Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2018/08/17
Update

『ワイルド・ストーム』あらすじとキャスト。ロブ・コーエン映画新作ポスタービジュアル解禁

  • Writer :
  • かりごめあき

2014年『イントゥ・ザ・ストーム』、2018年『ジオストーム』、そして2019年新たなディザスターパニック大作が日本上陸!!

ロブ・コーエン監督最新作、映画『ワイルド・ストーム』の公開が2019年1月より決定

解禁されたポスタービジュアルと、あらすじをご紹介します!!

スポンサーリンク

映画『ワイルド・ストーム』とは

解禁されたポスタービジュアルはこちら!


© CATEGORY 5 FILM, LLC 2017

異例のスケールで描かれる災害と犯罪

アメリカで使用されるハリケーンの強さを表すレベルは5段階。

その中でもっとも強大な「多くの建物が倒壊し、海岸線沿いでは大洪水が発生する恐れのある猛烈なハリケーン」と言われるのが本作『ワイルド・ストーム』で描かれるカテゴリー5のハリケーンです。

そしてその記録的な大災害の最中、強盗事件が発生します。

しかもその強奪金額たるや日本円にしておよそ600億円以上

本作で描かれる災害も犯罪も桁違いのスケールです!

主演は注目の若手俳優トビー・ケベル

関連映像:助演俳優として評価された『コントロール』(2007)

本作の主演を務めたのは、ジョイ・ディヴィジョンのフロントマンだったイアン・カーティスの生涯を描いた『コントロール』のロブ・グレットン役の演技が高く評価されたトビー・ケベル

2007年に英国インディペンデント映画賞の助演俳優賞を受賞しています。

その後、ガイ・リッチー監督の『ロックンローラ』、リドリー・スコット監督『悪の法則』など話題作への出演が続いています。

近年は、『猿の惑星』シリーズや『キングコング:髑髏島の巨神』では作品の命とも言えるコングのモーションキャプチャーにも挑戦しています。

そんな多才なトビー・ケベルが、超巨大ハリケーンのなか悪党に立ち向かう気象学者のウィルを演じます

さらに、『96時間』シリーズでリーアム・ニーソンの娘を演じたマギー・グレイスや、『ウィッチ』のラルフ・アイネソンら豪華キャストが共演。

豪華な製作陣が集結!

監督を務めたのは『ワイルド・スピード』『トリプルX』などのアクション大作で遺憾なく発揮してきた名匠ロブ・コーエン

『ジオストーム』『タイタニック』など錚々たる作品を手がけてきた特殊効果のスペシャリストたちを従え、圧倒的迫力に満ちた映像表現で、ディザスター・パニック・ムービーの傑作にして、新たなクライム・アクションの怪作を見事に結実させました!

映画『ワイルド・ストーム』の作品情報

【公開】
2018年(アメリカ映画)

【原題】
HURRICANE HEIST

【監督】
ロブ・コーエン

【脚本】
スコット・ウィンドハウザー、ジェフ・ディクソン

【キャスト】
トビー・ケベル、マギー・グレイス、ライアン・クワンテン、ラルフ・アイネソン、メリッサ・ボローナ、ベン・クロス、ジェームズ・カトラー

【作品概要】
主演は『ロックンローラ』や『悪の法則』などで知られるトビー・ケベルが務め、マギー・グレイスやラルフ・アイネソンら、豪華な共演者が名を連ねています。

『ワイルド・スピード』や『トリプルX』などのアクション大作で有名なロブ・コーエンが監督。

スポンサーリンク

映画『ワイルド・ストーム』のあらすじ


© CATEGORY 5 FILM, LLC 2017

その日、アメリカ西海岸には史上最大規模、カテゴリー5の巨大ハリケーンが迫っていました。

住民たちが避難する中、財務省の紙幣処理施設を武装集団が襲撃します。

それは大災害の混乱に乗じて、6億ドルにも及ぶ現金を強奪しようという前代未聞の犯罪計画でした。

施設のセキュリティを担当するケーシー(マギー・グレイス)は、最強の災害用特殊車両“ドミネーター”を操る気象学者のウィル(トビー・ケベル)とともに、悪党どもの計画を阻止すべく、猛烈な嵐と銃弾の中、決死の行動に打って出ますが…。

まとめ

原題『Hurricane Heist』改め、『ワイルド・ストーム』の公開が決定し、あわせてポスタービジュアルが解禁となりました。

史上最大規模のハリケーンによる大災害と、6億ドルもの現金強奪を企む武装集団の襲撃

前代未聞の危機に人々はどう立ち向かうのでしょうか。

ディザスターパニックムービーならではの特殊効果や映像表現の仕上がりも気になるところですね。

映画『ワイルド・ストーム』は2019年1月新宿バルト9ほか全国ロードショーです

続報をお楽しみに!

関連記事

新作映画ニュース

映画『ジェシカ』あらすじ。キャストのアオミ・ムヨックが女戦士を演じた近未来SFアクション【未体験ゾーンの映画たち2020】

謎に満ちたニューヒロインが降臨する近未来SFアクション。 ベルリン映画祭短編部門金熊賞受賞のキャロリーヌ・ポギ&ジョナタン・ヴィネル監督長編デビュー作『ジェシカ』。 (C) 2018 Ecce fil …

新作映画ニュース

Netflixで海外配給決定の映画『37セカンズ』特報予告編が解禁!ベルリン映画祭最高賞受賞作の見どころ紹介

第69回ベルリン国際映画祭観客賞・国際アートシアター連盟賞受賞作。 Netflixで海外配給も決定!! 2019年2月に開催されたベルリン国際映画祭のパノラマ部門の最高賞となる観客賞と国際アートシアタ …

新作映画ニュース

映画『ハニーレモンソーダ』キャストの三浦界役の実写はラウール(Snow Man)。演技力の評価とプロフィール紹介

映画『ハニーレモンソーダ』は2021年7月9日よりロードショー 人気アイドルグループSnow Manのラウール主演によるときめき青春ラブストーリー『ハニーレモンソーダ』。 雑誌『セブンティーン』で「読 …

新作映画ニュース

映画『バスキア、10代最後のとき』あらすじとキャスト。上映トークイベント情報も

ストリートから“アートシーンのスター”へ。20世紀で最も重要なアーティストは、どのように生まれたのか? 没後30年の今、その秘密に迫る映画『バスキア、10代最後のとき』は、12月22日(土)よりYEB …

新作映画ニュース

映画『子どもたちをよろしく』あらすじとキャスト。公開日は2020年2月29日に劇場公開が決定!

子どもたちを取り巻く社会にはびこる闇を 見事にあぶりだした映画が誕生 企画プロデュースは寺脇研、企画協力に前川喜平の元文部科学省コンビが強力タッグを組み、『ワルボロ』(2007)の隅田靖監督によって描 …

U-NEXT
タキザワレオの映画ぶった切り評伝『2000年の狂人』
山田あゆみの『あしたも映画日和』
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
【連載コラム】光の国からシンは来る?
星野しげみ『映画という星空を知るひとよ』
編集長、河合のび。
映画『ベイビーわるきゅーれ』髙石あかりインタビュー
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【KREVAインタビュー】映画『461個のおべんとう』井ノ原快彦の“自然体”の意味と歌詞を紡ぎ続ける“漁師”の話
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学