Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

プレゼント応募

Entry 2022/11/13
Update

韓国映画『ハッピーニューイヤー』グッズプレゼント!特製ドアプレート(ポストカードとして使用可)を抽選で5名様に進呈

  • Writer :
  • 星野しげみ

映画『ハッピーニューイヤー』特製ドアプレートをプレゼント!

映画『ハッピーニューイヤー』は、『猟奇的な彼女』(2001)のクァク・ジェヨン監督が手がけ、ハン・ジミン、イ・ドンウク、カン・ハヌルら豪華キャストを迎えて描いた群像ラブストーリー。

新年を目前にした大晦日に、ホテル<エムロス>で起こる騒動の数々を温かいまなざしで描きます。

映画『ハッピーニューイヤー』は、2022年12月9日(金)より新宿ピカデリーほかで全国公開

本作の公開を記念して、Cinemarche読者様から抽選で5名様に、恋を呼び込む♡『ハッピーニューイヤー』特製ホテルドアプレートをプレゼントいたします。

スポンサーリンク

映画『ハッピーニューイヤー』とは


(C)2021 CJ ENM CORP., HIVE MEDIA CORP. ALL RIGHTS RESERVED

『ハッピーニューイヤー』は、『猟奇的な彼女』(2001)のクァク・ジェヨン監督が手がけた群像ラブストーリー。

大晦日の韓国のあるホテルを舞台に、性別も職業も異なる14名の宿泊客やホテルスタッフに巻き起こるドタバタ恋愛劇を描きだします。

『密偵』(2016)のハン・ジミン、『ビューティー・インサイド』(2015)のイ・ドンウク、『ミッドナイト・ランナー』(2017)のカン・ハヌルら豪華キャストが集結し、奇跡のようなラブストーリーを演じています。

映画『ハッピーニューイヤー』の作品情報


(C)2021 CJ ENM CORP., HIVE MEDIA CORP. ALL RIGHTS RESERVED

【日本公開】
2022年(韓国映画)

【原題】
HAPPY NEW YEAR

【監督】
クァク・ジェヨン

【脚本】
ユ・スンヒ

【出演】
ハン・ジミン、イ・ドンウク、カン・ハヌル、ユナ(少女時代)、ウォン・ジナ、イ・ヘヨン、キム・ヨングァン、ソ・ガンジュン、イ・グァンス、コ・ソンヒ、イ・ジヌク、チョ・ジュニョン、ウォン・ジアン

スポンサーリンク

映画『ハッピーニューイヤー』のあらすじ


(C)2021 CJ ENM CORP., HIVE MEDIA CORP. ALL RIGHTS RESERVED

高級ホテル<エムロス>は、クリスマスと新年を祝うホリデームードに満ち溢れています。

そこには、さまざまな事情を抱えた宿泊客やホテルスタッフが集まっていました。

15年間も男友達(キム・ヨングァン)への告白をためらっているホテルマネージャー(ハン・ジミン)。彼から自分が働くホテルで結婚式を挙げると告げられ、ショックを受けます。

新米ハウスキーパー(ウォン・ジナ)は掃除中に踊っているところを、イケメンで優秀、だけどちょっぴりクセのあるCEO(ドンウク)に見られてしまいます。

一方、ドアマン(チョン・ジニョン)は40年ぶりに初恋の相手(イ・ヘヨン)に再会。

さらに、人気アーティスト(ガンジュン)にクビを宣告されるマネージャー(イ・グァンス)や、渡り廊下で女子高生(ウォン・ジアン)に告白する男子高校生(チョ・ジュニョン)。

