Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2019/04/26
Update

【試写会プレゼント】インド映画『パドマーワト 女神の誕生』5月23日開催。10組20名をご招待!

  • Writer :
  • Cinemarche編集部

インド映画『パドマーワト 女神の誕生』は、6月7日(金)より新宿ピカデリーほか全国順次ロードショー!。

500年の時を超え、インド映画史上最大級の製作費を掛け、究極の映像美で描かれた映画『パドマーワト 女神の誕生』

16世紀に生み出されたインド古来の伝記「パドマーワト」で描かれた愛と誇りのストーリーが、500年の時を超えて、インド映画史上最大級の製作費を掛けて作られました。

映画『パドマーワト 女神の誕生』は、2019年6月7日(金)より全国公開されますが、映画公開に先立ち東京で開催される5月23日(木)の一般試写会へ10組20名様をご招待いたします!

スポンサーリンク

映画『パドマーワト 女神の誕生』とは


(C)Viacom 18 Motion Pictures (C)Bhansali Productions

13世紀末、西インドの小国、メーワール王国の妃となった絶世の美女と呼ばれたパドマーワティ。

彼女を巡り、夫である国王ラタン・シンの誇りを重んじる高潔さと、北インド一帯を席巻する強大な軍事力で、全てをその手に入れる事に執念を燃やすイスラム教国の王であるアラーウッディーンの野望が火花を散らします。

天下に轟くその美貌が巻き起こした一国の存亡の危機に、聡明なパドマーワティの下した決断とはいかなるものでしょう。

一国の運命を変えるほどの美貌と、聡明な決断力で、やがて神格化されていくパドマーワティに、『トリプルX:再起動』でハリウッド進出も果たし、インド映画界で最も高額な出演料が噂されるトップ女優ディーピカー・パードゥコーン


(C)Viacom 18 Motion Pictures (C)Bhansali Productions

溢れる 野心と凶暴性の中に、頂点に立つ王の孤独も垣間見せるアラーウッディーンにランヴィール・シン

一族の誇りを重んじ、いかなる窮地にも高潔さを失わないラージプート族の王ラタン・シンにシャーヒド・カプール

ボリウッド次世代を代表する3人のスターが、それぞれの信念が交差する神話を思わせる重厚な演技を繰り広げます

映画『パドマーワト 女神の誕生』の監督とは

参考映像:『ミモラ -心のままに-』(1999)

本作の監督に、日本でも公開された『ミモラ -心のままに-』(1999)など、美しい映像が高い評価を受けるサンジャイ・リーラ・バンサーリー

インド映画史上最大級の製作費を掛けて、壮麗な宮廷、絢爛豪華な衣装、大軍勢によるスペクタクルな合戦など、細部まで計算し尽くした映像美で描く、めくるめく歴史絵巻

インド映画史を塗り替えた映像体験が、遂に2019年に日本にて劇場公開されます。

スポンサーリンク

一般試写会『パドマーワト 女神の誕生』のプレゼント


(C)Viacom 18 Motion Pictures (C)Bhansali Productions

一般試写会の情報

【開催日時】
2019年5月23日(木)18:00開場/18:30開映

【場所】
東京都港区虎ノ門2丁目9番16号 日本消防会館(ニッショーホール)

【アクセス】
・東京メトロ銀座線:虎ノ門下車 2番・3番出口徒歩5分
・東京メトロ日比谷線:神谷町下車 4番出口徒歩10分
駐車場はございません

【ご招待の枚数】
・10組20名様

試写会の応募受付


(C)Viacom 18 Motion Pictures (C)Bhansali Productions

【応募方法】
一般試写会のプレゼントに、たくさんのご応募ありがとうございました。当選者の発表は発送をもって代えさせていただきます。

【応募締切】
2019年5月16日(木)の23時59分まで有効

【当選者数】
10組20名様

【抽選・当選発表】
厳正なる抽選のうえ、当選者を決定致します。また当選者の発表は個人情報の保護のため、当選者ご本人への発送をもって代えさせていただきます。

*応募はお1人様1回に限り有効です。複数回の応募は無効となる場合がございますのでご注意ください。

映画『パドマーワト 女神の誕生』の作品情報


(C)Viacom 18 Motion Pictures (C)Bhansali Productions

【公開】
2019年6月7日(金)(インド映画)

【原題】
Padmaavat

【製作・脚本・音楽・監督】
サンジャイ・リーラ・バンサーリー

【キャスト】
ディーピカー・パードゥコーン、ランビール・シン、シャーヒド・カプール

【作品概要】
16世紀に生み出され500年間に渡って語り継がれたインド古来の伝記を、『トリプルX 再起動』でハリウッド進出を果たしたインド女優ディーピカー・パードゥコーンを主演に迎えて映画化した歴史大作。

