Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

ラブストーリー映画

映画『カーラヌカン』あらすじとキャスト。公開日時と映画館も

  • Writer :
  • シネマルコヴィッチ

映画『カーラヌカン』は、3月10日より渋谷HUMAXシネマほか全国ロードショー!

写真家の主人公の大山光は、都会での心が満たされない生活から離れ、沖縄を訪れます。

美しいサンゴ礁の浅瀬にいた美少女の石垣真海とは…。

大山光が誘われた琉球の古から綿々と続く、“知ることよりも感じる価値”とは?

スポンサーリンク

1.映画『カーラヌカン』の作品情報


(C)2017映画「カーラヌカン」製作委員会

【公開】
2018年(日本映画)

【原題】
カーラヌカン

【監督】
浜野安宏

【キャスト】
GACKT、木村涼香、秋吉久美子、加藤登紀子、マリーン、油井昌由樹、木村祐一

【作品概要】
映画のタイトルにもなった「カーラヌカン」は、沖縄の八重山地方にある方言で「川の神」を意味します。

本作の主演はミュージシャンであり、俳優としても活動するGACKTが主人公の大山光役を演じ、八重山地方の豊かな自然を背景に描かれた幻想的な愛の物語です。

2.映画『カーラヌカン』のキャスト


(C)2017映画「カーラヌカン」製作委員会

GACKT(大山光役)

GACKTが主役を務める大山光は、東京で活躍する世界的に有名な写真家という役柄です。

【GACKTのプロフィール】
GACKTは英語、中国語、ハングル語、フランス語と語学が堪能で、テコンドーや空手、また日本刀のアクロバットなアクション得意としいます。

趣味はDrive、スノーボード、乗馬。『人の背中を押す事』こそ自分の使命と考え、卒業式ライブほか、慈善事業にも貢献しています。

GACKTは自らを“表現者”と称し、ミュージシャンという枠にとらわれない多才な活動を行う個性派アーテイスト。

これまでCDシングル48枚とアルバム19枚をリリースしており、男性ソロアーティストのシングルTOP10獲得数は 歴代1位を保持しています。(2017年12月現在)

木村涼香(石垣真海役)

木村涼香の演じたヒロインの石垣真海は、沖縄の自然で育ちながら、祖母からノロの血、母から文化を受け継ぐ少女です。

【木村涼香のプロフィール】
木村涼香は1997年7月10日生まれ。

『カーラヌカン』のヒロインオーディションで、総勢700人の中から選ばれました。

特技としては18歳まで新体操選手として、国体での優勝経験も持つ一面もあります。

そのほか「小学館ミスビジュアルウェブS」初代グランプリを獲得、「週刊ビッグコミックスピリッツ」巻頭などグラビアでも活躍しています。

さらには ミュージカル『素敵な世界』で初舞台ながらも本多劇場でメインキャストを果たしました。

スポンサーリンク

3.映画『カーラヌカン』のあらすじ


(C)2017映画「カーラヌカン」製作委員会

世界を股にかけ活躍する写真家の大山光は、よく引き締まった身体、優しい面影をもつイケメン。

東京での華やかな暮らしぶりに不在感を感じていたある日、心の安らぎを求めて沖縄を訪れます。

澄み切ったイノー(サンゴ礁の浅瀬)から現れた美しい姿態の美少女の石垣真海と出逢います。

しかし、すぐにいなくなってしまった彼女を探し歩きます。

大山はカーラヌカンという不思議な祈りの声に誘われると、ニライカナイ海の火祭りの中に真海を見つけます。

そして三日月の夜に「写真を撮らせて欲しい」と彼女を説得すると、八重山地方をロケーションに真海を撮影していました。

その時、突然、強い太陽光線が大山を包み込むと目の前が真っ白になります。

気がつくと真海が忽然と消えていました。

大山は琉球の古から続く自然信仰の力に押し流され、何も状況のつかめぬまま、八重山の奥深くで消えた真海を探し続けますが…。

4.映画『カーラヌカン』の公開される劇場


(C)2017映画「カーラヌカン」製作委員会

北海道地域

北海道 ユナイテッド・シネマ札幌(2018年3月10日〜)

関東地域

東京 渋谷HUMAXシネマ(2018年3月10日〜)
東京 ユナイテッド・シネマアクアシティお台場(2018年3月10日〜)

千葉 イオンシネマ幕張新都心(2018年3月10日〜)

埼玉 イオンシネマ春日部(2018年3月10日〜)

茨城 イオンシネマ守谷(2018年3月10日〜)

