Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

プレゼント応募

Entry 2022/09/15
Update

【劇場鑑賞券プレゼント】映画『ボーダレス アイランド』を5組10名様に《10/1より新宿K’s cinemaほか全国順次公開!》

  • Writer :
  • 星野しげみ

映画『ボーダレス アイランド』の劇場鑑賞券を5組10名様にプレゼント

沖縄と台湾の若者たちが、祖先や死後の世界に対する違いや共通する感覚を通して、スピリチュアルな世界に迷い込むファンタジックムービー『ボーダレス アイランド』。


(C)2021「ボーダレス アイランド」製作委員会

沖縄・台湾のスタッフ、キャストが入り混じり、共同制作で完成させた長編映画です。

映画『ボーダレス アイランド』は、2022年10月1日(土)より新宿K’s cinemaほか全国順次公開!

本作の公開を記念して、Cinemarche読者様から抽選で5組10名様に『ボーダレス アイランド』の劇場鑑賞券をプレゼントいたします。

スポンサーリンク

映画『ボーダレスアイランド』とは


(C)2021「ボーダレス アイランド」製作委員会

位置的にも文化的にも近い沖縄と台湾の若者たちが偶然にも出会い、日常と地続きの不思議な世界に迷い込むファンタジックムービー

主演のロロ役に台湾の人気女優・李佳穎(リー・ジャーイン)、ロロの友人・アーロンに台湾にルーツをもち、日中両国で国際的に活躍中の朝井大智。

ロロが沖縄で出会う不思議な力を持つ娘・ナツ役に「カケラ」「愛の渦」の中村映里子。『義足のボクサー GENSAN PUNCH』の尚玄、「ちむどんどん」の吉田妙子、池間夏海など沖縄出身の俳優たちが脇を固めています。日本を代表する名優・加藤雅也が、重要な役で出演しているのも見どころのひとつです。

監督は『アコークロー』でデビューし『ココロ、オドル』ど、沖縄を拠点に活躍の岸本司。また主題歌を人気バンドHYが担当。アジア的で幽玄な独自の世界観を作りあげ、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2022のスペシャルプログラムに選ばれました。

映画『ボーダレス アイランド』の作品情報


(C)2021「ボーダレス アイランド」製作委員会

【日本公開】
2022年(日本・台湾合作映画)

【脚本・監督】
岸本司

【脚本】
木田紀生 

【音楽】
辺土名直子/真栄里英樹 

【撮影】
羅偉恩 

【照明】
兼城明盛/謝松銘

【出演】
李佳穎、朝井大智、中村映里子、城間やよい、洪綺陽、吉田妙子、尚玄、新垣正弘、ジョニー宜野湾、池間夏海、賴雅婷、大城なつえ、ベンビー、エリカ、小橋川嘉人、池間海智、平良直子、新垣晋也 / 加藤雅也

スポンサーリンク

映画『ボーダレス アイランド』のあらすじ


(C)2021「ボーダレス アイランド」製作委員会

台北旧市街で母と二人暮らしのロロは、日本のお盆に当たる【鬼月】初日の朝、古い本のページの間に挟まれた一枚の風景写真を見つけました。

その裏面には、顔も知らない日本人の父の名前が。父は、母と生まれたばかりのロロを捨て、沖縄へ帰ったのだと母から聞かされていました。

「一度父に会い、真実を確かめたい」。ロロは日本語を勉強中の友人アーロンをサイクリング旅行に行こうと誘い、母の猛反対を押し切り父の故郷沖縄へ旅に出ます。

写真を手掛かりに目指した「みらく島」は、奇しくも旧盆の三日間、外部の者は島に立ち入ることを禁じられている島でした。

ロロとアーロンは半ば強引に船へ乗り込み島へと向かいます。

旧盆初日「ウンケー」の日。島でロロたちが目にしたものは、不思議な“人々”の姿でした……。

映画『ボーダレス アイランド』の劇場鑑賞券プレゼント応募方法

【当選者数】
5組10名様

【応募締切】
2022年9月23日(金)23時59分

【応募方法】
たくさんのご応募をいただき、誠にありがとうございます。当選は発送をもって代えさせていただきます。
東京在住2名・埼玉在住3名・千葉在住1名・神奈川在住2名・栃木在住1名・愛知在住1名となりました。

