Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

ファンタジー映画

Entry 2017/09/22
Update

『ウィザード・バトル 氷の魔術師と炎の怪物』あらすじとキャスト!

  • Writer :
  • シネマルコヴィッチ

平和を守る氷の魔術師vs炎の怪物を操る闇の魔術師!今世紀最大の戦いが幕を開ける!

ロシア発、至上屈指のスケールで描く、SFファンタジーアクション超大作です。

また『オーガストウォーズ』に出演のヒョードル・ボンダルチュークや、『炎628』で鮮烈なデビューを見せたアレクセイ・クラフチェンコなど、ロシアを代表する俳優陣が集結も見逃せません!

スポンサーリンク

1.映画『ウィザード・バトル 氷の魔術師と炎の怪物』の作品情報

【公開】
2017年(ロシア映画)

【監督】
アレクサンドル・ヴォイティンスキ

【キャスト】
ヒョードル・ボンダルチューク、アレクセイ・クラフチェンコ、タイシヤ・ビルコバ、ニキータ・ヴォルコフ、ウラジミール・ゴスティウキン、セルゲイ・バデューク

【作品概要】
ロシア国内では動員70万人以上の大ヒット記録、『ウォンテッド』や『ナイト・ウォッチ』を手掛けた世界で活躍するVFXスタッフが圧巻の映像美を見せるSFファンタジー作品。

出演は『オーガストウォーズ』の製作兼出演のヒョードル・ボンダルチュークや『炎628』にて映画デビューを果たしたアレクセイ・クラフチェンコなど、ロシアを代表する俳優共演。

2.映画『ウィザード・バトル 氷の魔術師と炎の怪物』のあらすじ


© ENJOY MOVIES Ltd, 2016 г. © ANGEL Ltd, 2016 г. © RENOVATIO Ltd, 2016 г.

はるか昔、氷を操る魔術師ミランと6人の兄は、炎の怪物を操り最強と謳われた“月の剣”で世界を滅亡させようと企む闇の魔術師との戦いに打ち勝ち、封印をさせます。

それから長い月日が流れた現在のロシア。

ミランたち兄弟は、サンタクロースと呼ばれる雪の精霊に姿を変え、若者たちの力を借りながら密かに平和を守っていました。

しかし、ある人物の裏切りによって世界各地に隠した剣の封印を守る鍵が奪われ、剣はかつて世界を滅ぼそうとした魔術師の手に…。

人類と世界の平和を守るため、魔術師たちの戦いがふたたび始まる!

スポンサーリンク

3.映画『ウィザード・バトル 氷の魔術師と炎の怪物』の感想と評価

ロシアで制作された今作『ウィザード・バトル 氷の魔術師と炎の怪物』は、世界最高峰のVFXスタッフが集結して作られた、魔術師たちの戦いを描いたSFファンタジーアクションです。

ロシア版のサンタ(ジェド・マロース)をモチーフに現代のモスクワで魔術師同士の壮絶なバトルが繰り広げられる物語は超超大作としての見どころになります。

ロシア本国では20世紀FOXが配給を行い、70万人の動員を記録する大ヒットとなり注目を集めました。

参考映像:アレクセイ・クラフチェンコ出演の『炎628』(1985)

キャストは、米サイトTaste of Cinemaが選ぶ「長編映画デビュー作で最高の演技を披露した俳優20人」に、『レオン』などのナタリー・ポートマンや『市民ケーン』などのオーソン・ウェルズたちとともに選ばれた、『炎628』などのアレクセイ・クラフチェンコが出演しています。

参考映像:『オーガストウォーズ』(2012)

また、2013年に日本公開された『オーガストウォーズ』などのプロデューサーとしても活躍するヒョードル・ボンダルチュークも出演を務めています。

さらに、『エターナル-奇蹟の出会い-』のタイシヤ・ビルコバ、『極限水域 ファースト・アフター・ゴッド』のニキータ・ヴォルコフやウラジミール・ゴスティウキン、『ロシアン・ブレイカーズ』のセルゲイ・バデュークなども共演。