中部地域

名古屋 イオンシネマ名古屋茶屋(2018年3月10日〜)

北陸地域

新潟 イオンシネマ新潟西(2018年3月10日〜)

石川 イオンシネマ金沢(2018年3月10日〜)

東海地域

静岡 シネプラザサントムーン(2018年3月10日〜)
静岡 ユナイテッド・シネマ豊橋18(2018年3月10日〜)

近畿地域

大阪 シネプレックス枚方(2018年3月10日)

九州地域

福岡 ユナイテッド・シネマキャナルシティ(2018年3月10日〜)

沖縄地域

沖縄 MIHA7PLEX(2018年3月10日〜)

スポンサーリンク

まとめ

本作のタイトルの「カーラヌカン」は、沖縄にある八重山の方言で、 「カーラ=川」、「ヌ=の」、「カン=神」を意味する「川の神」。

この沖縄の幻想的な方言が導くバックボーンと、GACKT演じる主人公の大山光という現実的なメタファーなキャラクターが、美しく絡みながら綴られた愛の物語を紡ぎます。

また、スクリーンからでも琉球神道のイニシエーションを通じて、あなたの気持ちが浄化再生していくような映像には、「太陽の輝き、海の美しさ、自然の優しさ」といったものをふんだんに感じさせてくれます。

琉球の自然は「敵や味方もなく、左も右もない」という2対立構造ではない、自然本来の多様さと“良い意味でも無駄(何も不必要なものはない)”といった本来の気づきを感じさせられるでしょう。

映画『カーラヌカン』は、3月10日より渋谷HUMAXシネマほか全国ロードショー!

お見逃しなく!

スポンサーリンク

関連記事

ラブストーリー映画

映画『フォルトゥナの瞳』あらすじネタバレと感想。神木隆之介が初のラブストーリーに挑む

映画『フォルトゥナの瞳』は2月15日(金)より全国ロードショー。 百田尚樹の同名小説を『アオハライ』『坂道のアポロン』などのラブストーリーや青春物語を得意とする三木孝浩監督が映画化。 ダブル主演で神木 …

ラブストーリー映画

『聖なるもの』映画主題歌はボンジュール鈴木。顔も可愛いと評判のアーティストとは

映画『聖なるもの』は、4月13日(土)より、ポレポレ東中野ほか全国順次ロードショー! PFFアワード2016の準グランプリ映画『花に嵐』で知られる岩切一空監督が、“フェリーニmeets 庵野秀明!?” …

ラブストーリー映画

映画『パリの恋人』あらすじネタバレと感想。オードリー・ヘプバーンの名作ミュージカルの見所

永遠の妖精オードリー・ヘプバーンが、パリを舞台に歌って踊るミュージカル映画。 ミュージカル映画の金字塔『雨に唄えば』のスタンリー・ドーネン監督と、オードリー・ヘプバーンが初めて組んだ作品です。 オード …

ラブストーリー映画

映画『ラ・ラ・ランド』あらすじネタバレと感想!ラスト結末も

2017年1月24日に第89回米国アカデミー賞はノミネート作品を発表されました。予想通りの作品賞、主演男優賞、主演女優賞、監督賞など、13部門に14ノミネートは、『ラ・ラ・ランド』は他の追随を許さない …

ラブストーリー映画

映画『カサブランカ』あらすじネタバレと感想!ラスト結末も

ハンフリー・ボガードとイングリッド・バーグマンが共演した傑作中の傑作『カサブランカ」についてまとめました。 以下、あらすじやネタバレが含まれる記事となりますので、まずは『カサブランカ』映画作品情報をど …

【Cinemarche独占】『洗骨(せんこつ)』公開記念・水崎綾女インタビュー|映画『洗骨』のキャストとしての思いを語る。自身の経験と向き合い深めた演技と死生観
【Cinemarche独占】『LOVEHOTELに於ける情事とPLANの涯て』公開記念・三上博史インタビュー|役者魂と自身の人生観を語る。
【Cinemarche独占】映画『ウスケボーイズ』公開記念・橋爪功インタビュー|役作りと2018年の今を語る
【Cinemarche独占】映画『薄墨桜 -GARO-』公開記念・朴璐美インタビュー|役作りと2018年の今を語る
映画『斬、』塚本晋也監督インタビュー|時代劇で現代を描いた真意とは
映画『MAKI』サンドバーグ直美インタビュー|映画『MAKI マキ』女性の美しさを表現する思いを語る
日本映画大学
ニューシネマワークショップ
国内ドラマ情報サイトDRAMAP