Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2021/09/17
Update

『SAYONARA AMERICA』キャスト/公開日/上映館。細野晴臣の音楽への想いを込めたライブドキュメンタリー2作目

  • Writer :
  • 星野しげみ

音楽家・細野晴臣のライブドキュメンタリー第2作『SAYONARA AMERICA(サヨナラ アメリカ)』

このたび本作が、2021年11月12日(金)よりシネスイッチ銀座、シネクイント、大阪ステーションシティシネマ他全国順次公開することが決定


(C)2021“HARUOMI HOSONO SAYONARA AMERICA”FILM PARTNERS ARTWORK TOWA TEI & TOMOO GOKITA

あわせて、「TOWA TEI & TOMOO GOKITA」が手がけたアートワークによるポスタービジュアルも解禁されました。

音楽家・細野晴臣の2019年にアメリカ・ニューヨークとロサンゼルスで開催された貴重なライブ映像と細野晴臣の直近のトークシーンをまとめたライブ・ドキュメンタリー『SAYONARA AMERICA』が完成しました。

スポンサーリンク

映画『SAYONARA AMERICA』について

「はっぴぃえんど」「Yellow Magic Orchestra」として活動する音楽家の細野晴臣。1980年代には松田聖子、中森明菜などのトップスターの楽曲をはじめ、カンヌ国際映画祭パルムドール受賞作『万引き家族』(2019)等のサウンドトラックも手がけています。

2019年には、細野晴臣にとって初のアメリカでのソロライブがニューヨーク・ロサンゼルスで開催し、大盛況を収めました。ドキュメンタリー映画『NO SMOKING』(2019)も公開され、多くの人々が細野晴臣の偉大な軌跡に賛辞を贈りました。

それから2年が経った2021年。それまで普通だったことが普通でなくなり、音楽も映画も舞台も、全てのエンタテインメントを家で楽しむことが余儀なくされる日々となりました。ライブは映像として伝えられ、人々が同じ空間で音楽を楽しんでいたのは過去の出来事になりつつあります。

自由が制限されている世界だからこそ、2019年のアメリカ・ニューヨークとロサンゼルスで開催された細野晴臣の“集大成”のライブから感じ取れる“マスクがなかった世界”。

映画『SAYONARA AMERICA』は、2019年のアメリカ・ニューヨークとロサンゼルスで開催された貴重なライブ映像、そして細野晴臣の直近のトークシーンをまとめたライブ・ドキュメンタリーとして完成しました。

アメリカの舞台で軽やかに、自由に、ギターを奏で、歌う細野晴臣。そしてトークショーでの姿。彼は何を思い、何を語るのでしょう……。

映画『SAYONARA AMERICA』のポスタービジュアル

本記事冒頭にも記載した、このたび解禁となったポスタービジュアルは、「TOWA TEI & TOMOO GOKITA」が手がけたアートワークによるもの。煙草をくゆらせながら、ギターを持つ細野晴臣の姿が描かれています。

またアートワークと共に記されている映画のコピーは、“In Memories of No-Masking World(マスクのない世界を偲んで)”

マスクをすることのなかった2年前への思いを馳せる、細野晴臣の世界観満載のビジュアルです。

スポンサーリンク

映画『SAYONARA AMERICA』の作品情報

【日本公開】
2021年(日本映画)

【監督】
佐渡岳利

【プロデューサー】
飯田雅裕

【音楽・キャスト】
細野晴臣

まとめ

参考動画:『NO SMOKING』(2019)

デビュー50周年を迎えた音楽家・細野晴臣の軌跡と知られざる創作活動に迫ったドキュメンタリー『NO SMOKING』(2019)は、戦後日本の音楽界のレジェンドである細野晴臣の才能とその人物像に迫る貴重な映像が盛り込まれています。

2作目のドキュメンタリーとなる『SAYONARA AMERICA』は、その後のアメリカ・ニューヨーク、ロサンゼルスで開催された貴重なライブ映像と細野晴臣の直近のトークシーンをまとめたライブ・ドキュメンタリーです。

『SAYONARA AMERICA』は、2021年11月12日(金)よりシネスイッチ銀座、シネクイント、大阪ステーションシティシネマ他全国順次公開決定

アメリカで音楽に身をゆだねる細野晴臣からのメッセージをお楽しみに!


関連記事

新作映画ニュース

野尻克己監督『鈴木家の嘘』で第23回新藤兼人賞「金賞」を獲得!巨匠の背中を追いつつ抜かすと決意を明かす

野尻克己監督が長編デビュー作品『鈴木家の嘘』は、突然訪れた長男の死によって巻き起こる家族の混乱と再生テーマにを、ユーモアを交えた作品。 映画『鈴木家の嘘』が新宿ピカデリー、シネスイッチ銀座ほか公開中で …

新作映画ニュース

映画『ANNA/アナ』予告編/上映館。リュック・ベッソンが戦うヒロインを描くエンターテインメント!

『ニキータ』『レオン』に続く最強にして美しいヒロインが登場。 『ニキータ』(1991)、『レオン』(1995)、『LUCY/ルーシー』(2014)で魅力的な“闘うヒロイン”を次々生み出してきたリュック …

新作映画ニュース

【東京国際映画祭2018】湯浅政明監督のアニメ上映日程とチケット発売情報

10月25日(木)から11月3日(土・祝)まで開催される、第31回東京国際映画祭では『アニメーション監督 湯浅政明の世界』と題し、湯浅政明監督の特集上映が行われます。 ©2017 ルー製作委員会 ©森 …

新作映画ニュース

映画『サイコ・ゴアマン』あらすじ/キャスト/公開日/上映館。宇宙怪人と子供の交流を描いたSFスプラッターヒーローアドベンチャーが日本上陸!

SFゴアスプラッターヒーローアドベンチャー。 残虐宇宙人が襲来!しかし、 暗黒の覇者でありながら1人の少女に逆らえない残虐宇宙人は、「サイコ・ゴアマン」と名付けられ、地球の未来は少女の手に託され…。 …

新作映画ニュース

映画『オンネリとアンネリのふゆ』あらすじとキャスト。北欧の夢のようなクリスマスをふたりの少女とともに

映画『オンネリとアンネリのふゆ』は、2018年11月24日 YEBISU GARDEN CINEMA ほか全国順次公開。 フィンランドで長く愛され続けるマリヤッタ・クレンニエミの児童文学原作の『オンネ …

U-NEXT
CINEMA DISCOVERIES【シネマディスカバリーズ】
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
【連載コラム】光の国からシンは来る?
映画『哀愁しんでれら』2021年2月5日(金)より全国公開
映画『写真の女』
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【KREVAインタビュー】映画『461個のおべんとう』井ノ原快彦の“自然体”の意味と歌詞を紡ぎ続ける“漁師”の話
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学