Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

ヒューマンドラマ映画

Entry 2019/04/17
Update

映画『チア男子!!』キャストの徳川翔役は瀬戸利樹。プロフィールと演技力の評価

  • Writer :
  • 谷川裕美子

映画『チア男子!!』は2019年5月10日(金)ロードショー!

『桐島、部活やめるってよ』『何者』で知られる直木賞作家・朝井リョウが、実在する男子チアリーディングングチームをモデルに書き上げた『チア男子!!』がついに待望の実写映画化

監督を務めるのは、期待の新鋭・風間太樹。大ヒット映画『帝一の國』のスピンオフドラマ『帝一の國~学生街の喫茶店~』で商業作品デビューし、『恋は雨上がりのように』などを手がけています。

主演は、映画『兄友』『虹色デイズ』、ドラマ『初めて恋をした日に読む話』の人気急上昇中の若手俳優・横浜流星。

W主演を務めるのは、映画『一礼して、キス』、ドラマ『はんなりギロリの頼子さん』の中尾暢樹(まさき)。

瀬戸利樹、岩谷翔吾、菅原健、小平大智、清水くるみ、唐田えりかなど若手俳優たちに加え、伊藤歩、浅香航大といったベテランも共演。

この記事では、徳川翔役を演じる瀬戸利樹について詳しくお伝えしていきます。

映画『チア男子!!』の作品情報


(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT

【公開】
2019年(日本映画)

【原作】
朝井リョウ『チア男子!!』(集英社文庫刊)

【監督】
風間太樹

【キャスト】
横浜流星、中尾暢樹、瀬戸利樹、岩谷翔吾、菅原健、小平大智、浅香航大、清水くるみ、唐田えりか、山本千尋、伊藤歩

【作品概要】

個性豊かな7人の男子大学生が、男子チアリーディング部「BREAKERS」を立ち上げる青春ドラマ。

直木賞作家・朝井リョウの同名小説で、2011年にコミカライズ、2016年にアニメ化・舞台化された人気作品。

あまり例のない「男子チアリーディング部」への固定概念や冷たい視線、そこから生まれる葛藤。それらを乗り越えていく姿を熱く描いた、ノンストップ青春ストーリーです。

横浜流星、中尾暢樹、瀬戸利樹、岩谷翔吾、菅原健、小平大智、浅香航大、清水くるみ、唐田えりか、山本千尋、伊藤歩など、若手を中心とした人気俳優らが出演します。

監督は新鋭の風間太樹。

映画『チア男子!!』のあらすじ


(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT

柔道の道場の長男に生まれ、幼い頃から柔道を続けてきた晴希。

しかしやさしすぎる性格から強くなれません。常に勝ち続ける姉の晴子と比べて、自分に才能がないことに悩んでいます。

そんな中、試合中に肩をケガしたことをきっかけに柔道に距離を置く晴希。柔道仲間で、無二の親友・一馬は、「一緒に新しいことを始める」と宣言します。

なんとそれは、前代未聞の「男子チアリーディング部」の創設でした。

些細なことが大けがにつながるため、仲間を信頼することがチアの基本。

男子チア部「BREAKERS」はそれを守りながら練習に打ち込みますが、やがてメンバー内での歯車が狂い始め、決定的ともいえる亀裂を生んでしまい…。

映画『チア男子!!』徳川翔役は瀬戸利樹(としき)

参考映像:『仮面ライダーエグゼイド』(2016)

映画『チア男子!!』で徳川翔役を演じる瀬戸利樹(としき)は1995年10月7日生まれの俳優。千葉県出身。研音所属。

2013年より研音の新人部門Next Generationに所属。

2014年にテレビドラマ『弱くても勝てます~青島先生とへっぽこ高校球児の野望~』で俳優デビュー。

2015年映画『ストレイヤーズ・クロニクル』で銀幕デビュー。同年8月より研音所属となりました。

2016年『仮面ライダーエグゼイド』に出演。前作の『仮面ライダーゴースト』ではオーディションに落選したため、悔しさをバネに全力で臨んだそうです。

そのほか、話題のドラマ『シグナル 長期未解決事件捜査班』『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』や、舞台『大きな虹のあとで~不動四兄弟~』などに出演。

映画『チア男子!!』徳川翔はどんな役?