ランビール・シンやシャーヒド・カプールなど、ボリウッドを代表するスターも共演しました。

スポンサーリンク

映画『パドマーワト 女神の誕生』のあらすじ


(C)Viacom 18 Motion Pictures (C)Bhansali Productions

その美は、やがて伝説となる―500年の時を超えて蘇る、愛と誇りの物語

13世紀末、シンガル王国の王女、パドマーワティは、西インドの小国、メーワール王国の王、ラタン・シンと恋に落ち、妃となります。

同じ頃、北インドでは、叔父を暗殺した若き武将のアラーウッディーンが、イスラム教国のスルタン(王)の座を手に入れていました。

獰猛で野心に満ちた彼は、第二のアレキサンダー大王との異名を持つほどに、その権勢を広げていく中、絶世の美女と呼ばれたパドマーワティの噂をききつけ、メーワール国に兵を差し向けます。

しかし、堅牢な城壁と誇り高いラージプート族の王であるラタン・シンの抵抗により、パドマーワティの姿を見ることも許されませんでした。


(C)Viacom 18 Motion Pictures (C)Bhansali Productions

一計を案じたアラーウッディーンは、ラタン・シンを拉致してパドマーワティを自らの城におびき寄せるが、彼女の勇気ある救出策によりラタン・シンは奪い返され、遂に総力をメーワール王国に向かわせます。

城を取り囲むアラーウッディーンの大軍勢と 睨みあうメーワール王国の兵士たち。

やがて始まる、王と王の誇りと野望を懸けた最後の戦い。そして、圧倒的に不利なその戦に、パドマーワティは、ある決意をもって臨みますが…。


(C)Viacom 18 Motion Pictures (C)Bhansali Productions

まとめ


(C)Viacom 18 Motion Pictures (C)Bhansali Productions

映画『パドマーワト 女神の誕生』の劇場公開は6月7日(金)より新宿ピカデリーほか全国順次ロードショー!

それに先立ち、一般試写会が2019年5月23日(木)18:00会場で、日本消防会館(ニッショーホール)で開催されます。

インドで16世紀に生み出され、500年に渡って語り継がれたインド古来の恋愛詩である伝記を、ハリウッド映画『トリプルX 再起動』に出演を果たした、インドのトップ女優ディーピカー・パードゥコーンを主演に迎えて描いた歴史大作です。

本イベントの一般試写会プレゼントに、ぜひふるってご応募ください!

関連記事

新作映画ニュース

ミッション:インポッシブル/フォールアウト|最新作のあらすじと4DX体験映像公開

トム・クルーズ主演、シリーズ第6弾となる映画『ミッション:インポッシブル フォールアウト』が2018年8月3日(金)に公開。 待望の4DX上映が決定し、モーションチェアの究極な最大レベル“4DXエクス …

新作映画ニュース

大政絢が演じた元カノ美姫役で結婚を決意した画像解禁!映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』

岩田剛典×杉咲花のダブル主演で贈る、ひたむきでピュアな気持ちが心を揺さぶる感動のラブストーリー! 映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』は、2018年10月5日(金)より全国公開です。 この度、惹 …

新作映画ニュース

ヒロイン抜擢の川島鈴遥(りりか)とは。オダギリジョー映画『ある船頭の話』場面写真解禁

オダギリジョー初監督作のヒロインは川島鈴遥 オダギリジョー長編初監督作品『ある船頭の話』が2019年9月より新宿武蔵野館ほかにて全国公開となります。 © 2019「ある船頭の話」製作委員会 この度、ヒ …

新作映画ニュース

安田潤司監督2作品同時上映!『ちょっとの雨ならがまん』『ファー・イースト・ベイビーズ』予告編解禁

80年代ジャパニーズハードコア・パンクシーンの黎明期を記録したドキュメンタリー・パンク映画『ちょっとの雨ならがまん』。 東京グランギニョル、M.M.M.、テクノクラートの奇才・飴屋法水と劇団メンバーが …

新作映画ニュース

映画『ブレードランナー ファイナル・カット』がIMAXシアターにて2週間限定公開!上映館情報も紹介

時代はついに追いついた! 大スクリーンで“伝説”を体感せよ。 SF映画に革命をもたらした伝説の映画『ブレードランナー』は、フィリップ・K・ディックの小説『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』を原作に、 …

映画『天気の子』特集
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
映画『ある船頭の話』2019年9月13日(金) 新宿武蔵野館他 全国公開
【望月歩×文晟豪インタビュー】映画『五億円のじんせい』の公開に思いを馳せる
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【阿部はりか監督インタビュー】映画『暁闇』若さが抱える孤独さに共に“孤独”でありたい
【エリック・クー監督インタビュー】斎藤工との友情の映画制作とアジア発の若き映画作家たちの育成に努めたい
映画『凪待ち』2019年6月28日(金)TOHOシネマズ日比谷ほか全国公開【主演:香取慎吾/監督:白石和彌】
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学
FILMINK
国内ドラマ情報サイトDRAMAP

Today's Ranking