【抽選・当選発表】
厳正なる抽選のうえ、当選者を決定致します。また当選者の方にはメールでの当選案内とさせて頂く予定です。

*応募はお1人様1回に限り有効です。複数回の応募は無効となる場合がございますのでご注意ください。

【注意事項】
・チケットの転売目的でのご応募は、固くお断り致します。また、金券ショップ・ネットオークションへの売買行為は違法となります。
・ご来場の際は、必ずマスクの着用と検温をお願いいたします。
・開映後および満員の際は、消防法の規定により入場をお断りさせていただく場合がございます。
・上映中のカメラ(携帯電話含む)やビデオによる撮影、録音等は固くお断りいたします。

スポンサーリンク

まとめ

沖縄と台湾の共同制作で完成した長編映画『ボーダレス アイランド』。

沖縄と台湾の若者たちが一枚の写真から偶然に出会い、日常と地続きの不思議な世界に迷い込むファンタジックムービーです。

映画『ボーダレス アイランド』は、2022年10月1日(土)より新宿K’s cinemaほか全国順次公開!

Cinemarche読者様から抽選で5組10名様に劇場鑑賞券をプレゼントいたします。

どうぞ、奮ってご応募ください!

関連記事

プレゼント応募

【映画プレゼント応募】『おろかもの』キャストのサイン入りプレスシートを抽選で3名様に進呈!

映画『おろかもの』は、「田辺・弁慶映画祭セレクション2020」にて上映。 若手映画監督の登竜門田辺・弁慶映画祭にてグランプリを含む史上初の最多5冠を受賞したほか、SKIPシティ国際Dシネマ映画祭201 …

プレゼント応募

『スパイの妻<劇場版>』映画オリジナルグッズプレゼント!非売品のトートバッグを抽選で3名様に進呈

映画『スパイの妻』は2020年10月16日(金)より全国公開。 第77回ヴェネチア国際映画祭で、日本人作品としては17年ぶりの快挙となる銀獅子賞(監督賞)を受賞した、蒼井優主演、黒沢清監督最新作『スパ …

プレゼント応募

【映画プレゼント応募】『ねばぎば 新世界』劇場公開パンフレットを抽選で3名様に進呈!上映は7月10日より

映画『ねばぎば 新世界』は2021年7月10日(土)より公開。 国内外で話題を呼んだ児童虐待を題材にした『ひとくず』の上西雄大監督の最新作『ねばぎば 新世界』。 主演に赤井英和を迎えた映画『ねばぎば …

プレゼント応募

【映画試写会プレゼント】ONE PIECE FILM RED ワンピース新作へ10組20名様ご招待!7月23日ニッショーホールにて開催

『ONE PIECE FILM RED』一般試写会を10組20名様にプレゼント! 1997年より週刊少年ジャンプにて連載開始以来、2022年7月で連載25周年に突入する超人気コミック『ONE PIEC …

プレゼント応募

【完成披露試写会プレゼント】映画『メイヘムガールズ』に10組20名様ご招待《11月25日より新宿シネマカリテ/池袋シネマ・ロサほか全国公開 》

映画『メイヘムガールズ』完成披露試写会へ10組20名様ご招待! 映画『メイヘムガールズ』は、平凡な女子高生が窮屈な日常をぶち壊すキュートで爽快な青春サイキック・エンタテインメント。 感染症の拡大によっ …

U-NEXT
タキザワレオの映画ぶった切り評伝『2000年の狂人』
山田あゆみの『あしたも映画日和』
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
【連載コラム】光の国からシンは来る?
星野しげみ『映画という星空を知るひとよ』
編集長、河合のび。
映画『ベイビーわるきゅーれ』髙石あかりインタビュー
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【KREVAインタビュー】映画『461個のおべんとう』井ノ原快彦の“自然体”の意味と歌詞を紡ぎ続ける“漁師”の話
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学