下積みを経てついにスターの座へ登り詰めた、人気アーティスト(ソ・ガンジュン)もいれば、人生に絶望して高級ホテルの屋上から飛び降りようとする就活生(ハヌル)も。

数時間後にニューイヤーが迫るなか、次から次へと舞い込んでくるドタバタ&ドキドキの数々。

ホテル宿泊客やスタッフ14人14色なロマンスが“ハッピー” な新年を迎えられるのか、気になる展開が繰り広げられます。

映画『ハッピーニューイヤー』のプレゼントご案内

舞台となるホテルに因み、素敵なドアプレートをプレゼントします。名付けて、 恋を呼び込む♡『ハッピーニューイヤー』特製ホテルドアプレート

ドアプレートですが、ポストカードとしても使えます。お部屋のドアにかけると、素敵な恋が舞い降りるかも……。

【当選者数】
5名様

【応募締切】
2022年12月2日(金)23時59分

【抽選・当選発表】
厳正なる抽選のうえ、当選者を決定致します。また当選者の方にはメールでの当選案内とさせて頂く予定です。

*応募はお1人様1回に限り有効です。複数回の応募は無効となる場合がございますのでご注意ください。

スポンサーリンク

映画『ハッピーニューイヤー』プレゼントの応募方法


(C)2021 CJ ENM CORP., HIVE MEDIA CORP. ALL RIGHTS RESERVED

まとめ

『ハッピーニューイヤー』は、クリスマスや大晦日を迎えるホリデーウィークにホテルは大忙し。そんなホテルの大晦日に巻き起こる奇跡のラブストーリーの数々を描きだしています。。

映画『ハッピーニューイヤー』は、2022年12月9日(金)より新宿ピカデリーほかで全国公開

素敵な恋に巡り合えることを願いまして、Cinemarche読者様から抽選で5名様に、恋を呼び込む♡『ハッピーニューイヤー』特製ホテルドアプレートをプレゼントいたします。

どうぞ、奮ってご応募ください!

関連記事

プレゼント応募

【映画一般試写会プレゼント】『だれもが愛しいチャンピオン』15組30名様ご招待!12月10日(火)東京・千代田区にて

映画『だれもが愛しいチャンピオン』は2019年12月27日(金)より劇場公開。 プロのバスケットボール・コーチとハンディキャップ・チーム“アミーゴス”の出会いと絆を描いた映画『だれもが愛しいチャンピオ …

プレゼント応募

【映画プレゼント応募】『ドキュメンタリー沖縄戦』劇場パンフレットを2名様に!上映公開は7月25日より新宿K’s cinemaにて

映画『ドキュメンタリー沖縄戦 知られざる悲しみの記憶』は2020年7月25日(土)より公開。 2019年12月9日、10日に沖縄での完成披露上映会には1000人を超える県民が来場した映画『ドキュメンタ …

プレゼント応募

郁美カデール映画『クシナ』劇場パンフレットプレゼント!上映公開を記念して抽選で3名様に

映画『クシナ』は2020年7月24日(金)よりアップリンク渋谷ほか全国順次公開。 2020年7月24日(金)よりアップリンク渋谷ほか全国順次公開される映画『クシナ』。 速水萌巴監督自身の体験に根ざした …

プレゼント応募

【映画劇場鑑賞券プレゼント】『横須賀綺譚』抽選で20名様へ。9月上映は東京・名古屋・京都・福島の各劇場にて順次公開!

大塚信一監督の『横須賀綺譚』劇場鑑賞券20名様にプレゼント! 名匠・長谷川和彦を師とする大塚信一監督は、「世の中を変えるために映画を撮りたい。せめて“今の世の中はクソだ!”ぐらいは言いたい」。インディ …

プレゼント応募

【一般試写会プレゼント】映画『淪落の人』5組10名様ご招待。1月15日東銀座松竹試写室にて

限りなく愛情に近い友情のドラマ。 2019年、香港公開と同時に香港中を涙と感動で包み大ヒットを記録した『淪落(りんらく)の人』(原題:淪落人/英題:STILL HUMAN)が、武蔵野エンタテインメント …

U-NEXT
タキザワレオの映画ぶった切り評伝『2000年の狂人』
山田あゆみの『あしたも映画日和』
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
【連載コラム】光の国からシンは来る?
星野しげみ『映画という星空を知るひとよ』
編集長、河合のび。
映画『ベイビーわるきゅーれ』髙石あかりインタビュー
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【KREVAインタビュー】映画『461個のおべんとう』井ノ原快彦の“自然体”の意味と歌詞を紡ぎ続ける“漁師”の話
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学