このようにロシア映画界を代表する俳優陣が集結しているのも、今作『ウィザード・バトル 氷の魔術師と炎の怪物』の華やかな見どころのひとつとなっています。

参考資料『ナイトウォッチ

さらに技術スタッフは、2004年の映画『ナイトウォッチ』や2008年の『ウォンテッド』など世界で活躍するVFXスタッフが参加しています。

彼らの作り出した作風は新たなファンタジックに挑戦をして、その世界観と大迫力のバトルシーンは圧巻といえます。

世界屈指のスタッフがキャストとともに贈る最高のエンターテイメント作にどこをとっても見どころと言えるでしょう。

まとめ

今作『ウィザード・バトル 氷の魔術師と炎の怪物』の監督は、『ナイトライダー』などで知られるアレクサンドル・ヴォイティンスキ監督。

DVDレンタル&セルは、2017年11月2日(木)より開始です。

またこの映画は老若男女と年代問わず、楽しんでいただける作品となっています。

ぜひ、お見逃しなく!

関連記事

ファンタジー映画

映画『プーと大人になった僕』あらすじネタバレと感想。ラスト結末も

映画『プーと大人になった僕』は、9月14日(金)全国公開! 世界中で時を超えて愛され続ける物語『くまのプーさん』。 プーさんの冒険と共に育ってきたという方も少なく無いのではないでしょうか。 今回ご紹介 …

ファンタジー映画

映画『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』あらすじネタバレと感想!ラスト結末も

ランサム・リグズによるベストセラー小説『ハヤブサが守る家』をティム・バートン監督が映画化。ティム・バートンらしさが随所に現れた傑作に仕上がっています。 以下、あらすじやネタバレが含まれる記事となります …

ファンタジー映画

チャーリーとチョコレート工場|あらすじネタバレと感想。ラスト結末も

ティム・バートン監督がダニー・エルフマンの音楽にのせて描く、歌と踊りが満載のファンタジー・コメディ。 今回ご紹介するのは世界中で大ヒットを記録したジョニー・デップ主演のファンタジー映画『チャーリーとチ …

ファンタジー映画

深田晃司映画『海を駆ける』あらすじネタバレと感想。ラスト結末も

鬼才・深田晃司監督の映画『海を駆ける』は、インドネシアで海からやって来た謎の男が起こす奇跡と、不可解な現象を描きます。 バンダアチェの風景の映像美とディーン・フジオカをはじめとする若手俳優たちのみずみ …

ファンタジー映画

映画『グレートウォール』あらすじネタバレと感想!ラスト結末も

人類史上最大にして最長の建造物である「万里の長城(グレートウォール)」。 この長城が築かれた本当の目的は何だったのでしょうか? 2008年に開催された北京オリンピックにて、開幕式の演出も担当した中国が …

【Cinemarche独占】アミール・ナデリ監督インタビュー|映画『山〈モンテ〉』に込めた黒澤明監督への思いとは
【Cinemarche独占】『洗骨(せんこつ)』公開記念・水崎綾女インタビュー|映画『洗骨』のキャストとしての思いを語る。自身の経験と向き合い深めた演技と死生観
【Cinemarche独占】『LOVEHOTELに於ける情事とPLANの涯て』公開記念・三上博史インタビュー|役者魂と自身の人生観を語る。
【Cinemarche独占】映画『ウスケボーイズ』公開記念・橋爪功インタビュー|役作りと2018年の今を語る
【Cinemarche独占】映画『薄墨桜 -GARO-』公開記念・朴璐美インタビュー|役作りと2018年の今を語る
映画『斬、』塚本晋也監督インタビュー|時代劇で現代を描いた真意とは
映画『MAKI』サンドバーグ直美インタビュー|映画『MAKI マキ』女性の美しさを表現する思いを語る
日本映画大学
ニューシネマワークショップ
FILMINK
国内ドラマ情報サイトDRAMAP