(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT

過去に傷を持つ、イケメンのチアリーディング経験者。

晴希たちの素人同然のデモンストレーションを見て、厳しい意見を述べていました。

入部した後、徐々にBREAKERSを信頼するようになっていきます。

私服センスゼロで、絵心もない青年。

瀬戸利樹(としき)の演技力の評価は

参考映像:『仮面ライダーエグゼイド』第01話[公式] 

特撮ヒーロー『仮面ライダーエグゼイド』出身の俳優・瀬戸利樹。

魅力的なルックスに加え、泣きのシーンなどで秀でた演技を見せ、実力を評価されています。

仮面ライダーの仕事を通して、「芝居に対しての考えが変わった」と語る瀬戸。

相手の演技によって自分の芝居を返せるようになり、設定やセリフだけを頭に入れて、あとは実際の現場での感情に任せることを学んだそうです。

2018年には舞台『大きな虹のあとで~不動四兄弟』に出演。人気バラエティ番組『痛快TV スカッとジャパン』にも出演し、多方面で活躍しています。

本作で演じる役・翔はチアチーム唯一の経験者なので、ほかのメンバーよりも美しくパフォーマンスすることを意識して練習したそうです。

BREAKERSの姿が、これから新しい何かに挑戦しようとしている人たちを後押しするものになるよう、そして観客を笑顔にできるようにがんばりたいとコメントしています。

瀬戸利樹(としき)の公式SNSの紹介

瀬戸利樹(としき)の公式SNSをみつけましたのでご紹介させて頂きます。

まとめ


(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT

直木賞作家・朝井リョウの人気小説原作で、アニメ化・舞台化もされている人気作品『チア男子!!』。満を持して待望の実写映画化となりました。

キャストには、横浜流星、中尾暢樹、瀬戸利樹、岩谷翔吾、菅原健、小平大智、清水くるみ、唐田えりか、山本千尋といったフレッシュな顔ぶれを中心に、浅香航大、伊藤歩というベテランまで人気俳優たちが集結。

新鋭監督として注目されている風間太樹監督が作り出す、「日本中を笑顔にする」ノンストップ青春エンターテイメント。公開を前に期待が大きく高まっています。

チア経験者としてチームをひっぱっていく徳川翔役を演じるのは、人気急上昇中の瀬戸利樹。

観る人をみんな笑顔にする作品『チア男子!!』は2019年5月10日より全国ロードショーです。

関連記事

ヒューマンドラマ映画

映画『ル・コルビュジエとアイリーン追憶のヴィラ』あらすじとキャスト!

モダニズム華やかなりし時代、2人の天才建築家の惹かれながらも相克する関係を、美しき映像で綴る極上の物語。 映画『ル・コルビュジエとアイリーン 追憶のヴィラ』は、10月14日(土)よりBunkamura …

ヒューマンドラマ映画

映画『ジャイアンツ』あらすじネタバレと感想。ラスト結末も【ジャームス・ディーン代表作】

ジョージ・スティーブンス監督の『シェーン』と並ぶ代表作『ジャイアンツ』 ジョージ・スティーブンス監督は約3年かけてこの映画を完成させました。 当時としてはタブーとされていた人種問題、女性の自立をテーマ …

ヒューマンドラマ映画

映画『逃げた女』ネタバレあらすじ感想と結末の評価解説。ホンサンス監督が女友達を訪ねる女の“それぞれ嘘と本音”を描く

ホン・サンス監督とキム・ミニの7度目のタッグとなった映画『逃げた女』 5年間一度も夫と離れることのなかったガミ。初めて夫と離れ、ソウル郊外の3人の女友だちと再会します。何の変哲もないようにみえる会話か …

ヒューマンドラマ映画

『はじまりのうた』ネタバレあらすじとラスト結末の感想評価。兄ジムに捧ぐ映画をジョン・カーニー監督が音楽愛で魅せる

ジョン・カーニー監督音楽映画3部作の第2作目 『ONCE ダブリンの街角で』(2007)『シング・ストリート 未来へのうた』(2016)といった音楽愛溢れる作品が魅力のジョン・カーニーが監督を務めまし …

ヒューマンドラマ映画

映画『ザ・ピーナッツバター・ファルコン』感想レビューと考察(ネタバレあり)。施設を飛び出した青年がプロレスラーを目指す理由

運に見放された漁師とダウン症の青年の心の交流 トラブルメーカーの漁師と、プロレスラー志望のダウン症青年の旅路を描く映画『ザ・ピーナッツバター・ファルコン』が、2020年2月7日(金)よりヒューマントラ …

U-NEXT
【坂井真紀インタビュー】ドラマ『家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった』女優という役の“描かれない部分”を想像し“元気”を届ける仕事
【川添野愛インタビュー】映画『忌怪島/きかいじま』
【光石研インタビュー】映画『逃げきれた夢』
映画『ベイビーわるきゅーれ2ベイビー』伊澤彩織インタビュー
映画『Sin Clock』窪塚洋介×牧賢治監督インタビュー
映画『レッドシューズ』朝比奈彩インタビュー
映画『あつい胸さわぎ』吉田美月喜インタビュー
映画『ONE PIECE FILM RED』谷口悟朗監督インタビュー
『シン・仮面ライダー』コラム / 仮面の男の名はシン
【連載コラム】光の国からシンは来る?
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
星野しげみ『映画という星空を知るひとよ』
編集長、河合のび。
映画『ベイビーわるきゅーれ』髙石あかりインタビュー
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
日本映画大学