヒットした作品に。

フランスの場合、4DXで公開されたコンテンツの数も2018年の6本公開から、2019年は9本公開により、観客の選択肢を増やすことができました。

また、中国の映画『The Wandering Earth(原題)』4DXや、日本の劇場版アニメ映画『ドラゴンボール超 ブロリー』4DXなど、力のあるローカル作品が大ヒットし、この2作品の興行だけで約100万人動員を突破するほど。

特に『ドラゴンボール超 ブロリー』4DXは、日本だけではなく、ベルギー、オーストリア、スペイン、オランダ、メキシコ、チリなど、ヨーロッパや中南米でも大ヒットとなり、大きな話題となっています。

CJ 4DPLEXのキム・ジョンヨル代表は「2018年、年間累積最大実績を達成に続き、本年度も第1四半期良い成績を記録しており、有意味な成果を成し遂げていると思っている。今後も全世界の興行・配給会社とのパートナーシップをさらに強化していき、今よりもっと多彩なコンテンツで全世界の観客に4DXならではの魅力を継続的に見せていけたらと思います」とコメントしています。

まとめ

日本での導入劇場も増え、気軽に足を運びやすくなった4DXシアター。

映画館と遊園地が一体化したような、アトラクションとしての映画観賞、ぜひ体感して下さい。

今後のラインナップも楽しみですね。

関連記事

新作映画ニュース

キャストと監督が語る永遠のライバルについて。映画『ふたりの女王 メアリーとエリザベス』特別映像解禁

『ふたりの女王 メアリーとエリザベス』初公開映像付き特別映像が解禁 永遠のライバルが「もしも」対面していたら誰よりも理解し合えたはずでした。 映画『ふたりの女王 メアリーとエリザベス』キャスト・監督が …

新作映画ニュース

北欧映画『サウナのあるところ』公開日と劇場情報。ととうの効果や感覚を知ることができるドキュメンタリー作品

映画『サウナのあるところ』は、2019年9月14日、アップリンク渋谷、アップリンク吉祥寺、新宿シネマカリテほか全国順次公開! 日本でも空前の「ととのう」サウナブームが到来中しているようですが、サウナの …

新作映画ニュース

韓国映画『Be With You ~いま、会いにゆきます』あらすじとキャスト。特報とティザービジュアル解禁!

『私の頭の中の消しゴム』から14年、ソン・イェジンが再び贈る、珠玉の純愛ラブストーリー『Be With You ~いま、会いにゆきます』。 2019年春にシネマート新宿ほか、全国順次ロードショーが決定 …

新作映画ニュース

映画『ビル・エヴァンス タイム・リメンバード』日本公開決定!人生と音楽を捉えたドキュメンタリー

“ジャズピアノの詩人”ビル・エヴァンス生誕90周年記念 “ジャズピアノの詩人”ビル・エヴァンス生誕90周年を記念し、エヴァンスの「時間をかけた自殺」とも言われた51年の人生と音楽を捉えたドキュメンタリ …

新作映画ニュース

福島拓哉映画『モダン・ラブ』欧州三冠記念で下北沢トリウッドにて凱旋上映!

欧州三冠記念!リピーター続出の話題作が下北沢に凱旋。 長編映画『モダン・ラブ』上映決定と、短編『LEGACY TIME』も併映! 初公開となった6月のトリウッドの上映では、リピーターが続出するなど大盛 …

映画『凪待ち』2019年6月28日(金)TOHOシネマズ日比谷ほか全国公開【主演:香取慎吾/監督:白石和彌】
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
【Cinemarche独占・宇治茶監督インタビュー】映画『バイオレンス・ボイジャー』制作秘話と創作の原点を語る
【Cinemarche独占】映画『メモリーズ・オブ・サマー』映画監督アダム・グジンスキへのインタビュー【私のお手本となった巨匠たちと作家主義について】
【真宮葉月インタビュー】映画『最果てリストランテ』の女優デビューへの心がまえと学び続ける好奇心
【Cinemarche独占】映画『初恋~お父さん、チビがいなくなりました』公開記念・小林聖太郎監督インタビュー|倍賞千恵子と藤竜也が夫婦を演じた映画『初恋~お父さん、チビがいなくなりました』の魅力を語る
【Cinemarche独占】映画『岬の兄妹』公開記念・片山慎三監督インタビュー|映画『岬の兄妹』での複雑な人間関係を上質なエンタメに仕上げた映像作家に迫る
日本映画大学
FILMINK
国内ドラマ情報サイトDRAMAP